スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あじさいの花

昨日の記事『気なること』に頂いたKUONさんからのお返事。
コメント欄に埋めたままにしておくのは惜しいので、ヨイショ!と上げておきますネ


やさいさん。

6月9日の東宮御所での夕食会。

天皇皇后両陛下がご長男夫婦の御所へお入りになったのが、午後6時頃のこと。

普通のケースですと(こういう事柄はほぼ、普通のケースで進むものらしいです)、夜の7時あたりに出される報が、この時は午前1時だったとわかっています。

皇室のニュースが、真夜中に。そしてその日まで、交代子のデコには、打撲痕は無かったと。9日の夜に何があったかと、思いを馳せないわけには行きませんでした。

しかも翌日朝10時、スペインへの公式訪問のため御所を出る交代子の、ギョッと目を疑うデコ状況を、当人も見送る妻も、まあったく気にしていない様子。

気にしていないのが逆に、何かを物語っている。私、あの時のごっきげんに笑顔!の妃殿下の態度に、まこと、身に泡を生じる感覚を。おそろしかったっす。

痛いでしょう、痛そうでした、あれ。あれほど睦まじい関係をアピールする二人であるなら、つっと手が、そのあたりに伸びてしまうように思うのですが、てんで気にしていない。

恐ろしい。交代子さまは、とにかく穏便に、穏便に、済ませて行ければいい・・・ってか、雅子が怒らなきゃなんでもいい、なのでしょうか。

秋篠宮さまは、兄夫婦の背後で、確かにお顔色暗く、憮然たるご表情であられました。カメラは捉えなかったけど、紀子さまもそうだったでしょう。

雅子さんは初めから常陸宮両殿下に、まったく興味も関心も示されない状態だとか。当の両殿下は、雅子さんがどうだろうとお変わりない、本来の「皇族ぶり」であると仄聞します。

スペインから交代子さんが帰国された16日。香諄皇太后さまの命日で、天皇皇后両陛下はその日の午前に(美智子さまも!)おまいりされたのでしたが、MS子は出なかった。

あんなに元気はつらつな感じだったのに、体調は不良だったのだとか。

雅子妃殿下は、香諄皇太后さまの葬りにも出なかった。自分の、元・チッソ会長だった祖父の葬式には、夫さんを連れて出ていた。

基本的に雅子さんは、皇太子さんのご親戚の皆様には、一切、関わらない強い決意を押し通しています。

皇室に馴染めず、皇族方が大嫌いで、地方へ行くのも嫌い、ああいうことはしたくないとの放言もありました。

宮城県へも、三度も日延べして結局、キャンセルに。

長野県のスキー場へのご静養旅行ですら、長野県側が持たなければならない警備警護費用が、一千万円・・いや、一億円くらい要った。ああいうの、来られてしまう都道府県が、警備費用を負担するのですってね。

このたびも宮城県では、早くから準備にかかっていた。

東京駅でのように「サボり、仮病、出て行け、陛下は働いておられるぞ」などの罵声が、ホントのことではあっても自分の方の駅頭などで繰り返されるのは、避けたいでしょうから。

私は、もっと言って、皆さん、仰って、と、願っておりますが。だって雅子さん、びくっとして過呼吸になったとか言われてるけど、やっぱり欠席、ドタキャン、以前のままですし。

宮城県へは「被災地へ心を寄せる」とかいう、夫婦のスローガンを実行すべく、おでかけの予定でした。

6時間、滞在なさる予定でした。それさえ、日取りを定めたご公務は雅子さんの体調のご負担になるから、と、宮内庁のエラい人が言う。

夏休みのプランはとっくに立てられているとも聞きますが、そういうことは、何か月先のことでもOKだと。

被災地へ行くと言って、あれこれ、既にお金を使わせて無駄にさせて。何を考えておられるのだろう、あの愚かな夫婦は。

・・・今日19日から、秋篠宮両殿下は海外の公務にお出かけです。

天皇皇后両陛下の、この夏のインド行きのご予定は未だ、生きているようです。

お体に触ること必定。

雅子が行かないなら、と、宮城県へ一人で行くともされない皇太子が、一人でインドへ、なんぞ、あり得ん話やなあ、と、悔しさに胸、はち切れる思い。

唐突ですが書かせて下さい。

愛子さんの養育に使っていいとされる税金、年間3600万円。

親王悠仁殿下のそれは、300万円。

やさいさん。

おかしなおかしなことですね。  (by KUONさん)

DSC02904.jpg

DSC02901.jpg

DSC02902.jpg
うちの庭の紫陽花、白いのだけじゃなくて、こんなのも・・

狭い庭でも、アジサイやバラ、アルストメリア、夏菊、etc いろんな色の花が咲きます。
どの花も、種で増やしたのか挿し木したのか、苗で植えたのか、覚えています。

けれど、植えた覚えのない雑草がいつの間にか芽を出します。雑草を放っておくと、それらは名のある花たちを駆逐して勢いよく種を飛ばし、我が物顔に庭一面に蔓延ります。そして増え続けます。

山野なら、それも良いです。。
雑草の花も山野で見つけたなら、可憐で可愛いこともあります。
小さい花をつける山野草を家に持ち帰り、庭に植えたいと思うことだってあります。

けれど、雑草は強すぎるから庭に置かない方がよいでしょう。
雑草の芽に気が付いたら、増えて蔓延らないうちに根こそぎ除くのが良いでしょう。
思い切って雑草を除いてやれば、ルーツの確かな花たちは必ず美しい花をつけてくれます。

そうでしょう?

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

やさいさんこんばんは
はじめまして といっても毎日おじゃましています。コメントさせていただくのは初めてです。
こちらで色々勉強させてもらってます
マスコミのおろかさはヨンジュンファンになって理解できるようになりました。

国民の一人として
あの二人に天皇皇后になって欲しくないです。麗しのかけらもみられない。日本の誇りと思えません。
憤懣やるかたなし。

No title

実は私はもうずっと前からあのお二人には天皇陛下皇后陛下という身分にはなって欲しくないと思っておりまして・・・かといって紀子さんが皇后というのもう~~んという感じで非常にジレンマを感じております。。。でも皇室に馴染んで公務もしっかりとこなされてるので・・・それはそれで。。。。。。

当初から新しい皇室というのがどうも引っかっかっておりまして、皇室は特に新しくなる必要を感じてなかったので・・・むしろ皇室しかできえないたくさんの日本の姿を継承していくことが役目かななんておもってますので・・・

どうなっていくのかわかりませんが、国民誰もが誇りに思え、尊敬できる方たちであってほしいとは思っています。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

やさいさん、おはようございます。

KUONさんの↑読ませて頂きましたが、本当に東○の実態は悍ましいことで。。。。。。

国民の血税をこれ以上無駄に使って欲しくない思いでいっぱいです!
MS子さんの”これ嫌い、それ嫌い、あれ駄目”などという子供のような声が聞こえてきそうな~こういう言葉一つで我儘が通る?皇太子殿下がMS子さんを腫れ物に触るような状況と、全て言い成りになっている実態が浮き彫りですね。

”天皇は国の象徴である”という憲法第一条の意味も理解できない、仮にも(お父さんのコネ?)外務省の一職員だった経歴においても、この情けない素性と無責任さは、将来天皇陛下を支える皇后陛下として国に君臨できるような大器ではないと思います。

一国民として、早く将来を見据えた皇室の安泰を拝見したいものだと思うのですが。。。。出るのは溜め息ばかりv-292 仮面夫婦のような、公でのあの仲睦まじいお姿など見たくはないです。

No title

やさいさん、おはようございます。

これ・・・<思い切って雑草を除いてやれば、ルーツの確かな花たちは必ず美しい花をつけてくれます>全くその通り!!!v-218
それにしても綺麗な色の紫陽花ですね、同じ土壌で違う色を見せるお花はまるでv-20

皇太子が天皇を継いだらM子さんの指示通りに動いて日本は今まで以上に破滅に向かいますか?政治には関係ないかも知れないけど、怖いです。
早く何とかしなくては・・・とイジイジ・・・

土砂降りです。

おはようございます。

不思議さん 初コメ、あいがとう!v-300v-300

<マスコミのおろかさはヨンジュンファンになって理解できるようになりました。>
これはホントですね。
先ずは広めたいストーリーありき。真実は曲げたり端折ったり隠したりして、思い通りに拡散する。
「報道の自由」は「報道しない自由」にも置き換えられます。

あのお二人の背後にあるものを想うと足元から寒気が上がってきます。

miniさん、<<当初から新しい皇室というのがどうも引っかっかっておりまして、皇室は特に新しくなる必要を感じてなかったので・・・むしろ皇室しかできえないたくさんの日本の姿を継承していくことが役目かななんておもってますので・・>>

そうです。そうなんですよ~~
皇太子の発言に秋篠宮殿下が疑問を投げかけておいででしたね。
それを聞いたころは、私、ほ~~んとに花畑でな~~んの危機感も感じていなかったんです。
ところが、去年の2MB元大統領の天皇侮辱発言から覚醒した眼で注視していますと、それまでの小さな疑問が一気に繋がり、皇室の邪気はそのまま日本人の魂まで汚すもののように感じています。
そ~~か、そうだったのね!と。
ま、そういう意味で2MBも役にはたったわね。

v-319さん、『日本人少女ヨーコの戦争体験記 』ですね。
ぜひ、皆さんに読んでいただきたいと私も思って v-156に amazonバナーを張ってりつけたんですが、気が付いてくださったかな?
日本語版のタイトルは『竹林はるか遠く』

1986 年にアメリカで刊行後、数々の賞を受賞して、アメリカの教育現場では 副読本としても採用されていました。
今まで邦訳が熱望されていたにも関わらず、日本では全く話題にされなかったんです。
日本自虐史教育のせいかな?

で、やっと!!待望の日本語版が出版されます。実話です。
日本が敗戦した後、朝鮮民族が日本人に何をしたか。日本人がどんな目にあったのか、拡散希望ですね。

mamoさん、<仮面夫婦のような、公でのあの仲睦まじいお姿など見たくはないです。>

カメラを意識してしきりと会話をする様子はわざとらしくて白けますね。
なにより、公の目があるときにベチャベチャ私語を交わす様子に品性の欠片も見られませんね。
黙って立ってなさい。

皇太子妃が愚鈍でも性悪だとしても、皇族にしか許されていない神事をちゃんとやってくださったら、OKですね。
でも、そ~かの人って神社に近づけないんですよね。
それ・・・・どうするよ・・・  v-404

joon44さん、<それにしても綺麗な色の紫陽花ですね、同じ土壌で違う色を見せるお花はまるで v-20

はい・・・私ら・・アジサイを見ればをv-20を思い出すんですよね。
困ったことです。私の頭にはペヨンジュンが住んでるので、ホント複雑な花畑です。
棘もあるし、毒花も咲く(爆 爆)

<<皇太子が天皇を継いだらM子さんの指示通りに動いて日本は今まで以上に破滅に向かいますか?政治には関係ないかも知れないけど、怖いです。 >>
怖いです。
皇室は不必要だと論ずる人たちの背後には、たいてい反日キムチ族が見え隠れしています。v-400

No title

やさいさん、丸ごとありがとうございました。

なかなか言いにくいのですけど、言わせて下さいませ。明白な(真っ黒だが)意志を持って、日本の皇室を乗っ取ろう=自分たちの意のままに動かせる場所にしよう、との謀略によって、天皇家の、それも東宮殿下のもとへ送り込まれたのが雅子妃です。

ほんとは来たくなかったのに、というイメージを作り上げたのも、背後の力です。雅子さん入内の仕組みについては既に、確立した「こうであった」が整っております。いるようです、と表現しておきます。

同時に、秋篠宮両殿下についての、根も葉も無い汚い噂を確実にばらまき続けたのも影の力です。日々の暮らしの雑事に紛れながらでも調べて行けば、日本の何千年の歴史のことでない、たがだかここ20年の、汚くはあるがあまり賢くも無い、何より目に見えない皇室をお守りせんとする力に泥靴の底を向けての振る舞い。

邪な者の思い通りには、行かない。そんなもんじゃない。そう、確信するに至る・・・というより願望、ですが、手放さないでいられるほそぼそ状況ですね。

東宮夫婦に、親王さまが授からなかったこと。私はげすな庶民なので言ってしまいますが、新婚半年にもならないうちから妃殿下は既に昼夜逆転のご日常。雅子さんの不興をかって御所を退かされた勤め人の中には、恨みの念を持つ方もおありです。守秘義務と言う言葉の意味を、理解できない、あるいは既に去った(去らされた)ところだから友達にぶちまけてやったわ、という勇ましい人物も存在するわけです。

~らしい、とかの類には気をつけてモノを言いたいとは考えておりますが、

新婚半年にして昼夜逆転、寝室は別、という生活で、多くのお子がなされるとは、普通範囲で考えて肯いにくいことではないでしょうか。

雅子さんが本当に、皇室ジャックの指名を帯びていることを何より強いものとしてお考えなら、とにかく、何人かは子を得ようと、されたのではないかと、二回目ですが自分で自分が恥ずかしいのであえて言うげすなワタシは考える。何人お生みになろうと、将来の学費や子ども部屋の割り振りにあたま悩ませるお立場ではないのですから。

しかし雅子さんは、自己イメージでは、高学歴・外務省勤務・いいお家の出、という、非の打ちどころの無い女性。

皇太子殿下が衆人の前で「雅子のキャリア、人格」と、言わされるままに口に出されたごとく、そこらへんの女と一緒にするんじゃないわよ、の、埃高き上にも高き女性であられました。…お詫び=埃、でなく誇り、ですね。

ヒトがしていること、私に出来ないわけが無い、とお思いだったかどうか、いざ、もう、生まれていいわよ、と思われた頃には、コウノトリは来てくれなかった。

望む子どもに恵まれないでおられる方々には、惨い話題をさらしている自覚はあります、お許し下さい。

心寄り添い仲睦まじい秋篠宮ご夫妻は、二人のお嬢様を得られたあと、ざっくり言えば東宮夫婦に遠慮するかたちで、次のお子さまを控えておられた。

紀子様が三人目を受胎された時に、秋篠宮さまがはっきりと「お許しが出ましたので」と仰っています。

で、悠仁親王さまがお生まれになると、紀子さまを貶める派(そんなのがあるそうで。ほんとにバカみたい。馬鹿みたいでも現存する)は「したたかな女」と。おそらく命を懸けるような覚悟のもと、出産された妃殿下に。

私も、紀子さんは笑顔がどうも・・・と感じていた一人です。

しかし調べていると、一心のお勤めぶり、大学出てすぐに結婚されたので結婚後、書、和歌、日本画、何語かは忘れたので記せませんが、三つか四つの言語を操られ、手話はプロの領域とか。

どなたかのなんちゃって優秀伝説の類でなく、書もおうたも絵画も手話も、すべて、実際に目に見えて来るもの。

わかってもらえなくても反論の権利一切ないというご皇室の一員。何も言い返せず苦しかった、悔しかった歳月は長かったと思わせて頂きます。

笑顔が自然で無かったことも。ひどい言われようで。しかし、適応不全、適応障害、の方向に行かれず、ぐっと内に秘めて、目立たなくも地道に実力を蓄えておられたのでしょう。

現代の日本人は、皇族も人間だとは分かっています。

その、自分たちには関係ない方々に、無意識にも望むのは、自分たちでないお姿、なのではないでしょうか。

今上陛下、皇后陛下のお振舞についての感じ方なのですが。

武器も持たぬかまえもしない、自然な空っぽの御手。

無私、無欲のお心。

書くのも畏れ多いことですが、生きることはタタカイでもある普通の世界にいる自分には出来ない生き方。

そうしていて下さる両陛下、準じようとなさって、努力を続けておられると感じさせて下さる秋篠宮両殿下。

だから、皇室は、尊い。すっごくストレートな感想なんです。

若い頃は別に、何も考えていなかったけど。今、そう、考えています。

狐狸マサさん、狐狸マサに引きずられるままの交代子さん。

ある意味、お気の毒な方々。だからといって迷惑な話には変わりはない。

そこを、おどきになって、みんなが納得する程度のフチをもらって、静かに親子三人、お暮し願いたいです。

スペインでも、メディアは

「マサコはやっぱり来ない、コウタイシはやっぱり一人だ」

と、嗤われていたとか。

スペインの王室だってスキャンダルまみれでしょ、エラソーに言うな、と、こうなると、わが国の交代子があからさまに舐められたことにいささか腹の立つ私。

とりとめのないことを長々と、失礼しました。

やさいさん、アジサイ好きですよ~~~。v-411








KUONさん、

続きを感謝です。

皇室については、なかなか書きにくいことですが、天皇皇后両陛下の御身を思えば黙っているのも忍びないですね。
皇室の正しい存続がすなわち、美しい日本を子や孫に継承できるかどうかに関わってくると思ってます。

ヨンヨン、ヨンヨンi-80と騒ぎ、韓国かぶれしていた花畑脳の私が何を今さらと批判されようと、あれです、なんや、今さらでも、今からでも、覚醒したら拡散しなきゃ!と言う思いです。
気負ってるわけでも力が入ってるわけでもなく、当たり前にフツーに明日の日本を憂う、そんな気持ちです。e-351

<<雅子さんが本当に、皇室ジャックの指名を帯びていることを何より強いものとしてお考えなら>>

その使命を遂行するために、もうちょっと賢い人なら、せめて形だけでも皇室に馴染んでいるフリをし、国民の目を欺くことができたでしょうに。
それさえも満足に出来ぬ愚鈍な人ということでしょう。ザンネン!
OWDにとっては歯がゆいことだったかもしれませんが、婿殿がKYで鈍かったのが幸いだったんですね。
ええように取り込んで、一緒に拝んでるんでしょうかねぇ・・三色旗のそーか。

人と人が遭えば双方が影響しあうものですが・・
皇太子ご夫妻に限っては片方の影の闇に引きずるこまれてしまい、何一つ、皇太子からの良い響きは伝わらなかったみたいですね。
皇太子さんは髪の毛ばかりではなく、もしかして中身も薄かったんでしょうかね。v-400
そういえば、大正天皇は少しオツムが薄かったとか?その遺伝か・・愛子ちゃんも?


<<皇太子殿下が衆人の前で「雅子のキャリア、人格」と、言わされるままに口に出されたごとく、そこらへんの女と一緒にするんじゃないわよ、の、埃高き上にも高き女性であられました。…お詫び=埃、でなく誇り、ですね。>>

お二人のホコリはプライドではなく、叩けばでるほうのホコリかしら。

もう、そのホコリも拘りも捨てて、本当に愛子さまを可愛いと思う親なら、愛子さまの現実をCOして、そのようにお育てになれば皆が幸せに楽になれるんじゃないでしょうか。
このままでは愛子ちゃんもおかわいそうだし、健常児の同級生たちもお気の毒です。はっきり言って、迷惑でしょう。
これ以上、COしないで隠し続ければ(隠せてないけど!) 何より、障碍児への偏見を助長すると思われます。

ご自分の地位より大切なものがあるんじゃないでしょうか、そういうことも判断できないほど暗愚なのか・・皇太子さんは・・・v-388

紀子妃殿下

とってもがんばり屋さんの紀子v-352ちゃんが、私は大好きですv-411
(畏れ多くも「ちゃん」などと、スミマセン)

sarahさん

おはよう~~(^^)

台風が近づいてますけど、今のとこ、静か。  です。

紀子さまの笑顔は、ピースマークe-68みたいです。
絵文字だと・・・  (^-^) こんな感じ?   

謂われのない誹謗中傷や兄嫁一家の工作にも黙って耐えておられる紀子さん、心ある国民は分かってます。
神様は見ておられます。・・・と、思っています~v-91

No title

おはようございます、やさいさん。

皇室を憂う一人として「早くその席から退いて下さい」と言いたい。

雅子妃の口の曲がり方は、心の曲がりを表してると思います。
なんとも見ていて見苦しい。

天皇陛下、皇后陛下には知らずに涙があふれてしまう神々しさがあるけれど、
東宮家には微塵も感じない(結婚前の皇太子にはそれなりのオーラが有ったようにも思うけど)
そんな二人が果たして国民に愛されるだろうか?

紫陽花は今が盛り。季節を感じて良いですね^^

無題

初めまして。ずっとロムさせていただいてます。ヨンジュン大好きだからです。

でもここのところ、やさいさん、KUONさんなど、しっかりネットウヨ化したのには
わたしはついていけないので、ヨンジュンの時だけ、楽しませていただこうと思ってます。

特に皇室問題に関しては、まるでデヴィ夫人がお二人に乗り移ったのかしら?と思うほどに
同じ考えをしているので、右翼の恐ろしさを思い知っている次第です。

ヨンジュンで楽しい話題が登場するのを、心から待ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

雨は大丈夫でしたか?


yonyonさん、皇室典範とやらの改正は簡単にはいかないんでしょうけど・・、
以前なら「廃太子論」を公表するなど考えられなかったけれど、週刊誌でも取り上げられるほどなので、かなり宮内庁や内閣府での議論が進んでいるんじゃないかと思います。

売国集団のミンス党政権の唱えた女性天皇即位への改正は自民党政権になってすぐに却下されて一安心したんですけど。

<雅子妃の口の曲がり方は、心の曲がりを表してると思います。>
あれ、なんなんでしょう。
年々、酷くなる。般若の面に似てます。

フデさん、初めまして。

このブログは、私の気の向くまま興味の向くまま、いつ何時に何の話題になるか分かりませんから、<ペヨンジュンの話題だけ楽しみたい>と仰るなら、お避けになった方がよろしいかと思います。

<<やさいさん、KUONさんなど、しっかりネットウヨ化したのには わたしはついていけないので>>

ネトウヨという言葉の意味が分かっていらっしゃるかどうかは別として・・
「ついてきて」なんて、私、ひとことも言うた覚えはないんだけど~~

<<特に皇室問題に関しては、まるでデヴィ夫人がお二人に乗り移ったのかしら?と思うほどに 同じ考えをしているので>>

私とKUONさんの考えは同じなこともあるし、違う時もある。違っててもお互いにオモロイと感じてます。
そして、お互いに考えは尊重し合ってますが・・・ですが・・・!
なぬ? 
デヴィ夫人?乗り移る???!!!!
あの、まだ、生きてらっしゃいますよね?デヴィ夫人?  

なんというか、あのね、人をネトウヨ呼ばわりしたり、憑依あつかいしたり、ちょっと失礼すぎますよ(涙)
あ、ミンスのうすら左翼は軽蔑してますから、確かに私は、ちょい右かもね。
あはは、ネトウヨ上等v-496v-221

えっと~話を戻しまして・・
デヴィ夫人が何処で何についてどのような発言をなさったか存じませんので、何ともお返事しかねますが、
先日、ダイエットしてるのはTVで見たけど?
すみません、私の認識不足で。

<ヨンジュンで楽しい話題が登場するのを、心から待ってます。>
本当に!
私はでも、作品を待ってます。プライベートなことにはあんまり興味ないんです。
・・・ということで、ヨンジュンさんだけ話題にするブログは、ものすご~~く沢山ありますから、どうぞ、そちらで楽しんでくださいませ。

v-319さん、 ありがとう~~
いろ~~んな話をしましょ。
いくら、ペヨンジュンv-345でも、見v-14、聞かv-14v-400v-14の花畑では危険ですから~
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。