FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉痛

別子銅山から赤石山まで縦走
昨日の日曜日、朝6時、「おい、行くぞ!」って起こされて・・・2週続けて登山ですよ!
勘弁してよ・・と思いながらも弁当を作る私。
行先は銅山峰。春はアケボノつつじでピンクに染まり、秋は紅葉で錦絵。
ま、かるいかるい・・と、油断した私にぽつりと「今日は西赤石まで縦走するから」
ウソ!冗談だといってくれ~~
DSC07574.jpg
ほれ・・この地図みただけで、へたる!

銅山峰の頂上まで2時間ちょっと、そこから、もう一つ向こうの山まで行くんです。
せっかく登ったのに一回下って、また登るんです。
しかも、標高の割に急勾配です。
アルプス並の急勾配って、登山家Blogで読んだことあるけど・本当だった。ちんちゃ、キツイ。DSC07597.jpg

DSC07581.jpg

目の前のこんな岩にしがみついて登るんです。岩に咲いてる花見てたら、落ちそうになったしぃ~
大丈夫か?と、声はするけど、決して手は伸びてこない。
さっさと先に行くのです。誰がって、ヤツは! ヤツもいっぱいいっぱいなんだな・・

いったい何が悲しくて、こんなとこ登らなきゃならん・・?

別子銅山が賑わった名残が山奥にポツンポツンとあるんです。
DSC07605.jpg 民家の跡
DSC07604.jpg 坑道口

ヨンジュンがミロクサジを見ながら、歴史を考えていたように、
私は、朝鮮から強制労働に連れだされ、来る日も来る日も銅を発掘するために坑道に入って行った
人たちを思った。(・・って、全然、次元が違うやん!違うけど~ツッコまないで)

・・・というわけで、両手両足を使ってよじ登ったから・・今日は筋肉痛。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした、

おみ足モミモミしてさしあげたい、なんて、嘘っぽいですか。でも、よくぞ、花の写真まで、と、感心してま~す。v-161、~があるので、真剣に聞こえませんか?~なしで、恥ずかしくて言えませんのです、照れくさくて・・と、勝手にモジモジしております。
お疲れ様、やさいさん、すごく頑張られたのですね、と、きっぱり、これがいいですねv-218

赤い花と、白い花が(貧困な知識、語彙)咲いているところ、本当に、登られたのですか。あ・い・ご。
私は、登れません。

昨年、初夏のころ、月の美しい夜のことでした。
年に一度の愉楽とて、ずうっと海をさかのぼり、漢江の岸辺にたつマンションの、とあるバルコニーに、不思議な光を放っている何かを認め、つい、目を、奪われておりました。
部屋のカーテンは背後で閉められていて、ほの暗い中にその、きらきらしい光彩を放つものは、バルコンの手すりに身を預けておりました。しなやかな体つきであると、月の光が教えてくれました。
はるか、どこか遠い方へ視線をさまよわせながら、なにやら深く、もの思う様子が、一目ですでに、慕わしいものになっておりました。。
月光にしっとり濡れたバルコンで、柔らかくもの思いを楽しんでいるらしいその様子を、どれほどの時間、見上げていたことでしょう。
はっと気づけばすでに、私が、そんなあたりにいることを許される時は、尽きかけておりました。

帰らねば。立ち去らねば。
胸が、激しく波立ちました。
行きたくない。ずっとここにいたい。
ここで、あの、今まで見たこともないv-352v-353を身にまとう人間の男~はい、私は知っておりました、私が見飽かず仰いでいたい、そのv-352v-353
の本体が、人間の、男というものだということを。

もういちど会いたい。見たい。思いは勝り、募り、深くまた狂おしくなってゆき、ついに心を決めました。
決めて、訪ねて、手に入れました、人間のように、二本の棒のような、そう、脚というものを。
美しいうろこをまとい、一振りすればぐ~~んと、どこまでも泳いでゆけた、あの、力強い、尾、の代わりに。
私の足は、ヒトのようには進めません。
それでもいい、陸の暮らしが欲しかった。

王子様。私は、幸せです。
とてもとても、幸せなのですよ。

~~というわけで、私は、山登りは出来ない脚の持ち主でありまして。
もしかして、ここまで、まじめに読んでくださいましたお方様、すみません、あの話の、まんま、パクリです。
本当に、少ししか歩けないってこと(サボってきた結果)を、言いたいばかりに、もって回ったことを・・・。v-436v-436v-436

別子銅山って、最近、日本のマチュピチュとか呼ばれて人気がーとか、この前の新聞に出ていた気がしますーそれに関する本を読んでいたので、人気、という言葉に、ん?と、気難しいKUONが、出て来そうになってしまいましたよん。

花って、どんなところにも、どんなところにも、咲いているのですね。

東洋のマチュピッチュ

今朝、朝刊1面に別子銅山遺跡が「東洋のマチュピチュ」として人気・・・と、写真付き記事で紹介されていました。

その写真がとても印象的だったのですが、その存在を初めて知った次第で・・・やさいさん、すみません、読み方を教えてくださいな。。。べっし?でいいのかしら?

それにしても、本格的登山ですね。
すごいなぁ。

私は標高600メートル超の山の麓に住んでいますので、1歩家を出ると坂道です。
それを理由についつい車生活。
なので、駅までの通勤ルートが唯一の運動かなぁ。

ただ、夕焼けの美しさだけは独り占めしたくなるほど綺麗なんですよ。

高山植物の写真、いつも楽しみに拝見しています。
ありがとう♪

yasaiさん チンチャ おつかれさん!

2週続けての登山、、、それも岩山ですか!!
う~~ん若い!のですね~ 素晴らしい!ご夫婦ですv-17 いつも載せてくださるお花もすてきです

先日の床に座ってサインするヨンジュン・・・惚れ直しました!

yasaiさんのお話 大好きです
又コメントを寄せられる方々とのやりとりも とても好きです
愛情たっぷり 視点が面白い 小気味良い、、、
ヨンジュンさんに読ませたい、、、v-3

尊敬・・・

我がナンビョンも山をこよなく愛しているらしく
休日はほとんどどこかの山に行っていますが
私は無視v-356

一緒に登られるやさいさんをひたすら尊敬いたします・・v-424v-425
それもこんなに高い山にv-363
しかも縦走v-361
朝言われていきなりv-361v-361
ひえ~~e-447
しかも先日は石鎚v-20でしたよね・・・e-271
聞いただけで息切れしてきましたe-263

NoTitle

すごい!体力、観察力。写真を撮る気力に感激。山は登ったことあるひとにしか、ご褒美くれませんよね。
 達成感と景色。
 筋肉痛が早くなおりますように。

はい!がんばりました!

KUONさん、 碧 さん、yuutaさん、llilyさん、コスモスさん、私のぼやきにも付き合ってくださって、ありがとう~!
体力を使い果たしてヨレヨレだったけれど、また、シャキっと元気回復しそうですe-68感謝!

KUONさん、人魚姫は確かに、足が無い~e-352
私ね、歩くのはいくらでも歩けそうな気がするけど、力が無いんです。腕の力とか・・e-271
だから、よじ登るっていうのがタイヘン!背筋が鍛えられたようです。背中の肩甲骨辺りの筋肉が痛い。
ヨンジュンが身体を作る前に一番の弱点だった筋肉、肩から背中にかけての三角形の筋肉ね。あれです。
鉄棒でも鉄アレイでもなくて、実践で鍛えてきました。
しかし・・・私がこんなとこ、モリモリにして、どうするi-198

碧 さん  ピンポンe-267 別子銅山は「べっしどうざん」って読みます。
KUONさんも仰ってますが。。そうなんですか?知らなかった「日本のマチュピチュ」e-2
確かに、そうかも!
山を登って行くと鬱蒼とした林の中に商店や浴場の跡、大劇場の跡や神社の跡とか・・ポツンと基礎石が残っていたりします。
案内板があっても俄かに信じられないような場所にです。
銅の発掘で賑わい繁栄し、山の中にあった大集落も今は幻のように夢の向こうにあります。

yuutaさん 二週続けては辛い!仕事を持つ主婦は日曜日も忙しいのです。
布団カバーを洗おうとか、あのチラシに載ってたアレ買いに行こうとか、普段はざっとしかやらないお掃除もしたいとか、昼寝もしたいとか、忙しい。ね~v-411
でも、ま、しょうがない、遊んであげます(笑)
岩の間にも可憐に咲いていた白い花は、ウスユキソウの一種だと思うんですけど~凄いとこに咲いてて、ちょっと感動です。

llilyさん、ここね、石鎚よりも低いけど遥かにキツイです。
え~~っ、ここ、登るのe-350って云うくらい急斜面。で、時々、こんな岩!
山が好きな人は、一人で登っておられますね。そういう方にたくさん会います。だから・・ウチの夫君も一人で行ってよ~v-359と思いますが、云えない。
山登りしながら、今、腹筋が鍛えられてる!と、ビリーズキャンプの気分v-218

コスモスさん、 山頂からの景色がいいとバンザイって感じです。けれども、昨日はヘロヘロになったから、その余裕も無くて、お写真もボケボケでしたv-355
しかし、山頂で食べるお弁当やおやつはとっても美味しいんですね、これが・・!
消費したカロリー以上に食べてる気がしないでもないが・・ま、いいよね~v-388

uraraさん、
すみません!コメント、間違って消してしまいました!連続投稿になってるのを消そうとしたら、全部、消えたv-399
ごめんなさいv-436

NoTitle

おはようございます。
ふふv-410 筋肉痛は治りましたか?
やさいさんの悲鳴も
ヨンジュンのためv-344と思ったら微笑ましく思えます。


ものすごい 山に 登ったんですね。
写真を見て、びっくりv-393

頑張りました。v-354

やさいさんに刺激され、 私も 近場の山に 登ってみようと思ってます。 
失業してから、家でゴロゴロしていたら、ものすごくからだに厚みがでてしまいv-399
体重はあるけれど
まったく、体力がないので
子供たちが 小学校の遠足で登った山なので、大丈夫だとは思うのですが、
ゆっくり ゆっくり登ることになりそうです。




夫婦で登山

いつもいつも感心します。
やさいさん夫妻の仲のよさ。それとすんごい体力。
朝から行くよ~って起こされて、お弁当を作るやさいさんの愛!!こうでなきゃ、ダメなのよね~きっと。

最近、ウリ ナンピョンが釣りに目覚めたらしいんですが、「一緒に行こう」って言われて二回目から「日焼けがイヤだ」って断ったら、早朝からそう~っと一人で出かけるようになりました。。。成果を報告し、料理してくれますが…一緒に行くべき?
将来、やさいさん夫妻みたいに仲良しでいられるかしら?

シャララさん

こんにちは~筋肉痛、今日は和らぎました。v-392
これで、肩甲骨の下の辺がたくましくなったかも・・・!

銅山峰まではフツーにトレッキングの感覚ですが、そこからがご覧のとおりです。
紅葉に彩られた山はとても綺麗なんだけど、風景に見とれてたらe-1なとこばかり。
帰ってから登山専門のガイドブックを見たら、
体力度1~4のうち、3になってました。キツイ・・e-350

近所の山に登ってヨンを思うのもいいかも~、家で思うのもいいけど・・・
体を動かすとごはんが美味しいから~v-218

キダリッケヨさん

夫君に付き合って一緒に釣りに行くのもいいし、行きたくないなら、それでもよいと思うんです。無理して付き合うと、やっぱり無理がくる(笑)
一緒に居て不機嫌にしてるより、遊んで帰って来たパートナーを機嫌よくお迎えするのがいいかもねv-415

登山はね、私は花や景色を見たくて行く・・夫君は何が面白いんだろ?v-411

ウリ夫婦は、趣味も好みも感性も思考回路も、まったく異なります。なので、夫君に付き合うのは忍耐が必要です。私はエライ!(きっと、敵もそう思ってるネ)
最近まで、夫君は散々自分勝手に西よ東よと遊びまわる人で、私は文字通り「家内」でしたネ。(信じられないでしょ?けど、ちんちゃや~)
ヨンにハマって、私が変わったかも・・・?
変わった私に驚きながら、夫も少し変わったかも・・・?

ウリ夫婦には恋愛結婚ではありますが、今となっては・・・
愛は消えてしまったけれど、情は残る。v-286も長く飼えば情がわく。・・ですかね~~v-400

こんばんは~!

今はナンビョンしか山登りはしませんが、
若い頃はこれでも一緒にロッククライミングなどしていたのですよv-356
そこでちょっとだけ知ったかぶり・・v-355
岩はね、腕力ではなく脚力で登ります。
いわゆる基本中の基本、スクワットというやつですね・・・
腕は落ちないように捕まえているだけv-363
と、ナンビョンにいつも岩の上から下から指示されとりましたv-406

咲いているお花ですが、ウスユキソウの一種という事はエーデルワイスの一種v-361v-361
全然見当違いだったらミヤネ~~

二人で縦走って事は、あの道を往復されましたですかv-355
私はね・・、縦走の時は「向こうに車v-448まわしとくね~~e-461」と言って
近くの温泉でゆっくり~~e-261というのが好きですe-266

このブログお読みになりましたかv-361
○ttp://fst-f1.sblo.jp/archives/20091017-1.html

こういう企画があったなんて、全く知りませんでしたが
ヨンジュンの体調不良で仕方がなかったとはいえ
しこりが残りませんようにと願うとともにv-421
面白そうな企画が流れてしまったのがとても残念ですe-263

llilyさん

そうなんだ~!スクワットの要領か・・。もっと難しいかも・・
なにしろ、私は非力v-287
夫のお陰で本当に信じられないくらい、年々元気になります(笑)

ウスユキソウ・・そうです。エーデルワイスの仲間ですね。
これがそうなのか、自信ないんですけど・・葉っぱや花の感じは、たぶん・・です。(アバウトなやさい)

フードスタイリストさんのブログですね。Daumで紹介されていたので読みました。ありがとう~
ヨンジュンに見た目も味も最高の和菓子を味わいながら、インタビューすると言う企画、一生懸命、コーディネートしてらした様子だからお流れになって落胆なさったでしょうね。
でも、こういうお仕事はドタキャンだって珍しくないですから、しこりは残らないと思います。
それより・・・ヨンジュンが約束を守って仕切りなおしをするかもしれないのに、「こんな企画があった」とBlogで紹介しちゃうってi-242かな。依頼主に対して守秘義務があると思ったんだけど・・・
Blogで企画をバラしたってことは、完全にお流れになってしまったという事かな?
どちらにしても、残念な気がしました~v-409
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。