FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Key to Koreaから、最新情報のお知らせです

 べヨンジュン著「韓国の美をたどる旅」を、愛する人々へ~ 
 
え~~、私、やさいは、Key to Koreaのまわしものではありませんが、勝手に宣伝部長しています


昨年11月以来、Key to Koreaの日本窓口だったDAツアーが、ホレ・・あの海辺の出来事のために業務休止してますね。
そのとばっちりで、Key to Koreaの企画した「韓国の美をたどる旅」も、小休止してましたが~。

  お ま た せ しました~ 

Key to Koreaは「韓国の美をたどる旅」の公式指定社として、ハナヨツアーを再開することになりました。


 ここから~大切なお知らせ!! 

「韓国の美をたどる旅」は、現地集合公式ツアーです。
最少ツアー催行人数は6名です。


=====7月から再開される公式ツアーは次の通りです====

イ・ヒョゼ先生と国立中央博物館の1日公式ツアー

<催行日>
Aプラン:7月10日  Bプラン:7月31日

<集合>
朝8時30分、ソウル・ミョンドンロッテホテル前

<ツアー料金>
¥43,000(現地にて、円で支払い)

<ツアー内容>
ヒョゼ先生のショップがある自宅を訪問、先生のライフスタイルとポジャギアートを習得。
ヨンジュンさんが召し上がったヒョゼ先生のお料理でお昼ごはん。
ヨンジュンさんがキムチをつけた先生の自宅を訪問(こちらは先生が毎日帰って寝る家です。)
その後 国立中央博物館へ行って見学してミョンドンで解散。

<特典>
先生からの特別なプレゼントあり!

やさいのレポはこちら~  アトリエの家キムジャンの家国立博物館 

 韓紙職人ジャン・ヨンフン先生との出会いと韓紙体験・
百潭寺テンプルステイ&ソジチォガトルおばあさんのお膳・2泊3日


<催行日>
Aプラン:7月16日17日18日  Bプラン:7月23日24日25日 

<集合>
朝10時、ソウルのミョンドンロッテホテル前

<ツアー料金>
¥89,000(現地にて、円でお支払いください)

ソジチョガットルおばあちゃんのお膳は、こちら


注)飛行機のチケットとツアーに含まれない宿泊に関しては、各自でお手配ください
集合場所に到着後の全ての手配は Key to Koreaにお任せくださいネ。

<ツアーに関してのお問い合わせ>
E-mail : webmaster@key2korea
TEL:82-2-3668-9916
HP: 82-19-366-1094

スタッフは日本語堪能、美人、親切~~
興味のある方、お気軽に問い合わせてみてください。
あ~なんなら~「やさいブログを見た」って言ってくださいね。
「あ~そう?」って返事してくれますから~~何の特典もありませんけど~


DSC08280_20100527010001.jpg
~昨年11月、ヨンジュンがゴシレ&キムジャンをしたヒョゼ先生の御宅にて~
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

やさいさん、おはようございます。
ツアー、再開されるのですね。
たくさん応募されたらいいですね^^

ヒョゼさんの本、購入しました。ほんわかして、なごむ内容に癒されて、毎日眺めています。
ツアーでは、ヒョゼさんの自宅にも行けるんですね。
行きたいなぁ~~
でも、今年は我慢するしかない事情がありまして・・・・・v-395

ヨンジュンの新CMのメイキング見ました。
階段を駆け上がってました。かっこよかったv-363
何よりも、走れる、駆け上がれるほ足が良くなったということが嬉しいですv-315


NoTitle

やさいさんお早うございます。

朝から、メガネ市場の「ほほ笑む、階段を駆け上がる、笑わない」の3パターンのCM見ました

中でも、「階段を駆け上がる」ヨンジュンssiが一番かっこよかったですヨ~ン
ただひたすらに掛け上っている映像なのに、な~んか彼の全てを表しているようで…
メガネ市場HPでメーキング映像出てるかな?
覗いてこよ~っと。

ありがとう!

企画再開 お知らせありがとう 早速カレンダーに( ..)φメモメモ
行けるかは?だけれど チャンスは逃せない。

眼鏡市場 私も観れました 階段駆け上っていく、やっと少し安心(シツコイよ) 
彼が「・・・膝に刻まれた傷は、長い間、消えることは・・」といったんだから 大事にして欲しいよね。

車の話題 私 本当にオンチ。
国籍 社名 車種 その他もろもろ 頭の中に入らない
我国トヨタの車種も?
でも一つ結びついたe-248のマークはフェラーリねe-465
ヨンジュナのパパは乗るかもね 元、男の子だものv-356
デビュー仕立ての頃 大型車を乗っていたヨンジュナ タクシーと寸での事態を経験している 安全運転v-403 願いたいです。
IZUさんの話題引き継いで・・・
超高級車から降りてきたv-208さんの足にはゴムぞうり 目撃した私の方がv-402 やっぱファッションは大切ね。
さぁ ヨンジュナは如何なる・・・・・ウンチャン手出さないでねv-355

NoTitle

花の己さん、mokoさん、酒呑童子さん、コメントありがとう~

花の己さん、ヒョゼ先生の本は眺めるだけで、ゆったりした気分になりますね。v-282

ショップやアトリエのある方の店舗併用の家は個人でも行くことができるけど、キムジャンしたほうは、このツアーだけね。
家を見ることよりも、ヒョゼ先生から直接「ヨンサマは・・」と聞くお話は、既に知ってることでも新鮮・感動しますね・・

今年は無理でも、またの機会ね・・v-353
keytokoreaがこのツアーを続けててくれなきゃ、類似粗悪ツアーで「韓国の美を辿る旅」の世界観を汚されてはナカワンと心配してました・・・

ハナヨは、私の座右の書、その世界観を大切にして欲しいと思います。
keytokoreaなら、ペヨンジュンの心を理解して大切に大切にしてくれると信じてます。v-410

mokoさん、はいはい、
TVを見られなかったけど、もう!YOUTOBEにアップされてたの~感謝です!

酒呑童子さん、keytoKoreaのスタッフさんたちは韓国の美を辿る旅本を熟読して、心酔して、丁寧に心のこもったツアーを企画していたのに、このまま、ポシャルのは惜しいと思ってました。
KeytoKoreaとKeyEastは協議の末、「ペヨンジュンの名前と韓国を辿る旅を、DAを介さずとも公式に使用して良い」と許可をもらったそうです。v-308

なので、大々的に(笑)ここでも発表です。。

スーパーカーとゴム草履が合わないように、韓国の美を辿る旅とDAツアーは合わなかったね。
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。