スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盲導犬オスカー

盲導犬のオスカーが何者かに背中を刺されたと騒ぎになったのはいつでしたっけ?
移動中の盲導犬オスカーは服を着ていたのに、それをめくってフォークのようなもので刺したらしいって。

「なんてひどいことをする人がいるんだ!」と、本気で憤慨してた人は私だけじゃないでしょう。

わざわざ衣類をめくってまでワンちゃんの背中をブスリと刺す人がフツーにその辺を歩いてるとは、気持ち悪い!日本も物騒な国になったわい・・と、悲しく思ったよね~~

love3.jpg

なのに、どうやら間違いだったって。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141118-00041100-gendaibiz-bus_all&p=1

衝撃スクープ!フォークで刺されたはずの盲導犬オスカー「実は刺されてなんか、いなかった」日本中が激怒した事件に意外な新証言が……
現代ビジネス 11月18日(火)6時2分配信

「盲導犬オスカー刺傷事件」はあまりに大きな反響を呼んだ。しかし、3ヵ月が経った今も、犯人は捕まっていない。一体犯人はどこにいるのか。取材を進めるうちに衝撃の事実が浮かび上がってきた。
.
警察が隠していること

 「もう、いいじゃないですか、その話は……」
盲導犬オスカーの近況について尋ねると、飼い主の近所に住む住人たちは、異口同音にそう答えた。その口ぶりは、まるで何か言いにくいことを隠しているようにも取れた。

(中略)

いくら飼い主に忠実な盲導犬とはいえ、自らの身に危険が迫った時には、防衛本能が働くだろう。声すらあげないというのは「フォークで強く刺された」という犯行様態と矛盾する。
(中略)

白昼の駅構内の犯行で、警察がこれだけ探しても犯人が見つからない。
「それが何を意味するか?この事件には、『犯人はいない』ということです」(前出の捜査関係者)
オスカーは刺されていなかった。これがどうやら、この事件の真実なのだ。

診断した獣医師の戸惑い

ではなぜ、オスカーは傷を負い出血していたのか。それについて今、予想外の見立てが浮上し、それが県警内部でも徐々に広がりつつあるという。
その見立ての中身を明かすのは、東京都渋谷区にある、どうぶつ病院ルルの塩谷朋子院長だ。彼女によると、オスカーは「ただの『皮膚病』だった可能性がある」というのだ。

「獣医師の間ではそういう意見が少なくありません。写真の傷跡は、大型犬が夏にかかる『膿皮症』によく似ています。数日前から腫瘍ができていて、膿が溜まって、それが破裂した傷跡だと考えても、不自然ではありません。その傷跡がフォークで刺されたように見えたのではないでしょうか」

皮膚病はラブラドール・レトリバーがもっともかかりやすい病気の一つである。ニキビのような小さな腫瘍が毛の下にできて、やがて弾けて出血する。その傷跡は穴が空いたようになり、まるで鋭利な刃物で刺されたようにも見える。
love2.jpg

本誌は最初に「フォークで刺された」と診断した、なぎの木どうぶつ病院の内田正紀院長の元を訪れた。すると内田獣医師から、思わぬ答えが返ってきた。

「最初から私は『フォークで刺された』と断定はしていませんよ。皮膚病の可能性も十分あると思っていました。ただオスカーをうちに連れてきた飼い主の友人の話によると、飼い主は『オスカーが耳を掻くのも分かる』と言うほど、行動を把握しているという。そして、その飼い主が『出血の数日前に皮膚に異常はなかった』と言っていると聞いたので、刺された可能性も否定できないと答えたんです。
私の診断が発端で、これほどの騒ぎになってしまい、戸惑っているのも事実です」

 「オスカー事件」がここまで広く拡散したキッカケは、飼い主の職場の同僚の家族が、義憤に駆られて送った朝日新聞への一通の投書だった。その投書にはこう書かれていた。

 〈全盲の方の愛犬が、お尻をフォークのようなもので刺されました。(中略)こんなことをしたあなた。これは、いたずらでは済まされないことですよ〉


飼い主は自宅でひっそりと
 
(中略)

「騒動以来、外出することもできず、ふさぎ込んでいるんです。インターネットの掲示板に『自作自演か』、『飼い主が虐待していたんじゃないか』という根も葉もないことを書かれていると聞かされて、ショックを受けていました」

オスカーの傷はすでに完治していて、今となっては皮膚病だったか否かを確かめるのは難しい。だが、一つ言えるのは、日本中が存在もしない「刺傷犯」に向けて、罵倒と怨嗟の声を浴びせていた、ということだ。

評論家の呉智英氏は、オスカー事件に現代社会の問題が表れていると見る。
「今回の事件は、事実の検証が済んでいないにもかかわらず、飼い主より周囲が先に動いてしまったがために、これほど大きな騒ぎとなってしまった。個人的な『善意』と、自分も社会に参加しているという『使命感』、この二つの暴走が招いた事件と言えます」

一般市民だけでなく、政治家や芸能人もここぞとばかりに騒ぎ立てた。
連日「お涙ちょうだい」とばかりに煽りまくったワイドショーに対して、元日本テレビ解説委員で法政大学社会学部教授の水島宏明氏が苦言を呈する。
「最近では佐村河内守氏の嘘に振りまわされてしまったことが象徴的でしたが、メディアの中でも特にテレビは、泣ける話や同情を誘う話題に弱い。真偽の確認より、『話が盛り上がる』方向にばかり進んでしまう。あまりにも短絡的です」

話題性があるからと事件に飛びついた警察もお粗末だった。
「普段なら突っぱねる被害届を受理して、何十人もの捜査員を投入し、存在しない犯人を捜していたとなれば、税金の無駄遣いも甚だしい。捜査すべき他の重大事件があるはずです」(前出の全国紙記者)



>> 話題性があるからと事件に飛びついた警察もお粗末だった。

いや、これは違うでしょ?
話題性があるからと事件に飛びつくワケないでしょ?警察が。

被害届が出されたら受理するでしょ?被害届が出された時点で捜査もせず突き返したらあかんやろ?
警察が捜査した結果、事件じゃないって判ったとしても、税金の無駄使いだなんて思わないです。フツー。
問題は「間違いだったかも」と言い出せない雰囲気を作ったマスコミの煽りじゃないですか?

>>メディアの中でも特にテレビは、泣ける話や同情を誘う話題に弱い。真偽の確認より、『話が盛り上がる』方向にばかり進んでしまう。あまりにも短絡的です」

これはビンゴ!その通りですっ!
「同情をかう話」にうま~く「日本はこんなに酷い」みたいな話をトッピングするのよね。
で、連日、イヤになるほど執拗に繰り返す。洗脳みたい。

マスコミが勝手に作ったストーリーに沿って騒いで煽ったんですね。

それにのってしまった私(ら)・・・ (--;
もう何回もこの手にやられてます。

反省~~

love1.jpg


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

こんばんは、やさいさん。

この話に憤慨したのはやさいさんだけでは無いです。
私のその一人。酷い事するもんだ。
犬を飼ったことがある私には他人事とは思えなかった。
痛かっただろうな、可哀相にと・・・

しかしまさかこんな展開になるとは。
初めに職場の同僚が送った先が朝日新聞。
これがいけなかったのだと思います。
真実を捻じ曲げる事に関してはどんな手も使いますから。

何でも疑うではなく、真実を見極めるよう学びたいと思います。

yonyonさん


>>何でも疑うではなく、真実を見極めるよう学びたいと思います。

少し前までは新聞やテレビで云ってるなら真実だと思い込んでたのも、今となっては恐ろしいことでしたね。
覚醒したから、もう騙されない!と思ってたのに、動物や子供の憐れを誘うネタになるとコロッと信じてしまいまいました。(呆)

「疑う」と云えば言葉が悪いけど、マスコミで云ってることは鵜呑みにしないこと。自分で考えること・・ ですね。

NoTitle

こんにちは~

オスカー 刺し傷ではなかった・・・そうであれば良かったですよ~うちにもラブちゃんがいます~ものすごくお利口さんで超かわいいんです~うちの犬のことのように憤慨したものです~
盲導犬ですから・・・飼い主さんも吃驚なさっての行動だったんでしょうね?
マスゴミ本当に煽りますね、ちゃんと裏付けとって正しい報道してほしいものです~
報道しなくていいことは暴き立てて報道するし・・・全く!

有ることないこと煽って報道する~~

選挙です。。が、又安倍自民党を揺さぶろうと躍起になってるようですね・・・各局。高倉健さんの過去の経歴も報ステは自局のご都合で編集しての放送~~~だったようで・・


野田とか枝野と海江田とか小沢とか~~何言ってんだか?
犬の遠吠えに聞こえます~~~マスゴミも~wowwwwn

NoTitle

やさいさん、7こんばんわ

そうだったんですか、これは信じちゃいますよね、朝日の馬鹿どもがv-217
まさしく泣ける話や同情の話が多くてうんざりv-363

もうね、一昨日からの報道にもウンザリしますv-359
安倍さんを降ろしたくて下ろしたくて仕方がないって感じに見えますね。
同じ事を何度も何度も繰り返し繰り返し・・・ネガティブな事だけを取り上げて国民が皆同じ考えだと思わせて・・
あぁぁぁぁイヤだv-237
最近マスコミのやり口がはっきり見えて来る様になりました。
やさいさんのお陰ですねv-436

NoTitle

今までの私は、日本は言論弾圧が無いので、何でも情報が得られていたと思っていましたが、マスコミが意図的に情報操作をしているんですね。

最近、私が経験したことですが、
水間政憲さんの
『ひと目でわかる慰安婦問題の真実』
という本が10月25日発売されたので、アマゾンで注文しました。
発売翌日、本は自宅に届きましたが、図書館にも置いて頂きたくて、(アマゾンで注文した日に)希望を出したところ、一週間位して
“今、注文しています”
という 図書館からの連絡はありましたが、未だ本が入ったという連絡が来ないので調べてみましたら
↓こんな書きこみがありました。

緊急拡散!慰安婦問題本が無い!!
[image: 通報する]
<http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary_hidden&target_c_diary_id=595683>
●緊急拡散希望 《『ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実』が書店に無い原因が分かりました》

【書店が脅され引っ込めたそうでした。ですがその書店からどうにか買えました。在日さんが真実を明らかにされては困るので、販売阻止に必死です。
だからこそ、ここに真実があります。必読です。日本人ならば。】と、書き込みがありました。
なにか、新刊本『ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実』が、書店に無いのが異常だと思っていましたが、アマゾンのレビューを見て納得です。
反日日本人が書店を脅かしているだけでなく、大元の取次店もおかしな動きをしていることが明らかになりました。

以前から思っていましたが、戦後、日本の言語空間は、朝日新聞・岩波書店や共同通信などの反日メディアにコントロールされていることを認識していても、
組合が強く問題があると言われていても「取次店」の実態は、解らずじまいでした。
実際、取次店のさじ加減で、ある程度、言論のコントロールは自由にできるのであり、その実態が簡単にわかる時代になったようです。

オスカー!皮膚病なら幸い。

今日は~。
万が一フォークで刺されていたのなら、子供や動物たちがそういう目にあってはいけないと警察も動いてくれたのだと思います。飼い主さんとオスカーちゃんには静かな環境で見守ってあげたいと思います。
何かと言えば税金の無駄使い!とわめく反日野党と同じ神経にはうんざりです。
高倉健さんの叙勲を無視した報ステにも腹が立っています。。

とんこさん


>>盲導犬ですから・・・飼い主さんも吃驚なさっての行動だったんでしょうね?

飼い主さんはご自分の目で確かめられないから、思い当たることとかお話されたんでしょうけど、こんな騒ぎになってホント当惑されたでしょうね。

>>野田とか枝野と海江田とか小沢とか~

まだいたのか!?というメンツですね。
今度こそ一斉清掃ですわ!

joon44さん


>>安倍さんを降ろしたくて下ろしたくて仕方がないって感じに見えますね。

マスコミはスパイ防止やテロ対策がよっぽど困るんでしょうね。

で、、ご近所の奥様が「安倍さんはちょっとねぇ~」と安倍ネガキャン報道のを鵜呑みにしてて驚愕しました。
あ~やっぱ、テレビしか見てないとこうなるんだ・・・(汗)

蔑韓さん



あらま、↓そうなんですかっ!?

>>『ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実』が書店に無い

あらら・・・
Zさんたちが脅して書店から撤去ですか。
近くの本屋さんを偵察してみるわ。
もし、置いてなかったら~
これは地道に拡散しなきゃ!

aonegiさん



>>何かと言えば税金の無駄使い!とわめく反日野党

いや~必死ですよね。
ミンスとかキョーサンとかシャミンの存在こそ税金の無駄使いですね。否、日本の税金で日本をダメにすることしか考えていないから税金ドロボーか?

報ステは何時ものことv-294ですね~
高倉健さんの追悼で任侠映画の話に中革派の映像をねじ込んで来たのにはビックリしました。
やはり、枝野たちの仲間、革マル派や中革派の生き残りが大勢してテレビなどマスコミを牛耳ってるんですね。
恐ろしい・・・・・v-356
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。