FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナヨ・トーク

SHOW YOUR HEART"基金


韓国の美を辿る旅ドキュ6より インタビュー

6 174_0002
6 176_0002
6 177_0003
6 182_0001
6 188_0001

きっぷんばみだ・・  おやすみ~~
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

「我ながらいいこと書いたな」= そうですとも!!

yasaiちゃんほどポストイットだらけじゃないが,私も何度か繰り返し読んでるハナヨの本。
韓国語版、英語版と取り揃えてみたものの手に取るのは日本語版オンリ-…。
そしていっきに読んだ初回と違って数回読むところはその場所というよりもヨンジュンの書いた文章が好きなところに偏っていることに気付きました。 
そして更に最近はこの番組の中で静かに流れるテロップで紹介されるヨンジュンの素直な文章。  映像よりもこのテロップに感動してしまうんです。 
バックの映像も音楽も全てが脇役になって彼の文章が際立つの。 
旅人のトークがなかったら番組が終わった後も5分は余韻に浸れるのになぁーといつも思う。 
構成を映像とナレーション、ヨンの文章だけで作れなかったもんか…。

NoTitle

我ながらいいこと書いたな。
=そうですとも!そのⅡ。

そゆの、天から降って来るんだと思う。

ヨンジュンさんはきっと、ゆっくり、自分で一つひとつ、確かめながら生きていたい人でしょうという気がするので、撮影現場は、(時には快感)でも、ある時はしんどく、こころの疲れを覚えちゃったんではないかな~。

と、あの気遣いのすごい人の精紳疲労についてなど考えつつ「うん、うん」してたら。

あ~ん、そんなこと納得してたら、俳優に戻れ~~~カムバァック・ベヨンジュン、って言いにくくなるじゃん、、とも。

どっちも本音なんです。

今は、首痛いから、無理して欲しくない。
普通に歩けても、笑えても喋れても、ごはん美味しくても、頚腕症候群は、いきなりずきっと来るから。

わがまま言えない、会いたいけど、そうは言わない、よくぞ「ハナヨ」を書いて下さったと思う。

あの本を、いつもいつも開いて読む、わけではないが、開いて読むと、人間でよかった、文字を読んで感じる喜びを知らされていてよかったと思う。

何度開いても、一番初めの雪の道を、のあたり「四月の雪」のヨンジュンの声で聴こえる、気がします。
日本語版が韓国語版より薄くて軽いことまで、嬉しい気になります。
重い本、やっぱり、きついトシですもん(v-411)。

いきいき楽しんでいたから、ハナヨに絡まるヨンジュン、どれも、とおっても、すんごく素敵、なんですね、きっと。
髪、適当にまとめてても、それがとってもいいのだ。
大好きなんだ。

素直で正直な、愛しい人だベヨンジュン。

そうですとも!

barbieちゃん、KUON姉さん、こんにちわ~v-410

barbieちゃん、私にとって、ハナヨ本はバイブルのように癒しの本なのよ。
常に手元に置いておきたい本なので、一冊はボロボロ。
心のお守りみたいよv-344

私の常用ハナヨ本が付箋だらけなのはね、そう、barbieちゃんと同じく文章に惹かれてるからv-353

「好きな文章」「心に染みた言葉」を見つけた時にポストイットをペタペタしたから、まるでゴスロリのフリフリドレスのように賑やかになってしまったの(笑)
「行きたいところ」は全部だから。。ポストイット張らなくてもいいの。v-411

それにしても、MBCの「ハナヨ・ドキュメンタリー」は惜しいです。
ペヨンジュンが「云いたいことは本に全て込めた」と云って改めて出演しなかったなら、いっそ、そのまま誰も出演してくれなくても良かったのに。v-400
ただ、ペヨンジュンが見た風景を静かに映してくれてたら良いのに。。。。

特に、ペヨンジュンの姿がフェイドアウトして、何処の国の兄ちゃんか分からないナムジャのシルエットに変わるのは許せん演出やったわ・・・v-390

KUONねえさん、<天から降って来るんだと思う。>
ねえさんの表現も天から降ってくるときがあるのね?
そうか・・・
今日、私の上には鳥のフンが降って来たぞ~e-268

<ヨンジュンさんはきっと、ゆっくり、自分で一つひとつ、確かめながら生きていたい人でしょう>
そうだと思う。
だから、ペヨンジュンを傍から見たらスローテンポのバラードv-342のよう。
でもね、確かめて納得したら、ペヨンジュンは思い切ってグンっと踏み出す人でしょう。
そして、その一歩がとても力強いでしょう。
あう~~~頼もしいわv-343

私たちが「ヨンジュンの頚椎」を心配をしても、何の役にも立たないので、ひたすら、v-322『カンベ~ック!ヨンジュナ~e-266』って叫んでても良いと思う。
あの子に、それが聴こえなくなったら、本当に作家とか監督とか、裏方だけに行ってしまいそうです。
美しい人はね、表に居て貰わなきゃね!美しい姿に生まれた人の義務ですe-284

<日本語版が韓国語版より薄くて軽いことまで、嬉しい気になります。>
紙質が良い(笑)

あ~大好きだ~~!!ペヨンジュンの話をしてると嬉しくなるe-271

教えてください

やさいさん、こんにちは!
あの~、barbieさんがコメントで、「英語版ハナヨも取り揃えた」と書いてらっしゃるのですが、私、手に入れたくて自分なりに調べたのですが、どこで買えるのかわからなかったのです…

barbieさん、もしよかったら教えていただけませんか~?
お会いしたこともないのに、図々しくて申し訳ないのですがよろしくお願いします!!


やさいさんすみません、この場所お借りしました!!

もしかして、やさいさんもご存知ですか?

NoTitle

こんばんは。
私のハナヨPCの横でよれよれでいつもいます。
初版本なのに・・・大切に読もうと思っていたのですが、カバーを取って読んでいたので白い表紙が少し汚れています。
ハナヨの旅のテレビは見慣れてくるとおもしろいです。でも彼が出てくると気持ちが引き締まります。
おおー、なんて心に残るいい文章なのだと思うとぺ・ヨンジュンの名前が・・・自慢したい。
いろいろの国の人たちが韓国語を話しながら旅をしている姿を見ると私も旅をしたいと思います。

自ら脚本を書き主演そして監督。そうなったらいいなあ。クリント・イーストウッドを見るたびに思います。


いちごさん

『韓国の美を辿る旅』英語版

barbieちゃんへの質問だけど、代打でお応えします^^
barbieちゃんも私も、ソウルでGETです。
教保文庫江南店、光化門店など大きいところには置いてありました。
仁川空港の本屋さんにもありましたよ。

オンラインで検索してみたら YesAsia.com がヒットしましたけど、他にもあると思いますv-295

石の花さん

ハナヨ本は、何度も何度も読み返すのでヨレヨレになりますね。

初回本で「読破用」「保存用」「何かあった時用」を韓国版・日本版ともに買いましたけど。。
結局、日本版は入手困難な友だちに譲って、手元には読破用の1冊、韓国版は保存用と読破用の2冊、英語版1冊、置いてあります。
結構、かさばります・・・v-389v-398

ハナヨドキュメンタリー、綺麗な風景でv-433ですね。
でも、時間がないので・ヨンジュン以外は。。e-8
で・・
ずっとあとで時間ができたら、丁寧にじっくり楽しめるかなと思います。。。これも、老後の楽しみにとっておくのじゃ!(笑)

いちごさん

私も発売時に探したけどその当時はKYOBO文庫では問い合わせしても取扱が「ない」という返事でした。今はyasaiちゃんが店頭にあったと言ってますね。
日本で買えるYesAsia.comを私も見てみたら卓上カレンダー付きで4000円くらい(値段がUSドル建てなので変動します)本だけだと3200円でした。
実はこのカレンダー800円という事になりますが…私が手に入れた韓国のHollymという洋書専門店の名前が入っていて本を買ったらおまけでついてきたものなんです。 
表紙はハナヨ本と同じ。中はヨンジュン本人の写真が3枚、あとはヨンが撮った写真です。   ご参考までに。

英語版

barbieちゃん、こまお~

いちごさん、韓国の洋書専門店ホリムで44・50$で取り扱ってます。
http://www.hollym.com/

教保書店にあったのは「今」じゃなくて、1月の終わりころです。(ソウルの知人情報です)
インチョン空港には、「今~3月19日」にありましたよ。

扶余

やさいさん、

はじめまして! 実は、私も去年の秋に扶余に行くチャンスがありました。 扶余の近くの大田市にミュージカルを見に行くツアーに参加した際、半日だけフリータイムがあり、扶余へのオプショナルツアーで行ってきました。短い時間だったので、博物館には入らず、ロッテリゾートに隣接する、歴史公園(?)の中を散策して、街中で'蓮ご飯’を食べました。 

百済の都だった扶余は、今は全くその痕跡をとどめてはいませんが、復元された五重の塔や、東大寺と同じシビ(漢字変換できません!)を載せた堂々たる門や、宮殿に 日本の飛鳥文化、そして、皇室のルーツまでも 再確認してきました。レプリカではありましたが、ヨンジュンが国立博物館で覗き込んでいた、鳳凰の香炉もありましたね。 ミルクサが扶余から、車で一時間ほどの所だったとは!是非行って見たいです。

suehanのブログをのぞいていて、、こちらを知りました。又 先日はlovebaeyongjoonの記事もこちらにアップされていましたね。(あのkeyeastからの情報は、元はと言えば、シンガポール家族のbbがアップしたものでした。)

こちらのブログ、これからゆっくり、(ヨン枯期なので)遡って読ませていただきますね。 どうぞ、ヨンろしく!

cloud nine

ありがとうございます!!

やさいさん、barbieさん、教えていただき嬉しいです、ありがとうございます!!
ソウルには暫く行けそうもないので(泣)、教えていただいたサイトでgetしたいと思います!!

楽しみ~!

ハナヨ、大好きです。

おはようございます

cloud nineさん、いちごさん、おはようございます。
今朝も寒いです。西日本でこれだけ寒いのだから、東北地方がどれだけか想像して、また、辛くなります。

cloud nineさん、初めまして。ようこそ~

秋の扶余なら紅葉も美しかったでしょう?
ぺヨンジュンが国立ソウル中央博物館で熱心に見ていた「百済金銅大香炉」は長い出張を終えて、元の国立扶余博物館に展示されてました。
夕方、駆け込むようにして入館し、金色の鳳凰に「お久しぶりです!」という感覚になったりしてました。再会が嬉しかったです。

いちごさん、ハナヨ・マニアでしょ?揃えたい気持ち、分かります。
韓国語、日本語、英語のハナヨ。文字が違うだけの同じ表紙なのに、韓国語フォントがイチバン素敵に見える。
彼は背中も大韓民国花美男なんだな~って思うe-419

いちごさん その2

YesAsia.com ハナヨのページまでちょっと到達困難かもしれません。 書籍のところになくて韓国グッズのところです。ハナヨがグッズ?! まったく失礼しちゃうわv-412

カレンダー付きは http://www.yesasia.com/global/%E3%83%9A-%E3%83%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%B3-%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%AE%E7%BE%8E%E3%82%92%E3%81%9F%E3%81%A9%E3%82%8B%E6%97%85-%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E7%89%88-%E5%8D%93%E4%B8%8A%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC/1023811459-0-0-0-ja/info.html

本だけは  http://www.yesasia.com/global/%E3%81%BA-%E3%83%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%B3-%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%AE%E7%BE%8E%E3%82%92%E3%81%9F%E3%81%A9%E3%82%8B%E6%97%85-%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E7%89%88/1023811412-0-0-0-ja/info.html 

もう このページまで到達していたらおせっかいでした。。。。。

この英語版、中の写真は日本語版と全く同じで何ひとつ変わりません。
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。