スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月シメの写真

モバイル公式から~

本日はこれ。

Screenshot_2013-08-26-13-43-20.jpg


映画でも撮りに行ったのなら、いいのに。


愉しそうねぇ・・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

今日は忙しいね、やさいさん(^^)

暑ーい8月ももうすぐ終わる。
〆のお写真、なんだか久しぶりの正面?

映画の一場面なら嬉しいのに・・・

やさいさ~ん、オレガンマニエヨ
今日は嘘のように涼しかったですね
〆の写真なんですね
お誕生日には何にもないのでしょうか
ヨンジュンからのメッセージを希望しますが、新年にも何の音沙汰もないから期待しない方がいいですね
何気ないこの写真素敵ですぅところでカレンダーはこの一連でしょうか
受付もまだですよね?
最近PCがフリーズばかりで見れないサイトが多いんです(^^;
残暑、お元気で乗り切って下さいね

NoTitle

yonyonさん

正面からの写真って、な~~んか テレますね~(笑)

ドラマが大変なら、じみ~な映画でもいいんだけどね・・

tamayonさん、おひさ^^

毎月8枚の写真を配信してるから、今月はこれでおしまいか・・なと思ったんです。

でも!

29日は誕生日なので、今月だけ、もう一枚配信してくれるかな~とか、ちょびっと期待してますが、どうでしょ?


そういえば、カレンダー!  まだですね。v-389

NoTitle

これは、おフランスのどこかしら・・・v-10

靴の底が見える歩き方してる・・・靴の底に萌え・・・v-63

mukuちゃん^^


muku夫妻のおフランス旅行の写真を今一度、検証してくだされ!

人物はスルーして・・(笑)
もしや、v-154ここに似た場所はございませんか?

もしかして

ここって、ディジョンから、有名ワイン蔵のあるワイン街道を下り、リヨンに行くまでにあるペルージュだったりしませんか?

フランスでいちばん美しい村とかいうのの一つで、中世の田舎町という感じでへんに近代化されてない、いい雰囲気のところが、こんな感じだったような。

まるちゃんさん

<ペルージュだったりしませんか?>

きゃ!  e-12そんなとこがあることさえ、私は知らないのよ。
おフランスに行ったことがない~~~

ちょっと調べてみます~
ありがとうv-354

間違ってたらすいません

表通りは、馬車が通っていたという石畳でとてもきれいだったけど、さまよった細い通りにはこんなところがあったような…というあいまいな記憶です。

この石の壁を見てて、あっ。あそこのと思ったんですよね。

でも、もしそうだったら、写される人に、もっとすんごくお似合いな、素敵なところがいくらでもあるのに、あそこ…v-31

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

遅刻の返事2です。

まるちゃんさん
お返事がすご~く遅くなってすみません!!

ペルージュでまちがいないかも!
でも、おっしゃるとおり、こんな路地じゃない表通りの写真しか見つからないので・・
表通りの写真は、また後日のお楽しみ~かも?

v-319さん、

ありがとう!
さっき、確認してきました。

<<今月、「THE NEW KOREA 朝鮮が劇的に豊かになった時代」という本が出版されました。 >>

大ヒットはしなくても、口コミで広めましょう。
購入できるサイトがあれば、探して貼っておくことにします。

でも、これ、本当は韓国語に訳して韓国人にヨンでいただきたいですね。
ぜひとも、青瓦台へプレゼントしたい一冊ですねv-391

韓国語版あるそうです

こんにちは。始めてコメントします。韓国について検索していたらこちらに辿り着きました。

実は、韓国語版、あるらしいです。
しかも、日本より何年も前に出版されていたのです。
http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11113070754.html
こちらのブログで私も知ったのですが、ブログ主さんは、お一人で韓国語版を日本語に訳してサイトで紹介してくれていました。

日英対訳の日本語版と比較したら、もしかしたら、韓国訳では内容を改ざんした部分が見つかるのではないかと、私は思っていますが。(^^;

日本語版の本は、あちこちで入荷待ちだそうで、発売数日でランキングも上がっています。
これは、日本に何だか新しい動きが出て来ている予感がします!

入手出来ない方は、直接出版社に連絡すると、代引きで翌日には入手可能ということです。
私も注文しました。
(桜の花出版:TEL:042-785-4442 FAX:042-785-4424 E-mail:sakura@sakuranohana.jp)
何だか宣伝してしまいましたが、多くの人に読んでいただきたくって。
だって、日本人にはずっと教えられてこなかった史実ですから。自分で獲得しないと!

すみません。長々とコメントしてしまいました。ありがとうございます。

miyakoさん

はじめまして~

嫌韓・呆韓・笑韓なのにペヨンジュンだけは大好きと云う「矛盾」に苦しむブログですが、どうぞ、よろしく!


『THE NEW KOREA 朝鮮が劇的に豊かになった時代』

情報をありがとうございます。
←に貼りましたけど、amazonでも2~4週間待ちらしいです。


韓国でもすでに出版されてるんですか!
そうですよね~ もともと韓国のことを書いた本ですもの。まずは韓国語訳されるのが筋ですね。

でも、おっしゃる通り、韓国語訳では書き換えられているかもしれないっていう気はしますね。
イギリスの旅行家、イザベラ・バードの著書で日韓併合前のソウルについての記述も、韓国語版では、特に酷評されてる部分は端折られて都合よく書き換えられてるとか・・(未確認ですけど~)

『THE NEW KOREA』

手に入れました。
ページにして約700ページに及ぶ分厚い本です。

左ページに英文、右ページに邦文。つまり、両方に堪能な人なら比較して相違を確認しながら読むことができるようになってます。
ほら、原文の通りですよということでしょうか。

まるで、以前写真で見たことのある、併合時のハングルと日本語の文を同じように教える形に作ってあった、あちらでの国語の教科書のようです。だから、700ページ近くになってしまうんですね。

編集部による前書きに、こんな文がありました。

(前略)当時の朝鮮半島に共存し、共に朝鮮の発展を築いた、当時の朝鮮人と日本人、その子孫たち、そして全世界の人々に捧げる。


何か、この文にグッときました。

まるちゃんさん

わ!素早い~~~

私はv-154amazonでポチしましたけど、手にできるのは先の事です。
で! 手にする日が、すっごく楽しみになりました。

知らせてくださて、ありがとう!
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。