FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北村宅・和敬堂

安東に行こう~5  ・・の前に~ 
ヨンジュンはどんどん元気に回復しています。心配しないでくださいね~っていう公知がKOBに挙がってましたね。JOBにも挙がってますか?とにかく、宮本さんのインタビューをSWHGのビラで受けたり、お仕事もしてるみたいだし、ヨンジュンが表に出てくるまで、なんやかやヨン活動を見つけて楽しみましょネ。

夕方、回河村(하회마을)に入る前、韓紙工芸所にも寄って、さら~と見学。
時間がなかったことと、私の住んでる街が紙の生産地と云う事もあって、あんまり珍しい光景じゃなかったから、さら~~っとネ。 でも、これ、可愛いので買いました。仁寺洞のお土産屋さんにもありますね~
DSC07837.jpg

一日中、野を超え山越え、走り回って、夕方、5時半ころ、回河村へ入りました~
回河村(ハフェマウル)は洛東河(ナクドガン)に周りを囲まれた村、蓮の花の形をしてると言われます。NEC_0029s-1.jpg
映画「ほたる」に出てきた道は・・・どれも、そのように見える・・・すみません。
NEC_0032s-1.jpg

朝鮮時代の集落のまま、保存されていますが、建物はすべて個人の所有ですって
維持管理が大変だと思います・・
NEC_0028s-1.jpg

このお屋敷が北村宅の門 NEC_0027s-1.jpg
到着してご主人、柳世浩さまに、ごあいさつし、和敬堂に通されて~DSC07786s-1.jpg

ここで、私は分かってなかったというか・・大きな勘違いに気がついたんです。
私は、S嬢に「ヨンジュンが泊った部屋に泊まれなくてもいいから、絶対に和敬堂を予約してね」って、頼んだんです。 てっきり~北村宅和敬堂と云うのが、この家の屋号と思ってたんです。
私、バボだ~~

NEC_0035s-1.jpg

あのね!北村という屋号の柳さんの屋敷に離れがいくつかあって、そのひとつが和敬堂です。
ヨンジュンが泊ったのが、和敬堂。前大統領ノムヒョン氏やらお歴々が泊ったのが、和敬堂。
IMG_0001_20091028161500.jpg
韓紙貼りの扉を開けると、小さな文机があって、その続きにオンドルの部屋があります。DSC07775s-1.jpg
もう、オンドルで部屋はポカポカでした。部屋に入って、入口側に振り向くと~ きゃ
IMG_0002.jpg
夫君、「ぺが居るぞ!」私は、まさか、このお部屋とは思っていなかったから、
DSC07778s-1.jpg
御主人さまは私の喜びようを見て「ペヨンジュンさんのファンですか?」と優雅でゆったりした韓国語で(当たり前だけど・・)尋ねられました。
それで、私は「まさか、このお部屋に泊まれるとは思ってもいなかったので、嬉しいです。ありがとうございます」と、多分云えたと思う・・・(怪しい)
すると、御主人さまは「それは、幸いでした」と云い、さらに、「もしも、この部屋じゃなかったら、どうするつもりでしたか?」と、また、悠長で優雅に尋ねられたのです。
私は、「帰るときに、可能ならば部屋を見せていただけるようお願いするつもりでした」と、答えたつもり(たぶん、通じた)
すると、にっこり笑って・・「この部屋でヨンジュンさんを思って、ゆっくりお休みください」だって~DSC07782s-1.jpg
他の家に泊まるkim君と、もう一度、村の外に出て夕飯を食べて戻って、お布団しいて~~
IMG_0003.jpg部屋の端と端に敷く

ヨンジュンさまが寝たかもしれない御布団でヤッホーするわけにいかないと思い・・
御土産用に買った安東焼酎を夫君に勧めましたね。
TVもなく何もすることがないので、夫君は機嫌よく焼酎を一本呑んでしまって、バク睡、
(ヤッホー=kyaputenQ語です・・意味が分からない方はメールでも・・)
IMG_20091028161501.jpg

夫君、「この家に数々の偉人有名人が泊ったのに、ペヨンジュンだけを見せているのは、よほど、ご主人が、ペヨンジュンを気に入ったんだろう」と言うのです。
私は謙遜して(私が謙遜するのはヘンだけど・・)
「客がヨンのことを聞くからじゃないの?」と答えると。
夫君、
いいや違う。今更、芸能人を使って宣伝したいわけでもないだろう。
自分の気に入らない人なら、その人の話もしないし、たぶん、写真を飾ったりしないだろう。
ここの御主人は、そういう頑固なところがある人のように見えたね。
こういう暮らしをして、大勢の客を見て来てる御主人だから、人を見る目は確かだと思う。
ペヨンジュンが本当に、ものすごく素晴らしい人間だったんじゃないか?


酔っ払って、大いびきで寝てる夫君を見ながら・・・
そういう思考回路のあなた、ちょっと見なおしたわ・・・と思ったのであります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

素敵なナンピョンね~~ヤッホ!

やさいちゃ~~ん

やさいちゃんが旦那さんのこのお言葉で
ちょっと見直したんだから~

この夜は河回村でやさい夫婦の「ヤッホ~~」のお声がきこえたんじゃ~ないの?


星が降ってきそうな夜空だったでしょ?
私たちが行った頃は蚊帳がおいてあったけど~

~もうオンドルがポカポカなのね~
いい旅ですね!

aa~

メッセージをどうぞ

Qオンニ~!

と~んでもないv-356v-356

このお姫様のような御布団を見たら、寝ないで撫でていようかと思ったくらいです。
しかし、朝6時前から起きて、1日中走り回ったから、くたびれていました。
焼酎を飲ませなくても、絶対にヤッホ~~~!は無かったと思います。チョルテロ~~!

時間の止まったような、不思議な不思議な村でした。
降るような星空を見ながら厠へ行くのは、ちょっと怖かったですヨン。
朝早く起きて、散歩しました。v-278

NoTitle

ひえ~~~ってv-405驚きよう、お許し下さいませ。
ひえ~~~。ご主人・柳様も、やさい家ご主人様も、なんと素晴らしい方々だ。
やさいさん遂に、ヨンの寝室(わざと事をややこしくしたい時の週刊誌風書き方)で、一夜、お過ごしになった。
ひえ~~、なんと言えばいいか、良かったですね、いいなあ、うらやまし(くは、そんなにないのね、どうしてかしらん)いよ~、ははははは~。なんか、よかったな~の感じ。なれなれしくてすみません。

夫君「ベがいるぞ!」には、くくく、また、笑わせていただきました、やさいさんと夫様、仲良しだ~いいなあ、うちんちも、仲良しですけど。聞かれてないこと、ちらりとアピッてみました。

朝鮮時代の集落をそのままって、素晴らしいことですが、とても大変と思います。お国が、維持管理など大変なこと解っていて、手厚くされているといいのにな、と思います。お写真で見せてもらっても、ココロがずーんと引っ張られる風景です、もしや、遠い昔、そっちの国にいたのかしら、と考えるくらい、違和感がないのです。とても落ち着く光景です。嬉しいです。

今の私の暮らしでは、アタマの上の方からエアコンの風が降りてくる。
オンドルっていいなあ、憧れます。
星が降ってきそうな夜空。
ぽかぽかぬくもるオンドル。
ヨンジュンさんもお泊りになったお部屋。
ほんとにいいたび、なさってきたのですね。
夫様は一緒だから、ごはんの心配とかもなく。

でも、こんなに回って、二泊。それもまた、ひえ~、すげ~、の世界ですね。
そこから帰ってすぐの現実復帰、やさいさん、すごい方ですね~。
そのおかげで、毎日楽しい私です。ちょんまる、かむさはむにだ。

NoTitle

やっぱりね!!私メが推測したとうりお二人は新婚旅行のようなほんわかムードになりつつあるということですね。

しかしやさいさんのご主人もなんだかやいってもずっとヨンジュンをすきな奥さんを見てヨンジュンをみていてくれたのでしょう。そして認めてくれていたのでしょうね。

私もご主人のおしゃるとおりだとおもいます。うれしいですね。

そして爆笑!!やさいさんが謙遜してはないでしょう。
言葉にきびしいあのかたからクレームガつきそう。

それをやさしくつつむ主君。やはりやさいさんより1まいうえかもです。

うらやましいことでございます。

コノアイダノDAパーテイでどん小西さんがヨンジュンをべたぼめでした。そして5~60代の女性だけなく1~2〇代の女性に僕が番組でアピイルシマスヨトイッタラヨンジュンが
じっと目を見てありがとうございます。お願いしますといったとか。

いろんな人を見てきた人が。それも偉人有名じんをかずおおくみてきたひとがヨンジュンをほめる。

ほんとにうれしいですね。二人のステキな男性にかこまれて
女冥利に尽きた一夜でしたね。






どうしましょう・・・・

↑ごめんなさい・・・やさいさんのやっほ~発言に反応したわけではないのですが、ついenterキーを押してしまいましたわv-393
「やっほ~」の意味はさっぱりわかりませんが、ヨンジュンさんの匂いがするはずのお部屋からほのかにウォン様の香りも・・・

ここ数日忙しくしている間に、素敵な旅行記がいっぱいアップされていて嬉しいです!
まさに韓国の美を訪ねた旅になったようですね。
よきお友達とよき伴侶のおかげでしょうか?
ただただ羨ましいですe-348
いつかいってみたいな~

それにしても素敵なご主人!!
大事にしなくてはいけませんよ~

私もやさいさんほど直接的なものではないけど、今月初めに久しぶりに奈良に旅行し、東大寺の一角でいかにもスキャンダルに出てきそうな塀をみつけたり、飛鳥寺で当時の朝鮮半島とのつながりのお話をきいたり、高松塚古墳で四神の壁画の模倣をみたりするだけでヨンジュンさんを感じて幸せに浸れました。
これもハナヨの影響かな??





素晴らしいですね

やさいさまナムピョンさまのお言葉に
涙 涙 のまきしゃんでした!
もう言葉に出来ません

私、今から東京に向かうのですが、
今日運勢でラッキーな日☆と言われてよろこんでいたのですが、ウリナムピョンとは東京行きで大喧嘩><

でも、やさいナムピョンニムのお言葉で全てがふっきれましたわ!!
ナムピョンニムにまでこんなお言葉を言わせる
ペヨンジュンの素晴らしさよ!!!

これから先、ナムピョンニムjはヨンジュンのことを

太字の文
”ペ”

とは言わないでしょうかね??

(*^_^*)

やさいさん こんばんは^^

ヨンジュンのにおいのするお部屋で幸せでしたね♪
そして ダー様のあたたかいお言葉。。。
嬉しかったでしょう!!
話を聞かない男・・・なんて言えませんね。
ムロン・・やさいさんのあったか~いボキャでしょうが。
安東旅日記、リピーター気分で楽しませていただいて
心あったかぽかぽかですv-398
ありがとうございます♪

やっほ~~~~!!!!!

KUONさん、uraraさん、ミラクルさん、まきしゃん、すんごいトコに泊まったのよ!えっへん!(笑)

KUONさん、はい、まわりくどい自慢話ですv-411
けどね、「ヨンジュンが泊まった部屋でなくても良い」が、しかし、「必ず和敬堂に予約を入れろ」って、禅問答のようだったわね~
この禅問答のような指令を受けたS嬢は混乱したわね~v-313
ま、とにかく~~夫君がぺをきちんと認識してくれて、良かったです!

uraraさん、話を聞かない夫は、私が好きだといっても偏見の目で見てたくせに、北村宅のご主人様の様子だけで、ヨンを見直す。
これは、言い換えれば、私の見る目を信じていないという事に他なりません。
本当は、v-217ものですが、もう、慣れていることなので、あえて、そのことは不問ですね~。v-15

ガクトのスタイリストもしてるドン小西さんがブログで褒めたこと・・
悪い気はしませんが、ヨンジュンはドン小西さんを通じて若いファンを獲得しなきゃならない理由はありませんね。ドン小西さんの力を借りなくても、若いファンは居ますから~
大きなお世話・・・・だったのね。だから、ヨンジュンサイドから丁寧に断られたのね。v-395

ミラクルさん はい~私が夫君を、どんだけ大事にしてるか~v-364
大事にしてるので、まだ、成長してます。横に・・・・v-389
奈良・斑鳩の里、本当に慶州や安東に似ています。ソックリの風景にも出会いますね。
土壁に瓦葺の塀から、ひらりとウォン様が降ってきそう~でしょ!
よいところに行かれましたねv-218
ところで・・・ヤッホーの意味がわからんってi-198 ふ~む・・・v-283

まきしゃん ウチなんかね~ぺの出そうな気配がしただけでTVのチャンネルを変えられていたんですよv-359
だから、オンタイムにワイドショーやCMを見たこと無いんです!
そういう人だけど、人間が好きなんですね。北村宅のご主人様と言葉は通じないけど、ヌッキムですね。
心が通じ合ったようでした。雰囲気、似てるかな。。。この二人ね。
・・・・まきしゃんのお土産が無くなった理由は、この部屋のヤッホー防止のためでした。すまん!

basumamaさん

↑をコチコチ書いてる間のご訪問、ありがとうございます。
夫君、いまさらのようにですね、ペヨンジュンっていくつだ?
って聞きました。
木村拓也や仲居くんと同じ年だよ~って、云ったらね
『えらい違いを感じるな・・』だって。

だから~ 私が~~ いっつも~~~ペヨンジュンは素晴らしい青年だって云ってるじゃない!
人の話を聞けよ~~v-322v-322 でした。v-411

NoTitle

しかし、本気でわかりません、Q様のやっほー、て、もしや私には、さっぱり理解できない方面の、オトナさんの方面、みたいな匂いがするのですが・・・何だろ。やっほー。いや、わからんくても、いいです。もう引っ込みますです。

今夜も素敵な・・・

旅日記をありがとうございますe-266

ヤッホーv-322には爆笑させていただきましたe-282
う~~ん、ここでは。。。ヤッホーv-322無理っすe-179
Qさん造語、無茶苦茶気に入りましたv-218
v-87e-149メモメモさせていただいて・・・

ヨンジュンが布団を気に入って、もらって帰ったのはここではなかったですかv-361
それにしても趣のあるお部屋ですね~
寝てヨンジュンが見上げた天井をやさいさんも見上げたなんて、ホントに羨ましいかぎりですe-266
ツアーより早いこの時期に行かれたやさいさん、さすがですe-278

それと・・・
土壁の向こうから、ウォンさまが後ろ手を組んで静かに歩いて来そうな佇まいですねe-282

旅に

すてきな旅。一緒に連れていってもらったみたいな気分になりました。
しかも、ご夫婦のお部屋まで覗いて、なんか、後ろめたいわ。

それに、ほら、枕元にウオン様が座っていらして、じーっとあの目で、やさいさんの寝姿を眺めているじゃありませんか。きゃー!!危ない!!  ぐっすりの夫様。すみません。

↓ピーマンみたいなの、チョウミエヨ。
めずらしいものを見せていただきました。
思いますに、きっと、ウオン様がお植えになったのでございましょう。
あなたに喜んでいただきたくて、天竺からとりよせました。あなただけにそっと明かしますが、実は、私の趣味は園芸なのです。真っ赤なこの色は、私の胸の炎。わかってくださいますか。なんて、耳元でささやくためにね。

すばらしい~

すばらしい旅v-339 すばらしいご夫君v-339

そして、すばらしい一夜ですねv-340

韓国の美ヨンジュンを認めてくださったご夫君やさいの美ということでしょうか~v-344(敬称略)

私もこのお部屋に一緒に泊まった気持ちになってしまいました~、もちろん、ヨンジュン氏も一緒に~v-398
スミマセ~ンv-411

やっほ~ 2

KUONおねえさん、lillyさん、つぶあんぱん姉さん、sarahさん、こんばんは~

え~っとですね、KUONさん、kyaputenQ語の「やっほー!」はですね、つまり~ やっほ~~!です。v-319

lillyさん、 そうでしょ!ここで、ヤッホ~!何てことなら、私、ヒヨン様のように懐剣を抜かなきゃなりませんv-313
ヨンジュンの見た天井を見上げて~なんて事もなく、バタンキューe-261でしたね。
ポカポカと暖かいオンドルでお布団はぬくぬく、ええよぉ~
この綺麗な模様の布団ね、オールインカバーになっているんです。だから、ヨンジュンが布団を抱えて持って帰ったのじゃなくて、この綺麗なカバーをワンセット、お持ち帰りされたのかと思いました。
ほんと、韓国のお布団、派手で華やか、ええよぉ~e-266

あんぱんオンニ~ われら夫婦一言喋れば喧嘩になるという危険な関係なので・・(意味が違うか?)ヒヨンのように懐剣を忍ばせて・・危ない、危ない・・e-269
花のようなピーマンみたいなの、オンニでも知らないi-198
ふ~む・・・なんでしょうね~
でも、かわいいよね。そのうち、そこらへんの園芸店にも出回るようになったら良いのに。花ピーマン!

sarahさん、このお部屋、4人は泊まれます。みんなで泊まって混みこみなのも面白そうだ~v-411
お手洗い&シャワーはずっと離れたことまで行かなきゃならないので、11月過ぎると、ちと、辛いかも・・・
韓国の靴、コムシンをスリッパ代わりに履いて行くんですよe-69

ポカポカが伝わります^^

色付きの文字yasaiさん ”ヤッホ~~”の意味 ???ですが、、、v-17
遥か昔より 兄弟姉妹か はたまたチングか、、、v-15v-16
我々ジジ・ババには うってつけのお部屋ではござらぬかv-34
yasaiさんのうきうき気分 ドキドキ感がこちらまで伝わってきますv-20 v-22
すてきな夫君に乾杯!v-91 祝yasaiさんご夫婦!!v-23

一日で~

やさいさま こんばんは
また深夜にお邪魔いたします。
今日までの旅のレポート、一日の行程ですよね。
私の見知らぬ場所がたくさんで嬉しいです。
お写真を拝見し、レポートを読ませていただき、韓国の風土と歴史の悠久さを感じます。
ヨンジュンが、韓国の事を知って欲しい、と執筆した理由を再認識した思いです。
今更でお恥ずかしいですが・・・
やさいさまのこのレポート、素晴らしい!の感嘆符しか思い浮かびません。
知識、ユーモア、愛情タップリのレポート~さて明日は何処へ?

NoTitle

やさい様深夜にこんばんわ!眠気が飛んでいきましたヨン。
 「ヤッホー」の意味がわかる年頃です。
 泊めてもらえるのがわかったらまた大勢の家族が行きたいでしょうね。できたらそっと、覗いて静かにおやすみしたいですね。降るような星・・・・あこがれです。
 夫君さまが彼を見直してくださりなんともうれしい限りです。
 見える人には見えるんですよね。
 素晴らしい旅日記続きが楽しみです。

NoTitle

もっと深夜に再びお邪魔します。
想像していて眠り損ないました。

あんな静かな(と思われます)、歴史を通り抜けて来た集落で、重厚な建物の中で、ヨンジュンも眠った部屋で、一夜を過ごされた。
なんぼ仲良くても、熟睡のご夫君は、それはそれとして横に置いといて(失礼)、やさいさん、いかなお心持ちでいられたか、と。

めったにないですよね、そんなこと。
ユーモラスに、抑えて書いておられるだけに、感慨はいかばかりかと、勝手に推測させてもらいました。
あまり偶像崇拝の気はおありでないと思うけど、その床とお布団と天井と壁と、気配とは、何に変えがたいものでしたのでしょうね、と、なぜか私は、眠れんくなりました。
すーぴー眠ったわよ、と仰るかもしれませんけど。

外には星が降っていたのですねv-354
e-207厠は外で。う~、寒。

ほんとうに中身の濃い旅の記録で、私は幻惑されて、まるで両班の娘ででもあったかのごとき空想に、ふっと、誘われます。とんでもない話ですな~。
住んでいる奈良にも、平城宮跡があり、斑鳩の里の風景があり、唐招提寺の天平の甍、土塀など毎日のように仰ぎ、あい通うものを感じます、でも、時の流れの感じ、空気の気配、というものは、実際そこにしか無いのですものね。
大極に、も一つ勾玉というか、タマシイみたいな形が加わった、太鼓の模様みたいなのは、何だったのでしょう・・自分がまことモノ知らずだと、最近ますますトホホな朝夕ですわ。

すてきな旅ですね。ウォン様さらんへよなので、今回のご旅行、特に実感します。

蛇足を承知、でもう一事、すみません。
数時間前に、旧い集落を維持されていることに、国が手厚いといいのに、など書きましたが・・私にはその国の都合、事情は?ませんが、思うのは、個々人方の、お気持ち、な気がします。
ご自分で、守ろう、残そう、大切にしよう、とのお気持ちがあって、残っているのではないかな~と、これも勝手に想像しています。
誇り、ですか。

深夜の弁論大会は終わり、お布団にもぐりに行きます。オールインカバーのお布団なんて、いいなぁ、と、最後はいきなり主婦の感想でした。

おやすみなさいませ。


わぁ~~^^

パクスパクス~~!v-424
わ~~いいな。
素敵!
このお部屋に泊まれたなんて、なんて幸せなんでしょう!^^
ヨンジュンだって、このお部屋で、ぐっすりv-280眠れたって言うから、爆睡しているナンピョンサンの横で、やさいさんはヨンジュンを想いながら、ゆっくり心安らかに眠れたことでしょう~~v-343

ご主人もなんやこんやといいながら、ヨンジュンをちゃんと見てくれていたんですね
うらやましい^^

何にもない安東
私も行きたいです

좋은 아침~good morning!!

yuutaさん、ソウルの月さん、コスモスさん、KUONさん、くむくむさん、v-278 今日も良い天気です。おはようございます~

yuutaさん、回河村には近代的なホテルはなくて、このように民泊だけなんです。
エリザベス女王が蓮の花のような村を訪れて”韓国の美”を世界に知らせたので、今ではとても大勢の観光客が訪れるようになったそうです。
ここに泊って、記憶の向こうにある風景~とても小さい頃、遠くの親戚のおじいちゃんちに行って泊った朧な記憶~が蘇ったりしました。

ソウルの月さん、 そうです~ソウルからの1日の行程ですv-221
ツアーなどを利用すれば、もっと回れるかも・・・です。
農繁期の美しい季節だったことも良かったんですが、いつの季節でも四季折々に素敵な風景を見られると思います。
雪の降らない暖かい地方だとも聞きました。
豊かな穀倉地帯なので、安東・柳家一族が裕福な両班だったことを納得できる風景でした。

コスモスさん、 あはは・・「ヤッホー・」大人ですもんね~。大人なのでウォン様の悲しみ寂しさ切なさを感じることができますね。
あまりに静かなので、星がキラキラって言ってるような気がするくらいでした。
いままで、夫君が「ぺ」と云って理解してくれなかったから、いろいろ不便だったんです。
今からは、嘘をつかずにヨン活動できそうです(笑)

KUONさん ヨンジュンが来た時には、あの小さい文机だけ置かれていて、他の調度品は無かったそうです。
でね、ぐぅ~ぐぅ~とv-288のようないびき(実際、v-288がいびきをかくかどうか知りませんけど)をかいて寝る夫君が横にいてもですね、やはりですね・・ヨンはどっちを頭にして寝たんだろうか?なんて考えましたね。
ヨンはこの部屋で何を考えたんだろうかとも、思いました。
ハナヨを広げて、韓屋の章を読みながら、うとうとと眠りに入り、WCに行きたくなり起きて・・・外へ出て・・・
さっむいので、目が覚めた!v-411

くむくむさん、何と言うか・・たとえば四月の雪のパレスホテルだとか、チェジュのホテルだとか・・ヨンジュンさんが泊ったというホテルの部屋でも嬉しいですが、ここは、もっと違う感慨がありました。
ヨンジュンが取材旅行を始めたころの想いや、その執筆中の思いや、また、その間の私たちの寂しかったことなんか、いろんな思いが湧いてきました。
感無量ってこういうのかな~  なんちゃってv-398
安東への旅行はね、本場の安東チムタクを食べるためだけでも、楽しいかも・・

胸いっぱいに

ご無沙汰を^^久々のコメントですv-295
わたしはソウルと済州島以外にはまだ行ったことがありませんv-355
次は慶州そして安東にぜひ行きたいと、常々思っていたのですが^^あ~あ^^すぐにでも安東に飛んで生きたくなりましたv-233

やさいさんのコメントを読みながらわたしもヨンジュンのあれこれを思ってv-402~胸いっぱい《ここで突っ込みはなしでv-392^^》ウルルンv-397v-42気分に~
具体化したらまたいろいろ教えて下さいねv-212

次を楽しみに~v-315

やっほー

こんにちは。
お世辞じゃなく心からの認めてくださってうれしいですね。
焼きもちもあって認めたくなかったのでは?という気もしますけど^^。
お酒を盛られなければいびきがかけないご主人なんでしょう?
いつもご一緒に行動されて自慢の奥さんなんですよ。きっと。
ごちそうさまでした。

面白すぎる旅の報告ありがとう!

やさいさん、こんにちは。
ヤッホーで賑わってますねぇ・・・
何の事だか解らんですけど・・・
とりあえず私はソウルに向かってヤッホーと・・・
ちょっと違う?あはは・・・

旅のお話、面白おかしく写真つきで楽しませて頂き
コマウォヨ。
「ハナヨ」をたどる旅は行きたい所ばかりで、どうしましょう?
状態なんですが、やさいさん達のようにかいしょうもないし、
DAツアー頼みで100円玉貯金しかないかしら?

それにしても、和啓堂だけは絶対はずせないなぁ。
ご主人様に「この部屋でヨンジュンさんを思ってゆっくり
チュムセヨ」 な~んて・・言われたひには・・・
やっぱりヤッホーは無理だわ・・・

メインディッシュ?

ヨンジュンさんと同じお部屋に泊って、写真まで発見!!
オマケにご主人が「ペ」と呼びつつもヨンジュンさんを褒める。。。
これ、メインディッシュですよね?
これが前菜だったら、私怒りますよ~。
最高でしょう~?

またまた、やっほ~~!

トトネコさん、conanさん、みどりさん、やっほ~!今日もお仕事、終わりましたね~~e-319

トトネコさん、 お久しぶりです。e-349
慶州と安東に行かれ予定e-287ですね。慶州は本当に奈良に似ています。錯覚しそうなほど!綺麗なところです。
まだまだ、見残したところ、見たいところ、行きたいところがあるので、また、せっせとお仕事しましてトンをためまして、私も、再びの慶州&慶尚北道の旅行したいと思ってます。
ヨンジュンの本で韓国の美を辿る旅、e-269ですね~

conanさん、あんにょ~ん!
<お酒を盛られなければいびきがかけないご主人なんでしょう? >いえいえ、普段でも家じゅうに響く往復いびき・・私は、そのために不眠症に悩まされたくらいです。
夫君はペヨンジュンにやきもちを焼いたんでしょうか?心の狭い奴・・・v-411
でも、北村宅のご主人さまのお陰で、良い感じになりました。v-426

みどりさんこんにちは~こらこら、ヤッホーの意味が分からないですって~v-313
ソウルに向かって、やっほ~~。 ヒヨン様のように、両手で髪を撫でて、ウォン様に意志表示。、やっほ~!!
ま、それも良いかも・・v-281
そうでしょi-198和敬堂でヤッホーは罰が当たるわ~e-268
ハナヨをたどる旅、特別な体験ツアーでなかったら、DAツアーを待たなくても、普通にそこらへんの旅行会社の企画ツアーで回れますよ。
DAツアーが今から、どんな企画をしてくれるか楽しみですが・・・なにしろ、高いっすね~v-400

キダリッケヨさん

あ~チャット状態ですが~v-10
そうです、今回のメインは北村宅で、ヨンジュンの泊った部屋を見せていただくことでした。
泊れたのは、思いがけず幸運を拾ったような気分。
これも予約してくれたS嬢のお陰です。
私が何を望んでいるか、一番良く分かってくれるんです、いっつも~v-218
夫君がペへの認識を改めたのは、大きな大きなオマケでした。
これも、韓国の美しい風景のお陰かもしれません。和む!
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。