FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒部タム

安曇野白馬から黒部ダムが近いって、行ってから気がついた!

白馬ではトレッキングしてみようなんて軽く考えてたけど、あまりの雪に怖気ついて中止したから、じゃ黒部ダムを見に行こうと。行き当たりばったり。成り行きで。。

安曇野から富山方面に山道を 扇沢と云うところまで。
そこからは一般車両は入れなくて、トロリーバスに乗ります。
DSC09745.jpg
切符。36000番。キリ番って意味もなく嬉しいもんね~
DSC09774.jpg
DSC09721.jpg
アドゥルが居たら喜ぶだろうなって、大きくなったアドゥルじゃなくて小さいままのアドゥル達を思う
DSC09724.jpg
長いトンネルを抜けて、黒部ダム駅について長い長い階段を上って展望台にでると・・
DSC09733.jpg
ダムの水面は氷です。
DSC09740_20110507172618.jpg
展望台からダムの上に移動したら。
DSC09739_20110507171926.jpg
霞んでるのは。。黄砂のせい。
DSC09743.jpg

土木技術にも、大きさにもビックリ!!
こんなところに、こんな大きなダムを造ろうと、最初に言い出した人は、周りから「何、云ってんの?」って言われたでしょう。

険しい山に登り、前人未踏の道を切り開く、
そういうフレーズで、また、誰かを思う私。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

やさいさん。
5月の黒部ダムの景色は壮大で神秘的・・・
曇っているのは黄砂のせいとは中国大陸から偏西風に乗って
と思うと自然の力にも驚きです。

前人未踏のこの険しい事業を多くの人たちがこのように立派に作り上げた、人間の技術開発と底力にも、頭がさがります。

浜岡原発の停止に踏み切ったことはほっとしましたが、福島原発の被害もまださきが見えないだけに、原発に変わる安全性はこうしたダムの水力発電なのか?
放射能拡散が黄砂のようになら無いように早く収束できることを、そしてこれ以上大きな余震、そして津波がもう絶対に来ないことを心から祈るよりほかありません。長期にわたらないうちに現状の放射能汚染が広がらないことを祈ります。

また日本のような地震国、地球は自己重力で縮み続けているとなれば少しでも弱い地殻は沈む、本当に人智の及ばない今回のような凄い災害も念頭において、次代を生きる子供達のために、今一度歴史に学び、地層に学び、平穏な日常生活が送れるように政治家、研究者、技術者、全ての知恵を結集して建て直しをしなければいけない、そんな啓示なのかと思ってしまいます。

この黒部ダムをみてこんな思いがよぎりました。

NoTitle

こんばんは、やさいさん。

「じゃ、黒部へ・・!」とは、いつもながらにフットワークが軽く、うらやましい限りですv-410私のゴールデンウイークは、恥ずかしいながらのぐだぐだしたような日々で終わってしまったので、やさいさんの白馬や、黒部の自然で楽しまさせていただきました。

昨日は確か立夏と暦の上ではなっていたようですが、この黒部も前の白馬・・・マダマダ、雪の残る景色・・・。まるで、超氷河に突入に耐える私達のよう??

もう、あちらは、引越しをすまされ、お忙しい日々なのでしょうか?身体の事も、気にもなりますが、やさいさんがUPしてくださった、古い一枚板のテーブル?にあわせて、あの土感覚の
絵画が飾られるのでしょうかしらと、楽しい想像をたくましくしています。v-411

翻訳機で、よく分からないものも読みましたよ。「犬」の話。
アフガンハウンドが、どうのこうのって、ありましたが、ワンちゃん好きのv-20、新しいお家で楽しい仲間をふやしているのでしょうかしら? 氷河期ゆえ、妄想は、勝手にひろがります。

あのハナヨのCDだか、DVDだかも、音沙汰なしですし、そろそろ、元気のでるニュースをお願いしたいですね!冷え切ってしまいそうv-392

NoTitle

こんばんは。
「タム」に反応しました。
そしてあの重くて大きい豪華写真集のタムを見直しています。
本当に重いです。きれいですタムドク。
この連休も何となく過ごしてしまいましたが、やさいさんの旅行記で楽しんでいます。
「明日何かうれしいニュースがあるかもしれない」という希望を持って眠りにつけることは、幸せかも・・・・・と思うことにしましたヨン



NoTitle

やさいさん

ゴールデンウイーク 楽しまれてよかったですね。
扇沢から黒部ダムまでバスの料金が高いのよね。

このデッカイ ダムの工事がどんなに大変だったか

 吉村 昭 さんの著書 [高熱隧道] というのに
書かれています。 ご参考までに!

NoTitle

やさいさん、こんばんは!
黒部ダム。初めて行ったのは30数年前!
その時の感動が忘れられなくていつかもう一度との思いをやっと果たしたのは退職してからでした。
ここは最初の頃となにも変わりがないですね。
でも、まだ、こんなに雪が残っているんですね。
ここから上には行けなかったですか?
この上が又素晴らしいですよね。
又、行きたくなりました。

「険しい山に登り、前人未踏の道を切り開く、
そういうフレーズで、また、誰かを思う私。」
ねぇ!ほんとにいつも厳しい道を歩む彼を少しハラハラドキドキしながら待っている。
そうすると思いがけない形で私たちを驚かしてくれる。
そんな彼をじ~っと待っていましょうね。

NoTitle

黒部タムって。笑。

本当にタム様は美しかったです。
日本の、普通のテレビ番組で放映すると知って、初めてリアルな番組でヨンジュン様を観たのが、タム様だった。。。

背信の部下に囲まれて、キハの隠し針にちくっとやられて、くなくな~とくず折れた王子様。
危ないとか、えええっとか、そんなことより、あの時の美しいお顔に、コトの成り行きに思わず立ち上がってしまっていたワタシめの膝が、ホントに、くきっと崩れて、わたしも座り込んでしまった・・・って、今日はその話ではない・・ないが・・・綺麗だった・・・。
すぐに手に入れて、何度も同じお顔、見せていただいたな・・・。
ヨンジュ~ン、やっぱり「綺麗」がもったいないよ~。

ええと。
黒部へは、確か、行ったことある気がします。
子供の頃に「黒部の太陽」という映画を、裕次郎さんと、確か三船敏郎さん(誤字?)が、なみなみならぬ熱意で作られたが、大コケしたとか、週刊誌で読んでいて(鍵っ子でしたので、よからぬ記事も、どーどーと読んでいました)。
なんで、そんな、反対されたのに、映画作るのだろうと、不思議に感じていた記憶が、はっきりあります。
おとこのろまん、なんて、さっぱりわかってない子供でした。

で、大人になって、訪れて・・・。
まだ氷の面が見えるような、そんな寒い、と言うか、自然の厳しいところなのですね。
ほんと大変だったっと思います。
現在とは、ダムというものに対する思いも、何も、すべて違っている時代に、本当に必要だからと、作られたんだ・・・。

昔、トロッコ電車に乗ったの、あのあたりでしたでしょうか?なんて、聞かれてもお解りになりませんよね・・・万年雪があって・・・って、他のところだったかな、もう、記憶が入り乱れて、あやふやで、しかし、黒部ダムに、崇高なものを感じた覚えもあり、崇高、なんて言うとやっぱり、v-20様に思いは飛ぶ。

ヨンジュンさん。
これから、大好きなテサギ18話、見てから寝ようと、いま決めました。

黒部ダムさんも、元気でいて下さいね。ほんとにそう願います。

ダム?タム?ダム!

s.mizunoさん、コスさん、石の花さん、こんんばんわ

s.mizunoさん、山を削ってダムを造れば自然破壊となり、火力発電すればCO2を排出して大気汚染に繋がる。
だから原発が良いと言う理論展開でしたね。今まで・・

便利に慣れてしまってる生活を、今、立ち止まって見直すときでしょうか?オットケ・・・v-389

それにしても、この深い険しい山にこのダム。。どうやって一番初めの足場を駆けたんだろ~スゴイi-197スゴイi-199・・と感嘆符だらけで見ていると、

    「人間を信じる」というタンドクの声が響いたのです。e-318

あに~~、耳鳴りじゃないってば~~v-19

コスさん、<翻訳機で、よく分からないものも読みましたよ。「犬」の話。 アフガンハウンドが、どうのこうのって、ありましたが、ワンちゃん好きの、新しいお家で楽しい仲間をふやしているのでしょうかしら? 氷河期ゆえ、妄想は、勝手にひろがります>

あれかな?KOBの나원주さんのスレッド?
나원주の家に新しく来た犬のことを話されてるだけで、ヨンには関係ないと思ったんだけど・・・あるの?v-286

石の花さん、気は持ちようでございます(笑)
v-342明日がある~~ 明日がある~~ 明日があるさぁ~~

突然、脱線します~『ダイエットは明日から!』って、私はいつも云ってるそうです。昨日も『明日から、』って言って、今夜も「明日から」って言ったとか、私。。?
さっき、ウォーキング友に指摘された・・v-313
  
    明日がある~~v-426

NoTitle

やさいさん、
よく分からないのですが、多分、そのスレッドだとおもいます。
翻訳機をとおしてなのですが、彼の名前がでてくるのですが、
正直その繋がりがわかりません。
ゴールデンと3匹が、どうのこうのとなっていて、何故彼の名前が出えてくるのか分かりません。
書き手の犬のように読めるのですが、何故、そこにUPされてまた、ヨンジュンssiとでてくるのかがわからないのですが、
やさいさんなら、ご存知かと思いました。

他のところで、取り上げられていないので、きっと、関係ないことで、単なるファンのお話だったのでしょうかしら。

NoTitle

あいちゃん、sirakawaさん、KUONねえさん、上のコメを書いてるうちにきてくださったのね。

あいちゃん、<吉村 昭 さんの著書 [高熱隧道]>
わ・・・ありがとうございます~v-21
ありましたねe-284、まだ学生だったと思うけど、そういえば読んだ!
どんなに大変だったか、ダムでも紹介されてましたし・・
なんて云うか、その~
資料や小説や映画などで見たことより、直接「現物」を見たのでタマゲタのです。(爆)
今のようなソフトも無いときに、こんな大きなダムの構造計算やら詳細図やら・・すごい!と、本当にタマゲタ。

どんなに美しくかっこいいか、100回聞いていた人が、一目ペヨンジュンを見て、タマゲるようなもんかと・・e-330

sirakawaさん、<ここから上には行けなかったですか? >
上って、富山県側、立山連峰ですね。行けます!バスがありました。
『黒部・立山アルペンルート』ってツアーもあるくらい。。ここにきたらあっちにも~と思うけど、けどけど~
そっちへ行っちゃったら、この日は松本のホテルを予約してたし、車は扇沢に駐車してるし・・v-431

KUON姉さん、合ってます(笑) トロッコ電車はたぶん、sirakawaさんの仰る「上」です。

<黒部ダムに、崇高なものを感じた覚えもあり、崇高、なんて言うとやっぱり、王子様に思いは飛ぶ。>
雪に覆われた絶壁はアンタッチャブルな神懸り的なものも感じました。
ここに足場を駆けてひょいひょいと作業した鳶たちも神に選ばれた人かもしれない。v-405

ね、誰もやらないことをやってのける、これはペヨンジュンだったり、タンドク陛下だったり・・・想うでしょv-344

コスさん、

えっとですね、良く分からないけど・・・
もう一回、見てきました・・・

나원주さんが飼ってる犬が脚を怪我(骨折)して、そのときの状況やその後二日たって何とか落ち着いたとか、仔犬も育てる環境が大事という話を、「ね、ヨンジュンさん」と語っておられるようで・・・

そんなこと、自分のブログに書いてくれ~~~
公式BBSにスレッド立てるな~~~~
紛らわしいだろうが~~~v-16v-16あ、ちがうv-286v-286
         ・・・なんて、云う私って・・・優しいヨンジュンシスターズの敵かもしれないv-390

すべてがお手本

やさいさんおはヨンございます。

ホンに息子のためとはいえ、このながーいお休みにどこにもいけず(近場の花博会場が公園になったとこにはv-375持ちでは行きましたが)
ですので、まだ行ったこともないところをこうして紹介してくださるやさいさんのおかげで、疑似体験させてもらっております~v-433
黒部ダム聞いたことありますがー行ったことありません・・・
7つも年上の旦那は行った事あると威張ってますがv-403私も子供ながらに,とっても大変な事業だった事裕次郎さんの映画でもなんとなくですが覚えています!
でも今に至るまで、こうして現役で活用されているその偉業に
今、話題の原発になどると・・・昔の人はすごいな~って(ダムと原発とは違うけど)でもその偉大さ、ことの偉業に・・・そのまま我がv-20に思いをはせるなんって、さすがやさいさんv-424

明日からはまた普通の日常が始まると思うとv-390v-427せめてv-20情報でも聴こえてくれば・・・なんですが~うすーくとも、ちちゃくとも、なんかv-20ネタがあったら、ど~かこのかわいそうなおばちゃんにおせえてやってくだされ!

≪ちょっとまじめな時事ネタ≫
昨日我が地元の浜岡原発が管総理の英断の決断がなされたって・・・今このときの原発運転停止は当たり前、なんですが、地元は違う意味で、こんな小さなさほどの観光も資源もないとこで、地元の重要施設、重要イベントすべては原発の援助で成り立っています、そして津波防波堤のできる2年間であれ原発が止まれば死活問題の人が・・・私の家の周りの家のお父さん息子さん、お嫁さんすべて原発関係にお勤め・・・我が家から原子力発電所は3k弱いつもの生活の中に普通に見えてる原発、今回のような災害になった時の恐ろしさは、百も承知でも、なかなかしっくり来ない事ばかりですv-388

NoTitle

やさいさん、ご教授ありがとうございます。
チョンマル、コマスミダ!というのでしょうか。e-466
そういうことだったのですね・・・。たった、最後の呼びかけだけで、名前を出さないでほしいと「ペヨンジュン」としかハングルはおぼつかない私には、切に思います。v-389

やさいさんは、「優しいヨンジュンシスターズの敵」ではなく
「味方」です!!v-315

あぁー、すっきりしましたぁー!!


NoTitle

すみません、ちょっと失礼します。
難しいことはわかんないですが、首相が、原発止める、か、止めろ、か、知らないけど、言うのは、間違いと思います。首相が決めたり強制するものではない。
浜岡さんちに、頼みも、相談もせず、派手に新聞一面にぱーと出るようなやり方。

してはいけないことでしょう、浜岡さんちだって、考えなくてはならないことがいっぱいあるでしょう。
簡単に、ああ、はいはいって、そんなものでないでしょう。

蛇足ですがお断りを。
私は、原発いいとか悪いとか、そんな大きな問題について、語るわけではないです。
わかんないですから。大きすぎる。ただ、首相のやり方、こわいな、と感じたのね。管さんに対して、個人的には、毎日大変やろなあ、と思っていますよ。何も解らないのにね。原発いっぱい作って来た方の政党のひとは、黙ってはるしね。

これを、きっと「統制」と言うんだと思う。
私は、若い頃からノンポリ。右でも左でもない自分、と、思って来た。そんなあっさり分類されてたまるか、と、思ってます。

で、思います。

首相が、企業である中電に、いきなり、ああいうことを言ってはあかんのちゃうか。
ご相談したいがいかがでしょうか、、から始めんとね、結果は知らんけど。

統制です。
住宅を沢山作る必要があるから、ということで、資材のあれこれ、すべて何もかもわっと(当然O手が)抑えて、そこから外れているところは、青息吐息ですよ。

一番してはいけないことを、えらい方々がしていると思う、一応、思う、と、書いておきます~v-397

タム様のことv-10も、他のダムさんのことv-412も、言い出せばいっぱいある~~~。

でも人間を信じている、KUONでした。

わたちがやさいさんに惚れ申したのは、
「クレドサラヤジ」・・・「それでも生きなければ」、という韓国語を教えて下さった人であるから、というのも、大きいです。
生きるなら、よりよく、精一杯って、怠け者のわたちでも、思うものなあ・・・。



クレドサラヤジ

私にとっても、やさいさんに教えていただいた大切な言葉です。
美しい響きを持つ韓国語ですね。

以下、心痛むお話です。
福島原発の警戒区域に入った獣医さんが眼にした光景・・・、その方のブログでその写真を見ました。
牛舎の中で、ご飯を食べようと首を伸ばしている同じような姿勢の牛たちが写っていました。
その下に書かれている説明文に、私は息を呑みました。

「この牛たちは、皆死んでいます」

眼をこらして写真を見ると、餌があるはずの柵の外側は空っぽで、骨が浮き出た牛たちは皆眼を閉じていました。
餌が欲しくて、餌場のほうに精いっぱい首を伸ばして、皆同じ格好で死んでいくのだそうです。

別の場所では、わずかに生き残っている牛たちが、人間が来たことがわかると餌をもらえると思って、最後の力を振りしぼって人間を見つめるのだそうです。
その瞳は優しく澄んでいた・・・、そう書かれていました。

神も仏もない、そんな気持ちになりました。
もしかしたら人間はパンドラの箱を開けてしまったのではないか、そんな気持ちにもなりました。

以上、つらいお話を押し付けてしまってすみません。

でも! 
v-20が入っている箱を開けてしまったのは運命v-344

v-20の存在に救われている毎日ですv-398
v-20がいてくれて、ほんとうによかった~v-411

クレド サラヤジ

IZUさん、コスさん、KUONねえさん、sarahさん、こんばんわ

IZUさん、<明日からはまた普通の日常が始まると思うと>
何も変わらず毎日を過ごしているのが、本当に幸せなことなのに、つい・・ね。v-20を探してますね。
明日は何かあるかなって毎日、思います。
欲張りだけど・・欲があるから、生きていけるv-415

≪ちょっとまじめな時事ネタ≫ も話しましょう。
<原発が止まれば死活問題の人が・・・私の家の周りの家のお父さん息子さん、お嫁さんすべて原発関係にお勤め・>
現実はそうですよね。そこで働いていた人たちの雇用はどうなる?町全体が経済的に逼迫するってことになるかもしれない?

それから・・もしかして、あれ・・管総理の英断じゃなくて独断じゃない?v-313

コスさん、スッキリしました?v-411 紛らわしいスレタイだったよね、、ったく~~

KUONねえさん、あ、私も↑ 同じ考えです。
原発いいとか悪いとか、語るほどの知識は、私は持ち合わせてないのです。
しかし、しかしですよ~
『浜岡原発停止』とイキナリ発表したのは、たちの悪いパフォーマンスとしか思えなかったです。
このやり方がまかり通れば、国会なんていらんやろ・・どの議員さんも、ゴルフでも何でも気の済むまで遊んで貰ってても良いわ。

====
元々、私は怠け者で難しいことを考えるのも説明するのも面倒くさいと思う。
なんとなく、、面倒くさい事から逃げられるなら、永遠に眠るほうがいいぞ~とか思うくらいでした。
クレドサラヤジ(それでも生きなければ)  今日を生きるための呪文のように唱えて。
ペヨンジュンを知ってからは、生きてく私!って元気になったよう~(笑)

sarahさん、エサを求めて首をのばしたまま死んでいる牛たち。
惨い。。   日本で起きてることなんですよね。信じたくないけど、真実なんですよね。。 

避難所にいる酪農家の方の言葉を、TVでたまたま聞いたんです。
      「残してきた牛は家畜じゃなくて家族です」

こんな気持ちのとき、ペヨンジュンに逢いたいって想います。切に、切に。

先に謝ってから・・・

原発のこと、私も難しいことは分かりません。ど素人です。

ただ、今福島の人たちは、東電に対し怒っています。そこで働いていた人たちはなおさら裏切られた悔しさと、騙されていた自分への惨めさと、原発をよいものとして周りに進めてきたことへの後悔で打ちのめされています。

健康も安心も平和も、そして職も家族も、そして故郷も失った人が嘆き悲しんでいます。

首相の決め方については論議が必要かもしれません。
さらに、浜岡が止まることで職を失う人への対策をなんとしても講じて欲しいと思います。

ただ、首相の決め方が独断と言うなら、私達はいつ誰から、「原発を作っていいですか?」と尋ねてもらったでしょうか。

原発を使うかどうかを国民投票で決めたことが一度でもあったでしょうか。自分の家の電力を何エネルギーでまかないたいかを自分で選ぶことすら出来ないのが日本の国民です。

日本の民主主義はまだ発展途上なのはやむ終えないとしても、日本の電力会社が独占企業で、多くの天下りの行き先であり、マスメディアにも学者にも電力会社から莫大な金がばら撒かれている状態を私はとても怖いと感じます。

さらに浜岡原発がどれほど危険な立地条件にあるのか、それを知れば、何とかして止めて欲しいと願います。高い確率で大きな地震が来ることが予想されているのですから。

もしそうなれば、福島の惨事の比ではない、想像を絶する悲劇が起こります。起きてからでは遅いのです。二度と復興だの修復だのと言う言葉は使えない可能性が高いのです。

でも勿論死活問題の方達のことを大切に考えなければなりません。私は自然エネルギーにシフトするよいチャンスと捉え、今原発で働いておられる方達が、太陽光、風力、地熱、などを実行に移す仕事に就いていただけるシステムを政府主導で作っていくべきと思っています。

研究、開発、営業、広報、様々な部品の製作、施工、事務などなど、多くの人材が必要です。雇用を生み出せないわけがないでしょう。

私もこんな気持ちのとき、ヨンジュンさんに逢いたいです。

やさいさんの優しいお部屋に不似合いのレス、ごめんなさい。

benirubiさんへ

私は原発に賛成だと云ってるワケじゃないんです。
これから、フォッサマグマに沿って次々に大地震が起きそうだという学者がいたりm占い師がいたりして、怖いと思ってることは告白します。
現に日本のどこでも原発は身近にあり、福島の事故は他人事ではないから。

<日本の電力会社が独占企業で、多くの天下りの行き先であり、マスメディアにも学者にも電力会社から莫大な金がばら撒かれている状態を私はとても怖いと感じます。 >
私もこのことに憤りを感じてます。以前に私が「人災」と云ったのは、こういう闇を含めてのことです。

beniruriさんが、私にいくつか質問なさってる(?)んですが、、
Q「原発を作っていいですか?」と尋ねてもらったでしょうか。>
A、いいえ。
・・・なんて云う質疑応答を期待してらっしゃるわけじゃないですよね?
いや、期待されても無理です。v-388

私には知識が十分ではなく、いま、起きている色んな事に対してもマスコミを通しての報道、つまり、テレビや新聞などのマスコミを通してのことしか、判らないのです。
先ず、それらを鵜呑みにしないようにして、考えようとしてますが、とっさに「え?」とか「そんな!」とか口にだしてしまいます。

立場が違えば意見も違うし、状況に寄ってもコロリと変わる。
そして、私自身で云えば、普段から主義主張ポリシーがない(バカです)ので、人の意見にも左右され、度々、考えが変わったりします。後悔したり反省したりの繰り返しです。

たとえば・・
<今原発で働いておられる方達が、太陽光、風力、地熱、などを実行に移す仕事に就いていただけるシステムを政府主導で作っていくべきと思っています。
研究、開発、営業、広報、様々な部品の製作、施工、事務などなど、多くの人材が必要です。雇用を生み出せないわけがないでしょう。>
。。と伺えば、『そうか!なるほど~』と納得したりします。私、かなり単純です。(~~;

けれども、また、少し考えてるうちに、
原発施設内の管理などを請け負ってる会社が専門分野が違うのものに移行した後の仕事ができるんだろうかとか・・
電力会社から直接、仕事を請け負ってる会社の又その下請けに雇われてる人達は保証対象になるのかなとか。
零細な会社なら、仕事内容の変更に伴う設備投資や人材確保が出来ずに廃業することになるんじゃないかとか。。
私のような中年女性がパートで雇われてた場合、再雇用からはずされてしまうんじゃないか。とか・・
そんなのまで面倒を見てもらえるのかなとか・・

問題は専門的でしかも大きすぎて、私には正解を探せない、手に負えないです。
で、いつも、こんな時は、
私が一生懸命考えて何とかなるなら寝ずに考えるけど、、こりゃ、あかん。
私がいくら考えてもい屁のつっぱりにもならん。(下品な云い様でスミマセン!)
と、呆然とするのです。

<やさいさんの優しいお部屋に不似合いのレス>
そうね、オバカの私がお返事に困る難題と云う意味で、不似合ですね。ですけどi-242ではないです。ありがと。

こうやって、仕事中に電話をとりながら、接客しながら、途切れ途切れに返事してる文章も、後で読めば終始一貫してなく、支離滅裂なことも多いです。だから・・私の方こそ、ごめんなさいね。

ありがとう

私の面倒くさい書き込みにもすぐお返事くださって、ありがとうございます。

やさいさんの書かれた、具体的な不安については、私も全くしっかりした解決策を持っているわけでも実行できるわけでもないので、偉そうなことは何も言えません。

「浜岡が止まって、あなたはちょっと安心かもしれないけれど、うちは経済的にやっていけなくなった。責任取れ~~!!!」って言われても私何も出来ない。

だから心が痛みます。どうしたらいいのかなあ、、、ほんとに・・・

浜岡のこともエネルギーのことも、みんな自分の問題だからね。でも重たすぎると、どこかに丸投げしたくなる。その結果が福島だったような気がして、これを繰り返してはいけない、とも思う。
私も単純な人間なので、頭の中がぐるぐるしています。

私も仕事の合間に書いているので、おかしな文章になってますよね。もうこの件についてはお返事いただかなくて結構です。「i-242じゃない」と言ってくださり、書かせていただくだけでありがたいと思ってます。

NoTitle

浜岡原発停止が決定されましたね。

<浜岡のこともエネルギーのことも、みんな自分の問題だからね。でも重たすぎると、どこかに丸投げしたくなる。その結果が福島だったような気がして、これを繰り返してはいけない、とも思う。 >

みんな自分の問題、本当ね。
無関心にならないように、いつも、心に留めて、気にして、考えてなくちゃ、いけないですね。

NoTitle

やさいさんの誠実さも面白さも大好きです。
ありがとう。
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。