FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の散歩道

エンジェルロード  
潮がひいたときだけ現れる道。珍島まで行かなくても小豆島にもあるんだけど!

すぐ前の島が弁天島、そして後ろの中余島、小余島、大余島、この4つの島が潮が引く前後4時間、繋がるんです。そしてエンジェルロードで手をつないだ二人は将来結ばれるって・・・
DSC00093.jpg
で~私達が行ったときは、このとおり、干潮まで・・まだ1時間くらい・・です(笑)
DSC00095_20111130214751.jpg
たくさんのハート絵馬(これも、絵馬というか?)永遠の愛を誓うのね~
DSC00098.jpg
繋がったらどんなんか・・・ホテルのHPから借りてきた写真で確認して。
tensinomiti.jpg

小豆島のシンボル、、オリーブの樹は島中、どこでも植わってますが
  オリーブ公園です~
DSC00091_20111130214750.jpg
DSC00090_20111130214749.jpg
10月~11月が、ちょうどオリーブの収穫時期だって。
サクランボかユスラウメくらいの実がたわわ~
DSC00085_20111130215556.jpg

小腹がすいたら島そうめん・・温かいにゅうめんです。
DSC00055_20111130215556.jpg
香川はうどんも美味しいけど、そうめんも
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お土産どっさり。

やさい様、おはようございます。旅の 報告を、ありがとうございます。数年前、ヨンジュンさんの キーホルダーを、付けた バッグ持参で、小豆島を、旅しました。撮影地は、じっくり見学…後は、素麺工場見学、オリーブ館見学…お素麺、お醤油、オリーブ油(塗るのやら、食用やら)等、名産品を、買った、買った。女性ばかりの、大型バス2台での、お土産ショッピングでしたから、お店の 人達が、歓待してくれました。宅配便の 伝票書きが、どっさりとなり、忙しそうでしたよ。景色を、堪能した筈なのに、この道は、覚えが、有りません。通らなかったのか、車中で、眠ってしまっていたのか?又、機会が、有ったら 行きたいです。

四国方面~~機会があれば・・

こんにちは!
小豆島って行ったことない~~素敵な所満載ですね!
それとも、カメラマンの腕がいいのか?
瀬戸内海に浮かぶ島々、一度行ってみたい、
直島の地中美術館、一泊してゆっくり見て歩きたいと思っているのですが・・・
小豆島も・・・
それと四国にあったと思うけど、シューウエムラのエステサロン、宝くじにでも当たったら1月位滞在してみたい!
綺麗になれるかも?それなりに!
ヨンジュンssi、最近出没してるのですか?あちこち??で

それとね、私はヨン様という呼び方好きじゃない、
これもどうでもいいことですけどね。


NoTitle

やさいさん

ロマンチックな島があるのですね。

昨日の寒霞渓を見た時、あぁ~懐かしいと思ったけどこのそうめんを見たら、いやなこと思い出しました。
小豆島めぐり(歩き遍路のおまけで)の時、お昼にうどんを
食べたの。夕方に吐き気と下痢、夜から次の朝まで~
だから何も食べずに歩きました。小学校の前にお接待用の
お茶があって嬉しかったです。

汚い話でごめんなさい。オリーブ園は綺麗だったし、寒霞渓も
良かった。この時は妙義山に似ているとは思わなかったけど
やさいさんの上手な写真を見たら似ていますね。

また行きたいです。

NoTitle

鈴の音さん、とんこさん、あいちゃん、こんにちわ~

鈴の音さん、女性ばかりのグループツアーで旅行すると確かに愉しいけど、どこに行っても何も覚えてないことが多いですね。
おしゃべりに夢中だったりするし~v-411

小豆島のお土産は「女向け」でしょ?
ごはんのお友達の佃煮とか~、オリーブオイルの化粧品やハンドクリームとか~v-433

とんこさん、<シューウエムラのエステサロン>
そうなの? 四国にある? 私、エステに行ったことが無い(爆)

小豆島のオリーブオイルはお肌にいいみたいです~

<それとね、私はヨン様という呼び方好きじゃない、 これもどうでもいいことですけどね。 >
あ~私もです。ちょっとイヤ・・v-390
何故嫌なのか?
「ヨンサマ」ってマスコミ先導で広がった呼称のような気がします。
おまけに、初めのころ、なんとなく「揶揄」っぽい響きがあったから・・かも?

それで、ヨン家族同志でも「ヨン様」と呼ぶ人にいちいち訂正、修正、注意してました。(今は面倒くさいから、言わないけど。)
あは・・私に「ヨン様云うな~」と云われてムッとしてた人もいましたね。

私は、絶対「ヨン様」と呼ばないと思ってました。
しかし~2005年に、天から降ってきたv-354に当たったようにヨン遭遇したあと暫くの間、自分でも知らず知らず「様」と敬称をつけ、丁寧語・敬語で話してました。(爆)
なんつ~か、「はは~~~!!」と陛下にひれ伏す平民の気分か?(笑)
天皇陛下ご夫妻を、何かの機会に見たときの感動に似てたかも(笑)
そう云う意味の「ヨン様」なら、いいけど・
なんでも「様」つけて、第二のヨン様とか言われるのを聞くと、またまた、いや~な気分になります。
これ、ホンネ・・・v-400

あいちゃん、そうでした。「歩き遍路」されてたんですよね。えらい!
んで?<お昼にうどんを 食べたの。夕方に吐き気と下痢、夜から次の朝まで~ >
それ、食中毒、最悪じゃないですか~v-404
うどんはあたらないと思うけど、あたったのか?

こんどは「あたらない」うどん、たべましょう~v-373

NoTitle

こんばんは^^
またもやおじゃまします~

アドレス変えてませんでした(笑)
マメじゃないもんで
Kのお部屋の風を通すのも大変なくらいだもん^^;

叔父の家は
国道から映画村に向かう道に入ったすぐのところなの
(と言ってもわからないよね・・・)

二十四の瞳に出てくる本校が父の母校なので
映画村まではちょっと遠いけど一本道だからね^^

あまり観光地という目で見たことなかったけど
やさいさんの素敵な写真を見てると
「いいところなんだなあ」と
改めて感じてます
ありがとう~





suzukoさん、ありがと~~

Kの部屋にログインできなくなって久しいのです、私。。e-270
それで「来たよ~」と足跡を残す事さえできなくなってますe-351
自分のブログを消去することもできなくて、塩漬けしたまま発酵しちゃってますe-330


<「いいところなんだなあ」と 改めて感じてます
小豆島は良いところですよぉ~~e-266

特に、suzukoさんのおじ様の家・・映画村に向かう海岸沿いの道、素敵なところですね。

自然も人も共に「裕福な島」だと思うんです。
だってね、こんな小さい島で、殆ど同時期に三人もの文学者(作家・壺井栄、黒島伝治、詩人・壺井繁治三)を輩出してるってすごいです。v-360

NoTitle

やさいさん こんばんはv-22

エンジェルロード 可愛い名称ですね。
「二十の瞳」は高峰さんのを遥か昔に観た記憶がありますが、
小豆島は平坦でオリーブ園と綺麗な海の印象がありました。
日本三大渓谷美の一つの寒霞渓は名前までも綺麗ですね。
今回のやさいさんのフォトは寒霞渓の紅葉はこの上なく美しく、
ソフトクリーム,にゅうめんは美味しそう!! ごっくんですv-415
どの季節に訪れても良い所なのでしょうね。

やさいさんはヨンジュンさんの話題は無くても、可愛い愛猫ちゃんを
披露したり美しい風景を紹介して楽しませてくれているのに、私ときたら、
やさいさんの所も揺れた時と翌日の二回の緊急地震速報に、
又、心が縮んでしまいました。 3・11も揺れを感じただけで被害も無かったのに……
だいぶん気にならなくなっていたところだったのに又、振り出しに戻ったように
お風呂に入ったりエレベーターに乗るのが恐ろしく感じたりします。
図太い性格だと思っていましたが、見事に弱かったです。
覚悟ができていなかったのですね、だから突然の事故でああなった
ヨンジュンさんも人知れず…も、あるかもと思いました。
こういうのも時間が解決してくれるのかな?
しかし、こちらに伺うとヨンジュンさんの笑顔,可愛い猫ちゃん,
美味しそうな食べ物にほっこりします。
「ヨン様」と呼ぶのは嫌い!! 笑っていない方が好き うん うん 一緒。
ヨン遭遇の話もいつか聞かせてくださいね。

気温の差が激しいですね、ご自愛くださいませねe-266

カラミンサさん、こんばんわ

<やさいさんの所も揺れた時と翌日の二回の緊急地震速報に、 又、心が縮んでしまいました。 >
あれ、緊急地震速報、怖かったです。
揺れそのもの小さかったけれど、TVや携帯電話からの緊急アラーム音にビビリました。
小さい揺れがすぐに止まったのに、ペタンと座ったまま動けませんでした。

<お風呂に入ったりエレベーターに乗るのが恐ろしく感じたりします>
わかります。同じです。カラスの行水みたいにささっと出るようになりました。
私がそうなんだんだから、東北の方たちの恐怖心はいかばかりか、想像をはるかに超えるものだと改めて思ったんです。
でもね、みんなで乗り越えましょう。

あの、私のことで恐縮なんですが追突事故に二度遭ってます。一度は大型バスに追突されたので、車はグッチャグチャになったんです。(で生きてた!)

今でも後方の車が気になって怖くてミラーを見すぎる癖が治りませんが、また、ハンドルを握り何処でも行けます。
事故で頚椎を傷めたので疲れるといろんな症状が出ますけど、それも、ま、生きてる証拠!って思います。

ヨンジュンだって、後遺症と付き合いながら徐々に良くなってるでしょう。v-218
身体を事故車に例えるなんて叱られそうですが、事故車も修理したらちゃんと走るでしょう。新車みたいなワケにいかないかもしれないけど~(^^)
生きてる証拠に、そのうちいい仕事してくれると思います。

今までもたくさん待たされるのは常ですが、いつも待っただけのことはありましたね。
期待を裏切らないのもv-20の常ですね。
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。