FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗林公園

栗林公園の梅を見て、にあたって早春の陽にあたったら、
気分爽快、食欲増進 単純な私 
DSC05481.jpg
うグイス

梅に焦点を合わせていたら、飛んできたウグイス めじろ

待っていたり、追いかけてると、来ないもんですが~
DSC05482.jpg
DSC05484.jpg
掬月亭 お抹茶とお菓子を・・・がまんして~

お決まりのコース、うどん本陣 山田屋 へ~~
DSC05491.jpg
ヨンジュナ~ 東で蕎麦を召し上がったなら、西でうどんをどうぞ~
ここは、鎌倉のらい亭に負けないお庭と建物と、美味しいうどんがあります。
空港からスグだし・・うまい!
月に一度は食べたくなる味ですヨン
DSC05492.jpg

今日の風、冷たかったけれど確かにでした。
なんとなく憂鬱で、気持ちが窮屈な日には、無理しても出かけて、
風にあたるのがいいみたいデス 

もうスグ、始まる21話・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

山田屋~

やさいさん、おひさです!
なんだか、別宅は遠くて~~(^^ゞ

あーーーお腹がすいた。うどん食いてぇーーーー!
また連れて行ってくださいませ~

NoTitle

梅、満開ですね。
車で小一時間のところに、月ヶ瀬という梅の名所があります。古い樹がたくさんあって、うろこのような樹皮の重なった、苔むした樹に、瑞々しい花が咲きます。花は年年に新たなり。

大河漫画「ガラスの仮面」の作者が、ここ梅の里を訪れて、重要なシーンの舞台に使ったという説もあります。私ずいぶん、ここか、あそこかと、うろうろしました。漫画はまだ完結していません。作者、美内さん、大丈夫だろうか、追いつめられないでね、と、要らんお節介な心配をしています。どう決着つけはんねんやろ、と。

今は市場と命名されている、私の愛読サイトだった、旧・頭の中のべ・ヨンジュン。
お気に入り登録なんてのも知らず、やさい、という人の書いてはるあそこ、もう一度読みたいと、べ様の検索のところから毎回探して、くりっくして、え、違うことが書いてある、と呆然。初めはそんな感じでした。おとといのあれ、どこへ消えたんだー。

そのうち、下の方にある数字が秘密のキーらしいと気づき、押してみて、おおおっ。この前読みたかった記事、見たかった写真発見。こういうことなのか。どんどんしまわれて行くのね。
ここのところの三角マークも押しちゃえ、あ、音楽鳴ってる、おお、ヨンジュンさんが動いている。他のも見られるのか、なんと便利な、なんとありがたい。
もう一度見るかい、と出た。もう一度見るよ。超ド級の近視、おまけに乱視ですのに。

夫は、ヨンジュンさんに関しては「よう歯が乾かはらへんこっちゃ」、東京弁で言うと「よく歯が乾かないよねー」、あたりの位置にいる人で、私が何にハマろうが沼に沈みきる直前であろうが、実害がなければ、あるいは目撃せねば放っておいてくれる優しい人。ほんとに優しい人なんです。とにかくそう言っておきます。おまけに早寝早起き。

夜更かししてパソコン三昧。やさいさんに話しかけて来られる方々の、常連ぽい方、お久しぶりー、の方、さまざま名前も覚えました。それぞれの方の個性も、すこーし見えて来たような。

ブログ初期の頃、というのか、これでいいですかーとくえッションマークのやさいさん。

ヨンならなんでも好き、と、おっしゃってた。トトロヨン様も見せて頂いた。う、美しい、のヨン様たくさん。
四神記の撮影最後の日のヨンジュンさんは、世間の方が、あのヨン様と認識している姿ではなかった。影武者を必要としていたせいでもあるのか、かぶと被り用にか、髪を、おしゃれもへちまもない感じに上げて、顔は土気色でーと、私には見えました。唇も白く乾いた姿でした。でも、やり遂げた喜びに溢れていた。私もやっぱり泣きました。


私だったらケンチャナっと、すっくと立ち上がるわ、と、あのあたりで消えてしまったのでしょうか。写真も画像も。タイミングが合いすぎていて、とても心配でした。やさいさんのは暴言ではないですよ、とのコメントに、深く頷いていました。私も、そう言って差し上げたいと、当時はロム専ーと言うんですよねーだった私は、ほんとにあの時、そう思ったのです。

たった一人で軽々と東海を超えた龍と、紹介されたんだよー、意地悪い感じではなくてー、私泣いたんですー、と、書かれているのを読んで、私も泣きました。感情が鈍磨しているのに、気づかないふりして、とにかくやり過ごした歳月。生きてい続けるためには、感情が鈍磨している方が楽だったのだと思います。けれどあの頃泣くと楽でした。泣けるようになって、軽くなって行きました。心だけですが。体はートトロどころではない。

砂漠を覆い尽くすスコールのように。
ヨンジュンさんを知り、やさいさんを知り。

他人の才能に対しての嫉妬のすさまじい人間なのです、本来の私。泣きました、など、言いたくない強がり屋。
でもそこに、愛があったから。

あの写真もあの画像も無くなってしまった。

もう戻らないという、二百数十×十ページ分の、主にヨンジュンさんの写真。画像。

なんとも言えません。

私の手に、ページ指定を知らなかったり失敗したりして、顔、上下半分ずつ、二ページにわたる
ヨンジュンさんや、読みながら泣いてへらへらになった、コピー用紙の数々、残っております。もっといっぱいコピーしておけばよかった。
でも、いっぱい、覚えているから。と言いつつ。

きのう「危険な関係」を「危険な情事」と書き間違えました。私の記憶能力も・・・危険です。



懐かしい・・・・・

栗林公園、本当に懐かしいです、数十年前に私達の時代海外でなく国内に新婚旅行に行ったのが四国でした。
それでも船で行ったから、その時代は海外でした。
栗林公園、屋島、金比羅山、と四国を縦断したことを懐かしく思い出しました。あまり変わってないみたいですね。

ハルハルさん^^

くれ もろよ しんぎょんすじませよ・・
ちぐん じそぷべんどぅるん のむ ぱっぱじゃなよ~

ええ 遠いね。気にしないでくださいね・・・
今、 ジソプベンは とても 忙しいじゃないの~v-426
暇なときには、遊びに来て~
カイアベ・レビュー頑張ってよ!見てますから~~

ジソプとBOFの契約がそろそろ切れるんだけど、更新するのかな?このままBOFファミリーでいて欲しいんだけど・・v-421

KUONさんへ

私が忘れてしまっていた事も、本当にたくさん覚えてくださってるんですね。とても嬉しかったり、恥ずかしかったり・・です。
思うままポチポチ書いていたこと、沢山の写真、キャプション、全部なくなってしまって・・
一部は記事ごと飛んでるようですし・・いっそ、全部消そうと思っては迷ってます。
Blogごと消すと、今まで頂いたコメントまで消えるのですから・・
私のオバカ記事はなくなっても良いけど、皆さんがつけてくださったコメントは宝物だったから・・・

ここも、Kで積み重ねたような宝箱になるように~宜しく!

新婚当時、奈良に住んでいたんですよ~近所のハラボジが月ヶ瀬梅林に連れてってくれたんです。見事な梅林に感激~

ayakaさんへ

ハネムーンは四国一周だったんですかv-10
じゃ~また、ご夫婦お二人で思い出旅行はいかがですか?

私は大学生のとき、四国を旅行しました。
ま・さ・かぁ~ 四国の住人になるとは思わずに~~v-407

浮上中^^

やさいさま こんばんは^^
栗林公園は懐かしや~ 転勤族だったので高松市に小学校の4年間お世話になりました^^
当時はまだ連絡船があって船内で食べる讃岐うどんが美味しかったです。讃岐丸が一番古かったような…
今では東京のど真ん中に住んで20数年 当時ののどかさが懐かしいです。
都会っ子の娘が可哀想に思う今頃 四国って気候も穏やかで良いところですね^^(昔はいや~だったの 笑)

Joon愛さん

そうそう!連絡船のうどん、ありましたね~懐かしい思い出の味です。

私はね~
子供がまだ小さい時に、四国に住むことになったんですけど、ここだけの話・・ 半年くらいは泣いて暮らしました~
だって、私、方向音痴なのに、海の位置が生まれたとこと反対にあるんですもん!迷ってばかりでした。もう、嫌だ~ってv-409
でもね、私には異国の地に思える所でも、私の子供には故郷
になるんだって気がついて気分を変えました。
子供の故郷を母が嫌がっちゃダメでしょv-21

方向音痴の私を助けてくれる近所の友人や、何時でも自由にあっちこっちさせてくれる夫君にも感謝してます。v-398
だからと言って、ウロウロしすぎか・・・?

素晴らしいですね。

やさい様
ポチポチの訪問しか出来ませんのにいつもお心にかけて下さりありがとうございます。
枝ぶりの良い梅、そしてそれを愛でるメジロ・・いいなあ~。
浅瀬の花にさざ波。栗林公園たしか40代初めに二度目の高校の修学旅行で立ち寄りました。
四国巡りで女子の方の監督の先生変わりをさせられて高知で部屋割で揉めているうちに若い子が町へ出てしまい戻らず大目玉を~。苦い経験です。前にお話しましたね。(笑)
四国は自然が一杯あって太陽まで違う。
おいしいおうどんやお料理。いいなあ~。
ヨンジュンさんも訪れて欲しいですね。v-10

サザンさんへ

살아 보면 정말로 여러가지 일이 있군요.
주인님은 괜찮았습니까?
신부의 병상은 어떻습니까?

いつも前向きで明るいサザンさんの元気のもとは、沢山の楽しい経験とヨン様ですね~v-218
お天気の良い日に、ヨン様話をいっぱいしながら散歩したいですね・・
(景色の話は!?ってか?笑)
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。