FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わらや

屋島・四国村入り口、わらやポチしたら四国村HPに飛びます^^
ここね、土日や祝日には、ハンパな行列じゃないです。ブームになる前からの老舗です。
DSC08796_20100822112017.jpg

ひさびさのわらやは、19日2時半ころに行ったの~。
平日だったし、時間はお昼を外したので並ばなくて入れたヨン
DSC08792.jpg
DSC08777_20100822112005.jpg

わらやのオススメは湯だめうどん。(これは3人前)
DSC08789.jpg

この大徳利に熱いダシが入ってます。
DSC08783_20100822112005.jpg

でね~連日の暑さ・・魔が差したというか、冷たいぶっ掛けも!
DSC08780_20100822112005.jpg
腰があるので、しっかり噛まなくちゃいけません。

ついでにてんぷらも。青い葉っぱはモロヘイヤ!
DSC08785.jpg

熱いの冷たいの。。
やっぱり、オススメは、熱い湯だめ(これもね、個人の好みよ~)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

風土の歴史を守る四国に感嘆

四国には本当に素晴らしいお勧めの場所があることに
感動しました。
思えば源平の時代には屋島の合戦で平家が滅亡しました。
歴史の古い、四国はお遍路さんだけでなく、坂本竜馬だけでなく、俳句の子規だけでなく、素晴らしい土地柄ですね。

先ほどわらやをほポチして四国村を見てきました。
異国館からこのようなふるい風情のあるわら屋根のわらや・・

歴史的な建物なども大切に維持されて、雰囲気が本当に
好きです。
ヨンジュンさんにも、日本のこうした地方の食べ物、文化に
したらせてあげたいですね。

私もこうしてやさいさんのプログであこがれの場所が出来ました。行ってないところがまだまだ沢山あります。
プログで行った気分が味わえるだけでもとても幸せ・・・
ありがとうございます。

讃岐うどんの美味しいお店もそれぞれにとても雰囲気があって、やさいさんの行動力のおかげで楽しませていただけてありがたいです。

在郷のうどん

s.mizuno さん、v-319さん、こんばんは~
今日も、恐ろしく暑かったですね~体調を崩さないように気をつけてくださいね

s.mizunoさん、あまりに暑すぎて、外を歩いてる人がいません(笑)
わらやの屋根は名前の通り藁葺きなんです。
高くて梁の見える天井のせいで、夏でも中は涼しいんですよ。
あっつい日に、熱い湯だめうどんを汗かきながら、完食!! 
よく食べるから、この暑さでも夏太りです~~v-411

NoTitle

熱く、きっと絶対おいしいおだしごと、この大徳利、いただいてしまいたいです。
フタもあって、とてもいいなあ~。
藍の食器が好きです。

藁葺き屋根を保存するのは大変と、以前テレビで見ました。
職人さんも少ないらしくて。
いい雰囲気で、おいしいうどん、なのですね。
天井も。

湯だめうどんを食べて、外に出て、ひとすじ、す~と、ヨンのような風に出会えると、幸せですね。

わたし、カレンダーは、もう、とても好きでたまらん、レベルが
十三分の一、でもいいです。
むかし、好きな誰かのカレンダーなんか、無かったし。

血管フェチの血が騒ぐ手の甲の写真とか・・・。

カレンダーを抱きしめたり撫でたりは、現実にはしませんが(しないよね~v-411)、眺めて、にた~、とはします。
私の、お楽しみの時間です。

あ。昨日の話題を、しつこく、うどんにからめて書いてしまいました。失礼ハムニダ。

うどんにからむのは、まずい話より、おいしいおダシがよろしいようで。
ちゃんちゃん。



KUONさん、こんばんは~

わらや、水車といい藁葺き屋根といい、建物の風情がよろしいでしょv-218
四国村の中に「わらを抜かないでください」って注書きしてありました。
屋根のわらを記念に持って帰りたいと思うほど珍しいものになってるんですよね。
最近は機械で刈り取りするから、細かく刻まれてしまって屋根材になる藁が無いんだって。
なんでも手軽になったら、ホンモノが少なくなるのよね(って、また、ヨンの方へ話がいきそう・・・v-10

<カレンダーを抱きしめたり撫でたりは、現実にはしませんが>
ええ、まあ~紙製品だからね、折り曲げたりシワを作ったりしないように気をつけてそぉ~~っと・・なら、マンデロ ハセヨv-313

うどんを見てもヨンを思うわけで・・・
そりゃ、もう、どうしょうもない癖というか習慣でして~お互い、頭がゆだってます?v-402

NoTitle

やさいさん、出ましたネェ!
湯だめうどん!!これこれ~~
久しぶりに行きたくなりました!
「恐るべきさぬきうどん」ツアーへ。
私、やっぱり何度行ってもあちこち行っても最後は湯だめうどんで〆ます。
暑いときにフーフー言いながら食べるのおいしいよねぇ!
ぶっかけもかま玉もおいしいけどやっぱりこれよね。
徳利の隣にチラリと見えるおろし金でしょうがをおろして入れるとこれまた乙な味になりますよね。
でも、しょうがはダメって言う人もいます。
ねぎだけに限るとその人たちは言います(^^)
いつも若い人たちとワイワイ楽しく行きますが最低3軒の店で計3杯以上食べることが条件です(^^)
やさいさんはいつもご主人と一緒でいいですね。
s.mizuno さんが言われるようにヨンジュンさんにお薦めしてみたいツアーです!

sirakawaさん

この日は、おっと君と一緒じゃないんです~~v-221
遠くからのソンニムをお迎えして、うどんツアーe-76

うどんを語ると、ヨン話ほどではないけど、あつ~くなる私が、あつ~い日にあつ~いうどんを薦めて、食べ方まで指図して(笑)
・・・私はうどん奉行かi-198

やっぱ、初めてのうどんツアーなら、ここは押さえなきゃね。v-219

湯だめ?

私、最近麺類ばっかりです。そうめん、うどん、ざるそば、冷麺。。。夏休み中のわが子も、麺類大好きなので、文句はいいません。誕生日に「何食べたい?」って聞いたら、決まって近所の「モチモチしたうどん(讃岐風の腰の強いうどんのこと)がいい」っていう子ですから。。。安上がりだ。

ところで、湯だめって、なんだか有名なようなんですが、どういうやつでしょうか?釜揚げとは別モノですか?

湯だめと釜揚げのちがい

キダリッケヨさん、こんばんは~

湯だめと釜揚げの違いは~えっとですね~

茹で上がったうどんを水洗いせず、直接、茹でた湯と一緒に器に入れたら、釜揚げ。
茹でたうどんを一旦、水でしめてから、お湯に入れると湯だめ
釜揚げの湯は濁ってるけど、湯だめは透明です。ね。

湯だめのほうが手間はかかるけど、釜揚げだと茹でてすぐ食べなきゃなりませんが、湯だめは予め用意しておける。
讃岐では農繁期のおやつに湯だめうどんを食べたそうです。
それで、わらやは豪農の家をそのまま・・の店だから、湯だめがメインうどん!

うどんウンチクでした~~v-411
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。