FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミズバショウの花

落倉自然園という湿原。
白馬から栂池方面に少し風切地蔵様の近く。こんなところ?と思う地味な場所。
休耕田のあぜ道みたいなとこをちょっと歩いたら~
DSC09701.jpg
DSC09708.jpg
DSC09703.jpg
DSC09696.jpg
白いミズバショウに混ざって、赤いのは、ザゼンソウ
DSC09710_20110506005115.jpg
ミズバショウも座禅草も、とんでもない形だと思う・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

いながらにして・・・

やさいさんおはようございますv-278

今年はGWもどこにも行かず疲れを癒す時間にと・・・
そして息子も高校にはいり、緊張?疲れ?発熱(ホントに久々の随分体力がついてきてたのに)そんなこんなのぐ~たらなGWすごしていたんですが~
いつもながらいながらにして、あたかも自分も一緒に出かけているがごとくの、やさいさんのお出かけ先に同行しているがごとくv-436ありがたいです

そしてこの湿原のミズバショウを見るとなんだか歌いたくなりますよね~v-342夏が来れば~思い出す・・・って夏の風物なんですね~それから、恥ずかしい質問ですが・・
ミズバショウとカラーとは同じ花・・・親戚?カラーは我が家にもありますが・・・

心に癒しをありがとう

やさいさん。
この清清しい雪解け水が育んだ水芭蕉と座禅草の湿原なのでしょうね。

素敵な写真にとっても幸せ気分・・・・
水芭蕉の群生地にこうして木道が造ってあって近くで見られる
ことも、感動ですね。

私も以前に長野県と岐阜県境近くの湿原で水芭蕉と座禅草の群落を見たことがありましたが、その場所は薄暗くて、心細いような場所でした。
この湿原は広々として、連休なのに結構人影も無くて静かな
雰囲気ですが、時間的なのか?シャッターチャンスがとても上手、自然の美に心が癒されました。

旅での思い出は永遠に心に残り大きな自分の知的財産、ご自分の車でのドライブ、自由の利くことも疲れもありますが、
素晴らしい旅でしたね。私も一緒に楽しませていただいて
感謝です。

ヨンジュンさんの体調が気になりますが、良いニュースが
聞かれることを心から祈ります。
引越しは一生の中でも、転勤族で無い限り大変な転機、
又自分の会社の所属の俳優の誰であれ、心配事が持ち上がれば、その後の対応での心身共にご苦労は並大抵ではないと、どうにもならないけれども、心が痛みます。

ヨンジュンさんは芯の強い精神力も叡智もそして人徳もある人
まず健康になってもらうことが一番の願いです。平穏な日々を
祈ってやみません。

IZUさん 

チョウンアッチン!

私も、考えてみたら・・
アドゥル達が高校を卒業するまではGWだろうが盆暮れだろうが、世の中の騒ぎとは隔離されてました。(笑)
毎週日曜日は二人のアドゥルのどちらかの試合で(上がサッカー、下が野球)早朝から夕暮れまで何処かのグランドに居たような気がします。
サンヒョク夫は、そのころ、自分の友人と西よ東よ、と遊びまわってて、私は、アドゥル達に振りまわされてました。それが、愉しかったかも。

高校生になって緊張してたのが、GWごろにポロッとほぐれて熱出したりしますね。学校で頑張ってる子程、そうみたい。
IZUさんアドゥル君も、そうでしょう。v-426

ミズバショウとカラー、どちらもサトイモの仲間ですって。
ミズバショウは茎がうんと短くて、こんなにユーモラスな感じで笑ってるみたいe-349



s.mizunoさん、

おはようございます(^^)

<この湿原は広々として、連休なのに結構人影も無くて静かな >
そうです!午前中だったからかな?大きなカメラを抱えたマニアっぽい人達がポツポツいるくらいでした。
小さな道案内の立札があるだけで、ホントに地味!
なので、気短いサンヒョク夫はチラ見して、スルーしようとしたんです。
『ちょっと待った!停めてくれ~~~!!!』と叫ぶ私。
しぶしぶついて来たくせに、まるで自分の手柄のように『来て良かっただろ~』と云うサンヒョク夫v-16

道路からちょっと入っただけなのに、こんなに水が綺麗で静かなところ~v-221

冬には、ここ、唯の湿地で、雪に覆われたりして、何も知らなかったら、まさか、こんな花がいっぱい咲くなんて想像も出来ないですよね。
けれども、湿地の下ではイモが花を咲かせる準備してるんですよね・・と、隠れてるv-20を思いだす!v-398

NoTitle

やさいさん おはようございます
水芭蕉って清楚でわりと地味でしょう?
澄んだ水の中に静かに佇んでいますね
これがもっと気温が高くなってくると
花も葉も大きくなりすぎてこれが同じ水芭蕉?というくらい様変わりしますね
やさいさん 丁度良い時期に見られて良かったですね
こういうところで採れる山菜は美味しいです

>>ぺヨンジュンが詐欺師なら、一生騙されていたいと思うけど・・・
↑  ↑  ↑
かじょく写真の時 ヨンジュンを目の当たりにしてボーッとした頭でかすめたことよ
ヨンジュンがスーッとした何ともいえない表情でみんなを眺めて
一挙手一投足にキャーッと歓声?悲鳴?があがって(そのなかには勿論私も入ってるv-16
もしかしてこの人悪い人だったら、、、って思った
そして いいのいいの こんな人に騙されるなら騙されてもいい、、、はじめてそう思いましたv-402

でもヨンジュンは騙さないし裏切らないのよね
信じて待てるの

yuutaさん、こんにちは!

<丁度良い時期に見られて良かったですね >
あら!そうなんだ・・そうか、白いのは花弁じゃなくてガクだから、どんどん大きくなるんだ~
確かに、大きくなったミズバショウは可愛くないかも*^^*

<ぺヨンジュンが詐欺師なら、一生騙されていたいと思うけど・・・ >
賛同していただき(笑)ありがとう~v-411
ね、そう思いますよね。騙されてるのが分かってても貢ぐ、貢ぎ続けるミツ子さんになる。v-313
この思いも大きくなりすぎると、滑稽かもね・・・
でも、この花、綺麗な水にしか咲かないんだからv-392v-344

遠い記憶 

こんにちは!
やさいさん、素敵な写真を見せていただき、ありがとうございます。
おかげさまで、PCの前に居ながら、
湿原のe-420風の音e-420、ちょろちょろと水音も聴こえてくるようで、
のんびり憩わせていただいております。v-398
座禅草は、いつも達磨さんの着ている法衣みたいにテッペンが尖がってるネ、ウフフという印象だったのですが・・・
今ながめると、ふと 「チロリン村とくるみの木」の誰かさんのようで、<もう?>ほぼ半世紀前の幼かった自分に戻ってしまいました。(人生は、なんとあっと言う間でしょうか)

さて、JOBの8年目の冬ソナというお部屋に刺激され、自分の冬ソナ初めての頃を振り返ってしまい、いつかお尋ねしてみたかったことを思い出しました。
「カドメン」(韓国ドラマは面白い)というサイトがあったのを ご存知ですか? 
管理人さんが確か「ヨンジュン」さん・・・
2003年中に、閉鎖になってしまいましたが、(著作権等・・v-358で)

まだヨン友もおらず、寝ても冷めてもの冬ソナ依存症になった私には、有りがたいサイトでした。 ドラマをより理解するのに、たくさん(フリーズしながらも完全ノーカット動画・台詞説明・あらすじ・OST歌詞 etc)教えて貰うことがありました。

あのサイトは、どういう人があそこまで充実して設けてくださっていたのでしょう?
無性に懐かしいサイトです。 閉鎖する日へと変わる深夜、冬ソナ患者を救済してくださったサイトの終焉に立会い、PCの前で男泣き(イヤ モトイ 乙女泣き)しました。

今さらながら、悟った答え
『ペ・ヨンジュンが チュンサン & ミニョン だったから、v-426 感謝!』 

tsuruさん、

カドメンというサイト、残念ながら知りません。

ネットで見ていたサイトと云えば・・
今はGalleryとfanの二つに分裂する前のcafe、冬のソナタの人々、KOB、Quit、besamo、あと香港やシンガポールのファンサイトなどなど・・

懐かしいですね。v-344
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。