FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨン様の小さいフォトフレーム

byjgallery 순 수 さまより thanks
souce:http://blog.naver.com/warpress?Redirect=Log&logNo=130117072481
===東北の被災地を取材してきた韓国人記者のブログから==

162page_.jpg


村のあちこちを回って見たら、韓国人が村で取材をするという情報は、たちまち口から口へ伝えられた。
そして 人々はもの珍しいと思うより親しく思って親切さを失わない。

だが、彼らの親切さとうらはらに警戒も深いことが眼に見え、いつも良い気持ちでいるだけではない。

それでも、日本から韓国に対するイメージが大いに良くなったことを感じて、韓国に対して良い感情を抱くようにした色々な人々に対して、有り難いと感じる。

午後の半日、主な所と近所の村を廻りながら取材していた。
ここは、やはり大きな被害がある地域だ。
通りを歩いて偶然に韓流雑誌を見つけた。
この周辺の誰かが韓国に大きな関心があったようだ。
この本の主人はおばさんだ。

おばさんは、濡れてしまった本を撮影する私の姿を見て、どこから来たのかと尋ねる。
私は韓国人だと答え、そのおばさんはとても喜んだ。
そして、ありがとうという言葉を何度も繰り返す。

私は何もしていないのに、有難いと言われると、むしろ私が窮屈で逃げたくなる状況だ。
しかし、気分が悪い窮屈さではないから、本当に幸いなことだ。

日暮れ時になって、この地域の最も高いところにある体育館に臨時待避所があるという話を聞いてそちらへ向かった。
そこは、この地域難民2000人余りのための臨時施設だった。そして国際青年会議所日本地域会員たちがボランティアをしていた。

私は 待避所を運営する担当者に会って、韓国から来た記者で取材をしたいという意思を明らかにして可能かどうか尋ねた。
彼らは親切に取材に協力してくれて、突然な取材に待避所の人々が慌てないように、いちいち案内してくれた。

その中で、ある中年のおばさんは、結婚指輪にリングを付けてヨン様の小さいフォトフレームを手に必ず握っているのと、私に見せた。
そして、ヨン様が日本にたくさんのお金で災難復旧支援してくれて、心がとても満たされたという話をした。

事実、彼が日本で稼いだ収益に比較すれば、それは多いものではない。
それなのに、そのような全ての事を良いほうに理解して考えることが、本当に有難かった。

夜になると、青年会議所の人々は待避所人員らが寝つくのを確認した後、別に集まりその日の会議と明日のの準備をする姿を見ることができた。
我が国でも、こんなにまですることができるだろうか?という疑問を感じ始め、こんな文化を持った人らがとてもうらやましいとも思った。

ともかく、これらが心配だ。
生活の基盤を失った彼らに政府ができることが何もない。
日本は自然災害に対する政府の補償支援方案が全くないという話をこちらの青年会議所会員たちから聞いた。

こちらは、まだ冬かという程 寒い。
そのような彼らに冷たい床での生活が何日も続けるのが可能だろうか?
思わず ため息が出てくる。

夜九時になると、こちらは真っ暗闇のままだった。
夜間警備勤務に立つ当番を除いては、皆が寝る。
私も、やはり車に戻って眠りを誘う。
山の麓の全てが無事だったとすれば、この時間、夜景にうっとり酔ったはずなのに、そうでないのが惜しいだけだ。
席に横になり、あれこれ考えていたら、グルルという音とともに余震がくる。
原野で合う余震は、ただ耐えるだけだった。
162page_1.jpg

はやく仕事にとりかからなければと思いながら、つい、순 수さまがgalleryへ紹介してくださった文に見いってしまって。。
思うこと、語りたい事、山ほど海ほど空ほどあっても、とりあえず、今日も頑張りましょ。

ペヨンジュンが居てくれて、本当に良かった!と思う昨日の誕生日でした。


cal2012-02.jpg



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

やさいさん、ありがとうね
そう風邪は気合いで治す
大丈夫さいたま這ってでも行くから
カン夫さっきから何回しても話し中!
昨日は、多いだろうとかけなかったの
「プープッ」ばっかりだって
やさいさん、被災地で小さなフォトフレーム大事に日々頑張ってる人いるんだって思ったら涙出てきた
本当に、いつになったら普通の暮らしできるのだろうと…。
で見る政治家のバタバタは浮き世離れし過ぎて腹が立つ「今、それ必要?被災地の事、放射能の事やってからにして」
韓国から取材来てもらって事実を見て伝えてもらえることはとても大切ですよね…!!
ずっと、気にかかってる事は「家族写真」が流されてしまった人いるんだろうとか、亡くなった方いるんだろうかとかです。個人じゃわからない事だらけですね

山イチゴさん

あ~問い合わせの電話、まだ、繋がらないんですね。
あのプープーッっていう音、耳に付くんですよね。

・・・・そうなんです。
結婚指輪にフォトフレーム、多分、キーホルダーくらいの小さい写真だと思うけど、それを繋いで、いつもお守りみたいに握りしめて耐えておられる。。
私は、ハングルの文章を、小さい子がひらがなを読むように、一つつづ追いかけて読むんですが、ここで、熱いものがこみあげてきて、午前中、すこし、呆然としてました。

私も、「家族写真」を流されたかたがいらっしゃるんじゃないかと、手元の家族写真を見ながら考えていました。
それどころじゃないし、イベントどころじゃないし・・・そんな家族がたくさん居られることも胸に刻んで、自分の置かれた立場に感謝します。

政治家には、今度こそ、政治をして頂きましょう。
さぁ~~ 元気出しましょ!!

浄土ヶ浜で復興のお祈りをしてきました。

やさいさん、ヨン枯れ時代を救ってくださり、いつも感謝しています。

実は昨日のメモリアルデー、私なりの思い出を作ることができました。
あの岩手県・宮古市の浄土ヶ浜へ行ってきたのです。
2011年8月29日の太平洋は青く穏やかで、自然が創り上げた素晴らしい芸術に圧倒されました。

3・11の影響は計り知れないものがあります。
こんな時期に観光目的で出向いていいものかと、後ろめたい気持ちでずいぶんと悩みましたが、私には今しかない!という思いがあり、新幹線と山田線・バスを乗り継ぎ訪れました。そして、被災地で両手を合わせ、復興を祈ってきました。

浄土ヶ浜の遊歩道は通行禁止のためバス道を登ったり下ったり・・・
彼が立った奥浄土ヶ浜の景観が目に入った時、あぁ来て良かった!と心から思いました。
自然の猛威よりも、もっと大きな自然がそこにあり、心を安らかにしてくれました。

遊覧船にも乗りました。小型船で青の洞窟にも案内してもらいました。
観光がなりわいの場所は、少しずつ本来の役割を取り戻しています。
観光客が多くなることが復興の一歩、「観光できる!」と伝えてほしい・・・とのことでした。

ヨンジュンさん、あなたの漆作品にイメージを与えたという、あの太平洋と天国のような浄土ヶ浜は、今も凛々しく優しく存在していましたよ。
今度の来日でも、いい思い出を作ってくださいね。

ヨンジュンさんが招いてくれた浄土ヶ浜に心を残し、
来た道を戻り、ようやく錦糸町のゴシレ火にたどり着きました。
そして、密やかにワインでバースデーのお祝いをしました。

「ヨンジュンさん、おめでとう! そして、ありがとう!!」

星屑さん ありがとう。

<あの太平洋と天国のような浄土ヶ浜は、今も凛々しく優しく存在していましたよ>

岩手県・宮古市の浄土ヶ浜、いつか行ってみたい場所です。
大変な目に遭ったところを物見遊山で訪れることを後ろめたいと思う気持ちは、そのまま、被災された方へのお見舞いの気持ちですね。

美しく雄大な景色はそのまま変わらず、訪れる人達を迎えてくれるんですね。

<あぁ来て良かった!と心から思いました>
本当に良い旅行をされましたね。
今だからこそ、思い切って旅行された意義は大きいと思います。
「旅行してきたよ。良かったよ。綺麗だったよ。」という率直な感想を広めてくださいね。
写真なんかも、周りの人に見せてあげて下さいね。

感謝します。

NoTitle

やさいさん。。。お忙しいのに、色々とご面倒をおかけして
本当に申し訳なく思っていますm(__)m

胸の奥がキュンとなりますね。。。

東北のチングから聞いた話が頭をよぎりました。

ヨン家族との食事会の帰りに津波に巻き込まれて
亡くなった方がおられると。。。
全身王子に身を包まれていたお陰で
ご家族の方が遺体を早く発見できた。。。と。

v-20に会えることでワクワク出来る己の立場を
心の底から幸せだと思わなければイケナイこと
そして災害は、いつ自分の身に降りかかってくるかも
わからないのだと云うことを思いながら
改めて我々の心の支えになってくれている
v-20に感謝しなければなりませんねv-238

あ、ファミマのボジョレーですが
久々に覗いた公式で「またしても売り切れ?」なんて
書き込みを見かけましたが

本部に確認して貰ったところ
数量限定ではナイので9日まで
予約OKだそうですv-272

やれやれ

やさいさん、2時前エイベックスに繋がりましたが担当いないので折り返し電話するとカン夫番号と名前聞かれ、先ほど7時過ぎ電話ありました!
私は購入前確認してますから、横にカン夫同席できる事になりましたが…。
18:10eプラスから「車椅子席購入の方へ」一斉ありあまりに不親切な内容だったので、諦める方いるんじゃないかと心配
本に、常時付き添い必要な方あきらめないで交渉してくださいと言いたいです。
購入し旅費・予約一生懸命されたはず!
ドリハイイベント1度きり!
私も来てすぐエイベックスへ電話しても「営業時間におかけ下さい」のアナウンス
その後、担当からあったから良かったけど…心臓に悪い
昼間、しっかり風邪も治った
あとは、台風がもう少し早くしたら良いですけど…ヨンジュンさん来日するの3日になりそうですね…!!
やれやれの1日でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

ディランさん、山イチゴさん、こんばんわ
台風のせいで、夜になっても蒸し暑いです。e-275

ディランさん、あは・・まるで、白ヤギさんと黒ヤギさんの手紙のようでした。v-415

どんなときにも心の支えになってくれたv-20です。
v-20が病むとき、痛むとき、辛いとき、耐えるときは、私達がちょび~っとでも!支えになれたら良いですねe-414

山イチゴさん、風邪が良くなってタヘンイヤ~v-221

車椅子席のトラブル・・前代未聞でしたね。あ、まだ解決してないかたも?
電話が繋がるまでの時間の無駄と不安を、どうしてくれる~~ってv-394

ともかく、電話が繋がってよかったです。v-433

カン夫さま、お疲れがでませんように~e-271ネセヨ~

v-319さん、e-326よかったです!

胸が一杯になりました

やさいさん。

韓国の記者の方のこの記事とまだまだ生々しい傷跡がのこる
写真に涙が流れます。

ヨンジュンさんのミニフォートをじっと胸に抱き、勇気と元気を
もらって、がんばってるヨン友さんにもう胸がいっぱいになりました。

そして、星屑さんの浄土ケ浜の現在の様子も書いてくださり、
私もあの美しい浄土ケ浜の震災前の朝日の昇る景色を見られて感動された私の親しいヨン友さんからみせていただいたことがあり、その時私も一緒に行く予定だったのですが、盛岡のチョン先生の美術館でのライブを見せていただいて、行く機会をうしなった場所・・・震災で変わり果てたであろうこの地がとても気になっていました。

遊覧船にも乗られたとのこと、太平洋は青く穏やか、自然の作り上げた美は残っていたと、本当にうれしくおもいつつ、いちにちも早く東北の被災地の皆様の生活が元に戻りますようにと祈らずにはいられません。

どんな時にも温かな心にしてくれる愛と、生きる勇気をくれる
v-20ヨンジュンさん・・・・

私を始め多くの家族の皆様の支えはv-20ヨンジュンさん。

どうぞ健康に気をつけて、いつまでも元気で、私達の心の支えになってと昨日の誕生日を祝い願ったことです。

やさいさん、「ワインと人の日本語版」今日届きました。
やさいさんの韓国版を訳して下さったその訳の凄さにまた、また、感動させていただきました。本当にいつもありがとうございます。感謝、感謝です。

NoTitle

こんばんわ やさいさんv-484

胸が一杯になるお話をありがとうございます

ヨンジュン家族でよかったと心から思う・・・

心の支えがあるお陰で

頑張れる自分がいます。

静かではありましたが昨日はとても幸せな気持ちで

ヨンジュンさんの誕生日を祝いました

そして心に湧き上がってくる感謝・・・v-282

感謝です・・・v-300

NoTitle

やさいさん。

先ほどイベントの座席番号のご連絡のことを読みまして、
遅くなりましたが、やさいさんへのメールを送るでご連絡
しましたのでよろしくお願いいたします。

28/29と二日間ゴシレ火でヨン友さんと「ヨンジュンさん誕生日お祝い食事会をして、その写真をご一緒だったヨン友さんへ
おくったりしていて、PCゆっくり見ていなくて、おそくなりました。

メール届いていると思いますので、よろしくご確認くださいませ。

それでも。。。

またまた v-38の時間に 失礼いたします

あれからもうすぐ 6か月

ご近所の建て替えのお宅は すっかり 真新しい家が建ちました
なのに。。。6か月の時間
ほんの 数百キロの かの地では
家をたてるどころか 思い出のつまった故郷に
帰ることさえ 出来かねる

天災なら もういちど それでも 立ち上がる大地があるのに

あれから 半年。。。

たった 北側の窓を 開けるときさえ
たった 電気のスイッチを入れるだけの事にも

いちいち 何かを 思う自分がいて。。。

なんにも 出来ないけれど 元気で働いて
元気に 暮らして
今を大切にして

泣いてる人がいるのなら ひとまずその人が 元気になるまで
その分 笑って 元気に 働いていたいと
思うようになりましたv-91

心の栄養は 家族から
心のおやつはv-20からv-31

振り返りながら それでも 前を向いていける事に 感謝して
今日も 働き 暮らします

おやすみなさい やさいさん 気持ちの良い朝を 迎えられますようにv-22

やさいさん、おはようございます
昨日はお騒がせしたり、心配かけてすいません
カン夫は心配に及びません
長く私といるので慣れております。
逆にこのような時は「アントニオ猪木」になるんです
ぜんぜん小さいですけどね…
私レフリーしなきゃならないのでゆっくりヒマがないです!
当日は、担当さんから「Aゲートに来てください。ご案内しますので。」だけで会場内のどの辺とか聞いても教えてくれません
よくわかりませんね~!!

NoTitle

手の中に入るほどの小さなフォトフレームを握りしめてヨンジュンから力を得ている被災者の方に、1日も早く平安の日々が訪れますように。
来日する彼の姿から、また勇気をもらって前進できますように。
やさいさん、訳してくださってありがとうございました!

NoTitle

やさいさん今日は。

訳してくださった韓国の記者さんの話を読み、胸が熱くなって、今で三回目なのですが、涙がこみ上げてしかたありません。

いっつもここで、泣いた泣いたと公言して、恥ずかしくないかと自問するけど、恥ずかしくない。

この記者さんが、本当に感じられたことを、そのまま書いておられるようなのが、快く、嬉しく、人間を信じられるって気持ちいいな、と、感じさせてくれたのです。

被災地で、肌で感じられた「日本」。

中の、皆様も書いておられますが、ヨン様の小さいフォト・フレーム。
結婚指輪にリングでつないで、いつも手の中に、と。

私は、悲しいことに、ちょっとココロが斜視なところがあって、こういった話に、実はうるうるしながらも、ふ~ん、そうなんだ~、みたいに、ちょっと冷めてみたいところがあるんだ・・・が・・・。

わ~~~~ん、と、手放しで泣いて、いつまでも、この方が得られている心の「救い」と(変な宗教みたいな言葉ですが)、それを、ご自分には何の、どんな意図も無く、そこに(そこ、じゃなくて空の向こう)に、いるだけで、それほどの力を持っているベヨンジュンという存在。

この、やさいさんのお部屋へ来て、いろんなヨンジュンの、いろんな表情に触れる。
動画を見つめる。
と、本当に、ぎゅうっと固く握り潰されたセロファンが、ほろほろ~と、開いてゆくように、自由になってゆくように、ほぐれました。

ベヨンジュンの微笑みは、大きな力を持っていて、見ているだけで、見る人を、優しくしたり、柔らかくしたりする。

画面の中から、ふわ~と包みに来てくれるみたいにね、大丈夫だよ、わたし、と、思わせてくれるんです。

東北で、思わずも悲惨なめに遭ってしまわれた方にとって、その、ヨン様の小さなフォトフレームが、どんな大きな力を与えてくれる・・・と思うと、私の胸もじんじんします。

よかったですね、そういう存在に出会われていて、と、僭越ながら思います。

ベヨンジュン、ありがとう、ほんとに、いてくれていてありがとう、と、思います。

この記者さんはまた、ヨンジュンさんがして下さった寄付を、ヨンが日本で得たおかねに比べたら、と、書いておられるし、それなのに、いい方へとってくれている「日本のおばちゃん」への、敬意をも記しておられる。

青年会議所の方々の活動の真摯なありさまを見て、わが国にもこういう文化が、と率直に、羨ましいと思った、と、記しておられるのですね。

こういう、妙にどちら側にもねじれの無い、率直で、底の方に、愛、と言えば軽くなるか、でも、温かい、人の気持ちの感じられる、報道の方の視線を、感じたい、こういうものを読みたい、と、痛切に考えました。

やさいさん、、ありがとう。

人の気持ちの、汚いほうもきれいな方も、同じくらい見られるとしたら・・・と考えます。

やっぱり、ふっくらしていたいかな。体型でなく、ね。

NoTitle

すみません、↑、KUONです。

みなさん、こんにちわ

s.mizunoさん、浄土ヶ浜の海水浴場の施設は使えなくなってしまったそうですが、美しい風景はそのままなんですね。

美しい風景とペヨンジュンは、<どんな時にも温かな心にしてくれる愛と、生きる勇気をくれる>ますね。

当日、ブロックも近いので探しますね。v-398

えまさん、<心の支えがあるお陰で 頑張れる自分がいます。 >

そうですね。支えてもらって頑張ることができます。
でもね、たまには、その支えに寄りかかって休むのも良いですよ。
ね?

私も、毎年、一人で(心の中で)v-20の誕生日をお祝いして、もう、8年。
もう、こうなったら、10年、15年と記録を伸ばしましょう。v-10

stainless stealさん<泣いてる人がいるのなら ひとまずその人が 元気になるまで その分 笑って 元気に 働いていたいと 思うようになりました>
良かったです。ほっ!
希望とか未来とかいう言葉が虚しいだけに感じられる状況を見ながら、無意識に自分の非力を責めていたりしますね。

そんなときも、ペヨンジュンの「ハナヨ」。
ソクチョン寺の僧侶様の詩を、思い浮かべて、元気出しましょ。v-91

被災してない私たちまで凹んだら、日本の再生はないでしょう。


山イチゴさん、「Aゲートに来て下さい」・・Aゲート、行けば分かるけど・・・さいたまアリーナは広い!
おまけにイベント当日は人、人、人。ごった返します。
きっとカン夫様はあらゆることを想定してシュミレーションし、準備を整えたいと思っておられるのね。

<会場内のどの辺とか聞いても教えてくれません >
電話v-206さん、面倒くさがらずに「Aゲートはメインの入り口ですから、すぐに分かります」とか説明してほしかったですね~

さいたま新都心駅の改札(一つだけです)を出たら左に進んでケヤキ広場を抜けます、
ぞろぞろと殆どの人が同じ方向に進んでるので、ついていけばスーパーアリーナ正面です。
正面に大きな案内看板があります。案内の矢印の通り、アリーナ建物に向って左へ行くとAゲートです。v-426

ポラママさん、<被災者の方に、1日も早く平安の日々が訪れますように。>
ほんとに、今、国全体の願いですね。。神仏にも祈るけど、政治家に人の心を持って、たくましく舵取りしていただきたい。

<来日する彼の姿から、また勇気をもらって前進できますように。>
イベントどころじゃない方たちも、TVを通じて彼の笑顔に逢えたら、どんなにいいか。
たくさん、TVや雑誌に露出してくれたら、いいのに。v-421

KUON姉さん

この記者さんのブログ記事、綺麗事や安い同情など全くないから、それで、真実をクールに伝えてくれてるように感じたんです。

私が、この記事を読んで、感じたとこ、思ったこと、いっぱいあって、それを率直に書いてみたかったけど、書けなかった。v-356

その思いを、スルスル~と文にしてくださって・・v-218
やっぱ、KUON姉さんの文、好き!
(・・・って、姉さんにラブコールして、どうしようと?~~v-402

NoTitle

こんばんは。
昨日から今までPCで読んだり携帯で読んだりしていました。
何も言えなくて書けなくて・・・そのくらい心に響きました。
ぺ・ヨンジュンという類まれな人物を知ることによってネットを通してたくさんのすてきな方達を知り、自分の心も広がってゆきました。

新しい首相になった日本へ台風と共に来日でしょうか。
今回はサムドン君とかなあ・・・

NoTitle

やさいさんこんばんは^。^
紹介していただきありがとうございます。
きっと地震からまだ日が浅い頃でしょうね。
BYJギャラリーにはヨンちゃんからの救援物資{敷毛布」が日本に届いた時の写真がありましたね。段ボールにペヨンジュン救援物資と書かれてました。日本語で。メイドインコリアの字も見えました。あんな風にして届いてたのね。ありがたいです。
だけどよく写真に撮ってあるなあと思いました。倉庫みたいなところでしたよ。
先日の誕生日はパークBOF(福岡)で食事会があったんですが「キョウルアイ」の歌詞を変えてキョウルじゃなくて「オヌルパメ」、アルムダウン タンシンを「アルムダウン ヨンジュン」に変えて歌ってくれました。歌詞がぴったりですね。

「チョア3号」なるものが出てるんでしょうか?DAの理事がインタビューに答えてましたが。新作君まじかみたいですね。
脚本も決まったそうです。イベントが終わったらいよいよなのかな?  イベントで話してくれたらいいね。
台風が気になりますか、参加される方ももちろん、韓国からのご一行様が無事来日されるよう祈ってます。v-22

NoTitle

石の花さん、hiroppinさん、こんばんわ

石の花さん、<ぺ・ヨンジュンという類まれな人物を知ることによって>
もう~何と言うか~ 彼を知らなかったら、今頃、どんな毎日だったんでしょう。
私達、知ってて、よかったね~~ v-398ね~~v-410v-344

hiroppinさんv-154の記事は8月28日付けでしたけれど、写真は何日に撮影されたものか、判らないです。
かなり長い間、東北地方に滞在されて、何箇所も被災した町や村を回って取材されたようでした。
取材後記みたいな感じで、書かれた文のようですね。

<「チョア3号」なるものが出てるんでしょうか?>
関東圏のみの発売だそうです。
日刊スポーツ「choa係り」で郵送もしてくれますヨン

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

車椅子チケット

やさいさん 안녕하세요?

いつもチヶットを発券する時、娘にして貰っていました。いつも娘に頼っていては용준精神に反すと思い今回は自分で発見しました。期待しながら、席を見ると信じられない文字が、車椅子と印字されていました。その時は問い合わせ時間が過ぎていて、月曜日までの時間がとても長かったです、
朝11時に電話すると一回で繋がり幸運でした.エイベックスの人はたんたんと事務的でした。自分がpcに疎いので自分のミスと思っていましたが、どうもそんなんじゃないような気配です。4日チケットを受け取る事になりました。さて、どんな席かな!
それはともかく、今回は近くでお逢い出来ませんが、これからも応援してください!と言う용준 씨からのメッセージと思うことにするとイベントを楽しく待つことができます(^^♪
妄想です(笑)
2日に上京するので台風だけが気がかりです。

NoTitle

やさいさん、こんばんは!色々とご面倒をお掛けしましたが、なんとかディランさんと、連絡が取れまして、
ワインをゲット出来そうです。本当にありがとうございました。王子の来日、もうすぐですね!
あー、なんだか落ち着かない!!イベントの詳細、楽しみにしています。おやすみなさい。

こんにちわ~

リリクリップさんん、サラダさん、9月になってしまいました。ミヤネ~

リリクリップさん、ん?車いす席、申し込んでない方に発券されたかたが多くて、騒ぎになってますね。
あなたも??アイグ・・・・

実際に間違ったチケットを手になさった方の不安と不快な気持ちは理解できるんですが。。。
対応が悪かったとか、不親切だったとか、プンプン怒っておられる方の気持ちも、判るんですが。。。
どうか、広い気持ちで対応してあげてください。

いや・・私はエイベックスの味方でもeーチケの回しものでもないんですが・・あのね、
「ふん、不手際はあったけど、ペヨンジュンに免じて許してあげるヨン!」と思えば、なんとなく、v-20に貸しができたような気分になれるかと思って。
(んなワケないか?  なに、呑気なことを?スミマセン)

台風、四国直撃ですよぉ~~~~v-393


サラダさん、ワイン、良かったね。e-12
届いたら、特典映像で酔ってください。e-51
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。