FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取材後記

한・아・여の出版記念会見に出席したの記者のBlogに、嬉しい取材後記がありました。
daumでyjloveさんが紹介してくださっていたので、訪問してみたんです。
お写真を少しと記事の抜粋です。 ヨンでみて


kisya.jpg

ペヨンジュンの本の出版記念の記者会見に行った
韓国の美しさを知らせる本だと云う

実は 今日はチョンウソンの映画の試写会、チャンドンゴンの映画試写会がある日。

チョンウソン、チャンドンゴン、ペヨンジュン、ビックスリーのイベントで、
大韓民国の芸能ニュースを三分割する日。

けれども、その中で一番多い人を集めた ペヨンジュンの出版記念会。

何処かの出版社は 他の二人のうち一人はカットして、もう一人は、後でインタビューすると言って
ペヨンジュンに集中すると云った。

とにかく このようにして ペヨンジュンに注目が集まった。

(中略)

kisya1.jpg


実は 私は 今度初めて ペヨンジュンを取材したのだけど・・
少し 驚いたし羨ましいとも思った。

驚いた理由は
ペヨンジュンは今度、本を執筆しながら、我が国の数々の名人たちに沢山、逢ったんだけど、
(例えば、パンソリ、伝統染物、梅農場、各匠などの名人達)
その方たちが 全員揃って、ペヨンジュンに対して絶賛したから。

いくら 田舎で暮らしていても、その方たちも50年を超える人生を生きて、
決してバカな人たちではない方たちなのだ。

お金を儲けるためにとか、あるいは 少しでも誠実では無かったら、
傍で、この作業をしながら、その方たちも きっと すべて見破ったんじゃないかと思った。

けれども、その方たち全員が、口を揃えて
ペヨンジュンの人間的な暖かさと、誠実さ 几帳面さ、情熱の話をした。

一つだけに〝オールイン”したなら、“名人”になったはずだと、
この多くの名人たちから、そんな認定を受けた彼。

その方たちの本気の褒め言葉を聞き、ただの社交辞令の褒め言葉ではないと思った。

そして、羨ましい点は
私がサイワールドで簡易誌を発行してたときに、書いたことだけど

後で機会があれば、我が国の大切な名人たちを訪ねて
傍で、楽器ひとつひとつ造る過程を学びたいという願いがあった。

だから、その時
チャングを造る名人なら誰々、ドラを作る人なら誰々。北の名人なら誰々・・
そんなふうに リストを作っていた。

その中でも特にチャング名人は、どんな事があっても訪ねて行って会うのだと。

それが、この本を出す過程で、ペヨンジュンは楽器名人にも逢い、韓服を縫われるヒョゼ先生にも逢い
今、私が思いだせない梅農場の主人とも農業までやってみて、パンソリの名人とも逢って
漆の名人にも逢って

そして 何よりも、 その人たちと、心の交流をしたという点

本当にうらやましい。

kisya2.jpg
kisya4.jpg
(中略)

私は、今度の取材に来る前まで、ペヨンジュンは本を出した。
ただ お金を儲けるために書いたんだと思い、正直 少し癪にさわってた。

それなのに、今日 来てみたら 、この人は、
本当に 心から人々に対して真心をこめて 本を出したかったんだ。

だから 私は ペヨンジュンを 見なおした。(以下略) 
from:peach on the mango treeより、やさい意訳。

The Mango Tree  リンクです。

どうよ~~
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

わかってもらえてうれしい

≫お金を儲けるために書いたんだと思い、正直 少し癪にさわってた≪
取材側の人の中にも、そんな風に思ってる人がいるんだと、ちょっとびっくりしましたが、ヨンジュンの心をわかってもらえて、とてもうれしいです。
チャンドンゴン。チョウウソンよりもヨンジュンを選んでくださってありがとう
俳優でここまでやる人はいないでしょう?

もうすぐ、手元に届きますね
はやる気持ちが抑えられない~~
仕事なんて手につかないわ!!

NoTitle

ありがとう。嬉しいです、記者さん、本当のことを、素直に書いてくれて。
あなたも、素敵な目と心をお持ちと感じました。本物がわかるんですもの。ありがとう、素直な言葉を読ませて下さって。
あなたの記事を、日本語に訳して下さってるの(なんちゃって訳なんて謙虚ですが)、やさいさんという女性です。想像できますか、この事実を。マス・コミだけでない、ネットを通じてしっかり根付いているコミュニケーションがあり、沢山の日本女性が、あなたの記事を喜んでいます。私は、やさいさんに主に、正確なことを教えていただいています。

ヨンジュンを中心の、素晴らしい人間の心の輪。和。

一つだけ、私にでもできることがあります。
梅のお師匠、ホン・サンリさんといわれるのよ。。みんな、韓国の大地にしっかり足をつけて生きる、この淑女が、大好きなんですよ。
私ですか。
私はね、ヨン沼の隅っこで、ヨンの手のひらの上にいるみたいに、毎日、ヨンの話題に触れていられるのが幸せな、ヨン家族の、なりたてですv-411
ヨンジュンて、素晴らしいですね。

くむくむさん

ビッグスリーと云いながら、ペヨンジュンだけに集中するって、面白いv-425

<お金儲けのため>それがフツーの世の中だから、ヨンジュンはいつも誤解を受けてますね。
何一つ説明せず、言い訳せず、ただ、自分の道をスタスタと楽しそうに歩いてるから、誤解されたまま、そのままになることが多いですね。
けれども、一度逢えば、一目見れば・・誠実で真面目で暖かいチャーミングな青年と、誰にでもわかるんですね。
ストレートな爽やかさ!

この人が、もうすぐ、やってくる~~ わくわくします~v-308

KUONさん

い人は良い人がわかるv-21 本物を見分ける目がこの記者さんにもあるんですね。
素直な記事で、読み進むうちに、この記者さんに会いたいとまで思いました。
この記者さんはヒェゼ先生のファンのようです。
なんか、きれいですもんね~ヒェゼ先生。
若い男性記者は、梅ばあちゃんの名前は覚えてない(笑)

記事の中には、記者会見後、ヒョゼ先生にインタビューしようと近付いて、会場でのおもてなしのお餅やお茶のことを細かく手配されていたようすを描かれていました。
お写真は、マスコミに振る舞われたお茶とお餅です。

ヨンジュンの細やかな気配りをヒョゼ先生が代行された感じですね。

韓国でも、日本でも、どこでも、ペヨンジュンのような人はいませんね。奇跡です。
皆、誤解してたり、穿って見てたら、恥ずかしくなるような、そんな人です。

同じ時代に生まれて、俳優やってくれてて感謝です。e-266
(もしも、俳優じゃななかったら、どんなに素晴らしい人でも、存在に気がつかず、あの世に行ってから惜しむところでしたv-15

千里の道も一歩から♪

やさいさん、うざくお邪魔して申し訳ないです

私がヨンジュン褒めちぎりたい病って先刻承知ですよね~
だけど・・・今は胸が詰まってどんな言葉も出てこないです 感涙ただあるのみ(T_T)

>この人は、本当に 心から人々に対して真心をこめて 本を出したかったんだ
きちんとこの本を読んでいただき、まっとうな神経のある方ならば 必ず!ヨンジュンさんの心意気を感じてくれるはずです
地道に理解者を増やす、そしてこの美しい青年を世界の宝としましょう(*^^)v

ありがとう

やさいちゃん  みなさんこんばんは~

やさいちゃん意訳ありがとうございます。

このブログの記事はみなさん知りたがっていたんだけど
右クリ禁止なので
自力で翻訳しようと思ってたところでした。

このままごそっとプラネットにお持ち帰りさせていただきますね。v-10

ドンヒョクヘアーのヨンジュンのお写真出てました!
HPBBSに挙げましたよ~
↑すみません・・・・
ヨンジュンのスタイルをまねて
ヨンジュンヘアー担当さんに同じスタイルにしてもらったファンの写真でした~

あわてものでミヤネv-12

v-238

NoTitle

それによんじゅんのところは終わってからもいつも至れり尽くせりで魅力があるそうです。

お師匠さんたちもヨンジュンのためにか皆さんにっ接待なさったそうですね。和気藹々というかんじがとてもよかったそうです。
日本で映画の記者会見をするときも韓国の料理をもちこみ大皿いっぱいでもてなしするそうです。

とにかくヨンジュンは並の人ではないのです。
韓国は無論日本にも世界中探したっていない人なのです。




いっぱいもてなしをするそうですね。

でしょう?

この記者さんは実に正直なんだと思います。
お金儲けのため…世間の多くの人がそう思ってるんでしょうね。
だって彼の話題は、そういうイメージを植えつけるような報道ばっかり目立ちますから…誤解されるんですよね。
でもでも、この記者さん、自分の目を信じてる。
実際に見て、感じて、今まで持ってたイメージと違ったことに気付いて…さすが「記者」さんです。人を見る目が確か!!
で、コレを書いてくれたんですね~。

彼のことを誤解してる人全員に読んでもらいたいです~


で、写真は振舞われたものですよね。
液体の何か、と、緑色の何か。。。私は緑色のヤツが気になります。お餅みたいなモノ?



ginkoさん

<ヨンジュン褒めちぎりたい病> はい~よっく存じてますv-21
しかし、フツー、病気は治るんだけど、<ヨンジュン褒めちぎりたい病>は、治らないでしょう。
不治の病、慢性病か・・・いや、もう、習慣かv-391

こんなヨンジュンを目のあたりにしたら、まともな人は感銘を受けて当然でしょ!嬉しいですねv-410

ginkoさん「うざく登場」なんていわないで、レギュラー出演も大歓迎ですv-300

kyaputenQ姉さん

オンニのBBSで、今、後姿ドンヒョク・ヨンを見せていただきました
前から見られる日が、楽しみです~~

私ね、29日も30日も、お席はイマイチみたいなんです・・
シャッフルしてお譲りしたら、残ったお席が「これが当たったら気の毒だな~」と思う席が残って・・つまり、私の席です。
お席のことで後悔しないと思ってたのに、日にちが近づいたら、心が揺れます。マメヨンかコメヨンか?(笑)
ヨンジュン中毒なので、もっと近くで、もっと沢山・・と、どんどん欲深くなりますよ。

この記者のBlog、オンニも気になっていたんですね。
判らない単語は(いつものように)前後からテキトーな解釈してるから、間違ってると思うんですけど、細かいことはどうでも良いでしょ?
記者さんが、素直にペヨンジュンという人を、評価して、再認識して、感動してる・・ねv-308

uraraさん

韓国のおもてなしの文化というか・・お接待ですね。
ヨンジュンの気配りは、本当にキメ細やかです。

目にも楽しく、口に入れても美味しいおもてなしの様子、にぎやかな出版記念の会になったんですね。
ヨンジュンが無事に会見をこなせたお祝いに、空も快晴です。
天もヨンジュンをお祝いしたような気がしますね。

↓のコメント、間違って消してしまって、本当にごめんなさいねv-421

キダリッケヨさん

この記者さんだけじゃないですね。お金のために本を書いたって思ってたのは。
ヨンジュンがお金のために動いたことなど、ただの一度も無いのに、皆、自分の物差しでヨンジュンを計ろうとするから、「お金」に結びつけるv-16

けれども、ヨンジュンの真に触れたら、まともな人なら、判るんですよね。
真実を見る目のある記者さんには、ちゃんと伝わったe-319

この日のことまで、集まった日本人女性だけにスポットを当てて報道しようとした某局のプロデゥーサーは、根性が曲がってるね・・気の毒だe-268

読んでて、鼻高々、誇らしく思ったんです・・e-415

白い花が浮いてるように見えるのは、お茶です。何のお茶かかかれてませんが、お茶をすくうバガジという柄杓のようなものが、韓国伝統のキッチン用具みたいです。ひょうたんで作った柄杓

緑色のはソンピョンというお餅です。お祝いのお餅です。松葉を敷いて蒸した米粉のお餅、美味しいです。私の好物(余計な情報・・笑)


本当に嬉しい。

記者の方にこんなに心からヨンジュン氏をほめてもらって嬉しい。
心って伝わるものですね、ヨンジュン氏が精魂こめて匠のところで修行した事漆にかぶれても良いと素手で漆の修行をしたこと、その他の先生方の処でもどれだけ礼儀正しく真摯に向き合って本を書き上げたか、ヨンジュン=お金で無かった事を記者さん良く分かってくれてよかったと思います。

身体を張ってまで、病気になってまで一つの物に打ち込むヨンジュン氏を見直してくれて嬉しく思います。
それに、発表会の後ゴリラでお食事会をされたのでしょう、遠くから来ていただいた先生方に感謝の気持ちを表されたのですね。
本当なら、お家で横になりたかったでしょうにお世話になったお礼の気持で心からもてなされたのですね。さすがヨンジュン氏です、さりげなく感謝の気持ちを表されるなんてね。

ayakaさん

<心って伝わる>ホントに嬉しいですねv-314
あんまり嬉しいので、皆さんに読んでもらいたかったんですv-354

先生方が、お世辞でヨンジュンを褒めているんじゃないという事を、ちゃんと伝わる心を持ってる記者さんも、素直で誠実な方だと感じました。
ひねたところが少しもない記事でした。

ヨンジュンは別格ですね~ v-307

NoTitle

やさいさん、訳をありがとう~~こまおよ~~

この記者さんの素直な感想が、とっても嬉しいです。
出版記念の会なのに、イルボンアジュンマの喧騒だけに目を向ける某テレビのことなんか、もう、どうでもいいですv-37
何かと言うと、お金に結び付けて記事にするのは、その人自身がお金に絡め取られた人なのではないかと思われ・・・v-37
つまらん人間のことなんか、気にしないでいいよね~~
ヨンジュンを見習って、家族も、ブレずに我が道(ヨンとカッチのv-238)を行く、ということで、いいよね~~

それから、記者さんの<羨ましい>をヨンで、今更気付いたんですけど、ヨンジュンの行動力って、すごいと思いますv-237

<機会があったら、学びたい>なんて言ってたら、いつになっても、そのときはやってこない。
この記者さんだって、匠の先生の所に日参したら、受け入れてもらえたかもしれないのに・・・思っているだけじゃ、<機会>なんて、向こうからやってくるわけないよね。

もちろん~素直に、羨ましいと言える記者さん・・・素直です・・・好感もちました~

モリは、どんなになったんでしょうね?ものすご~く、楽しみです~~e-420e-420

mukuちゃん

なんだかね、妙に清々しい気分になっちゃってますv-411
驚いた、羨ましい、って云いながら、少しも嫌味が無いのは、この記者さんも素直で飾らない方だからですね。

ヨンジュンが数々の師匠たちを訪ねて行ったことも、何にも強引な印象が無いですよね。
風に吹かれるように、すんなりと逢うべき人に逢った。
そして、会った人々にすんなりと馴染んで、愛されたe-420 そんな印象。

e-343君は 愛されるために 生まれた~ 今もその愛 受けている~ v-398v-425

モリはね~当日のお楽しみ~~~v-319


会った人は虜になる^^

今まで会ったことがない記者さんは、
妬みやっかみの偏見の目でしか見ないのでしょうね。

やっとわかってくれたv-424ウルウル・・・(ウレシ涙)

わかってもらえるのに、どれだけかかったことか~~

儲けた金額よりも、そのお金の使い方で評価してもらいたいものです!
身を削ってまで、頑張っているのだから
もっと報われてもいい人です!

feyfeyさん

こんばんは~ 
この記者さんも、チャンドンゴンに行こうか、ペヨンジュンにしようか?と、迷ったのかしら?
一瞬でも迷ってから、ヨンジュンの記者会見に決めたなら、ソレも運命ですね。

<わかってもらえるのに、どれだけかかったことか~~ >
逢えば判るから~ わかろうとしない人には、わからないから~
ヨンジュンの呆れるほどの純粋な好奇心は濁った目には映らないんでしょうね。

寡黙な人

ヨンジュン氏は荒れ野を行く修行僧のようですね。
嫉妬や誤解・曲解の荒れ野を、ただ黙々と歩き続けて。

その青年の、瞳は美しく輝き心は清らかに澄みわたっていることに気づいた人は幸せです。
その青年を知って自分の中の何かが浄化されていくことを感じることができますから。

これは奇跡ですv-22

感涙です;;

やさいさん^^いつもありがとうございますm(__)m
記者は色んな方を取材するのでとっても目が肥えています。ごまかしはすぐに見抜きますしこっそり自分の中でチェックはかなりしちゃいます。実は私も取材の仕事してたのでそうでした。(夢はヨンの取材でしたが。。叶わず;;)
これを読んでやっぱり~!そうなのよね!と頷きましたv-218
彼の場合カメラマンや記者たちが会った後は皆彼のファンになってしまうと聞きますが~
肥えた目を持つ方々がそうなるのって凄いことだと思いますv-10
いやぁ~嬉しいですわ~v-238

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

sarahさん

<<何かが浄化されていくこと>> 
ペヨンジュンという人を知れば知るほど、そんな気がします。
自分の心のウチにもある暗い澱のようなものを、白日にさらされて「どうする?」って聞かれているような感じです。

真摯に学ぼうとするヨンジュンの姿を見ていると、心が洗われるようでした。

v-322この子、本当にいい子なんだよ~~ 大好きだ~~~~v-345
叫びました・・・・v-398

marimoさん

同じお仕事、業界にいらしたなら、この記者さんの記事もまた真実を伝えたくて書かれたと、伝わりますね。v-426
同感、同感、同感Ⅱe-266って思われたんでしょう、e-349
ホント、この記者さんにしても、韓国の芸能人、各界の名人、匠たちをたくさんご覧になってるはず、嘘は見抜く目をお持ちですよね。
そんな人が、驚いて、羨ましいって、ストレートに表現されてる!ヨンジュンはホンモノv-360

あの・・夢は情熱を持って抱き続ければ、いつか叶うとか云いますが・・・
もしも、取材に出かけれるときは、私、運転手でも荷物持ちでも、何でもやりますから、混ぜてね。(妄想開始!)v-411


はじめまして

太字の文やさいさん こんにちははじめてのことで 訳がわからず 拍手のところにコメントしていました
こちらに のせさせてください

 すてきな文ですね とても嬉しくなりました ペヨンジュンの人となりを私達はよく理解していますが 記者のひとには驚きなのですね このようにして 好意的な人達が増えていったらすごいことになりますね ますますヨンジュンの負担が増えてしまうかしら でも嬉しいです

ヨンジュンssiに出会えて 幸せ者です
やさいさんに感謝します ありがとう
色付きの文字メッセージをどうぞ

読ませていただきました

ステキなお話のご紹介ありがとうございました。
サイトに飛んで読んできました。
BOFの会見は至れり尽くせりだ・・・との言葉に笑ってしまいました。
ここらにもヨンジュンさんの心が表れているのでしょうね。

この方記者じゃないと言われています。PDだと。女性だそうです。

女性でも男性でも、記者でもPDでも何でもいいですが
ヨンジュンさんを正しく理解して書いてくださったこと感謝ですね。

yuutaさん

初めまして~v-300v-300
拍手欄にもコメントくださって二度の手間をかけてくださって、ありがとうございます。嬉しいですv-410

この記者さんのように、『ペヨンジュン=お金儲けがうまい』という「実物ヨンジュン」とかけ離れた印象を持ってる方、結構多いんです。韓国でも日本でも・・
この場にいた記者でも、ま~だ、ちょこっと棘のある書き方をしてる人がいたようです。けれども、そういう風にしか考えられない人は、そういう生き方をしてる人ですね。自分自身が濁った心を持っていますと公表してるようなモンです。
そういう輩は、アホですね~!ってことで、無視しますねv-397

この記者さんは、生のヨンジュンを見て、「肌が合う」ような「楽器が共鳴するような」感じを受けられたんじゃないでしょうか?
この方が、柔らかく素直で誠実な方なんですね・・類は友を呼ぶv-218

この記者さんのハンドルネーム、可愛いです「とれとれの桃」ですって・・v-411

conanさん

すみません!間違ってましたか?
記者会見の会場に入られたので、「記者」と書いてしまいました。
こめんなさいね。

やはりでした^^

conanさんの女性との説明に納得出来ました。

この文を読んでいて、男性の匂いでなく、
女性の香りを感じていたのです。

教えて下さって、自分の感性に多少自信が付きました^^
ありがとうごさいましたm(__)m

NoTitle

成田はもう300人ぐらいあつまってるそうです。
11じにだされたホテルや車ですごしまた明日ならぶそうです。

ヨンファ君はもう25日に来日イヴェントムードも高鳴ってきました・皆様もと浮くのかた気をつけておでかけくださいね。

こんばんは~

feyfeyさん、どうか、今までどおりご自分の感性に自信をお持ちになっててください。
赤いチェックのシャツを着た青年がブログ主、とれとれの桃さんだと思い込んでました。申し訳ありませんでした。すみません。失礼しました。

uraraさん、相変わらず、早い情報v-21
お迎えのために集まってる方たちには、どうか、ヨンジュンに向かって微々のばい菌も飛ばさないようにお願いです。

ドキドキソワソワするんですが、何しろ、期末、月末、平日の三重苦を乗り越えて遊びに行くので、e-275e-275な状態になってます。

ヒミツコメントさ~ん!気がつくのが遅くなって、ちょんまる しれはみにだ~v-356
訪問くださって、嬉しいです。右にあります、メールフォームから、どうぞ~お願いします。
ヨロシク~~v-411

みなさん、↑ 間違ってすみません!

もうすぐ会えますね

やさいさん、今頃のこのこすみません。

ふとやさいさんのこのブログの最新記事の題名をみていたのですが、なんかもう笑っちゃいましたよ。

あるときはお姫さまのようだけど野生的な男でもあり、ピンボケも後姿もイケテて、旅人や聡明な随筆家といった七変化をみせる美しい青年・・・・
そしてその道の大家であるお師匠様方をうならせてしまった彼こそが韓国の美そのものなのかもしれない・・・・

そんな人いるわけないだろうって突っ込みたくなるところですが、実際いちゃったりするんですからもう笑うしかないでしょう!
だけど、彼はそんな評価を受ければ受けるほどますます謙虚になっていくみたいですね。。。
少し背中を丸めて恥ずかしそうにお師匠様たちの賛辞をきいている姿もそうだけど、その栄光のさなかでさえ、もぞもぞしだしたご高齢の先生が心配で気がそぞろになっている姿を見た日には、もう愛しさなんて通り越して、いい子すぎるよ君は~~今日の主役は君なんだよ~~叫びだしたくなりましたよ・・・

この文章を書かれた人もたった2時間かそこらの会見で、
色眼鏡→嫉妬→あれ?→んん?→これは・・・→やられた!!
みたいな感じになっちゃったのでしょうね。
そうです、皆様がおっしゃるように本物はわかる人にはわかる。
わからん人は一生わからんのだからお気の毒様ってことで。

あと数日で会える!!ってことで急に焦りだした私は
また昨日から性懲りもなく群像を観始めました。
このドラマをみているときが一番ヨンジュンさんに対する愛を確信できるもので・・・へへへ





ミラクルさん

今、群像を見始めたら、泣きながらイベントに行かなきゃならんでしょ!
あ・・そうか~ 辛い結末も、今なら、乗り越えられる・・かも?

あの~私のスレタイが可笑しいのは、重々承知なんですが、そのときそのときのヨンジュンを瞬発力(笑)と思いつきで表現すると、こうなりましたv-219 
ね、ね、そうでしょ~?スカパーのCMジャないけど、七変化ですよ、ヨンジュンe-277

今日、また記者会見の様子を見てましたら、お師匠様たちを紹介するときのヨンジュンは、モッチンMCでした。
ヨンジュンみたいな司会者も良いんじゃないかなって思いました。ただ難点は紹介される人より、紹介する司会者ばかり注目してしまうってことですが・・v-10

ま・・・・とにかく、もうすぐ、同じ空の下に立たれるのですね~
明日?いらっしゃるの??

NoTitle

「明日」って、今日のことですか、今日、来られるのですか?.
ヨンジュンさんいらっしゃい、いいことばかりありますように。

辛口で申し訳ないですが

既に自粛要請の公知も出ていることですから、
これから空港へ行きたい人を煽るような情報を
こちらに書き込まれることは、避けられた方が
健全なこのブログのためになるのではないでしょうか?
こちらを見ていらっしゃる方が大勢いらっしゃることをご存知でしょうか?

気分を害された方には謝ります。ごめんなさい。
やさいさんの良識ある判断で、
私のこのコメントが不要だと思われたら、削除して下さって結構ですよ。

朝からうれしい

今はじめて、「ペ・ヨンジュン」という人を発見した方の、新鮮な驚きと感動が伝わってきます。あらゆるシーンで、あらゆることが、心に沁み入ったのでしょうね。
私、この方のブログを見せていただいて、やさいさんと似通った方ではないかと思ったんですよ。
たとえば、「雪みたいな塩の上にならんだめっちゃかわいい小さなトマトたち」とか、「松葉の蒸し餅」とか、おみやげの中身の「匠人さん手作りの伝統酒3種」とか、もしも、やさいさんが、この場に招待された方だったら、こういう所に目がいって… きっと同じ所を写していて… ヨンジュンの人柄に涙するんだろうなあと。
私も、こういう方を目にする時が近づいている幸せ感を胸に、朝です、さあ、畑仕事に行ってきます。

おはようございます

ほんぱんまん様、さすがお早い。
洗い立ての清潔な日の光と、一つずつが太陽を宿している朝露が、お仕事場では待っていてくれるのでしょうね。
いいお天気です。
お天気がいいことにまで今朝は感謝できてしまう私です。
今日もがっつり仕事ですが、ヨンジュンさんの本、届くらしいし・・楽しみです、どきどきします。

手に取ったら、どんな気持ちになるのでしょう・・v-278

NoTitle

もうしわけありませんでした。だ。DA社に来日がきまったころ
お迎え禁止をとけるようにしていただけないかとお願いしたことがあります。でもインフルやお体のこともあって特別機でおいでになるということですのであきらめました。

軽率なかきこみをしてしまいもうしわけありません。
やさいさん。ごめんなさい。

おはようございます

feyfeyさん・・・??
uraraさんと私の会話を「お迎えを煽る」ようだと???
uraraさんと私の表現が甘く、遠まわしだったから、思いっきり「集まった方たち」を皮肉ったつもりなのに、煽ったと思われたんですね?v-388
表現力がv-427で、申し訳ありませんでした。ヨンソ ハシプシオ~~v-436v-435 

KUON姉さん

おはようございます。早起きですね~~v-278
今日か、明日には恋しいヨン様が日本にいらっしゃいますね。
もう、何をしてもウワの空・・・ですねv-345

どうか、ヨンジュン氏の乗ったチャーター機が揺れないように、無風快晴でのフライトになりますようにv-421
チャーター機って小さいから、揺れるんですよv-233 
快適な空のたび、1時間ちょっとになりますように~~e-420

uraraさん、集まった人は空港から追い出されたのよ~って、伝えたかったんですよね?クッジョv-356

あんぱんオンニ

おはようございます。今日も休む間がないのに、コメントまで!ありがとうv-318

月末の平日に遊びに行こうとしたら、ほんと、むちゃくちゃ忙しいです!
オンニも夜星、朝星で仕事をやっつけてますねv-426
あに・・v-358やっつけて   v-357片付けて・・ですね。

とれとれの桃さんのブログのお写真、全てチョアチョアです。記者会見に臨んだ取材で、集まったギャラリーたちの姿を写さないで、振舞われたキメ細やかな「おもてなし」をUPしてくださってるのが嬉しいブログでした。
はい、ご指摘どおり、こういう撮り方とコメントをしたいと思う写真でした。どの写真も素敵v-353
物事の捉え方が、この方と似てると云われると嬉しいです。自分でも(実は)そう思って、それで、この方とお会いしたいって思ったほどです。
あのね、あんぱんさんも、たぶん似てますよ。私と同じ感覚、味覚、視覚・・のような気がする~v-398

今日と明日、死に物狂いで仕事仕上げなきゃいけないのに、ヨンジュンが来日すると思えば、パソから離れがいけれども、離れて、やることが山ほどある~~v-393

NoTitle

大阪で空港に集まった家族ヲヨンジュンがうれしそうにカメラに撮ってるのをみてはやく禁をといてお迎えしたいと思っていました。
でも今回は別です。幸い風邪もおとなしくなっていますが
車で寝たりそんなことしてインフルでもなったらとおもうと
はきちがえているとおもいます。

台湾の22日の放送をみましたがとてもよく編集されいて
よかったです。日本ノアジェンマのことなどいっさいうつさずに
ステキナヨンジュンばかりでした。

日本ノテレビ局ノヨンジュンのことをただ金儲けとか
年寄りだけとかよくしりもしないひとが話しているのをみると
情けなくなります。

せんじつ鳩山さんを訪問した俳優がいましたが
韓国でも日本でも好意てきにマスコミはほうじていましたが
ヨンジュンが
自国の大統領を訪問されたときずいぶんたたかれましたね。
週刊誌では閑古鳥のゴシレの客寄せとか。

そんなこともヨンジュンノストレスニなったのかもと心配しました。

デモヨンジュンはそんなことを超越してすばらしい姿をみせてくれました。

会場で精一杯の応援をしたいとおもいます。
いけない人も思いはおなじ。

プレゼントも断り
心の応援を心でうけとめてくださるヨンジュンをだきしめましょう。


た。


uraraさん

ヨンジュンがべストコンディションでないのは、みんな、判っているはずですね。
なので、どうしても空港で待つ人は、せめてヨンジュンへむけて、唾が飛ばないように万全の対策をして欲しいです。

空港が、“ヨンジュン氏は国賓だ”と認めて、国賓専用通路を使わせてくださると良いのですけど・・・
ウリ王子は、国賓でしょv-364
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。