スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になること

毎日毎日、気になり憤ることばかりですが~
今日は羽生選手のこと。

日本スケート界お家事情 連盟と羽生結弦の間に大きな溝存在
2014年11月17日 7時0分 NEWSポストセブン

精密検査の結果、脳に異常は認められなかったが、頭部と下顎の挫創、腹部と左大腿骨挫傷、右足関節捻挫と5か所の負傷で全治3週間と判明した羽生結弦(19)。11月28日開幕のNHK杯出場が絶望視されている。

11月8日のフィギュアスケートGPシリーズ第3戦(中国)の直前練習で中国選手と激突し、頭と顎から出血しながらも強行出場して4回転ジャンプにも挑んだことは、10日過ぎた現在も賛否両論の大論争が続いているが、なぜか日本スケート連盟(JSF)の反応だけが鈍い。現地で取材したスポーツ紙記者がいう。

「6人での練習時間など見直すよう国際スケート連盟に意見書を出してもいいはずなのに何も行動していない。そもそも、今大会に日本チームのドクターは帯同しておらず、羽生の治療にあたったのは米チームの女性医師でした。五輪金メダリストの扱いとは思えない」

なぜ出場を止めなかったのかという批判に対しても、「出場するかどうかを決めるのはコーチと選手。連盟側が判断するようなルールはない」と突き放すようなコメントを出したのみだ。「実はJSFと羽生の間には大きな溝があるんですというのはJSF幹部だ。

原因は現在のJSFフィギュア委員長の伊東秀仁氏と、五輪監督を長く務めてきた連盟の“女帝”と呼ばれた城田憲子氏の対立です。城田氏は荒川静香や安藤美姫を育てた名コーチとして知られますが、伊東委員長に断わりなく教え子のコーチや指導法を決めてしまう。安藤美姫が連盟に冷遇されたのもそうした経緯があった」

羽生とJSFの溝が深まったのは2年前、羽生がコーチを現在のブライアン・オーサー氏に変更したことだった。

「さらに連盟に相談しないまま、練習拠点をオーサー氏のいるカナダに移したことでもJSFの不興を買った。いずれも城田さんのアドバイスだったといわれている。今年3月の世界選手権のキスアンドクライ(選手が採点を待つ席)で羽生が一人ぼっちだったのも、連盟関係者の同席を羽生サイドが断わったからのようです」(同前)

週刊ポスト2014年11月28日号






http://youtu.be/4ISWA10ETsE


ソチ以降の羽生選手のスケジュールは多忙を極め、満足な練習時間をとれなかったとか?連盟のスケジュールというのは、集金イベントのスケジュールのことね。


選手を守るのが「連盟」のはずなのに、連盟のために選手がいるようで・・


ともかくアチラの方が入り込むと、何もかもオカシクなるね。
新聞社もテレに局も。


そう・・東京都も東宮家も・・・





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おぞましい!!

やさいさんこんにちは。

 なんて可哀想な選手達。 選手達の純粋な気持ちや努力を金儲けに利用されるなんて! そのお金が選手に返ってくるならともかく、あちらの国への協力金に化けてるなんて許せません!!
マスゾエを糾弾しても 裾野は既にいろんな方面に広がって、選手だけでなく、私達も知らず知らずに平昌の為、あの国の為に何らかの形で利用されてるんですね。  おぞましい・・・!!

 前イミョンバクが大統領になったとき、「私の歩兵を日本のあちこちへ送り込んでいる」と日本乗っ取り宣言を言ったとか 当時は話題になりましたが、こういうこともその一つなんですかね。

真っ黒なスケート連盟。 文科省への抗議必須ですね!!

chamさん

競技のあとにリンクに花束やプレゼントが投げ込まれたりするのを見ても、フィギュアスケートは他のスポーツとはずいぶん違うものだとは思います。
けど、選手の練習する過程においては他のスポーツと同じく努力と忍耐と精進の積み重ねです。
その結果だけをむしり取って甘い汁を吸いつくそうとするスケ連。選手は逆らうこともできず働かされるなら、スポーツとは別のもの、まるで悪徳芸能プロダクションみたい。v-404

下手糞キムヨナの爆アゲ金メダルからこっち、フィギュアスケートは華よりv-294になってしまいました。(涙)

NoTitle

今日は~。
スケ連にしろ、JOCにしろスポーツ界のトップにはキムチ臭がプンプンします。
お金に執着する姿はそのものですね。先日のグランプリロシア大会で優勝した本郷理華選手がコメントでコーチ、家族そして連盟に感謝の言葉を述べていました。
純粋な若者を洗脳し使い捨てにする、特権を持った輩に本当に腹が立ちます。
無理にでも羽生君をNHK杯に出場させて儲けようとしても本人がスケ連の魂胆を見抜いているようなので少し安心してはいます。スケ連としては金の卵の羽生君を無視はできませんから・・・羽生君頑張れ~!!

NoTitle

こんにちは、やさいさん。

スケベな連中(スケ連)金にしか興味なく、選手のことなど二の次。国際大会に医師の帯同も無いなんて、体調管理とか
、怪我の治療とか、不測の事態にどう対応するのでしょうか?
真央ちゃん休養、高橋君が引退。羽生君にかかる負担を思うと胸が痛い。
羽生君を無理にでもNHK杯には出させるつもりかな?
選手の将来なんて関係ないさ。という感じがしてならない。
真央ちゃんもこのまま引退した方が良いと思います。

日本のスポーツが危ない!
日本人が危ない!

「往く道は精進にして、忍びて終わり悔いなし」
高倉健さんが亡くなった。寂しいな~


aonegiさん



>>無理にでも羽生君をNHK杯に出場させて儲けようとしても本人がスケ連の魂胆を見抜いているようなので少し安心してはいます


そうなの?
そうは云っても、羽生選手はまだ19歳。
お母さまがいつも付き添っておられるとか?

真央ちゃんのお母さまのようだったら良いですが。

yonyonさん


>>真央ちゃん休養、高橋君が引退。羽生君にかかる負担を思うと胸が痛い。

本当なら、真央ちゃん高橋くんのあとに続く選手の育成に気もお金も使わなならんのに、私利私欲にまみれる朝汚鮮役員たち・・


NoTitle

天皇陛下 平成13年会見


日本と韓国との人々の間には,古くから深い交流があったことは,日本書紀などに詳しく記されています。韓国から移住した人々や,招へいされた人々によって,様々な文化や技術が伝えられました。宮内庁楽部の楽師の中には,当時の移住者の子孫で,代々楽師を務め,今も折々に雅楽を演奏している人があります。こうした文化や技術が,日本の人々の熱意と韓国の人々の友好的態度によって日本にもたらされたことは,幸いなことだったと思います。日本のその後の発展に,大きく寄与したことと思っています。私自身としては,桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると,続日本紀に記されていることに,韓国とのゆかりを感じています。武寧王は日本との関係が深く,この時以来,日本に五経博士が代々招へいされるようになりました。また,武寧王の子,聖明王は,日本に仏教を伝えたことで知られております。

しかし,残念なことに,韓国との交流は,このような交流ばかりではありませんでした。このことを,私どもは忘れてはならないと思います。

ワールドカップを控え,両国民の交流が盛んになってきていますが,それが良い方向に向かうためには,両国の人々が,それぞれの国が歩んできた道を,個々の出来事において正確に知ることに努め,個人個人として,互いの立場を理解していくことが大切と考えます。ワールドカップが両国民の協力により滞りなく行われ,このことを通して,両国民の間に理解と信頼感が深まることを願っております。
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。