FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シニョンの嘘

愛の群像~まだ、足踏みしてます・・・やっと、42話のラスト  深呼吸してから・・

42wa 218_0001
シニョンは泣かないかわりに、ジュンユン医師に八つ当たりしましたね。
「云いたいことがあるなら、云ってごらん」と言われたシニョンは・・

화가 나.ふぁがな ハラがたつ って 感情をぶつけます。

언니는 뭘 자신한거야? 재호가 나을 수 있다구?
도대체 무슨 근거로 그런 얘길 한거야?

おんにぬん まる ちゃしんはんごや? じぇほが なうるす いったぐ
とでちぇ むすん くんごろ えぎる はんごや?
姉さんは どんな自信があるっていうの?ジェホが治ることがあるって?
いったい どんな根拠で そんな話をするのよ?

재호두 그래 이 큰병을 자기가 어떻게 이길 수 있다구?
나보고 자기 믿으라구・・・ 난 또 뭘 그렇게 자신한거야.?
내가 재호한테 뭘 해줄 수 있다구?
다 바보 같애!

じぇほど ぐれ い くんびょるん ちゃぎが おっとけ いぎるす いったぐ?
なぼご ちゃぎ みどらぐ・・なん と もる くろっけ ちゃしんはんごや?
ねが じぇほはんて もる へじゅるす いったぐ?
た ぱぼ がって!
ジェホだってそう この重病に自分がどうやって勝つことができるって?
私を見て自分を信じてだって・・・私はもっと 何をそんなに自信持つことができるの?
私が ジェホに何をしてあげられるって?

みんな バカみたい!


42wa 227_0004
42wa 227_0001
42wa 227_0002
42wa 228_0001

シニョンは、家に帰ってからも、ジェホにツンケンして・・
遅くなったのは、実家に寄ってたと嘘ついたシニョンを、ジェホは責めることもできないで・・
42wa 229_000142wa 229_0002

シニョンは疲れたと、さっさと寝てしまいます。寝た振りしてるだけ・・だと思う。たぶん・・ふて寝。
42wa 231_000342wa 231_0004

많이 힘들죠? まあに ひんどろおっちょ?

とても 辛いよね?

42wa 231_0005
42wa 231_0006
42wa 231_0002


당신을 두고  내가 어떻게 떠날까 ?
 たんしんる とぅご ねが おっとけ となるか?

あなたを残して、僕が、どうして、逝ける?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

先日は先走りしてごめんなさい。

コノジェホをみているとあらためてすごい表情をしていたんだなーと感嘆します。


シニヨンの悲しいつっぱり
どこにも逃げ場がない・そのつらさがせつない。
それをすべて受け入れて暖かく包み込むジェホはシニヨンのため,
あの家族のいえをまもるため。、シニヨンを手放す決断をしたとき。

また最後の別れを迎えているのですよね。

最後なのにでもジェホにとっては救いのある最後後なのですよね。

シニヨンといられるから。愛する人と自分の人生を愛することが出来たから。

それをシニヨンにわかってほしいのですね。
ジェホは神の子。

ぺヨンジュンもまたオンリーワン



,



おはようございます



ふぁがな。腹が立つ。
ドクターを睨みつけ、私がジェホに何をしてあげられるのよ、病気に勝つだって、信じろだって、みんなバカみたい、と、怒り、悲しみ、ごちゃまぜのシニョン。
ますますどんどん好きの気持ちが増す一方の夫、ジェホに、これからもっと辛くなる、覚悟してねと言われて、そうね頑張るわ、と、優しい微笑み、返せる訳がありませんでした。

不治の病に冒されているのは、自分ではない、夫ジェホ。苦しくても不安でも、まず自分を、見ているしかない妻の気持ちを思いやってくれる、優しいジェホです。どれだけジェホが好きか、愛おしいか、シニョンは、言葉にすることが出来ないでしょう。
初めて見た時から。
彼はシニョンの磁場になりました。
教え子である彼に、カン・ジェホssiと、呼びかけて、あわててカン・ジェホと言い直した。彼は、派手な車の中で、にたっと笑った。
学生のくせに(と思った日もあった)妙にからかうような、試すような、やりにくい、生意気なヤツだった。
いい服を着ていい時計を腕にちらつかせて、そんな彼の、本当の姿を知らずに、一方的に決め付けたこともあった、苦学生には酷いことも言った、でも、初めから、すっと、心が引き込まれてしまった。遠い昔に、半分に割ったおせんべいの、互いの割れ口のぎざぎざが、ぴたりと合うみたいに。

人には言わずに来たであろうことを、ぽつんと洩らした。たまらなく淋しい人であることを、自分は、知ってしまった。彼の寂しさが、幸せに育った自分にも理解できた、痛かった。
愛おしく、いじらしく、離れがたい人になって行った、相手も、切実に自分を求めてきた。虚飾の部分をはがした彼は、大きな、裸ん坊の震える雛のようだった。

結ばれるまでには様ざまあって、けれど、ジェホも自分も、切れない縁、切れない糸に、導かれて、永久の愛を誓うまでに、来た。

もちろん病気のことは承知。逃げられない避けられないものだとは、重々承知だった。

でも。
いつか尋ねて行った市場で、ジェホは、あんなにぴかぴかと肉体労働をこなしていた。
脂分塩分たっぷり、カロリーもたっぷりのラーメン、自分の前で、ずずーっとすすって、うれしそうにすすって、にこっと笑った、どうよ(この、どうよ、は、やさい語で、私とても好き)、俺、どれだけでも働けるよ、シニョンの一人くらい、へっちゃらで担げるよ、って自信に、溢れていた。
甘えん坊の癖に、甘えさせてあげたい気持ちを、懸命に振り向けてくる人だった、事実、しっかり大人で男らしいジェホでもあった、人を責めない逃げない人、そんなジェホが、好きだった、好きだった、って、どうして過去形で語らねばならないのだろう。

この人さえいれば何も要らないと思うその人を、失うと、どう覚悟しろというのか、解れというのか。

普通の気持ちの状態では、シニョンは、いられません。
見ないようにし、聞こえても聞きとらないように、感じないように心にドアを閉め、ジェホに、もうすぐ消えてしまうという大好きな体に、触れないようにしていないと、いられない。全身をフリーズ。
でも、ジェホのいる家に帰ってくる。
ぎりぎりのシニョンですが、シニョンの心は、まだ、解っているのではないでしょうか。
ジェホのいる所が自分の場所であるように、ジェホには、自分しかないのだということを。実家の親に泣きつかないところが、シニョンなのだと思います。
自分の苦しさだけ考えれば、何もしてやれなくても受け止めて泣かせてくれるであろう親は、シニョンには、いるのに。

ジェホは、シニョンの悲しさを、全部解っています。

とても辛いよね、と。ウソ寝のシニョンに、心で語りかける。

リクエストのところで書かせてもらったように、一番はじめ、このジェホ、え、と思ったのです。虚をつかれた。

僕だって辛い、僕が一番辛い、というシーンですね。解ってくれていただろ、その筈だろうと。それが、冷たくあたる妻に、君は辛いだろうね、可愛そうに、ごめんよ、なのです。
私は、ここで壊れたのでした。全壊。ヨンに降伏。

こんな態度をとらずにいられないほど愛している僕を、失わなければならない君、あなたを残して、僕が、どうして逝ける?


このジェホに、かすかにでも臭みやあざとさが感じられたら、私はもう、べ・ヨンジュンの作品をみることはなかったでしょう。ちょっとえらそー。でも本当。
だから、次の作品見たいんだよ。
いえ、見せて下さいませーe-259e-260


恐るべし、べ・ヨンジュン。

そう、ココ

「とても 辛いよね」ってやさいさんが訳してくださったところ、
泣きました~v-406

愛の群像は素敵な台詞もいっぱいありますが、簡単な言葉で心情をうまく表現してる部分も多くて、ココはそんな一つだと思います。
だってそれだけで充分ジェホを表現できる彼ですから。。。

「受容」…まずは「その時」が近づいていることを受け止めることから始めます。ジェホはこの段階を終えたようです。シニョンは今戦ってるところ。


ハラが立つ

uraraさん、KUONさん、お盆休みで用事が多い時、一緒にジェホを思ってくださって感謝します。

シニョンの心情を思うと、悲しいでも辛いでもない・・表現のしようがない、あえて言えば、怒りに似た気持ち・・イラついて、本当は泣き叫んだり、誰か(今は、誰かといえば神様を?)を罵ったりしたい気分。わけもなく腹が立つ荒れた気持ちになるのが当然だと思いましたね。

こんなに好きなのに、全身全霊で愛しているのにタイムリミットがあるなんて、もうすぐお別れだよって、どうして私に言えるのi-198
私は、いったい、どんな顔して、あなたを見たらいい?
いったい、私は、あなたに何をしてあげられるって言うの?
ハラが立つ、ハラが立つ・・・

泣くなって言うなら泣かない。でもジェホの顔を見れば、泣きだしてしまいそう。一度でも涙の堰をきってしまうと、とめどなくなりそう。
ハラがたつ、ハラが立つ・・ふぁがな ふぁがな

KUONさんの仰るとおり、シニョンは生意気なジェホに初対面から気にしていました。たぶん、一目ぼれ。
教壇から、ジェホを見た瞬間、恋に落ちたんだと思う。
ジェホ、光って見えたと思う・・・
竹藪でかぐや姫が入ってる竹がv-353光って、目立つように目立つから、挙手してシニョンの間違いを正さなくても、シニョンは見つけていたと思う。

気になってしょうがない。知れば知るほど、シニョンはジェホにハマった。
それは、冬ソナで恋に落ちて、検索すればするほどペヨンジュンにハマった私らと同じくらいのスピードだったと思います。(脱線)

シニョンの気持ちなのか、自分の気持ちなのか、もう分からないのですが・・・
このハンサムで可愛い男の肉体が、不治の病に侵されてるという事実から目をそらしたいのです。
KUONさんの仰るように、ラーメンを食べる姿でさえ、いとおしい人を、もうすぐ失うのだと認めたくないのです。

아깝다 という韓国語を思います。あっかぷた・・日本語にしたら「惜しい」ですけど、本当に、この三文字なんです。
カンジェホの全てが惜しいです。

ジェホだって、この柔らかく匂いたつように美しくなったシニョンを置いて逝くなんて、아깝다 惜しいです。もっともっと、ずっと一緒にいたかった。
何もなくていいから、シニョンのそばにいたかった。
心残りだという言葉が、そうなんだ、心が残るんだ・・とか、胸に突き刺さりますね。
ジェホはシニョンに心を残してしまいます。たぶん・・아깝다 

プリプリいらつくシニョンに戸惑い、洗面所まで叱られた子犬のように付いて行き、
「ごはんは?」「食べました」「薬は?」「飲みました」って、オロオロ応えるジェホ。
もしも、病気のことを全く知らず、このシーンだけ切り取ってみたら、あまりに可愛らしくて可愛らしくて、たまらないヨンハナム(年下の男の子)です。
v-342まっかなリンゴをほおばる ネイビーブルーのT-シャツ あいつはあいつは かわいい 歳下の男の子ォ~って、そんな風にシニョンにのろけさせてあげたかったです。v-378(ま~た 脱線)

で、ここまで愛されるジェホを演じた俳優の作品が、あまりに少ないので、惜しい。勿体ない。

キダリッケヨさん

オソワヨ~ 待ってましたよ~~

私が↑の取り留めもないコメしてる間に、来てくださったんですね。そう・・あなたが来ないで、どうする!(って、プレッシャーをかけてます?・・笑)

ジェホはシニョンにいつも、歳上に対しての(丁寧すぎない親しみのこもった美しい)敬語を使ってますが、ときどき、そうじゃない時もありますね。
まあに ひんどろおっちょ? 泣いてるこどもを、ヨシヨシ・・って、慰めるようなそんな優しさの響きでしたね。
つらいよね?たまんないよね?わかるよ~ 僕もおなじだもん・・・ごめんね 病気になって・・と、ジェホの手が云ってるように思いました。

静かに静かに表現されたのに、火山が噴火したぐらいの大きな悲しみでした。胸が張り裂けるような悲しみ。

もちろん、演技は相乗効果、キムヘスさんの名演技があってこその、この演技ですが~~
ペヨンジュン うまい! 

NoTitle

そうなのです。年下の男、そこもポイント。そこがポイント。

現在、涼しい(はずの)わが部屋には、7歳から8歳男子5人ひしめき、バスタオルやらソファやらおもちゃやらエトセテラ、で要塞を築き、汗の臭いと嬌声とで、慣れていない方は多分、錯乱すると思われます

その中で、愛しい切ない年下の男ジェホ君に思いをはせている私って、ちょっとイケてる、と、やけくそで考えています。

イケてます!

KUONさん、恋をするのに年齢は関係ないと思います。まして、心の中で勝手に恋い焦がれ慕っている分には、機嫌が良くなる、体が軽くなる、人にやさしくなる・・・良い事ばかりのオンパレードです。

お子やお孫さんが集まる家は幸せな家と・・・v-353
特に、お孫さんは一度の訪問で二度の喜びを置いて行くと云いますね。
来た時に嬉しいv-218 帰った時も嬉しいv-355v-355 v-313
しかし・・このク○暑い時に、お子達の甲高い声・・・普段、」ヨンジュンのベルベットボイスを聴いているので、さぞや~お疲れになるとお察し親します。が・ん・ば・れv-411
あじゃ あじゃ ふぁいてぃ~~んe-420

シニヨンの悲しみジエホの思いやり。

イヨイヨここまで来ましたね、でもここから頑張るのがジェホ。
シニヨンの嘘にも何も言わず、寝てしまっても寄り添って
あなたを残して、僕がどうして逝ける。
泣けます、ジェホの気持ちになつて泣いています。
いくらシニヨンが悩んでも、拗ねてもジェホはまだ頑張るのですね。
ジェホや~~~~~~。

ayakaさん

私、愛の群像を、およそ5年ぶりに再視聴しようと決めて、封印をといたとき、七夕までには・・なんて、書いてました!
もう、8月も中旬なのに、まだ2話残ってます。
まだ・・もう・・・ですv-404v-406
じぇほや~ って何度もv-406しながら・・です。

NoTitle

今頃のこのこすみません・・・・

しょせんドラマの世界と思えればもっと楽なんでしょうが、あまりにも生身のジェホを感じすぎて愛しすぎて辛いです。
↑ジェホになりきったヨンジュンさんの表情がリアルでやばすぎるんですもの~


子供のころから、すべての責任を自分でおって生きてきたジェホは、シニョンへの愛をまっとうするというかたちで最期の責任を果たそうとしていますね。
愛する人に最期までくじけないで戦い続ける姿をみせる。
こんな愛し方があるなんて!
まるで悟ったかのように静かで透明なジェホの表情の裏に、こんな壮絶な決意があると思うと胸が締め付けられそうになります・・・

自分の病を知って、ユジンから去った(サンヒョクに託した)チュンサンとはまた違った愛のかたち。

ヨンジュンさんがみせてくれる愛はどうしてこんなに切なくて
いちいち胸に迫ってくるんでしょう?

せっかくのキャプと関係ないコメントでごめんなさいね。


ミラクルさん

同じく~ドラマといえども、あまりにリアルに胸にこみ上げるものがあって・・辛い。
もうすぐ、ヨンジュン氏に会えるという、今じゃなくちゃ、見られないと思う。。私。

キャプと関係なくても、記事と違う箇所でも、語りたいことは、遠慮なく語ってくだされ~v-426
語っても語っても、湧き出るジェホへの思い・・・です。
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。