FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤン・グンファン代表に聞く

byjgallery 권오경 さま thanks!
souce:http://news.nate.com/view/20110917n03152 
オーマイニュースイオニョク記者(2011-09-17 10:25)
IE001335068_STD.jpg


"実兄のようなペ・ヨンジュン,存在感は想像それ以上"

キーイースト ヤン・クンファン代表を'核心キーワード'で定義しようとするなら'ペ・ヨンジュン'は外せない。
彼は 2001年から10年超えて 彼と共にやってきた。

ヤン・クンファン代表はペ・ヨンジュンとの関係を"信頼を跳び越えた,家族のような意味"と明らかにした。
"愛憎の関係ですって?′憎'はなくて'愛'だけがあります。

私には、実兄のような人でしょう。
私の妻もペ・ヨンジュン氏を'お義兄さん'と呼びます。

ペ・ヨンジュン氏とは信頼がこわれなかったから、今まで関係を維持することができたんじゃないかと思いますね。
私のマネジャー人生でペ・ヨンジュン氏の話を除けば話すことがあまりありませんね。
あまりにも古い付き合いだし今後もずっと続きますから。私についてでも、人生についてでも同じですよ。"

ヤン・クンファン代表が挙げた人生の'オーマイスター'は、やはりペ・ヨンジュンだ。
彼は"ペ・ヨンジュンの存在感は想像以上でしょう"と云い"私には永遠に'オーマイスター'でしょう"と打ち明けた。

ヤン代表は"もちろん俳優、スターとして(ペ・ヨンジュンの)影響力もあるだろうが、私には’人間ペ・ヨンジュン'に対しての部分がより一層大きい"と云い"予定より長く休むことになったけど、どっちにしても、来年には映画よりはドラマに復帰させるという計画だ"と説明した。

10年を越える時間のあいだ“ヤン・クンファン'彼そのものよりは'○○○のマネジャー'として生きてきたヤン・クンファン代表.

彼は一緒に仕事をする俳優らがうまくいった時,最も大きい力を得るといった。
<冬のソナタ>(2002)が日本で人気を得たのを始め本格的な韓流旋風を作り出した時、ヤン代表はペ・ヨンジュンを見るために空港に集まったファンたちを見て、かあっとなったと当時を回想した。

反面、体験したくない仕事もあった。
ファンたちとの出会うときにおこるで安全事故が代表的だ。
パク・ヨンハとも共に仕事をしたヤン代表は"昨年パク・ヨンハが亡くなった時もものすごい衝撃を受けた"と云い"そんなことは無かったら良いのに"と話した。

一方、スターらの'大変身'が連日話題なる芸能界でヤン代表は'変身'より'変化'を追求するほうだ。

変化が積もれば消化できるスペクトラムが広くなり、自然に変身につながるというのがヤン代表の持論だ。
"全て捨てて変身するのが果たして正しい選択でしょうか。リスクがとても大きいでしょう。
ターニングポイントが必要でない以上,'変身'よりは'変化'を試みるでしょう。"


マネジャー,誰でもできるが、誰も出来ない"
37才でいつのまにか'代表様'と言われるようになったキーイースト  ヤン・クンファン代表.

1990年代後半、エンターテイメント業界に足を入れた彼は"他の人々より運が良くて" 30代初めから理事の肩書を付けた。
彼がイ・ボヨン,パク・ジニを経て,ペ・ヨンジュンに会ったのは2001年。以後10年越えるように彼はペ・ヨンジュンと一緒だ。

"初めてマネジャーになったのは、業界で仕事をしていた友に誘われたためでした。
留学を準備している間,IMFがさく烈しましたよ。両親は'計画のとおりやれ'と云ったがそうはできなかったです。
学業をあきらめて、直ちに故郷・釜山を立ちソウルに来ました。"

留学も止めて芸能界に飛び込んだこの男,ペ・ヨンジュンに会う
彼の経歴はペ・ヨンジュンに会う前と会った後に分かれる。

ヤン代表は"ペ・ヨンジュンは、マネジャーに直接、仕事を教える"と云い"彼に会って短期間で多くのことを学んだ"と云った。
時には緊張感を感じさせ、時には助言をすることもあると。

彼は2000年代初め、急変するマネジメント環境を自ら体験したといった。
俳優に契約金を与えなかった時期と大企業資本が流入し契約金が天井知らずに騰がった時期があったとしたら、今はバブルが消える時期だと。

以前は、現場は基本で,スケジュールにホームページまでも管理し、広告営業まで全部したけれど、今は業務分担が細分化されています。
マネジャーの先輩たちは、もっとしてきたけれど、以前は契約書作成まで全てしました。
今、エンターテイメント業界に入門した者たちは、むしろ気楽です。

専門的ではあるけれど、隅々まで知っていてこそ、後にエンターテイメント会社を経営できるということを考えれば、成功する確率はむしろ減ったと見ることもできるでしょう。"

"マネジャー 制限は少ないけれど成功確率も低くて"
最近エンターテイメント業界関係者たちに会えば聞くことができる言葉の一つは"マネジャー選びにくい"ということだ。
ヤン代表はマネジャーについて"学閥への制限が他の職種に比べ低く、また、敷居も低いけれど成功率も低い職種だ"と説明した。

誰かが彼に"誰でもできるが誰もができないこと"と伝えた方もいるといった。

高くない年俸に、週末や年末にさらに忙しいのが常で、週40時間勤務はとんでもないことがマネジャーの世界だ。
だがヤン代表は"マネジャーは魅力ある職業"といった。

"アーティストのように直接芸術をすることではないが,本当に魅力ある職業です。
私は私の職業に対する自負心が大きい方です。

最近ではレコード製作を始めたりもしたのが新しい経験で、おもしろいです。(キム・ヒョンジュンを迎え入れたキーイーストはレコード製作にも進出した)歌手とスタッフ、大衆と共に感じることができて良いようです。"

キム・ヒョンジュン・コン・リセ を迎え入れ、..."ボーカルおよびアイドル グループ出撃準備中"
新しく挑戦したレコード製作、果たして彼は結果にどれくらい満足したのだろうか。

"ある程度満足をしました。(金賢中のアルバムが) 10万枚以上出たと云って満足したのでなく、大きく失敗しなかったことが満足感であることでしょう。

このようにやり遂げることができたことに対して満足し、次にもう少し思い通りの結果を作り出すことができるだろうという期待感が共存するものです。"

2011年MBC <スターオーディション偉大な誕生>出身コン・リセを迎え入れたキーイーストは、ボーカルグループと男性アイドル,女性アイドル各々1チームずつ出撃準備中だ。

練習生を選ぶ時、性格とスター性を一番最初に見るというヤン代表は"ペ・ヨンジュンがスターになって韓流の象徴になるのももちろん良いけれど、私が発掘した新人達が主演としてデビューし高まる時、喜びを感じる"と云う。
新人発掘は彼にとって、最も大きい喜びで宿題だ。

"世の中に無料はない...芸能界罵倒される時、本当に嫌だ"

派手な芸能界の裏面には暗い影もある。性接待文化、陰謀説などがまさにそれだ。
'○○○事件が起きた理由は政界の○○○のためだ'という式の陰謀説が登場するのも昨日今日のことではない。
過去、政治的関心を違うところに回すために使うといういわゆる'3S政策'(スポーツ,スクリーン,セックス)を念頭に置いた解釈だ。

’世の中に無料はない'ということが私の原則です。
どうせ人がすることなのに、彼らに会うのは'接待'でなくて'交流'でしょう.

会社に良い俳優が多くて(キーイーストにはペ・ヨンジュンとチェ・ガンヒ,ポン・テギュ,ワンジヘ,ホン・スヒョン,イジア、ソ・イヒョン,キム・スヒョンなどが所属している) (接待を)しないのでなく、焼酎一杯飲みながらでも充分に話を交わすことができるからです。

ゴルフもしますよ。

大衆文化は政治,経済,社会,文化などあらゆる分野の影響を受けるでしょう。
それで陰謀説がふくらむようです。

誤解を受けて芸能界全体が罵倒される時が時々あるのが、本当に嫌です。"

きれいで正しくて信頼できる会社を作りたいという彼は"俳優達が幸せだったら良いでしょう"と云う。

'1等マネジャー'になるのが彼の目標だ。
"まだ成功したと考えたことは一度もありません。
若い方だから、更に多くのことを学んで,やってみたいです。   



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

やさいさん、こんにちはv-291

ロングインタビュー、ありがとうございますv-353
こういうの、引き寄せっていうんでしょうか~
出会うべくしてあった2人…v-344

私も、キーイーストで働いてみたい~
生きがいのあるお仕事…v-20のそばで
厳しく教えてもらって~v-10

あかんか…みとれてたら叱られるでしょうし~
しかし…v-20と仕事仲間だったら
どんなにやりがいがあるか、と日々思ったりします。
仕事の種でいえば…
私はチームで動く、仲間で動く、もまれて動く、人間相手の仕事が好きなので…v-398

いやいや…けっして…v-20自ら手渡ししていただく羊羹がほしいわけではありませぬヨンv-402
ありがとうございました!

少し太られましたかね?

やさいさん、こんばんは♪

ヤンさん。。。随分貫禄が付きましたv-16

チングに誘われて参加した
結婚式でのv-207シーンと
それを見てヤンさん本人より照れていたv-20
思い出しますv-8

v-20を取り巻くスタッフも
何人も変わりましたものね。。。
ヤンさんがずーっと傍らに居てくれて
どれだけ心強かったことかv-238

キーイーストの発展は本当に嬉しいことですが
他のタレントさんたちがあんまり活躍し過ぎると
v-20が会長業にばっかりチカラを入れそうで
なんだか複雑。。。v-222

エネルギッシュに満ち溢れる代表

やさいさん。

ヤン・クンファン代表とv-20ヨンジュンさんとの目指すものが、一つであることをひしひしと感じるロングインタビューを読むことが出来て、とても嬉しいです。

どちらかというと裏方の地味な仕事であって、家で言えば土台、これがしっかりしていないと、家は傾いてしまいます。

ヤク・クンファン代表は素晴らしい才能と若いエネルギッシュに溢れる韓国をいまや代表するようなマネージャーになられています。その陰にはたゆまぬ努力と誠実な人柄、そして一心同体のように絆を深めたv-20との間柄・・・・

本当に幸運であり、素晴らしい絆は永遠に続いていくことを
願っています。

私がもう10年も前に感じておどろいたことは、韓国では30代で、ベンチャー企業を起こし成功しておられた事実でした。
日本ではいかに成功が早くても50代が普通と思っていたからです。
チャレンジ精神の旺盛なこと、学歴社会という軋轢に屈せず、
環境を乗り越え、大学進学しなければ大変厳しい社会を、留学資金を先ずという目標に芸能界へ入ったv-20
その蔭には大学進学以上に数十倍もたゆまぬ努力で、苦闘と苛烈な芸能界を生き抜いてこられ、時を得たときには大学で自分の目標に向かう専門的な学問をしてこられたv-20そうした日々の過程で本当に人間性を高めてこられたv-20と意気投合しての代表との出会いは本当に神様の引き合わせのようにさえ思います。

「新人スターを発掘して才能を伸ばし、主演としてデビューし
高まる時喜びを感ずる」といわれている言葉も、キム・ヒョンジュンを迎え入れて音楽部門へも進出されるエネルギッシュな活動に幅をひろげる頭脳と才能と努力は「ドリーム・ハイ」の制作と共通している夢の実現と結びつき、成功を只管祈っている私です。

これからもきっとアイディアにも手堅く進みv-20
ガッチリと組んで芸能界への誤解と偏見を打ち破って輝いてくださることを願い、祈っています。

何よりもv-20のまず健康を一心に祈っています。
健康を取り戻せば、必ず期待以上のドラマであることは間違いありません。v-20の一段と飛躍成長されてアット驚くその日を慌てないで、いつまでも待っています。

ヤン代表が素敵な美しくて可愛いい女性と結婚された結婚式にツアーで行きました。
その時に私はv-20ヨンジュンさんも一日も早く相思相愛の女性との縁を心から祈っていました。今もいつも素敵な縁を祈っています。
女性

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

こんばんは。
ヨンジュンさんは友人はもちろん仕事仲間にも恵まれているのですね。それはご本人のお人柄のせいと思います。
彼らのパワーでよい作品がたくさん生まれますように。

20日発売の「チョア」が楽しみです。
表紙が、邪気のないかわいい表情の少年のようでいて、スタイルはホレボレするくらいかっこよい男性なのです。
あのメガネで正解と思うくらいステキ。
何だかバタバタといろいろ出てきて「そろそろかな」と思うので、グッズの整頓も終わり、静かにその時を待つ私・・・が続いています・・・・






管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

オーマイスター=五マイスター

ここできちんと翻訳されたのを見て、慌てて我がブログに貼っていた翻訳機100%の文をそこここ修正させていただきました。 いつもありがとうございます。
俳優の名前まできちんと訳すのが売りの翻訳機でしたがさすがにクォン・リセまでには対応しておりませんでした…。
オ-マイスター=五マイスターになっていたので 二枚目スターじゃなく五枚目スター? とか、五つ星スター? とか、得意の想像力をフル回転させておりましたがこちらに来てスッキリと解決できました。 
yasaiちゃん明日と明後日はゆっくり休めるの?

やさいさんおはようございます
昨日こちらは天気がコロコロ変わって「雪」以外何でもありで~きつかったですよ
ヤンさんはたまに写真とコメント読むだけで、今回初めて経歴やヨンジュンさんとの関係とかヤンさんの物事への取り組み方がわかった
この人も時代が呼んだんですよ…きっと
惚れました
あの、私「男が男に惚れる」系が好きなんですよ…男に生まれたかったといつも悔しいです
以前、私幕末に活躍した人好き!って書いたけど、その匂いします
今の日本にはなかなか存在しない(正確に言うと育ちにくい社会背景!)
昔の人が「若いうちの苦労は買ってでもしろ!」とよく言ってましたが、その通りを生きる人ですねぇ!!
そこそこで満足しない、自分が関わった人々がつらいと自分も辛く心を痛め、成功したら一緒に喜べる人だから信頼されるんです!!
私もそんな人と仕事がしたかったな…!
ところで、やさいさんヨンジュンさんの新作の件ですが、ハングルは解釈が難しくて
来年上半期には放送されるのか?遅くても撮影に入るということなのか?
どうなんでしょうね?
もちろん、私待ちます…いつでも
昨夜、スカパー!日テレで「24時間テレビ愛の奇跡1~5一挙放送」また録画しながら
みんなからされた!

こんにちは

やさいさん いつもながら 的確な翻訳ありがとうございます

キーも ヤンさんも 大きくなりましたね

ヤンさんの インタビューは何度もお目にかかりました
マネージャーまでが ロングインタビューされるなんて
やはり 彼は別格ですね

でもね でもね
本音を言うと あなたのインタビューじゃなくって
ヒョンの インタビューお願いできませんか?

それが 長年そばにいたマネージャーの腕の見せ所だと思うんですけれど
「嫌だ!」と言うのを 引っ張り出してきてくれたら
あなたのことを心からを尊敬します
お願い!!

はじめまして

長い間、毎日やさいさんのブログを楽しみに拝見させていただいています。いつも丁寧なお話にわくわくしたり、にこにこしちゃったり・・・させていただいています。ドラマのお話が俄然具体的になってきているようで、本当に嬉しいです♪少しドキドキしますね。ところで、やさいさん、「ソウルのおしゃれ」という本、ご存知ですか?ヨンジュンさんの名前があって、思わず買ってしまったのですが、、、ヨンジュンさんがお住まいの城北洞がたくさん載っていて!行ってみたかったですけど、高級住宅地に伺うのは、不審者に思われそうでとても無理、と思っていたのですが、素敵なお店やCAFEがあって、旅行者も行けそう!と見ていてとっても嬉しくなってしまいました。ヨンジュンさんとおんなじ空気だけ吸いに行きたいです♪

NoTitle

やさいさん、こんばんわ。
3連休の日曜日です。
やさいさんものんびりされてますか?

思えば私たちもヤンさんとも長いお付き合いですね。

ヨンジュンさんが前の事務所から独立され、BOFを設立された時に、ヤンさんもv-20と行動を共にされたのですから、信頼関係も厚いですよね。

あの可愛いポストのBOFの事務所から始まり、いまのキーイーストと、ほんと大きくなりましたね。
厳しい芸能界でマネージメントをしてゆくのは大変でしょうが、v-20ともども基本的な考えがブレないんですよね。

「きれいで正しくて信頼できる会社を作りたいという彼は"俳優達が幸せだったら良いでしょう"と云う。」

こんな芸能プロダクションばかりなら、韓国の俳優さんやKPOPの若い子もいろいろ揉めなくていいのにと思っちゃいます。
ヤンさん、v-20ことよろしくお願いしますv-433

新作君は来年ですねv-218




進歩の過程

やさいさん今晩は~

ヤンさんとっても貫禄でてきましたね~
私は途中便乗ヨン家族なんで・・・でもヨンジュンの2度目の来日の時でしょうか・・・皆でホテルオ〇クラにこられた時のヤンさんのお顔がピリピリしていた記憶がありました~きっとマネージジャーとして責任重大だったから・・・?でもあの時にTVスペシャルを観たた私は初めてv-20に撃沈v-347そして一緒のスタッフも含めてとってもかっこいい集団でv-20を守ってるんだってる感じをヒシヒシ感じました。

こんなスタッフがいてくれるってだけでも安心できますよね~
(時としてもーちょっと頑張ってやスタッフさんってこともあるけどv-414

こんばんわ~

みなさん、ヤングンファンさんのインタビューをアップしたまんま、ほったらかしにしてごめんなさいv-356

くらびさん、<私も、キーイーストで働いてみたい~ >
そ~りゃ、もう、無給でもかまわないわ!
私、ず~~っと云い続けてるけど、お掃除係でもいいのに!

<あかんか…みとれてたら叱られるでしょうし~ >
いちいち、、、、たぶん、私達。。。ツカエンね。ぶっこわれる。v-313

ディランさん
、<他のタレントさんたちがあんまり活躍し過ぎると ヨンが会長業にばっかりチカラを入れそうで なんだか複雑。。。>
あ~~こういうの、余計な心配っていいますぅ~~。v-411

s.mizunoさん、すべては、天の時、地の利、人の和ですね。
同じ時代に、同じ韓国の芸能界にいて出合って、意気投合して、一緒に歩む仲間。

チーム・BYJって呼ばれていたスタッフ全員が、ペヨンジュンが独立すると決心したとき、ペヨンジュンの夢に付き合おうと思ったんですよね。
これ、、、ペヨンジュンのカリスマでしょう。v-360

石の花さん、「類は友を呼ぶ」って本当ですね。
善い俳優の回りには善いスタッフが集まってくる。善いスタッフばかりだから、善い新人も集まってくる~v-433

チョア4、表紙もチョアヨンですね~(オヤジギャグ・・)

barbieちゃん、復活したのね~チョケッタ!

私の訳だって間違ってることもあるよ~v-402
だいたい、このようなことを云ってるよ~ぐらいで良いかな~と。
なんてったって、私はアバウトなO型ですから~v-392

今日はお墓掃除、明日はショールームです。。。。v-356

山イチゴさん、お天気が悪いと辛いでしょうに、ケンチャナ?

ペヨンジュンはヨンヨンファミリーというプロダクションに所属してたんですが(会社名は特にペヨンジュンの名とは関係ないけど面白いね。パクヨンハ君も同じ会社でした)

ヤングンファンさんもウン嬢も、ヨンヨンファミリーの”チーム・BYJ”と呼ばれるスタッフでした。
v-20がヨンヨンファミリーを辞めて独立しようと準備してるとき、スキャンダルのプロモーションツアーが始まったんです。。
v-20が日本で大ブレイクしたときに、たまたま事務所を辞めて独立するときが重なったんです。
それで当時、日本で稼いだから独立したとか、恩知らずとか天狗になったとか誤解され中傷も受けたんです。v-412
けれど、あの時もペヨンジュンは一切弁解しなかったですね。
ペヨンジュンだけを信じて、一緒にヨンヨンファミリーに辞表を出したチーム・BYJは、どう進むか判らないペ(船)に乗って嵐の中に出航したようなものだったと思います。

既存のプロダクションのやり方が嫌で、汚い接待など一切排除しようとしたペヨンジュンは韓国芸能界の革命児と云えるんじゃないでしょうか?
ヤンさん初めチーム・BYJは、革命の同志ですね。
山イチゴさんの好きな勤皇の志士に、こんなトコも似てるって思うでしょう?

<来年上半期には放送されるのか?遅くても撮影に入るということなのか? どうなんでしょうね? >
あ~あのですねぇ~
ペヨンジュンの作品は、いつものことですが、始まるときに始まるんです。キダリョ~

ごんきちさん、このロングインタビューは・・ペヨンジュンの考えを代弁してるようなトコもありますね。v-426

<「嫌だ!」と言うのを 引っ張り出してきてくれたら あなたのことを心からを尊敬します >
う~~ん、ペヨンジュンが嫌と思うものはヤンさんも嫌かも・・v-415

小枝さん、初めまして~~v-300v-300

<「ソウルのおしゃれ」という本、ご存知ですか?>
ごめんなさい、知らない~~

城北洞、邸宅が並ぶところ以外は観光客も多いですよ。
このプログでもご紹介したことがありますが、青瓦台サランチェや北岳山の展望台へ続く道もありますし~
ドラマの撮影にも使われた家もあるし、美味しくておしゃれな店もたくさんありますね~v-218
ハンボン カボセヨ~

えこさん、<思えば私たちもヤンさんとも長いお付き合いですね。 >
本当にね~ 立派になって!(私は近所のオバサンかi-237) 

独立騒ぎのゴタゴタから、やっとBOFが立ち上がってホームページが出来ても、かなりの間、所属俳優の欄が「ペヨンジュン」だた一人だったし。v-411

黄色いテントの事務所の庭に一本のハナミズキもひょろひょろ細かったし~
あ~ここだ!と眺めていたら、ヤンさんがひょっこり出て来たり~

思えば、最初のBOFのHPのトップに「森の中の澄んだ空気のような」みたいな挨拶がありましたよね。
あれ、韓国芸能界をそのようにクリーンにしたいっていう願いだったのかも?

IZUさん、同時カキコだったね~

こんばんわ!

<ヨンジュンの2度目の来日の時でしょうか・・・皆でホテルオ〇クラにこられた時のヤンさんのお顔がピリピリしていた記憶がありました>
え~っとですねぇ~ オークラじゃなくて、ニューオータニですね。
e-378何処から出て行くか・・・
ドラマのワンシーンのようなv-20とスタッフの攻防でしたね。
結果、v-20を泣かせてしまいましたけど、v-20の誠実な姿を見て、私達の愛の深さも再認識することになりました。v-390

<時としてもーちょっと頑張ってやスタッフさんってこともあるけど>
国民性の違いも有りますね~ 
日本では、終わりよければ全てよし。
始める前に結果を気にして、細部に注意を払うから、失敗もしないけど。面白くもない。。

韓国では、始めたら成功したも同じ。v-313
全てに大雑把なカンがありますね。でも、逆に細かく考えないから、思いっきりがいい。瞬発力がある。

ありがとうございます♪

やさいさん、いろいろ教えてもらいありがとうございます
元気なれました
「ヨンヨンファミリー」って…まじっすか当分爆笑私笑い上戸、読みながらブッヘと1人でやってる「大丈夫か!!オカン」って家族が
イベント以後は「ヘミちゃんのはかわいいけど、オカンの不気味だわ…」とカン夫めが
やさいさんの説明はドラマを見るような展開で
まさに、龍馬が「海援隊」を近藤・土方が「新撰組」を旗揚げしたのとすごく似てます~~
話しが長くなるので省きますが、どちらもそれぞれ周りから言われた中での旗揚げだったことは同じ…
新撰組は京都祇園で海援隊は長崎で舞妓さん・芸子さん達からめちゃ人気~私達舞妓さんよねぇ
時代も背景も違う、これからも若い子達がどんどん活躍して欲しい!!
ただ、組織が大きくなるとヤンさんも危惧してたけど、仲間意識を保つ事が難しくなるのでそれを保つ努力が大変!
でも、頑張って欲しい
やさいさん、当分天気悪そう
今年の台風変…速く動けよ~!!
しんどいのは付き合うしかないけど、こうして小さな事でも笑い転げられたらその間はなれますからね…そのうち
ヨンジュンさん、動く時は…やはり龍馬的!
惚れた弱みで待ちます…

ヨンヨン・ファミリー

山イチゴさん、あのね、私もね~はじめて、このプロダクション名を聞いたとき、笑った!

でね、ペヨンジュンとパクヨンハだけの芸能事務所かい?と思ったりしてたし~
(実際はかなり大きい方で韓国芸能界でも力のあるプロダクションでした)

ペヨンジュンがヨンヨンファミリーを去った後、間もなく脱税が摘発されて社長が逮捕されたと記憶してます。
(最近、ボケかますときも多いから・・・・・)

v-20のお出ましは~もうちょっとの辛抱だわね。v-10

NoTitle

やさいさん、遅くにこんばんは!
ヨンジュンさんが事務所やめた頃の経緯、なんとなく分かっていたつもりでしたが、やさいさんの解説でもうばっちり色んなことが繋がりました~
だからチームBYJの結束は強固なんですねぇ!

「ペヨンジュンは韓国芸能界の革命児と云えるんじゃないでしょうか?」

まっことそう思います。
先頭を走っていくのはほんとに大変な事だと思いますが、これからも困難を乗り越えてきっと新しい道を切り開いていくことでしょうね。

もうそろそろうれしい便りが届くかな~
あせらず待ってますよ!









sirakawa さん、

おはようございます。

ペヨンジュンはヨンヨンファミリーを辞めたことで韓国芸能界を敵に回したカンがあrましたね。
しかも、アジア各国での大ブレイクと重なって妬み嫉みの的になってしまって~v-393

いくらペヨンジュンでも、一緒に飛び出したスタッフがいなけれ
ば、お手上げ状態だったでしょう。
スタッフに「付いて行こう!」と思わせたBYJのカリスマも凄かったのね。
そして、自分を信じてくれたスタッフは最後まで面倒を見て絶対に切らないのも、やっぱり、ペヨンジュンですね~v-218

独立したころに

こんなことがあったのですか・・・。

独立と日本でのブレイクのタイミングの一致が、
彼にとって追い風にもなり向かい風にもなって、
吹き荒れる風の中でたいへんだったことでしょうね・・・v-388

一緒に付いてきてくれたスタッフ(あのスタイリスト氏も含めてですけどv-390)を絶対に切らない
どのような言われ方をしても一切の弁解を言わない

ペ・ヨンジュンという人は、東海を渡る前にすでに「一頭の龍」だったのですねえ。
だからこそ東海を渡ることができたとも言えます。

以前どこかで、
「ペ・ヨンジュンて、蜜を吸いに集まってくるのをわかっていて蜜を吸わせてるよね」という意見をヨンで、こんなにいい人でだいじょうぶかしらと心配しましたが、

彼は「一頭の龍」だったこと、忘れていましたv-411

きのうよりもっとv-20が大好きv-344になりました。
いろいろなお話、ありがとうございました。

sarahさん

おはようございます~  

<たった一頭で東海(トンヘ)を渡った龍!>って初来日したころ、MBCかKBSか知らないけど、男性アナウンサーが力こめて言ってたの。
「용」にかけた言葉だったけど、ものすご~くナットクするフレーズでしたね。v-218
事実、大きなプロダクションとの再契約を拒んで「無所属」の状態だったから~言葉のとおり「たった一頭!」だったよね。

掘っても掘っても「失望の種」は一個も埋まっていないのに、「もっと好きになる種」は、もしかして、無尽蔵に埋もれている大地のような気もします。

だ~~~い すきだぁ~~~v-343v-411v-343

はじめまして

やさいさん、楽しくブログ読ませていただいてます。
今、「韓国の美をたどる旅」のCDを聴きながら書いています。
韓国に生まれたかったなぁ
ヨンジュン氏と同じ韓国の空の下で
同じ空気を吸っていたかったと・・・

「掘っても掘っても「失望の種」は一個も埋まっていないのに、「もっと好きになる種」は、もしかして、無尽蔵に埋もれている大地のような気もします。 」
やさいさんの深い言葉にはいつも感動しています。

近くて遠い人かもしれませんが
心の中の一番いい席にいてもらっています。

やさいさんのブログに出会えて本当に良かったです。

ようこさんへ

こんにちわ、はじめまして~v-300v-300

豪雨被害の心配はありませんか?

<韓国に生まれたかったなぁ >
日本に生まれたから、ペヨンジュンの良さがわかったのかもしれません。
同じ時代に生きているけれど、v-20が韓国のナムジャで私達が日本のヨジャだったことも、
天の時、地の利、人の和 ・・v-415v-221

<近くて遠い人かもしれませんが
心の中の一番いい席にいてもらっています>
e-284e-415e-414e-415e-414
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。