FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジャギのリース

~ イ・ヒョゼさんの本から ~
韓国の祝日は、お正月と秋月のお祝いだけだったけれど、グローバル化とともに世界の祝日も祝うようになった。
クリスマスもその一つ。ヒョゼ式クリスマスの飾りは、樹を買ってあれこれ飾るのではなく、ポジャギと輪ゴムだけあれば作ることができる。クリスマスに似合う色は深緑色と赤。(ヒョゼさん)
                   

                         yasai5.jpg
ポジャギがなければ、それらしい布でもよいなぁ~と、思うので、ちょっとご紹介。

yasai8.jpg 
ヒョゼさんのリース

yasai0000.jpg 
ヒョゼさんのツリー

作り方は見たら、わかると云っても、スキャンが鮮明でないから、やっぱり、訳して書いこと・・yasai7.jpg


クリスマスリース

1、クリーニング店から貰うハンガーを丸くなるように曲げ、キッチンタオルをぐるぐる巻いて厚みをつける。赤と深緑色のポジャギを用意する。
2、ハンガーの首のところを中心に二枚のボジャギの端っこどうしが、X印になるように乗せて輪ゴムで止める。
3、ボジャギの余ったところをハンガーにぐるぐる巻きつける。
4、最後の端は、ピンで止めて隠れるように処理する。
5、ハンガーの部分の耳をリボンの形に整えて、ハンガーの上の部分は丸く曲げて首をつくる。

小さいツリー

1、ボジャギの上に、水の入った小さいペットボトルを乗せておく。
2、対角線にあたる耳を、緩めにつかんで、ペットボトルの頭の上に合わせて余った耳を順番に、片一方の手でつかむ。もう一方の手で、底についてる方のポジャギを正四角形になるように整える。
3、輪ゴムで四つの耳端をきつく止める。
4、輪ゴムの上で首を作ったポジャギの四つの耳を綺麗に整え、星の形を作る。
底を正四角形に整えるのは、案外難しいから、予め正四角形の厚紙を用意してボトルの底と両面テープなんかで止めとくと簡単・・・エコじゃないけど・・

yasai11.jpgyasai9.jpg
ツリーは窓辺に飾ってもいいし、大きな花器にのせても、良い。(ヒョゼさん)

このディスプレイと(頂き物の)ワインで、大人のクリスマスということに、するかな・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

yasaiさん こんばんは^^
ヒョゼさんの本をお持ちなのですね~
ポジャギのツリーは 花器にのせると お雛様にも見えますね
日本の風呂敷は結ぶ ヒョゼさんのポジャギはゴムで止める
同じような布を使って 物を包むのですが お国柄がでますね

韓服の上着の胸元の結びが たつ結びに見えて とても気になったのですが あれが正しいのですね

先日 姉にハナヨの本を ポジャギに包んでプレゼントしました
一番簡単な包み方でしたが とても綺麗と感激してくれました
肝心の本の感想はまだ届きませんが、、、

それはそうと 100個のMVが消えちゃったなんて あ~~もったいない
愛情たっぷり注いだ わが子のようだったでしょうに~

yuutaさん

こんばんは~e-69 yuutaさんはヒョゼさんに習ったのを、もう実践されてるんですね。私はまだ、プレゼントにしたことありません・・・けちなの・・v-411

クリスマスツリーポジャギ→お雛様e-420 ホントだ~~赤いポジャギに代えて桃色にすると、お雛様に使えますね~v-218

日本の風呂敷包みは、とても難しいけれど、ヒェゼ式だと、輪ゴムっていう秘密兵器を使うから、私でも(!)なんとか形になる!v-426
日本では「へんだよ~」といわれる“たつ結び”も韓国だと“花びらのように~”ってことになって、不器用な私には嬉しい文化です~e-278

ヒョゼさんのv-87 ヨンジュンとヒェゼさんが親しくなる前は、チラっと見て“日本にも風呂敷があるからね~、こんな風に包むのも同じよね~”ってナマイキにも!!
今は、大切な一冊です。ゲンキンなヨンジュン頭です~v-392

ナンとまぁ偶然!

やさいさんとわたしはどこか繋がってるのかしら~~。
実は先日、ネットでヒョゼさんの本を注文して、本日届いたばかりなんです~~^^
びっくり^^ なんかうれしいv-343

ウチにあった風呂敷でさっそく、その本の中の簡単そうな包み方を試してみたのですけど、ウチの風呂敷はポジャギみたいにぱりっとしてなかったので、ふにゃふにゃでちょっとやりにくかったです。単に私が不器用なだけでしょうか~(笑)

クリーニングの針金ハンガーでリース。
ヒョゼ先生らしいですね^^
コレは不器用な私にもできそうです



くむくむさん

ヒョゼさんのv-87、ネットで買うことが出来たんですねv-218
日本の風呂敷は柔らかいから、輪ゴムなんかは使わないで本当に“結ぶ”けれど、ポジャギはハリがあるし結ぶのは難しいですね。
それと、日本人は手先が器用だから・・・の差はあるかな?

<クリーニングの針金ハンガーでリース>これは、良く使うテですよ~
同じように丸くわっかにしたハンガーを二本重ねて、ところどころをテープで止めて、二本の針金の間に樅(または、類似の針葉樹)の小枝を針金の部分が見えなくなるまで挟んでいきます。
その上から、ゆるくリボンを巻いて、松ぼっくりなんかもつけたら、かなり本格的グリーンリースが出来上がります~
これだと費用はかかりませんが~、ヒョゼ式リースは・・・ポジャギが高い・・・v-313

NoTitle

ボジャギって高いのですか。でしょうね。発色も地模様も光沢もとても綺麗。いいものなのでしょうね。残念にも見たこと(今は)ないので見当がつかないのですが、クリスマス・カラーは好きです、柔らかめの和紙でやってみたら、など考えましたが、それではヒョゼさんのボジャギ・テクにはならんのですね。
お雛様もよい考えですね。韓国に「ひな祭り」のようなものがあるかは存じませんが。ドラマで見る限りでは、絢爛豪華な王朝絵巻があったようで・・と、ここで筆をとめて、エエと、調べてみます。

子供時代のヨン君は、すると、わくわく、どきどき、サンタさんを待ったという記憶は無かったことになりますか。。。
どんな秀麗なお子だったのでしょうe-440e-446e-456
外は雨です、雨の音で目覚めました。
一年、早いですね。大つごもりのその日まで、ヨン三昧でありたいものです。
やさいさん、お忙しいフリ、うまくなさって下さいね。なんて失礼なヤツなんだ、私。ね。

KUONさん

おはようございます~ こっちも、v-279です。けど、暖かい・・^^
はい~今日も忙しそうなフリして、面倒くさそうなお仕事は若い人にお任せ(押し付けとも云う)するでしょう~v-392

ポジャギも風呂敷も、絹のホンモノは(私には)高価ですヨン(やさい、ビンボー人)特にヒョゼ印のは、韓国でもブランドなんです。
韓国ドラマの中で、花嫁さんのお土産を姑が品定めするシーンなんかで、さりげなく“効採印”のモノが使われるくらい・・です。

・・なので、このポジャギ・リースは、たまたまポジャギがあれば、ちょっといいアイデア。無かったら、和紙で作るのも素敵ですねv-218
クリスマスが済んだら、そのまま、金銀の水引をテッペンに結んで飾れば、お正月のお飾り~~(使いまわしする!)

ポジャギ・・韓服、触ったことありますか?あのチマに使う生地くらいシッカリしたシルクです。

韓国のクリスマスは・・・日本だけだもんね。。大騒ぎするのは・・
ヨンジュン一家はクリスチャンだと聞きましたから、たぶん、イブには教会のミサに参加して、聖歌隊の歌なんか聴いてたんじゃないかと想像してます。
(我家にステイした1972年生まれのクリスチャン男子が、毎年、そのようにしてると言ったから、ベ家もそうかなと勝手に想像です。未確認、無責任情報)
v-353瞳を閉じて美しい横顔を見せながら十字をきる少年・・・v-10v-345

ポシャギ

イ・ヒョジェ先生のポシャギに魅せられた私。ヒョゼェ先生の本が欲しいのですが、日本には出てないでしょうか?
ポシャギでクリスマスツリー、本当に工夫次第でこれこそ日本と韓国の文化がとても似通っていることを実感しますね。とても面白いです。
風呂敷の好きな私。いつも平凡な包み方でプレゼントしていましたが、先生の素敵な美しい花びらのような優しくて夢のある包み方で最近はプレゼントにも心がけるようになりました。

ヒョジェ先生の生き方にもとても魅了されます。これもひとえに
「ヨンジュンさん」が架け橋をしてくださったお蔭ですね。

イベントでのヒョジェ先生しかお目にかかっていませんが、来年いつか先生にお目にかかれたらと、DAツアーでの案内が来ていましたが、まだ今のところはいけそうになく、この夢が叶うことを願っています。
やさい様はヒョジェ先生と楽しい時間をもたれていましたね。
とても楽しく読ませていただきなお更にヒョジェ先生にあこがれてしまいました。

s.mizunoさん

ヒョゼ先生の本、효재처럼(ヒョゼみたいに)は、まだ、日本で発売されてないようです。けど~↑のくむくむさんもネットで買われたそうですから・・探してみました!ありましたよ~~
私、ときどき、ここで韓国食品を買います。↓
http://item.rakuten.co.jp/hiroba/10006254/
13000wの本が2600円って・・・2倍v-405
でも、2600円の価値はあるような気がします~v-426

ヒョゼ先生に、今すぐにお会いできなくても、いつか、きっと~って思いながら本を眺めるのも楽しいかもv-410
ヒョゼ先生は日本進出も視野に入れておられるようなので、そのうち、日本でも、ヒョゼさんのプロデゥースするファッションショーなんかあったりして・・・って、予感してます。

NoTitle

わ~~ステキなCM
お初です。ほんとに朝の目覚めのコーヒーを香りをいただきました。ヨンジュンはCMだってきちんと誠意をこめてするから、
企業はもっとヨンジュンをCMに起用すべしというのが私の持論ですがでも
ヨンジュンが選んでるのかもしれませんね。

ワインのともとヒョゼさんと、いいときをすごしていられるのですね。私までうれしくてワインのかおりによってしまいそう。

じかいさくは
やっぱり神のしずく?



やさい様~本頼めました。

やさいさま。早速ありがとうございました。

ヨン友さんがご一緒に買っていただけると言う事で、ヒョジェ先生のご本が買えそうです。ありがとうございました。

ヨンジュンさんとの絆の出来る方々は、積極的で、探究心も強く、素晴らしいですね。

ヨンジュンさんがワインのお友達とご一緒に、ヒョゼェ先生のお宅で心置きなく楽しい時間が過ごせたようでよかったですね。

心身ともに安らぎの持てる時間はとても貴重ですものね。

(^^)(^^)

uraraさん、ヨンジュンはCFやイメキャラのギャラもきっと破格だと思うんですけど、・・
ほら・・あのABONのピンクリボンキャンペーン・リップスティックのように、自分が納得すればノーギャラで引き受ける人だから、選んでるのはヨンジュンでしょ~v-219
次回作・・新作・・・なんでしょうね~~クングメ、、クングメ~e-317

s.mizunoさんヒョゼさんの本、よかったですv-410
きっとね、永久保存版になりますね~v-318
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。