スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KEYEAST 海外事業の赤字

Keyeastの株価の話には、常に「ペヨンジュン」の名が冠されているんですけど、これ、ペヨンジュンの名前は出されていないね。
souce:http://www.asiatoday.co.kr/news/view.asp?seq=925188


エンターテインメント業界'ビッグバン'キーイースト、海外事業の赤字はなぜ?

=海外事業の売上高は上がったが、営業は「赤字」...日ケーブルチャンネル販売管理費のせい=

 [2014-01-16]

大型エンターテイメント会社キーイーストが着実に黒字を記録したが、昨年突然、赤字転換した。 財務諸表上、海外エンターテイメント事業部門が業績に反映されたからだ。

15日、金融監督院によると、キーイーストは2013年度第3四半期の接続の累積基準554億2800万円の売り上げを上げた。昨年の同じ期間の記録180億8700万ウォンより206.5%上昇した数値だ。

キーイーストは売り上げ急上昇にも喜べない状況だ。

その期間に続く累積営業損失は27億5000万ウォン、当期純損失16億5000万ウォンなど「負の経営」に突入したのである。

マイナス経営の開始は、前期の第2四半期からだ。 その四半期の営業損失は25億9500万ウォン、当期純損失は23億ウォンに達した。

キーイースト関係者はこれについて、「海外事業は、従来からしてきた部門」とし「昨年、IFRS(連結財務諸表)を作成する過程で、海外エンターテインメント部門が追加され、営業利益で赤字を記録した」と述べた。

キーイーストは日本に子会社のデジタルアドベンチャーを置いて、韓流スターの日本マネージメントと現地新人育成、韓国ドラマを輸入して現地で送出するケーブルテレビチャンネルを運営するなど、さまざまな海外のエンターテイメント事業を営んでいる。

デジタルアドベンチャーは、2013年第3四半期基準29億7800万円の当期純損失を記録するなど、キーイースト赤字転落の主な原因とされた。
特に営む事業のうち、ケーブルTVのCMの分野で発生した損失が大きいというのが関係者の説明だ。

既存の衛星放送だけで韓国ドラマを配信していたのを、2011年に入ってケーブルTVまで範囲を拡大し、販売管理費が侮れないレベルに入ったとのこと。


関係者は「現在、日本のケーブルチャンネルは有料で運営"としながら"有料チャンネル特性上、加入者数の確保が重要である。認知度を高めるために、韓流スターが登場する高価な韓国ドラマを輸入し、一時的に販売管理費が増加したことが反映されており、赤字を記録した」と述べた。

しかし、海外事業が頭痛の種ではないという意見である。彼は「今のところは投資段階でなければならない」とし「今年からは、ケーブルチャンネル運営状況が少し良くなることを期待している」と実績好転のための肯定的な見通しを出した。

その一方で、海外事業による業績不振の負担はあったと思われる。
昨年5月に3億5000万ウォンをかけてゲームコンテンツを作成する会社のコンテンツ円の株式7万株(70%)を買い取りしてコンテンツ事業に乗り出すなど事業の多角化まで図ったのである。

これに対し、キーイースト側は "コンテンツ製作が最近のエンターテインメント企業のトレンドであるだけに、私たちもモバイルゲームを作ろうと、コンテンツエンを子会社に編入したもの」とし「現在ゲームを開発中であり、今年第1四半期にベータテストをオープンする予定だ」と説明した。




なんだ?
海外事業(つまり日本のDATVだね)の赤字は「頭痛の種ではない」と云って、すぐ後に「負担になってる」と云ってるし~~(--)
一体、どっちよ~(笑)


<有料チャンネル特性上、加入者数の確保が重要である。>

加入者数は、どんどん減ってるんじゃないかなと思います。
実は私も昨年、DATVがデジタル放送だけになるときに契約解除しちゃったんですよね

新作発表でもあったら、即、再契約しますよ、もちろん!


モバイルゲームの開発ねぇ・・
一体、何処へ向かってるのかしら?







very thanks!

空港のお迎え騒ぎは「仕込み」だとか「やらせ」だとか言われていますけど、ペヨンジュンに限って、決してそんなことはありませんでした。
この映像を見ても分かるように、ペヨンジュンのお迎えはかなり年齢層が高めです。たった数千円のバイト代で、こんな年配の御婦人が長時間、待っていたりできませんから!

私は残念ながら参加したことないけど・・みんな、みんな、本当に逢いたくて集まったのよね。でも、DAはこの家族たちを大事にしないのよね。せっかくの「お得意様」なのにね。

DAは個人株主の割合が大きいって、ペヨンジュン家族が応援の意味で株を取得しているからよね。
あわよくば、イベントなんかで良い席が取れるかな~なんていう下心も働いたと思うけど、本当に心から応援したくて株主になったよね。そういう気持ちを汲み取ることもしませんね、DAは。

どんな会社でも顧客を大事にしないと衰退するわ。
顧客のニーズを無視して発展したのなんて、見たことないわ。


DAさん、KeyEastのお荷物って言われないように、頑張って~
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

こんにちは、やさいさん。

日本でのマネージメントがDAになってから、ファンとの距離が離れた気がしてます。
海外事業ってもろDAじゃないですかv-12
勿論商売ですから利益優先は分からないでもないですが、違和感は拭えません。

日本のファンは、グッズ(過去の写真を載せたダイアリー)より作品を待っている。
それくらいの事をキーに言ってくれてもよいのでは?

NoTitle

細々とペ・ヨンジュン出演作が放送されているので、惰性で加入し続けていますが、もし、ペ・ヨンジュンと話ができるのなら「DAから手を引け!」と言ってやりたいし、実際にペ・ヨンジュンと関係なくなったら速攻でやめてやる~!です。
韓流10周年番組も、あれだけ大イベント!と銘打っていたのに、
計画性のないものだったし。
番組制作のプロとしてどうなの?って思います。
顧客が流れちゃうのも当然です。
DAのことを話し出すと怒りが収まらなくなっちゃいます・・・


NoTitle

Key Eastも海外向け(日本)を撤退するのでは?なんて気がしてますが。
もう商売にはならないでしょう、俳優もやる気がないし日韓関係も最悪だし、ビジネスとしてはやっていけないでしょうから。

だから早く財閥嬢と結婚して後ろ盾を作らなきゃと思ってるのかな。

ほっ?

物を知らなくてすいません。海外事業って、中国は入らないんですか?…と取りあえず聞いといて…っと。

悪口でもねつ造でもなんでもなく、韓流とひとくくりにされるものの収益は、全体の相当額が日本でのものですよね。だから、これだけ国と国とがこじれれば、普通に考えたって、DAの打撃は大きいはず。まして、こんなに放置され、血の通った感じの公知もないとなれば…(ため息)。今一度、色々と考えてくださる機会になればいいなと、心から思います。

ところで、これを書いてる今もう削除されてるかもしれないけど、これって、悪意のあるネタでも悪口でもないですよ。本当のことを本当のことのまま語るのは、悪口とは言いません。日本語をちゃんと書けない人に、日本語が間違っているというのも大人げないからいわないけど…。もっと冷静になってほしいな。無理?

yonyonさん

<日本でのマネージメントがDAになってから、ファンとの距離が離れた気がしてます>

気のせいじゃなくて事実、遠くなりましたね。

ファンのために子会社を造ったわけじゃなく、中間マージンをカットして利益率を上げようとしただけですね。
結果的に経費が掛かるわ、家族の気持ちは離れるわ・・・逆効果だったね。

COMETさん、

<もし、ペ・ヨンジュンと話ができるのなら「DAから手を引け!」と言ってやりたいし>

あのね、去年の株主総会の資料によれば、ペヨンジュンはもう株主じゃないです。
ま、KeyEastが筆頭株主だから、元はペヨンジュンが株主みたいなものだけど・・
DAの株主から裵容浚の名前は消えちゃってます~

いろいろ考えると、穏やかではいられませんよねv-390

joon44さん

<<だから早く財閥嬢と結婚して後ろ盾を作らなきゃと思ってるのかな。>>

ええええ・・
韓国ではペヨンジュンそのものがブランドで、その名前だけで信用が得られる人です。
今更「後ろ盾」など欲しがらないと思うんだけど・・・v-389
「私の頭の中のペヨンジュン」は独立独歩の人なので、結婚の動機は打算ではなく「愛情」と信じたいわ。

まるちゃんさん、

<海外事業って、中国は入らないんですか?>

この記事の中の「海外事業」とは日本のデジタルアドベンチャーのことですね。

ペヨンジュンの人気は「韓流」でもなんでもなく、本物の流れ「本流」だったのに、当のDAが玉石一緒にして粗雑に扱うから、本流までせき止められてしまった感じですね。


あ、日本語のへんなカキコの方ね、いつもの同じアドレスだったのでサクッと消しました。
執拗に同じことを繰り返えし喚きたてるのは、典型的超汚染人ですわ。
記事なんてまともに読まずに(読めない?)、火病起こしてるんだから相手しても疲れるだけ、ムダですね。
でも、論破を試みてくださって嬉しいです。ありがとうね~v-415
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。