FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花川書院・萬休・ポファ茶園

安東へ行こう~4   花川書院玉淵精舎

ちゃんと案内板はあるんですが、チケット売り場のようなボックスはシャッターが閉まってて、
それも、ずいぶん前から閉じられてるような気配です。
正面の門は閉じられてましたけど、芙蓉台へ行く道側の勝手口のような門が開いてたんです。
DSC07761s-1.jpg

そっから、覗きこんで「ケシムニカ~?」「アンニョンハセヨ~」「こんにちは~」「すみませ~ん」と声をかけても、ニ匹の に吠えられただけ・・・
DSC07764s-1.jpg

諦めかけてたら、ちょこっと家の扉が開いて、ハルモニが顔だけ出し、顎をヒョイと動かして・・
「勝手に見れば~」とかいう感じ~~DSC07750s-1.jpg

DSC07749s-1.jpg
ファンジニはここで沢山、撮影されてます。
スキャンダルでは、ヒヨンの亡夫の実家として使われたのが花川書院、ヒヨンさんが鳳仙花で爪を染めたり、蝶を逃がしてやったところです。続きの玉淵精舎はウォン様が絵を描いていた所。(たぶん・・)
DSC07766s-1.jpg
DSC07765s-1.jpg

この道の先の川辺が、ファンジニの撮影地だと思います。(いい加減・・)
DSC07748s-1.jpg
ここから~ちょっと鳳亭寺の方へ引き返して韓国の美を辿る旅に載ってた茶園・萬休
DSC07770s-1.jpg
韓国美のお茶園、もうイッチョ  ポファ茶園 
萬休もポファ茶園も、黄菊の花びらのお茶を売ってます、ポファ茶園の菊畑
DSC07772s-1.jpg
菊畑の脇に、こんなの・・・これ何?
DSC07773s-1.jpg
花川書院もポファ茶園も、開けっぱなしで留守してるようなのは、ちょうど、収穫の時期だったから?
あっちでも、こっちでも稲刈りしてました。実りの秋です
NEC_0022s-1.jpg
デジカメのバッテリーがなくなって、携帯で撮ったハフェマウルの入口付近、黄金の稲穂と銀杏の樹。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

yasaiさん ありがとう

おも!一番乗りですね! 
ヨンジュンさんに繋がらなくとも(つながってますが、、、)行ってみたいですね~   こののどかさ!  稲穂の黄金色!!
子供の頃の情景を思い出してます  
ウリジジを引っ張って必ず行きますわ!!

ソウルからの日帰りツァーもあるのですね 教えてくださってありがとうございます^^

いいな・・・・

v-424v-435v-430v-286v-448私も旅をしたような良い景色・そこにここに
ヨンジュンを感じウォン様を感じ・韓国の素晴らしい建築美
にふれ心が癒やされますねv-407
私も夢ができました
隣には会話するものもいませんがイッセv-286
もいませんが是非いきたいです
安東ツアーに河回村・芙蓉谷(ここわ是非)花川書院v-337v-355
安東チムタクv-307v-271
楽しい愉快な報告有難う御座いましたv-266v-212

NoTitle

花川書院・・・。
爪を、鳳仙花で染める。ヒヨンの時のチョン・ドヨンさん、大好きです。イ・ミスクさんは、憧れ、ですね。
先日も、ヨンが撮って私がみっともなく大騒ぎしたあの写真でも、ヒョゼさんも爪が真っ赤で、かわいい感じでした。
日本にもそれはあって、爪を紅く染めるので、つまくれない、というのだと、聞きました。それも綺麗な言葉だなぁ・・・。

一番下の、携帯で撮られたという写真、好きです。静かな豊かさ。
・・なんか、常に増して変なコメントさせてもらっている気がしますが、すでに何度も何十度も観たはずの「スキャンダル」のベヨンジュンに、再びごーんとやられていて、いつもザワザワしていて、鎮まりません。
黄色い菊が沢山で綺麗、紅いピーマンがお花の形に咲いているの、かわいい。

門を見ても(見せてもらっても)屋根を見ても石組みや土塀を見ても、ヨンジュン。

あんな凄い俳優はいません。

萬休への石段上のお方には、あえて触れずv-345





NoTitle

v-411やさいさん
おかえりなさい。

やさいさんのお喋りは滅茶楽しいし、写真もv-218
ヨナヨで やさいさんもいかですか?

<スキャンダルでは、ヒヨンの亡夫の実家として使われたのが花川書院、ヒヨンさんが鳳仙花で爪を染めたり、蝶を逃がしてやったところです。続きの玉淵精舎はウォン様が絵を描いていた所。(たぶん・・)
>  これ、凄く知りたかった情報です。 メモメモv-392

旦那さま
足、 長っv-364v-356
やっぱり 高ホウキで、掃いたら へっぴり腰ですかね?
ポーノポニョポニョのおなかは
想像できませんです。v-391

みなさん、こんばんは~

yuutaさん、たえこさん、KUONさん、シャララさん、だらだら続く話に付き合ってくださってありがとうです。まだまだ、続くから、呆れながら見に来てねv-421

yuutaさん 稲刈りはウチの近所だって珍しくないのに~(笑)
けれども、稲刈りをしてる人の動き方や風の流れ方が違うような感じです。
うまく表現できないんですが、車で走ってるうちに、どこかでタイムスリップしたような風景でした。
御伽噺の世界に入ってしまったような・・・そうですね、のどかでノスタルジックな感じでした。
いいトコです~v-353

たえこさんプヨンデから見るハフェマウル、いつまでもいつまでも、座って眺めていたい風景でした。
二人でいても会話もせず・・・・会話することも無く・・・v-391
同じものを見ながら、全く違うことを考えてる二人・・・v-313

KUONさん 爪を染めること、“つまくれない”というのですか?綺麗な言葉ですね。
ウォン様への恋心を封印しようとしてるヒヨンがいじらしく可愛らしいシーンでした。

花川書院と玉淵精舎の向こうに川岸へ下りる道があって、通行禁止になっていたんですが・・その川原に生えてる雑草の中に、ホウセンカの花、見えました。赤いのと薄い桃色のと・・e-420
あれ、やっぱ、ピーマンですか? 花のようなピーマン。e-278

シャララさん、 ガイドさんのいるツアーだったら、ここの場所がこれ、あれはこっち・・なんて説明してもらって納得できますが、夫君に悟られないように(バレバレですが~)自分でうろちょろしながら探すと、ホントに怪しい人になってしまいます。v-402
夫君、私が写真を撮ろうとして立ち止まる間にも、さっさと先に行くのです。空気の読めないヤツです。
バッテリーが少なくなってたので取り直しできず・・・v-388

おかえりなさ~~い♪

オンニや~^^
素晴らしい旅でしたね!
旦那様いながら、これだけまわれたのは凄い!!
オンニは策を弄しておりますな~~
私ももっと頭を使おうと思った次第です、ハイ^^v

スキャンダルだけでなく、ファン・ジニもこちらで撮影されたのですか。あの作品は凄く好きだったので、写真を見てると、なんだかまたドラマの中に入っていくようで 幸せな気持ちになれましたね^^

K君とこのわんこ、かわいいな~~空君。かしこい犬ですよね。オンニのところにステイしていた人がみんな立派になってきているって、すごく感じたんですよね
いつかこの勘違いk君にもお会いしたいな~なんて思っちゃいました(笑)

この先の記事も楽しみにしています♪

おはよんございます

いえいえ、ピーマンとは違うと思います、ただ、現実離れというか、実物離れして可愛くて、ですね。
今度されている旅、ヨナヨの場所には、ぜひ行ってみたいです、慣れていないのでツアーに紛れて。やさいさんのアップの場所には、どこもここも、行きたいと思います。ヨナヨ。ヤナヨv-442v-442
同床異夢は、賢い夫婦のキホンですってさ。

ハナヨの韓国語版、もうすぐ我が手に届きそうです。何年も、ずっと、傍にいてくれるでしょう。

赤い、コレ何?

わからない植物、かわいいですね。赤くてお花みたい。
ほんとピーマンっぽい茎と葉っぱ。そしてピカピカ感。何なんでしょうね?観賞用の野菜でしょうか?
仏手柑を初めて見たときと同じ衝撃です。何、コレ?

ハルモニの「勝手に見れば~」の雰囲気もいいですね。
わかりにくい場所にも勇気を持って見てきてくれるやさいさん、大人です。小心者の私は無理かも。

スキャンダルは小物使いが上手だし、新鮮でした。
美しかった。
花で爪を染める…日本でもあったのですね。
ちょうちょで占ったりもしたのかしら?

まきしゃん

私にしては、珍しくタイムスケジュールどおりにアップしてるでしょう(笑)
いっつも、思いついたまま、書き散らす私にしてはね。v-398
ウェナミョン・・・・これから、感動の展開になるのよ!
いや、別にね、ヨンジュンに出あったわけでもなし、私以外の人には、「それがどうした?」なんですけどね、なんとなくアップしたい気分。
まだ、つづくんかい!?でしょ~v-411

ピーマンとちゃうんかい?^^

KUONさん・・信用したやんか~~
どちらにせよ、ピーマンとかししとうとかの仲間みたいですね。
形と色が面白くて、つい、見入ってしまいました。
まるで・・・畑の作物泥棒みたいに、しゃがんで・・・あやしい私でしたねv-392

한아여の韓国版も、やっぱり、持っておきたいですよね。ハングルのフォントが美しくて、読めなくても、眺めるだけで良い気分になれます。v-218

キダリッケヨさん

ひょっとして入ってはいけないところ?とか、言葉が分からないと、本当にドキドキします。
それでも、そこはそれ!こういうときの男性軍ですね~v-415
躊躇してると、「見たかったら入ってみ。叱られたら謝ればいい。」と・・・なるほど~って、思います。
しかし、これ、国によっては非常に危険なのでv-431です。
御隣の親戚みたいな韓国だから出来たこと。しかも、この呑気な雰囲気だから、間違っても逮捕されたりしないだろう~って・・とっても、ゆるい気分になってました。

鳳仙花で爪を染めるの、母はやったことがあると、スキャンダルを見たときに懐かしそうに話してくれました。
私が子供のころ、秋には鳳仙花がどこの庭にもあったような気がしますが、今は見かけることも少ないですね。

NoTitle

ドヨンさんがウオンさまをしのんで
鳳仙花でつめをそめる。とてもきれいでしたね。
こんなぴったりしたところで撮影されていたのですね。

スキャンダルはやはりおくの深い作品ですね。最近の時代劇にいまひとつのれないわけがわかるような気がします。

それにしてもやさいさんご夫婦はとてもお似合いという感をつよくしました。

ごちそうさまでした。


uraraさん、

安東という地域、ハフェマウルの周辺、全部、ドラマのセットみたいです。
時間が他より、ゆっくり、ゆったり流れているようでしたよ~
本当に美しい所です。
農作業中の人々まで、現実離れした感じがしました。

現実的な夫婦とkim君&v-286の忙しい旅行でしたけど・・・v-410

NoTitle

こんにちは。
韓国穴場情報サイト「アナバコリア」です。今回、「韓流スター」から検索して来ました。素敵なブログですね。

アナバコリアでは、韓国穴場(主に地方)情報を提供しています。その他にも韓国芸能情報など情報満載ですので一度遊びに来て見てください。

アナバコリア様

こんにちはv-278
御訪問、ありがとうございます。
今度、旅行するときに参考にさせていただきますねhttp://www.anabakorea.com/

(*^_^*)

やさいさん こんばんは^^

あぁ~ まさしくこのお写真の通り・・・
色づいた風景と 新緑の風景がオーバーラップします。
この季節にも是非行きたい!そう思っていますv-398
確かにヨンジュンが座っていないv-403ですね。
今日は、お仕事前にスキャンダルv-413ウォン様に再会してしまいました(^_-)-☆
おかげで一日うわの空~v-407
茶園は、まだ知らなかった時で・・・ハナヨ読んでから行くと
また見る目が違ってましたよね(*^_^*)

basumamaさん

<ハナヨ読んでから行くと また見る目が違ってましたよね>
そうなんですv-364
どんなところでも、ヨンジュンが通ると魔法が掛かって、景色が違って見えるでしょう!
ヨンジュンマジックです。
なので、やっぱり~ 韓国の美を辿ればヨンジュンだったってことになりますね。

お仕事前や大事な打ち合わせの前日とか、ウォン様は厳禁ですね~ 危ないです。v-10

NoTitle

はじめまして、こんにちわ^^

ここがファンジニのロケ地だったんですね♪

ドラマで見ていて、すごく綺麗なところだなーって
きになってました♪

韓国って本当うつくしいですよねぇ^^
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。