FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アケボノツツジ

DSC09166.jpg
アケボノツツジの群生地・篠山は、愛媛県と高知県の県境の山。地図でいえば四国の左下の方の端っこです。
やさいの住むとこから瀬戸内海を眺めながら走っても、太平洋を眺めながら走っても距離は同じ。
高速道路と地道を走って、ヨン時間かかります。遠い遠い。

だから~の時期を逃さず、の日に、早起きしてって条件がなかなか揃わなくて、昨日、初めて! 

昨日は、朝6時に出発して高知県太平洋沿いをひたすら 
DSC09151.jpg

10時、登山口に一番近い駐車場に到着して止めたら、もう満車。みんな、花を見たくて来てます。
DSC09195.jpg

登山口から1時間で頂上に着くので、初心者向けの山ってことでしたが、延々とこの急坂です。キツイ~
DSC09160.jpg

ぜいぜい、ひぃひぃ、息も荒く、足元だけ見つめて登ります。
苦しくて、もう~ダメ・・って足が止まりそうになるとこんな色が目に入るんです。
DSC09159.jpg
まるで、ヨン枯れの時のCFみたいな・・・

あとちょっとで山頂・・・目を上げるとアケボノツツジの木!
そう、木なの。大きいんです。
DSC09191.jpg
下は穏やかで暖かかったのに、頂上に出ると冷たくて強い風が吹いてて、飛ばされそうなくらい。
DSC09169.jpg

アケボノツツジ、今年は寒くて、まだ、半分くらいしか咲いてなかったけれど、ほれ!どうよ!
DSC09167.jpg
DSC09174.jpg
DSC09175.jpg
風に揺れる様も可憐で綺麗。空は真っ青だし・・・
DSC09183.jpg

麓にはヤマツツジ。
DSC09196.jpg

帰りにSAで食べた愛媛のじゃこカツ。お茶は高知JA限定の土佐茶。
DSC09194.jpg

私の頭にペヨンジュンがいるから、アケボノツツジを見ながらも考えた。。。。
美しいものに逢うためには、こんなに難儀しなきゃいけないんだなぁ~~


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

夢の世界

こんにちは。
綺麗な写真ですね、まるで夢の世界のようです。
美しいものに逢うために難儀したというよりも、夢に逢うために難儀されたように思えます。
難儀するから夢なんでしょうか。
大変でも夢と共にいたいです。

NoTitle

こんにちは。
高知県の太平洋沿いのドライブ、すてきですね。
龍馬の像も、首をうーんと曲げて見上げたことがありますが、昼も夜も一年中、四六時中、海の遥か臨んで立ち続ける龍馬に、もののあはれを感じてしまったものでした。
気の安らぐ時、あるの?みたいに。

桂浜は美しく、小さな石を二つほど、もらって帰りましたっけ。
あ。きょうはその話ではないですね。すみません。

岩の間の二つの赤、いじらしい。落ち椿、で、いいのですかね?。

可愛い花ですね。
アケボノツツジ。

知りませんでした。つつじっぽくない形。
ほわぁ、と、うすももいろの夢のような。
マツヨイグサー宵待ち草に、似た形、と思って。
何が浮かんだか。
これです。

   待てどくらせど来ぬ人を
   宵待草のやるせなさ
   今宵は月も出ぬそうな

竹久夢二、あのなよなよ絵の夢二です。

昨夜は、ヨンジュンのことを考えて、やばいなあ、好きだもんなあ、あはははは、と、笑って、生協で買ったワインを少しいただいて寝ました。

今日のこの、アケボノツツジさんのような、柔らかい、はんなりした淡いピンクのワインです。

じゃこカツさんにも、いつの日にか、お会いせずにはおられんぜよ。
揚げ物好きの血が騒ぐ~、です。

NoTitle

最後の言葉。けなげでホロリ。

あきらめたらドンナに、楽だろうかといっしょゆんでも頭によぎってもそのあとからばいにもまして愛しさがこみあげてきて、、、、、

韓流がおしよせてきてヨンジュン家族がジソプだの、スンホンだのとながれていきましたよね。

そのとき、そこにしつぼうしてもヨンジュンがいる、
そういう存在といったかたがいましたけれど、
今そういう存在が壊れかけてる恐れがあるような気がします。

いまは本来の俳優にかけるエネルギーをとりもどしてほしい。


じゃこかつおいしそうだし、アケボノツツジ、なぜかよんじゅんのチャヌを思う。監督にマスコミはぜったいとりつがないでとえんぎ一筋にとりくんだヨンジュン。とりおえたあとマネージャー
にもいどころをしらせずアメリカにいってきたというヨンジュン
。そのころを原点を気持ちだけでもおもいだしてほしい。

日本家族がヨンサマにしてしまったことがヨンジュンをだめにしてしまったのではあまりにくやしいことですもの。



NoTitle

素敵で心が洗われました>

山頂で、強い風にあおられながらも健気に咲く可憐な
あけぼのつつじ、色もなんとも言えない優しい、素敵
やさいさんに感謝です。

ヨンジュンシはいまどんな思いでおられるのでしょう。

次回作への検討と、事故での心に深く残ったきっと大きな
悔いを心に、孤独に耐えて、黙々と準備しておられるのでしょうか?
「ヨンジュンシ」元気を出して、あの像の写真集出した
頃のエネルギッシュな「ヨンジュンシ」が見たいです。

このような素晴らしい山気に触れる地は韓国にも在りますよね。このような優しい花々で心を癒し、
元気な声で次回作が決まりましたと言ってくださる顔がみたいですね。

綺麗な空!!

岩の間にもこんなに綺麗な色の花
力強くいきています
あけぼのツツジ
大きな木に可憐な薄ピンクの花
私の頭の中もヨンジュンでいっぱいv-409
綺麗な花を見るのに沢山の坂道を登って
美しさが何倍にもなるのですね
愛は怖いですね(嫌いになるなんてできません遠い遠いv-354様をみていたいから)ペヨンジュンファンですv-436

NoTitle

こんばんは・・・
ヨン時間もかけてこんな綺麗で、やさしそうなアケボノツツジをいとも簡単にブログで見せてもらうのが悪いくらいですが、やさいさんに感謝v-238
それにしてもツツジなのにこんなに大きくて太い木なんですね~。遠くから見たら遅咲きの桜に見間違うかも?

高知行ってみたいなあ~。
海も綺麗なんでしょうね~。

NoTitle

「あけぼのツツジ」始めてみました
きれいですね~
と言うか、色と言いお花の形と言い、かわいい~の方が合ってそうです。

ヨン時間もかけてぶっ倒れそうになりながら行かれたのに
こんなに簡単に見せてもらって悪いような気がします
ありがとう。

下の山ツツジはよく見かけます。

NoTitle

ほんとに、なんて素敵なお写真!
 ありがとうございます。
 あけぼのつつじ 
  三月念願の高知桂浜に、竜馬の像を見上げました。長崎から「飛鳥Ⅱ」という豪華船の旅。
 足で登るのは無理な歳ですがこうしてみせて頂いて感謝です。いつかみたいです。植物園にはないかしら?

NoTitle

アケボノツツジ、可愛らしい花ですね。
初めて知りました。

昨日、5時間かけて、上高地にバスツアーで言ってきました。
残雪が残る山々とわずかな小さい新芽の木々の中を、一人誰かさんを想いながら歩いてきました。
深く帽子をかぶり、リュックを背負って一人、もしヨンジュンが歩いても誰も気がつかないかなぁ~
こんなところをゆっくり歩かせてあげたいなぁ~・・・・
どこにいても、なんでもヨンジュンを想ってしまう。

どうか良い方向に向かいますように・・・・
皆さんが穏やかな気持ちになれますように・・・・

美しい景色の中にいながら、こんなことばかり考えていました。
でも、自然は良いですね。少しリフレッシュできました。

 

NoTitle

やさいさん、こんな可愛いきれいなツツジ始めて見ました。
愛媛と高知の県境って言われるから思わず地図で確認しましたが一番西の端、宿毛にある山なんでね。
まぁ、知りませんでした!
高知は横に長~い。
行ってみたいですが、もうこの歳ではフタフタ、パクパク心臓持ちませんね。
ほんとに綺麗な写真ありがとうございます!

「美しいものに逢うためには、こんなに難儀しなきゃいけないんだなぁ~~」
ほんとにねぇ!
昨日の池に写ったお月様といいこのツツジといい、手が届きそうに美しく微笑んでいるけれど今の私にはとても遠いですわ。
だからこそなおさら作品の中でお逢いしたいしたいんです~!!

こんばんは~

やまねさん、KUONさん、uraraさん、s.mizunoさん、ぽかぽかようきさん、mokoさん、コスモスさん、花の己さん、とうとう、ゴールデンウィークに突入しましたね。
海外へ出かける方も多いかな?
私は、飛び飛びに仕事が入ってます。お仕事があるのはありがたい事と感謝の気持ちをもとう!・・・ね。v-395

やまねさん、夢の世界e-420 そう、そんな感じです。
下山したら、今見てきたのは現実だったかな~って思うくらい。 だから、私、夢中でシャッター切るのかもしれません。v-398

KUONさん、二つのやぶ椿は偶然、寄り添うように並んだのか、誰かが並べたのか。。思わず脚が止まりました。v-344

アケボノツツジ、すごっく可愛い花でしょう?
まあるい花びらの薄い桃色は、うん、竹久夢二の儚げな美人を思わせるような風情かな・・e-415

美味しいものがあれば、彼にも食べさせてあげたいと思うし、美しい景色は見て欲しいと思うし、可愛い花は彼に届けたいと思う。
  やばいですよ~ と云いながら7年も経ちました。(笑)

揚げたて熱々のジャコカツを「ほら!」って手に持たせてあげたい。v-411

uraraさん
、ヨンジュンは日本家族のせいでダメになったりしないし~大丈夫ですよ。毎日、心配ないですよ。
ヨンジュンを好きじゃなかったら、楽になるかな?
「楽」だけど「楽しく」はないよね。きっと・・v-390

s.mizunoさん、この花、ミツバツツジやヤマツツジのように目立つ色じゃないけど魅了される色でしょ e-415透明感がある美しい色なの。
ヒカゲツツジのように儚げだけど、寂しそうじゃないの。むしろ愉しげ。e-266
風に揺れてるけど、飛ばされることはなく強いの。e-271
ね、ヨンジュンのようでしょう?(って何でも繋げてるね、私)

北斜面の堅いツボミも必ず開くときがくるんですね~e-319

韓国人は登山が好きですね。山歩き・・韓国の人は山でも走ってる!

たえこさん、どんなきつい坂道でも、この上に花があると思えば、頑張れます。
登山道が何通りもあるように、ヨンジュンへ続く道も何通りもありますね。
自分の場所で自分流に応援しますよ~v-415

ぽかぽかようきさん、お久しぶりです。v-300
アケボノツツジも他のツツジと同じく低木だけど、ここのはご覧のとおり、周りの木と同じように背伸びしてます。
遠く太平洋を泳ぐv-288を見ようとしてるんじゃ?(笑)

mokoさん、形も色も、ホントにかわいい~
鮮やかな赤いヤマツツジが町娘のようなら、アケボノツツジはプリンセスみたいでしょ。v-513

コスモスさん、すごい!飛鳥Ⅱで旅行されたんですか!豪華!贅沢~~
アケボノツツジも植物園に・・・あるかな?

花の己さん、雪の残る上高地、綺麗だったでしょう。うぁ~~行きたい!!

山や高原の美味しい空気もヨンジュンに届けたいですね。
何処へ行っても、ヨンジュンを思いますね。v-402

普段は俳優オーラを消してるから、見つからないで歩くのも可能かも。。。
結構、最近、お出かけされてますもんね、元気みたい。

sirakawaさん、こんばんは~

亀のようにゆるゆるコメントしてる間に来てくださってんですね。ありがとうございますぅ~v-415

篠山、そうなんですよ!四国の端っこにあるの。
高知県も横になが~い県だけど、この山の麓にある小学校が日本一長い名前の小学校なんです。
高知県宿毛市愛媛県南宇和郡愛南町篠山小中学校組合立篠山小学校 e-280

行きは太平洋沿いを走って、帰りは瀬戸内海沿いに走りました。
なので、昨日は、四国半周e-267

儚げだけど、強い

アケボノツツジ・・・本当に、透き通るような淡いピンク、風に吹かれても、ちょっとやそっとじゃ、飛ばされないの?
まるで、彼のようだわ~~
登山をしても、花を見ても、ジャコテンを食べても、ぺ・ヨンジュンを想う・・・やさいさん、ホントに健気です~頭の中のぺ・ヨンジュンは、建材、じゃない、健在よね?v-91

わたしね、ヨンジュンのことは、全然心配してないの。
なんせ、真っ直ぐな道より、曲がりくねった道が好き(ちょっと、表現は違うかも)な人だからね・・・
ただ、周りの人のサポートが、気がかり・・・なだけなんですv-15
届いた写真も、一瞬、ありゃ~と思ったけど、今まで、何度、何十回、CM見てありゃ~~ということがあったか・・・
だからね、慣らされちゃったと言うか・・・半眼とか、白目剥いてるとか、そんなんでなければ、ケンチャナですv-12
それは、彼のせいではなくて、撮った人、写真を選んだ人の責任ですよね?
みあねよ、蒸し返して・・・
ところで、ジャコテンって、どんなの?
掻き揚げみたい?こんな時間に、小腹が空いてきた~~v-356v-356

トコトン野郎ですから~

一枚の写真に
あんな意見、こんな意見
無関心でいられない、愛あればこそ

もう~
龍になったりバンビちゃんになったり
芸術家になったり実業家になったり、夢の多い少年のような37歳i-80

でも~
これからも翻弄されるでしょうが・・・
「ぜんぶ抱きしめて~、君i-80と歩いていこう~」しかないですね~v-389

穏やかなGWに

おはようございます!

やさいさんの健脚のおかげで、家にいながら、四国の山並みと太平洋と そして、こんなに可愛い花をつけた、あけぼのつつじを初めて魅せていただきました。 感謝します!

高地の強風の中でも、しっかりと生き抜いて、今年も咲く時を向かえ、登ってきた人を感動させてくれている・・・。 写真で拝見すると、まるで、枯れ木に花が咲いたよう! 

下から3枚目のお写真で、冬ソナ 17話をふと思い出しました。
 あのドラゴンピークでの、チュンサンとユジンの二人だけのシーン
  
  「証人なんてピリョオプソ・・・ ノラン ネガ 証人だ」

  「クレ ウリ キョロナジャ」
 

と、結婚を強行しようと決めたシーンの山頂の景色と似てますね。

空の青さのグラデーションも、竜平の冬ソナを思い出します。

やさいさん、素敵なおすそ分け、いつも、ありがとうございますv-415


晴天!

mukuちゃん、sarahさん、tsuruさん、チョウン アッチン!
今朝はとてもいい天気、あったかくなりました。v-278
・・・というのも、今の時期には?ですね、暑くなります~なんて、例年なら云ってるよね・・・・

今、ヨン熱の温度が近い人たちと、めちゃめちゃ、ヨン話をしたい気分ですよ~

mukuちゃん、うんうん!ヨンジュンは、たった一頭で軽々と東海(日本海)を渡ってきた龍ですから~~何時だってフロンティアですね。
誰も行かなかったとこへ行こうとしてるから、彼が歩こうとしてる所は道が無いv-356
茨が生い茂った道なき道を進んでるんです・・モッチョォ~~v-10
そう!問題はサポーター。頼りないからね、何もかも彼が背負って歩いてることなのよね~

<じゃこ天>小魚をじゃこって言うんだけど、愛媛の宇和海で捕れたはらんぼって云う魚を皮も骨も一緒にすり身にして、平たく形成して油で揚げたのが「天ぷら」
で、形成したあとにパン粉で衣をつけて揚げたのが「じゃこカツ」
v-275の友達になる味です。
揚げたてをつまむのが、ウマイ。やっぱ、愛媛にこなきゃ・・

sarahさん、アラフォー男の写真一枚で大騒ぎね~どれだけの想いが行きかうか~~ v-411

送られてきた写真は、mukuちゃんが云ってるように、ありゃ~やっちゃったねv-394・・でした。
私、二人の名誉のために、あの日、ヨンジュンもジウちゃんも素敵だったことを天に誓って証言いたします。v-222
写真はたくさん撮ったはずよね。だから~この一枚を選んだ人のセンスが問題ですね?
こんなに大きなんじゃなくて良かったのに・・・ハガキサイズでいいから5~6枚セットにしてくれたら、一枚くらい、v-346なカットがあったんじゃないかと思う。
もしかして、ヨンジュンがこれを選んだi-198

e-343君がいたか~ら~ 勇気も覚えて
知らない場所もぉ~~ 目をつぶって走れた~

君のためにできる事を  あれからずっと 探してるぅ~~

ぜんぶ 抱きしめてぇ~ 君とあるいていこう
君が泣くのなら  きみの涙まで~~

全部だきしめて  君と歩いていこう ~
きみが笑うなら 君の笑顔まで ...e-343e-343

歌ってたら、涙がでてきた~~~~!!私、やばい!

tsuruさん、この日、テッペンの風は半端じゃなかったです。
本当に、嘘のように頂上だけ立ってるのがやっと!くらいの強風が吹いてました。
なのに、写真を撮ったら、ほら、何もなかったようなピンクの花が笑ってるe-328

ね・・ヨンジュンみたいだぁ~e-349

ヨン話☆❤☆

こんにちは~。
ヨン話させて頂いていいのですか?
嬉しい~v-81
では、お言葉に甘えて少々・・・・

ヨンヨンの後を付いて行くのだけれど、長引くヨン枯れにエネルギーも尽き果て、行き倒れになるかと思った時の来日v-21
たった一個のおにぎり程度の来日でも、何物にも勝るご馳走、エネルギー源とばかり、米の髄まで味わい尽くしました。
そして・・・・まだまだ続くヨン枯れv-17
アニソナは・・・・口にも体質にも合いませんでしたv-31
アニソナアレルギー体質かもv-40
調和剤のヨン声が足りなかったよ~v-81v-80
今は・・・・深い霧の中遥か遠くに薄っすらと見えるヨンヨンの影を追って息も絶え絶え、カラ元気出して歩いているようです・・・・ヨンヨンが振り返ってくれるのを待って、ヨンヨンの「新作だよv-21」の声を待って・・・・
(本物の?)ヨンヨンは後ろ姿だけだけれど、心の中にはもう一人のヨンヨンがいつも居ます。私の想うヨンヨンv-238・・v-10美しく優しく知性的で・・以下限りなく美辞麗句が続きます。
これからも、心の中のヨンヨンと一緒なら何があってもいいヨンv-221
山も谷もあってこその人生です。
たくさんの色々な想い出を作りたいですね。

少々のつもりが長くなってしまいました<(_ _)>
やさい様、いつもありがとうございますv-22v-254

NoTitle

やさいちゃん

巷は連休らしい・・・
毎お休みごとに、やさいちゃんの健脚振りを
感じます。v-107

”あんた、足大丈夫かぁ?”の試されるコースですね。
四国八十八箇寺といい四国で生きりゃあ足腰丈夫でないとv-263
引きこもりになりそうな・・・・v-258

見事なつつじ・・・・お相撲さんが銘々したのでなく
つつじ熟知の方々には、一見詣で願望なのでしょうね。
宿毛は”最終電車”に間に合わず、宿泊した覚えがありますが、そうかぁ~~山はこんなんあるのねぇ~~~

本当長く生きてても、知らないこと多過ぎ。。。謙虚に生きましょっとぉ~~~!!v-209

風の強いところだから、葉っぱがない???その分栄養が
花にいったのね・・・・
風がさらされているのに、花びらに丸みがあるのが、・・
いじらしい。
風にさらされ、、、、丸く(マルク)なって行くのです。
”母を訪ねて、3000千里”ではありません。あっあれは
マルコ(失礼致しました)v-31

昨日、見たことのない新種のようなお花を見つけ・・・
”わぁ~~この素朴な雰囲気好きやわぁ”と家に持ち帰り・・・
よくよく見ましたら、散った牡丹の残骸、がくのみでした。
これが本当の”ガクぅ”・・・・失礼致しました。v-254

つまらないお話で、お後がよろしいようで・・・・v-85

どうどう巡りのような今日この頃、まだまだヨンジュンさん!!
お時間がかかりそうです。百歳まで生きる気やねぇ~~
その時私は・・・・・・とホホ・・・v-11

天上の華

こんにちは!
我 ご近所 青、白の藤 ハナミズキが咲き誇っています。
クマンバチがブンブン蜜集めに飛び回っています。
で、呟く 「ヨンジュナ 綺麗でしょ」←ナントデモオッシャッテ バカデスv-398

登山道見ただけで腰が痛くなりそう 下り道お膝は笑いませんでしたかv-292
モクレンを思わせる蕾 花開けば 天上界を彩るが如く 気高く咲き誇る 香りは如何なのでしょう?

生身のやさいさん 下界に下りれば「花より じゃこカツ」v-407 
様々に眼福を得させていただき感謝いたします。
運転には くれぐれも安全を・・・・ 老婆心ですm(__)m

老眼か?

藤の色 青ではない 紫 失礼しました。v-402

コーヒータイム!

やまねさん、野すみれさん、酒呑童子さん、こんにちは~ 
いい天気だけど、PCの中でぺヨンジュンのおっかっけしてました。みんなも?

やまねさん、<ヨン話させて頂いていいのですか? >
タヨナジ~ v-398
ヨンの話をしないでおこうと思っても、最後はヨンの話で着地する「ペヨンジュン頭」のやさい部屋ですから、気の向くまま、なんぼでも!

ヨン枯れくらいなら芽吹くまで待っても、そう遠くないうちに花も見られるって思いますよね。
でも、今はヨン枯れを通り越して、氷河期に突入しちゃったもんね~v-406
もうね、こうなったら、雪の女王になって魔法をかけるかv-219
あるいは、ヨンが動くまで私たちも冬眠するか・・・(笑)
・・・私、冬眠しても口だけ動いていそう(笑)

ヨンを忘れて生きていける日が来るのは、痴呆が始まってからのことv-12
それまでは、何を見ても何をしても、ヨンを思う日が続くのよ~しょうがないでしょ~

野すみれさん、アケボノツツジ、そうなんだv-21 風にも寒さにも耐えて咲くから、花がまるいのかもね~

四万十川とか宿毛とかいうと遠くて・・どうやって行けばいいかと途方にくれますが、とりあえず、目標に向いて進めば必ず到着する~v-221
ヨンも必ず、どっかには到着するでしょうv-411

四国八十八箇寺の中には殆ど登山するような勢いで参らなきゃいけない寺もありますね。
私も、まだ、八十八箇寺巡礼したことないけれど、ボチボチ発心しようかな~
このごろ、若いお遍路さんが多いから・・私、まだ邪念を払えませんね~v-421v-31

酒呑童子さん、登るときは息が上がるけど、降りるときは脚にくるんですよね。
膝、足首、キツイですが、私はけんちゃな~v-91

それより、ジャコカツのカレー味も買えばよかったな~と後悔しました。やっぱり、最後は食い気です。e-268

アケボノツツジの香りは・・・なかったかも・・強風でそれどころじゃなかったっす!e-270

お久です~~(^o^)/

そろそろハイキングに最適な日和と思い、久しぶりにお邪魔してみました。
そしたらやっぱり!!
これはいつの写真かな?お天気が良くて気持ちよさそう~~v-344

ところでアケボノツツジなんて、初めて知りました。
とても優しくて上品なピンク色ね!
でも、ツツジにしては花びらの先が外に向いてないね?
何だか梅みたいに丸く感じるけど??
あっ、これは開く途中だからかしら?

それから、下のヒカゲツツジも見て来ました。
あれ、ミツバチかな?グッドタイミング!v-426
黄色いツツジは知ってたけど、名前は知りませんでした。
どの花もみんな可憐で素敵です~~v-341

いやぁ~これから休日の朝は早起きが続きそうね!
頑張って起きなさいよ~~v-355

colletさん おひさ~!!

うふ~ !! ヒカゲツツジとアケボノツツジ、collet姉さんに見てもらいたかったのよ~v-344
コメントまで残してくれて、こまおです~

アケボノツツジは、こんな形なのよ~ 高山にしか咲かないの。かわいいでしょ!

ここで、ついでに・・アイリスのレビュー、ありがとうね~
実は~私はチョンジュノを見たくて、おっと君はキムテヒを見たくて・・なにしろ、話題作だから、見なきゃ・・一週間に一回なら見ることができるだろう~と、見初めてたんですけど。
1話の半分くらいは、ドンパチに飽きちゃって、他のことしてたら、???になって・・
2話は秋田のシーンが長くて・・気がついたら寝てたのv-404
録画してみるほどは時間に余裕が無いし~
でね、colletオンニのレビューで、つじつまを合わせてます。ありがとね~v-421

綺麗な花を見ていたら、一眼レフのいいカメラが欲しくなるね~
今日はね、お目当てのヤマツツジはまだ咲いてなくて残念な気持ちで歩いてたら、思いがけず~カタクリを見つけたよ~たくさん!v-351
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。