スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故宮博物院

台湾と言えば、龍山寺と故宮博物院、かな?
そして、故宮博物院なら、翡翠の白菜
img_0_201512141640203d3.jpg
瑪瑙の角煮ね。(白菜と角煮の写真はネットから拝借しました)
b_06000182.jpg

私は初めての台湾で、しかも去年東京と九州で開催された特別展も見てないから、ぜひ、国立故宮博物院には行きたかったんです。
kuro_140217kokyu01.jpg

ところが、一緒に台湾旅行した友達はもうすでに白菜と角煮を見ていたし、更に、聞けば、故宮博物院は常に団体客でごった返してるとか。特に白菜と角煮は中国からの団体客の壁に阻まれて、近づくのも難しいとか。

そこで、私一人早起きして行ってくることにしたんです。故宮博物院の開館と同時に入館して団体客を躱す作戦。

泊まったホテルの最寄りの駅から地下鉄に乗り、台北駅で淡水行に乗り換えて士林まで。そこから路線バスで故宮博物院前まで。全部で40分くらいで行けるって。

行き方は分かったけど、私は中国語が聞き取れないから駅の構内放送も車内放送もさっぱりワカラン!
なので、表示される電光掲示板だけが頼りですね。じぃ~っと集中して見てました。(笑)
そうそう、士林駅から故宮博物院行のバスには日本語で「こきゅうはくぶついん」って書いてありました(^^)v

ぎりぎり8時半の開館に間に合いました。作戦通り、まだ人影はまばらです。
476.jpg
しかし早朝にもかかわらず、団体バス専用駐車場にはもう既に大型バスが何台も列をなして入ってくるのが見えてましたから、私は先を越されてはいけないとダッシュしましたとも!

チケットを購入して中に入ったら、もう団体客の行列ができてました。もたもたしてられない!
先ず最初に、目的の翡翠の白菜と瑪瑙の角煮のある3階に駆け足で向かうと、もう中は団体客であふれかえってラッシュ時の駅みたいになってました。
それでも、しっかり近づいてバッチリ見学してきました。(^^)v

あと10分遅かったら人の頭と背中しか見られなかったかも。。
480_2015121515551247d.jpg
ダイジェスト版みたいにして、有名どころだけ見学して約一時間くらい。
友達と待ち合わせは12時半に政府駅だったので、もっとゆっくり見ることはできたんですが、なんせ館内が大混雑してたから、1時間で切り上げて出ました。

ほんと、中国人ってなんであんなに喧しいのかな?
博物館とか美術館の中がいくら混雑してても、フツー人の動く音はするけど声はヒソヒソささやき声ぐらいでしょ?日本人なら静かでしょ?
何故、あんなにずっと喋りつづけるんだろ?それも大きな声。子供が走っても騒いでも注意しないし、親の声がもっと喧しかったりするのね。

それから、あちこちにカメラにバツ印の撮影禁止という警告がされてるのに(警告がなくても常識ですが)、スマホでパシャパシャ撮影する韓国人の多いこと。あ、韓国人も喧しい。韓国語の会話はなまじっか分かるので余計ハラがたちましたね。やかましか!

中国語と韓国語の大喧騒に酔ってしまって痛くなった頭をいやしてくれたのは、故宮博物院の隣の至善園。
宋代庭園の景観を再現したいう庭園で、博物院の入場券の半券を見せたら無料で入れます。
481.jpg
485.jpg

ついでに~
台湾の街角
401.jpg
407.jpg
台湾の警察官のバイク
404.jpg
399_20151215164821dcb.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やさいさん、お寒うございます^^
おいしいものを食べて、楽しくおしゃべりをして、エネルギーチャージされたようですね~

私も、台湾、そして故宮博物院にいつか行きたい、です!

こんな感動的なニュースもv-32
『津波に浸かった南三陸町の公立病院、台湾の義援金22億円で復活』
http://www.huffingtonpost.jp/2015/12/14/taiwan-minami-sanriku_n_8808616.html?utm_hp_ref=japan

ありがとう、台湾!v-283v-284v-285v-286v-287v-288v-289

sarahさん

>>『津波に浸かった南三陸町の公立病院、台湾の義援金22億円で復活』
NHKなどTVのニュースでは「台湾の義捐金」については全く触れませんでしたね。
これだから、マスゴミ!

偶然ですが台北の中心部で「日本・東北の復興記念写真展」みたいな催しものがありました。
そこに長蛇の列ができていたんです。
大勢の台湾の人々が、日本の災害にずっと関心を持ち続けていてくださることに感動しました。

繁華街で野良犬(?)をよく見かけました。どの子も大人しく、太っていて、その地域全体でゆる~く面倒を見ているって感じでした。なので野良犬じゃないかな?町犬?(^^)

台湾の義援金

南三陸町の病院の件、各TV局のニュースを注視していましたが
やさいさんがおっしゃるとおり、国営放送ですら触れませんでした。
結局、私が見たTVニュースでは台湾の「た」の字もなくて
ネットニュースで目にするのが関の山でした。
日本人として本当に恥ずかしいことだと思います。

22億円という金額、半端な金額ではありませんよね。
台湾の方々のどれほどの誠意の積み重ねでいただけた金額かと思えば思うほど
日本の非礼を恥じる思いです。


台湾は日本統治時代の古き良き物や風景が現在も至るところに残っていますよね。
国民が大切に保存して下さっています。
日本を感じさせるものを壊して回ったどこぞの国とはえらい違いです。

lillyさん

NHK初め日本のマスコミは、腐ってます。キムチに汚染されてますわ。
東北大震災の直後、本当は台湾の救援隊がどの国よりも先に到着したことや、台湾からの義捐金がアメリカに次いで多かったことも全く知らせようとしませんでしたね。
知らなかったら、受けた恩に感謝を伝えることもできませんよね。

新聞広告などでも応援してくれた台湾の方たちの気持ちに知らなかったとはいえ、応えてなかった非礼を恥ずかしいというか、申し訳ないというか、悔いが残りますね。
あらためて、ありがとう台湾!!

新しくなった南三陸の公立病院”南三陸病院・総合ケアセンター南三陸”の庭に「ありがとう台湾」という記念碑が建立されたそうです。
せめてそれだけでも、少しは和みますね。
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。