FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BYJのおばあちゃん

서지초가뜰     韓国の美をたどる旅 P26~

アニソナツアー申し込んだときから、フリーの日に、ソジチョガットルに行こうと考えてました。
けれど、撮影見学地も同じ江陵市だったし~往復8時間のところへ、二日続けて行くなんて物好き、
私くらいでしょう~

12日、江陵市で散々な目にあって帰ってきて、深夜・・
同行する二人の友に「疲れてるなら、明日、ゆっくり寝てソウルで遊んでもいいよ~どうする?」と、言葉は相談してるけど、「ううん、私はどこでも良いよ~」としか言えない雰囲気で迫る私。(笑)

13日の朝、7時過ぎ、 元気な私は、もう化粧もして準備万端でホテルのロビーに降り、コンシェルジュに「江陵市まで行ってくれるタクシーを呼んでほしい」と頼んだんですね。

そしたら~ このコンシェルジュ! 何もしないで 「昨日、風が強かったから、無理ですね」と云うのよ。
へ?高速道路情報を調べようともしないし、ケンもホロロ。

こんなツカえんコンシェルジュ、初めてです 

でもね、なんとか、タクシーの運転手さんと交渉したら、行ってくれることになりました。
同行する友二人のホンネは、タクシーが断ってくれたらいいのにと思ってたかも~(笑)

思い通りにしてしまう私に付き合ってくれたつぶあんぱんさんTちゃん、ありがとう!

前日、真っ暗なうちに走った同じ道を、びゅんびゅん 
11時ちょっと前、カンヌン市に着きました~ ここから、町はずれに入って・・
DSC08847.jpg
車一台がやっと通れるくらいの雪解けジュルジュルの道を走って林を抜けるとソジ村
DSC08915.jpg
DSC08848.jpg
DSC08850.jpg
来たっぞ~来たっぞ、やさいちゃん~と歌いだしそうなくらい嬉しかった!
DSC08851.jpg
ここ、ヨンジュンが座ったとこです 
私たちが何も言わないのに、若女将は「ここでヨンジュンさんが召し上がったのよ」と教えてくださって~・
DSC08859.jpg
先約があったみたいなのに・「12時に予約が入ってるけど、先に来たから、ここで食べなさい」って
若女将が、하나여を持ってきて「ヨンジュンさんが食べたのはチルサンよ」
DSC08865.jpg
テーブルの隙間があいてるところも、後で運ばれてきたもので、コミコミ お膳の脚が折れるほど!
素朴な味なのに豪華。美味しい。この旅行で、やっと!まともな食事にありついた

体の中のリセットスイッチが入ったみたい~
DSC08867.jpg
お腹イッパイに食べたんだけど、残ってしまって「美味しいのにもったいないし、惜しいです」って云うと
ジジョントックと菓子をポリ袋に入れてくださって~親切。
もっと、嬉しかったのが・・

食べ終わったなら、裏へ行ってごらん、ハルモニがいるからと!
まさか、ハルモニに会えるとは思っていなかったので、きゃ~!

はるもに~ げしむにか~?と云いながら、ここをくぐると・・
DSC08888.jpg
あ~~ん!涙がでそう~~!! 鱈が干してあった軒先だぁ~~!!
DSC08875.jpg
この障子戸の中から、「飴玉を食べてるけど、お客様かい?」と聞き覚えのある優しい声が聞こえて~
DSC08873.jpg
はるもにぃ~ 私たち三人とも、泣いてしまいました。
ほっとしたというか・・そういう感じ。前日からの色んな思いがホロホロほどけていって、涙になった。
DSC08879.jpg
「ごはんは食べたのかい?」優しい柔らかい手で、私たちの手を握って聞いてくれました。
「今、お店でたくさん頂いてきました。美味しかったです」そう答えると、
「遠くからいらしたお客様からお金を受けとちゃダメだよ~」と笑ってくださった。

横から、女将さんが「ペヨンジュンのハルモニなのよ。あなた達がペヨンジュンの家族ならハルモニも家族ね」と・・
前日、ペヨンジュンとは撮ることが出来なかった家族写真をハルモニやと女将さんと撮れたから、もう、満足。
DSC08882.jpg
ハルモニは私たちが見えなくなるまで、手を振ってくださってた。
お元気で長生きしてください。きっと、また来ますから~

昨日、ヨンジュンはここに寄りたかっただろうな~と、突然、思った。
そしたら、また、切なかったね。
DSC08887.jpg

女将さんは、こっちも見て行きなさいと言って・・
DSC08890.jpg
お店や家の障子や照明には可愛らしい草花が透きこまれてるの、これ・・
DSC08862.jpg
なんと、女将さんが自分で作るんだそうです。
DSC08894.jpg

そして、ハルモニが毎日つけていた日記と女将さんがお嫁に来るとき、
女将さんのお母様に宛ててハルモニが書いた手紙を見せてくださったり・・
DSC08897.jpg
私たち、何もせがんでいないのに、目がせがんでた?
DSC08902.jpg
そのうち、沢山のお客さんで店が立込んできたようで、女将さんは「好きなだけ見て見終わったら戸を閉めて帰ってね」と店に行ってしまった。
おいおい・・私らが何か持っていったら、どうする?(笑)
DSC08889.jpg
前日、7年来の付き合いの人に全く信用されていなかったのに、今さっき逢った人が信じてくれてる。
生き返った・・ありがとうございました。感謝。ごちそうさま
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

東海の蒼い空

やさいちゃん こんばんは~
前日とこの日・・・・
東海の空はこんなに綺麗な蒼い色だったのね。

ハルモニ・・・・・若返っていらっしゃる?
ヨンジュンのエキスを頂くと綺麗になるのね。v-22

さすが!さすがのやさいちゃん!
気持ちの切り替えONがナイスです。

押し花の障子が素敵ね~~v-345

NoTitle

やさしい風景と笑顔と優しいお言葉を見せていただいてありがとうございました。
縮んでいた胃袋もお気持ちも、ほわ~~~と緩んだでしょうね。
ありがとうございました。
鱈の軒先のアングル!。

kyaputenQさんの次だ~

yasaiさん 3日目に良い旅をされたんですね~ 
命の洗濯できましたねv-344v-10
ヨンジュンさん きっとハルモニに会いたかったことでしょう

ハングルの学習に気合いれよう 今晩はお陰でぐっすり眠れそうです
やさいさん ありがとうございますv-398

KUONさん

メッセージをどうぞ

yasaiさん お部屋をおかりします

すみません 嬉しいやら 恥ずかしいやらで 手元が狂いました  頭の中はいつも、、、ですが
KUONさん ありがとうございます こちらでご挨拶させてください こちらこそ よろしくお願いします 不良なとこ好きです

KUONさんもそう思われますね やさいさんのこと
帰国してから 大変な思いしてらっしゃるだろうと想像していました 
yasaiさんの包容力につい甘えてしまいます この雰囲気がチョアヨ
いつまでもピリッと楽しいblog 続けてほしいから 続くでしょうが元気でいてほしいです
多分 想像すると○○才くらい? そのころは私も元気でした
大丈夫でしょう、、、って 勝手に

いつまでも ヨンジュンさんへ愛を持って
yasaiさんへも ヨンジュンさんと同じくらい愛を持って 
応援の仲間にいれてください  
 

私も生き返りました~

ヨンジュン氏、ハルモニにとっても逢いたかったことでしょうね~
ハルモニに「かわいいね~」と膝を撫でられながら、おいしいご飯を食べたかったと思います
そうしてあげたかった~v-356v-356v-356v-356

おばあちゃま
ヨンジュン氏のためにも、いつか行きたいと思っているたくさんの私たち家族のためにも
いつまでもお元気でいてくださ~いv-22

やさいさ~ん (T T)

さすがさすがの やさいさんv-10
旅行記と膨大なコメントを読んで、知れば知るほどのツアーです。  でも、13日帰国のヨン友ちゃんが『 不謹慎だけど、挨拶するヨンジュンはもの凄~く綺麗だったのよ~~v-10』と。 その言葉に救われました。
ヨンジュンカジョクは本当に健気ですv-409

そこへ、まさかのハルモニ~~v-406
あの笑顔じゃあ、泣けますよねv-363
往復8時間・・・ビックリしましたけど、いいお写真を見せていただいてホントにありがとうございましたv-421

いい話~(_ _。)

前の記事で、愛の郡像ジェホが好きで初めましてと書いた
ものです・・・名前が同じ人が居るんで、漢字にします「かず」でコメントしました。

いつも前置きが長くなりすいません(ー'`ー;)・・・・

いいお話で、ハルモニの優しいお顔が又・・・なんとも。
しかし、高速をタクシー?ハウマッチ?と少々・・あはは。。

うーん・・行きたい・・韓国語はなせないんですが。。
やはり本格的に、計画たってようかな・・☆死ぬ前に一度は
行って見たいです・・

NoTitle

やさいちゃん

見せて頂いて、何だか涙がちょちょきれて・・・・・
心が、浄化されて行くようで・・・・・・

2日続けて8時間・・・この切り替えに、感動恐れおりました。
ありがとうございました。
嬉し涙が止まりません。ありがとう・・・・

NoTitle

やさいさん、おはようございます。
重たかった気持ちが、溶けていくようです。
ありがとうございます。

ペヨンジュンのハルモニなのよ・・・・
良いですねぇv-411
だったら、私のハルモニでもあるんですね。
お会いしたいです~~v-345


わぁ~~~~

やさいさん凄い
回復力・切り替え・スイッチONv-355
ハルモニ・鱈・v-406
可愛い~~~いハルモニ
こんな良い顔できるんですねv-425
朝から元気貰いましたv-421
私も夢の夢だった景福宮に
初めてのルームメイトと明成皇后の(香遠帝)に
感動・感激もう最高に舞い上がりましたv-433
人の出会いの大切さを教えてもらいました
色々考える良い機会を神様がくれたと思いますv-421なんていい子ぶっていますがいつ黒朱雀にv-412
ヨンヨンの新作まで長い~~~~e-235かな

涙涙・・・

心が救われた気持ちになりました。
やさいさん、ありがとう。
昨日も、事故のことチングから色々と聞いていたとこだったので、この私が、かなりe-43へこんでいたのです

ハルモニの笑顔がすごくうれしいね
会えてよかったね。会いに行ってよかったね
ハルモニの笑顔永久保存ですよ~v-290



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

春の日差しのような・・・

やさいさんからのサプライズ ありがとう。
何時の世も 嫁と姑の関係は・・・ですが とりわけ隣国はきついと聞いております。
でも 艱難辛苦など知らないよ、とでも仰りたげな 優しいお顔のハルモニ。
私も人生終盤 あのようなお顔になりたいです。
ヨンジュナの手も包まれたであろう 柔らかいお手に握られた
やさいさん達 流された涙解ります 
ヨンジュナもハルモニのお手を 求めていたでしょうか ハルモニからは「オモニ」を思いなさい、とさとされましたが。

美しい ハルモニ ご長寿されますように。v-421

NoTitle

やさいさん、ありがとう!

切り替えのできない気持ちがハルモ二のお顔で癒されました~~。

私も切り替えの早い方ですが今回は???が多くて、、、。

あの日の事は自分の姿を振り返ってみてもついていくのが必死でそれはそれでよく頑張ったなあと苦笑しつつも今は、気持ちの切り替えができつつあります。

それにしても、韓国語かなりのものですねぇ。
勉強方法、教えてほしいです~~。

なんだかホっとして涙がでます

ハナヨの本を読んでは泣き、
おばあちゃんとの映像を見せていただいては泣き
また今回ここで涙が出てしまいました。
ヨンジュンさんはもちろん今回の騒動で心を痛めていた私達家族。
やさいさん、おばあちゃんのお顔、本当に癒されました。
ハナヨの本を読んだ時から、ここはぜひ訪れてみたかったスポットだったのです。
かゆいところに手が届くというか・・私が求めていたものをみせていただき本当に感謝!
フリーの一日はただじゃすまない、さすがやさいさんですねv-221
紹介の仕方も素晴らしい!
だから、好きなんです。やさいさん!
ヨンジュンに言われてみたい言葉を私が言ってもしょうがないですねv-411
そろそろいかなごのくぎ煮の季節ですね
こちらの地方、去年は不漁でほとんど炊くことができませんでした。
今年は大丈夫かな?おいしくできましたよ。
彼に白ご飯にどっさりふりかけて、お腹一杯食べてもらいたいです。(できたらこのおばあちゃんのように足をさすりながら「たくさんお食べってv-398

このレポ 待ってたホイ!

ここに行くと固く決めて日本を出発したやさいさん。 同じ行程を二往復は承知の上だったけどあの事故の後だったからどうしたかな?予定通り行ったかなと気にしてたのにさすが初志貫徹! 同行のつぶあんぱんさんもTさんも出発前は「えぇ~っ、マジ、行くのぉ...う~ん...」と思ったんじゃないかなと思うけど、帰りは「行ってよかった!!」になりましたね。私もここと梅農園に行きたいです。でも北と南にとっとこ離れてるから一度の訪韓じゃチトきついねー。 山肌には雪が残っているのにハルモニはえらく薄着だわ。お元気な証拠ね。ヨンジュンもきっと会いたかったでしょう、このハルモニはほんとに人を惹きつける魅力があるもの! わたしもこんなふうに美しく老いたいわ。

ほんわか~

やさいさん、

会場でお会いできるとは (それも友人の隣りに)

素敵なフリータイムになりましたね。

まさか あの道のりを2日続けるとは・・・

パワフルv-91

ハルモニの笑顔は 

すべてを包み込んで 温かくしてくれるのね。

ご紹介ありがとうございました。

ブログで紹介させてくださいね。

NoTitle

8時間かけた甲斐がありましたね
素敵な出会いをされて、ほっこりされて(^o^)

こんな素敵な人たちが、心ない見学者(日本からの)によって、
人が信頼できなくなる様な事のないよう願ねがいますよねぇ。
真に、ヨンジュンさんの心が分かる人だけ行ってほしいよね~

それにしても、きれいな障子ですね~

心が救われました。ありがとう。

やさい様。

ありがとう。本当にあなたの優しさこそ本物の「ヨンジュン家族」 だと泣けて仕方がありません。うれし泣き、感動の涙です。

温かな心に出会えたソジ村での記事と写真は本当に今の
私の心では地獄で仏に救われた気持です。

やさい様たちのような方々の韓国訪問をして欲しいですよね。
心と心が打ち解け合える温かな優しさが読む人たちをも幸せにしてくれます。

やさいさんの温かさが私も学びたいし、ずーっと持っていたい
「ヨンジュンさん」への愛につなぎたいです。

本当にありがとう。
せめてこうしたよい思い出をもって帰っていただけて、心が救われました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご馳走ですね~

やさいさんってほんとにお元気ですね~
将来、やさいさんみたいにパワフルかつハートフルでいられるかしら?
今日もPC画面からパワーをもらってる私。
やさいさんは私の目標。

お膳の脚が折れるほど…愛情たっぷりのお料理ですね。体にもよさそう。食べたい!
大きなお魚?丸ごと?が見えますが、何かしら?
そうそう、韓国ではお魚の盛り方は反対(頭が右向き)でも関係ないのかしら?それともこっちが正しいの?以前にも、どっかのパンフの写真で「これ反対?」って思ったような記憶が…違ったかしら?

障子、本当に素敵ですね。ハルモ二の日記や手紙…一日一日を大切に生きてらっしゃるんだなあって思います。ハングル縦書き…手書きってやっぱり素敵。

予約入ってるのに先に食べさせてくれる感じとか、
大切なものなのに、自由に見せてくれて「見終わったら…帰ってね」って…人を信用してるからこそですね。あたたかい。
ハルモニに会えて本当に良かったですね~。

ああ~韓国だわ

やさいさま 夕べ寝る前に記事を読んで、ようやくホッとした思いで床につきました。
ハルモニ 若くなってらっしゃる^^
ヨンジュンが訪ねた所には、本当に[韓国の心]があるんだわ!
だから、私達も心惹かれるんだ・・・
また、やさい節が聞こえてきて嬉しいです。

NoTitle

やさいさんが今度のツアーにいってくださってほんとによかった。

ヨンジュンがかかわりあった方が、こうしてヨンジュンやかぞくのいみをわかってくださる、
ひさしぶりにうれしいおもいです。

つぎのひヒョゼさんをおとずれたかたも、外出のよていを
キャンセルして待っていて暮れたヒョゼさんにあえたそうです。

女将さんもなによりハルモニの笑顔にいやされます。

ありがとうございました。







管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

田舎へ行こう!

kyaputenQさん、KUONさん、yuutaさん、sarahさん、まりまりさん、かずさん改め和美さん、すみれさん、花の己さん、たえこさん、くむくむさん、 酒呑童子さん、かぶとさん
みなさん、こんにちは~

今日、こちらは晴天です。皆さんのところは?
東海を臨む江陵で見たコリアンブルーの空を思い出してます。

Qオンニ~、 本当に二日とも美しい青空だったんです。”驚異の晴れ女”が行くんですもん、たよなじ~(笑)
特に13日は風もなく暖かく穏やかでした。この日だったらよかったのにと、考えてもせんのないこと・・・

「DATVで見たハルモニと同じだ~e-266」と、とてもバボな感想しか云えませんでした。それが全てで、嬉しかったです。お若くなった?e-349

花の障子がとても繊細で綺麗でしたよ。仕事柄(笑)調度品にも、すごい興味がわき帰りたくなかった!素敵でした。

KUONさん、鱈の軒先を見たら、私、体中がふにゃふにゃ~て力が抜けるような感覚でした。
いつもなら、たくさんシャッターを押すのに、これ、たった一回、パシャe-420
後は、言葉もなく、胸がいっぱい~
ヨン巡礼は慣れてるのに、他では味わったことのないくらい大感激でした。

yuutaさん、何が何でも、ソジ村にいくぞ~って、強引な感じだったんですけどね・・v-411
行って良かった。本当に、行って良かった・・e-287

sarahさん、「かわいいね~」とハルモニはヨンジュンのことを云いましたね。e-349
そのハルモニも、とっても可愛いです。88歳だそうです。e-402
お会いできると思っていなかったから、手土産v-25の一つも持たずに訪ねたことが悔やまれます。

まりまりさん、不謹慎ですが(石や槍を投げないでくださいね)ええ・・もう、そりゃ、ジウちゃんに付き添ってもらって登場したヨンジュンは美しかったです。v-10意気消沈のヨンジュンは絵になる。現実離れした美しさ。これぞ「韓国の美」でした。v-218

和美さん、普段は私、ビンボー旅行するのでバスや電車を使いますが、ソジ村まで公共の乗り物がないんです。
日帰りしなきゃいけないし~そこで一日タクシーをチャーターしました。
フツーならコンシェルジュに頼めばタクシーの交渉や店の予約をしてくれますね。
ところが、この「オバマが泊ったアメリカ人御用達ホテル」のコンシェルジュったら「ナミソムに行けばいい」とか(日本人女性=冬ソナ)怠慢か日本人嫌いかで、ツカエンのです~v-427
そこで、直接交渉したんですが・・
運転手さん「普通は9時~5時までで50万wです。早く出て遅かったら時間外なので超過料金が発生します。遠いのにどうしても行きたいんですか?どうしてもと云うなら~」と・・
私は「そ~ら来た、足元見て吹っかけられるぞ~」と構えましたね。(笑)
タクシードライバーさん、「どうしても行きたいなら、帰る時間は遅くなってもいいなら、40万wにしてあげます!」
安くなった~~e-267v-315 3人でワリカンですから~v-426

すみれさん、はい、済んだことは済んだこと!楽しまなきゃ~(^^)v
私はO型です。ペヨンジュンもO型です。しかも、男のだもん、v-433

花の己さん、ハルモニも優しいけど、女将さんと若女将さん(と思う・・)のお二人も口数は少ないけど、こちらが何も言わないのに~お忙しそうだったのに~これだけ楽しませて下さいました。
〝おもてなし”とはこう云うのだぜぇ~!とどっかのデカイ野郎に教えたいね~(><)

たえこさん 景福宮に行って来られたんですね。梅なんか咲いてましたか?ちょうけったや!
新しいお友達もできたんですね。v-433

くむくむさん、上海から帰って来たばかりでしょ?疲れてるでしょうに、コメントありがとうね。
ハルモニの笑顔、癒されるでしょう?e-420

酒呑童子さん、ハルモニは穏やかな笑顔を見れば、何も苦労はなかった・・そう錯覚しそうです。
ハルモニの手も腕も柔らかでした。何も苦労は無かったというように。会えて幸せでした。

かぶとさん、直接かかわるガイドさんたちは、本当によく頑張ってくださいました。
なのにKeyEastの頭筋肉野郎たちの横柄なのに驚き失望しました。e-281
でもね、それも、大勢のv-16さんv-527さん、v-286さんを仕切るのにイッパイイッパイで余裕がなかったんだなと思うことにします。
おぬしら~わかいのぉ~まだまだ、修業が足りないわね~ね?(笑)

NoTitle

食いしん坊さん、あのね、チルサンは全部、美味しかったです。
生ガキ、鯛の蒸し焼きなと海の幸も山の幸も満載。おばあちゃんに会えなくても、このお料理だけで大満足だったんです。
食べてみたいでしょ?(笑)
ツアーじゃないのに、会うことができて嬉しかったです。

barbieさん、たくさん心配かけました。感謝です。当初、私の予想ではソウル市内のホテルで二人の披露宴に参列して、キャンドルサービスなんかあって、次の日におばあちゃんのモッパブ!って計画してたのよ。甘かったわ(爆)
あんぱんオンニとTちゃんも、我儘な私を見捨てず(笑)同行してくれたので、楽しい一日になりました。
ハルモニの薄着はオンドルのせいだと思います。ぬくぬく~~

kirioさん、ごったがえした難民キャンプで私を見つけてくださってありがとうございます。
お互い怪我がなくて良かったです。
あの時は、何が起こったか分からなくて不安でしたね。
良くも悪くも、ペヨンジュンヒストリーの証人になりましたね。

mokoさん、ネットでさがしたら、すでに「ハナヨ」を冠して日本人向けに、ここを訪問するツアーがあるようです。
ヨンジュン家族は大丈夫・・だと思う。

s.mizunoさん、正直、撮影ツアーがカンヌンだとわかった時は、友の手前、行こうとは言えないかなって思ったんです。
けれども、12日、せっかくカンヌンに行ったのに、美しい海も山も殆ど眺めることもなく、ただ暗い廊下と階段とホールの記憶しかないのは残念で・・
私と旅行する人は覚悟が要ります(笑)

キダリッケヨ さん、金目鯛だったかな?大きいの。それで、日本と違うのは尻尾を切り落としてるの。日本みたいに細かいこと云わず豪快です。
これが、美味しかったの何の!
トッポッキやわかめスープもね、こんなに美味しいのは初めて。

ソウルの月さん、こんな身体にいいものを食べてると歳を取らないような気がします。
三世代のお嫁さんたち(ハルモニ、女将さん、若女将さん)みなさん、肌艶のよいこと!
それに加え、ヨンジュンに会ったから?若くなられた?そうだね~

uraraさん、次に来たときは必ず会いに行きますねとヒョゼ先生と約束したけど、きっと、すごい人が押し掛けると思って、行かなかったの。
でも、沢山のかたがヒョゼ先生に会って、良かったです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よかったね~~

よかったね~~ハルモニにも会えたのね~
あの軒先に、タラがつるされ~~それをヨンジュンがカメラに~~あ~タラが見えますぅ~~
前日の3食分を補う質、量の田舎のご馳走・・・

やさいさん、二人のTさま、ものすご~~く、羨ましいヨンv-10

ハルモニに会って見たい

またきました。ハルモニのこのあたたかなやさしい笑顔、本当に落ち込んでた私に元気が出ました。
私は留守番組だったけど、落ち込んだ複雑な気持は
「ヨンジュンさん」をおもってどうしても抜け切れなかったんです。
素朴な今まできっといろいろの苦労もあった人生だと思うのに
何の屈託も無い、この優しさに、苦労を乗り越えなければという悟りを得たような気持ちになりました。
「ヨンジュンさん」もきっと立ち直りますよね。

やさいさんと一緒の旅行は覚悟がいるって・・・・でもわたし
一緒について行きたい思いです。
ハングルの心配ないし、「ハナヨ」で行きたいところの選択が
素敵だし、でも夢ですね。

今度訪韓する時には、やさいさんが始めに行かれたイ・ヒョジェ先生にお会いしたい。まだあのご飯粒で張られたイラストあるかしら?このソジ村のハルモニにお会いしたいです。

いつ行けるか?行けるといいなと、

えー!

韓国の人は日本人嫌いなのか?昔を引きずる…わけではないよね、ハルモニは違うから!!
ホテルマンはホテリアーを観ましょう
なんか、感じ悪いのはなんで?よほど酷い日本人に会ったのかな、、??
安くしてもらえて何より癒されて良かった。私はいつもトッポッキを食べてみたいと画面に釘付けになります(笑)

NoTitle

ヒョゼさん、事故のこととても心配なさっていらしたようだから、
やさいさんをまっていらしたような気がします。






NoTitle

やさいさん
こんばんは^。^
翌日はどう過ごされてたかなあと思ってましたぁ、さすがです。
素晴らしい行動力と切り替えの速さ、七転び八起き、ですね。
タクシー代も気になりましたが↑にお答えされてたので
しっかり頭にインプットしましたよ。
ハルモニに会えてよかったですね、こちらまで嬉しくなりました。
3日のツアーにされた方は翌日にどこか行けてまあよかったですよね。
今回は家族も応援の仕方、考えるきっかけにしなきゃですね。
求めすぎてヨンちゃんを窮地に追いやらないようにしようと思いました。TVの前で、スクリーンの前で、作品が出たら思いっきり愛を叫ぼうv-22

韓国の美を追う旅

お~おやさいさん素晴らしい・・っていうか凄いパーワーですね~前日のあの距離をまた出掛けられたe-451私は車酔いするんで・・・
でも、でもその距離を行っただけあったですねe-461あのハルモニに逢えたんですね~
さぞ濃いおもいでができたでしょうね。いいなぁ~
私なんてミョンドンまで地下鉄で行って靴下かうのがいっぱいいっぱい・・・(やさいさんは、私なんかより韓国のランクが上の上ですヤン・・・でも私は2泊ですから)でも、ほんとやさいさんならでは、ハルモニさんにあえたんですねe-460
私も、そちらでそちらのお食事をいただきたかったです~  いいお話をチャルモゴスムニダ

お礼

やさいさん 初めましてv-345

いつもやさいさんのブログを楽しみにしています。ロム専の私ですが、今日はお礼を言いたくて、ウォンのように壁を乗り越えてやって参りました(笑)v-411

やさいさんは江陵に行かれたんですね~。
私達は13日安東に行って来ました。
やさいさんが行かれたプヨンデ、河回村、味噌村、ボファ茶園、万休など、ヨンジュンさんの形跡を辿る旅。ヨンジュンさんに会われた韓国の方のおもてなしをうけ、ふれあう時間を持つことができました。前日の大変さを忘れるくらい、韓国の景色、文化、人の温もりを感じることができ、満喫した一日でしたv-352

このような旅ができたのもやさいさんの体験記が背中を押してくれたからですv-355
未知の世界に踏み出す時の羅針盤みたい、というか「韓国の美を辿る旅」攻略本みたいな感じ(笑)。
冒険心をかきたてるようなブログ、楽しいこの場所が大好きですv-411

・・・ちょこっと情報
河回味噌村では3月20日からプルコギなどのメニューを揃えた食堂をオープンします。13日はプレオープン中で、手探り状態で営業していました。安東に行く機会がありましたら、是非立ち寄って下さいね(とっても美味しいお肉でした)。

以前やさいさんが味噌村の味噌は北村宅の味噌と味が似ていると書いてらっしゃいましたが、マジャヨ!
味噌村のハルモニは北村家のお嬢様だそうです。味噌村の周りは北村家の土地だそうです。

ボファ茶園は季節外れで菊畑は見ることはできませんでしたが、ちょっとしたおもてなしを受けました。
韓国の美を再認識した旅でした。
また「ハナヨ」を辿って韓国を旅したいです。
いつになることやら・・・

本当にありがとうございましたv-411

NoTitle

こんばんは~v-222
先日、韓国に行きたい気持ちが薄らいでいるって書きましたが、撤回させてくださいv-431
俄然行きたくなりましたv-354
で、私が行く時は、やさいさんを誘っていいですか?
旅費の心配は要りません。旅行バッグ一つでお越しくださいv-415なんてねー!
今日も心ほっこりになるレポ、ありがとうございましたv-344

NoTitle

やさいさん、こんばんは。
素敵な出会いをされてきたんですね~!
私は、ヨンジュンさんのハナヨを読んで、是非してみたいと思っていた旅が、まさにこれです!
でも、私は韓国語が出来ないので、このように自由に行動する勇気がでないのです。。。でも、お金もかけたくないし。。。何かいいアドバイスがあれば教えてください。
韓国語は、ただいまDSで学習中です。。。(数字でかなり苦戦しています)。

NoTitle

やさいさん、こんばんは。
元気なやさいさんのブログで、なんだか、なつかしくほっこりとした気分に戻れたようです。

あの軒下の写真は、実際に自分と関係のある家でもないのに、干鱈もないあの物干しに限りないなつかしさを感じてしまいました。v-395
それにしても、やさいさんは、充実した旅行をなさっているのですねー。 その行動力、パーワー、見習いたいです。カンヌンへも、安東も日帰りで、楽しめるのですね。

ハルモニは、ヨンジュンさんの事をよく覚えていらっしゃいましたか?ほんとうに、季節のせいか、お元気でお若くなったようにすら見えるお写真ですね。なによりです。

ところで、皆さんの前に出ていらした時のヨンジュンさんは、ジウさんに付き添われたという感じだったのですか?ジウさんが、お姉さん的だったという印象の話もどこかで読みましたが、・・・・・ヨンジュンさん、ショックで意気消沈ということなのでしょうが、
想像するだけに、更にかわいそうの思えてきてしまいましたv-390
それは、それとして、わたしも、「やさいさんコース」を頼りに、
ハングク ヨヘンしたいですv-392

こんばんは、やさいさん!先日初めてお便りした者です。
素敵な旅のおすそわけ、ありがとうございます!

ヨンジュンが撮ったハナヨの写真の中でいっちば~ん「好き!!」って思ったのがハルモニの写真なんです。穏やかで暖かい笑顔。尼さんといい、花祭りの少女たちといい、彼が撮る人物写真の被写体はみんなとってもいい顔してる。

女将さんがあんな風におっしゃってくださるのは、女将さんたちもヨンジュンのことを好きでいてくださるからですよね?!
ヒョゼ先生をはじめハルモニ、女将さんその他の先生方、本当に素晴らしい人達と出会い、ケガのために作品には出られなくても、その期間は彼のこれからの人生にとってかけがえのないものになっているんだなと思ってます。

私、最初にハナヨ読んでから今でも、なぜだかわからないけど読んでいると泣けてくるんです。本当になぜだかわからないけど、胸がいっぱいになって…。

それと、お酒造り体験の後の夕食、ソムリエさんはリ―デルのグラスを取り出し、ヨンジュンも野菜のジョン、肉、キムチを取り出して参加と書いてあるページの写真。お揃いの容器にきちんとホイルがひかれていてキムチなんかが入ってるのが写ってるけど、これがヨンジュンが用意したもの?どうでもいいけど気になってしょうがない。かなり几帳面そう。

おはようございます。

こわばっていた からだが~すぅーと ほぐれていきます。 こころあたたまるお話 ありがとうございました。

痛みが突き刺さったままの帰路なのではないか、心配でしたが安心しました。
ハルモ二はじめ、女将さん若女将 前日のこと知っているでしょうに、なにも言わない、なにも聞かない、言葉少なく・・・こころのおもてなし こちらにも~しみこんできました。

心と心を結ぶ。 

DATV・・・この様な番組が出来る・・・とかんちがいしてました。

NoTitle

やさいさんすごい、DATVの録画ハルモニとヨンジュンさん、見直しました、ワカメスープとお豆腐のヨンジュンのお膳より、やさいさんノお膳がいいように見えます。美味しい食事をして生き返って帰国ができてよかったね,  ツアーの粗末な食事に韓食の世界化なんて50年早いブツブツ文句言うのは終わりにします。  やさいさんのお仲間本当に優しい  くぎ煮を白いご飯にたっぷりかけて足をさすりながらたくさんお食べって、 (食いしん坊さん)のレスを読んで涙が溢れました、ヨンジュン苦労が多くても幸せ者

NoTitle

メッセージをどうぞ

ま~に もご・・

mukuちゃん、 s.mizunoさん、和美さん、uraraさん、 hiroppinさん、 IZUさん、らんのさん、タ○○改めtamaruさん、 mitzyさん、コスさん、みなみさん、ソナチネさん、BETAKA さん、こんにちは~
美味しいごはんがどれだけ人の心を癒すか改めて分かった一日旅行でした。
昔、失恋レストランっていう歌あったの知ってるかたいますか?
ぽっかりあいた胸の奥に 詰め込むメシを食べさせる~ そんな ソジチョガットルゥ~

mukuちゃん、 ホントにホントに、一緒に行けたら良かったのにね~ 一緒に行きたかったよ~ v-448v-355
 
s.mizunoさん 私と一緒だとたくさん食べてたくさん歩きまわることになります。方向音痴なので必ず迷うし~(笑)
私たちの方から「ハルモニに会わせてください」とは厚かましくて、とても言えないとあきらめていました。だから、お逢いできたのは大きなソンムルe-415のようでした。

和美さん、ここのトッポッキ、とても上品な味でした。今まで食べたトッポッキはなんだったんだろう~って思うくらい!e-280

uraraさん、ヒョゼさんは優しいから・・v-282

hiroppinさん、ヨンジュンへ続く道は雪解けでした。この家が見えた時の嬉しさったら!
春はちかいよぉ~

IZUさん、ホント。、私って元気でしょう?ソジ村から帰ってきた夜は,ミョンドンにいたんだから~(笑)

らんのさん、安東は美しかったでしょう?初めてなのに懐かしかったでしょう?
攻略本!お役に立ててうれしいです。
お味噌の味、私の舌もまんざらじゃないんだ~v-426

tamaruちゃん、韓国の田舎に行こう~~(笑)
ソウルで待ち合わせ~なんてできたらいいね~~v-410


mitzyさん いつも云うんですが、勉強したわけじゃないから、私の韓国語はかなり怪しいんですよ。けれども、心があれば~OK!

コスさん ヨンジュンと一緒に出てきたジウちゃん。ヨンジュンさんは意気消沈してる感じでした。
ヨンジュンが詰まってしまった言葉を受け取って、笑顔で話すジウちゃんは〝付き添う”というよりもヨンジュンに〝寄り添って”いたような気がしました。
「付き添う」「寄り添う」がどう違うか、上手く説明できませんけど~

みなみさん、ハナヨ本のハルモニ、皆が会いたくなるようなお顔でしたね。
あの写真を撮ったヨンジュンのハルモニへの慈愛を感じました。
ソムリエさんのとこで用意されてた料理は、たぶん、ヒョゼさんが用意されたんじゃないですか?私の勝手な想像だけど・・

ソナチネさん、土曜日だったから予約客でいっぱいで、女将さんたちは大忙しだったんです。
それなのに、こんなにゆったりした気持ちにしてくれました。
また一つ、韓国の美(徳)を見つけましたよ~

DATVのハナヨ、あの甲高いナレーションもイタイ!

BETAKAさん、お豆腐のお膳のごはんがモッパブです。ハナヨの文中に紹介されてるの。ハナヨの写真に載ってるのが↑のチルサン。
ヨンジュンさんはお店でチルサンを召し上がったそうです。
ツアーの食事はね・・あれも文化かな~

NoTitle

やさいさん、前日のお天気とぜんぜん違ってよいお天気だったのね。
計画していた所に行けてよかったね。
ヨンジュンが座ったお部屋で、ヨンジュンと同じ食事をし満足しあわせよね。
それにハルモ二にもお会い出来て幸せ、ハルモニのお顔を見ているとヨンジュンがここに来た思いが分かりました。
花をすき込んだ障子紙も家で作るのを聞いて驚きました。
前日の心の痛みが癒されて良かったです。

ayakaさん

11日も12日も、本当に良いお天気だったんです。
11日も、事故のほんの少し前まで穏やかだったんです。風は、本当に突然に吹いたんです。
あ・・風がでてきたね・・と感じたあと、どんどん強くなったんです。
だから、12日も江陵市まで行きながら、昨日と今日と入れ替わっていたら良かったのにね・・という想いがこみ上げてました。
ハルモニに会えて、女将さんの優しさに触れて、本当に良かったです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

素敵な旅でしたね^^


yasaiさん、ドキドキしながら読ませていただきました。
ヨンジュンさんがいた場所だと思うと、胸の奥からこみ上げてくるものを感じますね。
ハルモニのこんな素敵な笑顔を見たら、泣いて当然~~

私は団体行動を強いられる、ツアーというものが苦手で。。
yasaiさんのような旅に憧れます^^
ヨンジュンご本人にももちろんお逢いしたいですが
彼の心に近づける旅が好きww

プラネットに置いていつか行ける日を夢見ながら
何度も拝見いたします~^^

でもこんな旅に付き合ってくれるお友達ってなかなか見つからないんですよね。。

素敵な旅ができて本当によかったですね!
あ~私も春から韓国語頑張らなくては~~^^;

NoTitle

素晴らしいいい旅 素晴らしい出会いですね ほんと尊敬です
わたしも やさいさんの文はいつもうなずくのですが 付きそうというとこに?でした  もともとジウさんは体育会系ネアカなんでしょ 冬ソナも 孤独で静かな少年と元気な少女の物語がよかった JOONが皮フ科通いしてる間に彼女どんどん大人になったのです もともと女性は急な場の対応は男より現実的利口 ヨンフアンは大票田だしJOONみたいな有力者によくしといてワルイことはない 男まさりで世渡り上手です 少し前にはB氏のごきげんもとってました 姫とかちゃんとか わたしは呼びたくない 来春までにはゴールインするでしょ 
彼は恋人のいるひとに ちょっかい出すような浮ついた男ではないですね  常軌を逸した追っかけを減らすには 3年以内を守るのがいいと思います 作品中心のフアンになったらいい

あれから1週間

kuminさん、色鉛筆さん、おはようございます。
もう、あの日から1週間がたちました。

kuminさん 団体ツアーなら、費用も時間も節約できて、見落とし、見残しがないのですが、興味も無いところへも連れて行かれたり、また、逆にゆっくりしたいところを急かされたりするのが、先ず、嫌ですよね。

そして、こんなことを云うと、本当に誤解を招きそうですが、ここからホンネガールズ・トーク~
(ガールズ・トークは結論がないのです)
ヨンジュン関連の団体ツアーに紛れこむと、参加者同士が初対面で知らない同士のはずなのに、異様に密度が濃いでしょう?
その濃さを楽しめたら良いのですが、違和感を感じることも多くて緊張するんです。
この日も、自らの〝追っかけ話”で盛り上がる方たちが多くいて、「それはNGでしょ」というお節介な言葉を呑みこんで聞こえないフリをしてたら、胃が痛くなってきたんです(爆)
私が我儘なのかな・・ツアーは苦手。
一緒に旅行するには、同じものを見て、同じように美しいと感じたり、同じように悲しいと思ったり、同じように感動できたら最高ですが、全く違う感想を持ってもOKなんです。
同じなのが楽だけど、お互いの感じ方の違いを尊重できたり、面白がったりできたら、良いパートナーになりますね。
一つのものを違う角度から見て、違う切り口でたのしめるから、感じ方の違う人と一緒なのは「ひと粒で二度美味しい」ということもできますね。
あれ、話が脱線・・・・もといもとい~~v-356v-356

もう、ハルモニの笑顔が懐かしくて、会いたくて・・ 思い出話をすると胸がいっぱいになるソジ村でした。

色鉛筆さんヨンジュンと一緒に登場してくれたジウさんは、決して、〝現実的利口”で〝JOONみたいな有力者によくしといてワルイことはない ”という打算で来たくれたようには見えませんでした。
女優さんだから「無邪気な良い人を演じ」たかもしれないと穿った見方もできますが、あの場所では、たとえ演技でも〝優しい良い人のジウちゃん”がいてくれて、私たちは救われました。
もしも、ペヨンジュンがたった一人で、あの場に現れていたら、私(たち)は辛すぎて耐えられなかったかもしれません。
ジウちゃんの優しさと明るさは”合成”じゃなくて〝天然”でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。