スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山恭子先生のすごい質問

久々にすっきりする嬉しい記事だったから、
ねずさんの ひとりごと から転載させていただいきます 。thanks!

20120826145135759.jpg


5月10日米国政府内で、安倍内閣の歴史認識について、著しく偏っているという内容、つまり日本に対してたいへんに非難的な内容を含む報告書が出されました。

この報告書自体は、数ある報告書の中のひとつであり、影響力はほとんどないと言って良いものであるものの、放置をすれば、ますます内容がエスカレートするのは、これまでの様々な国際トラブルをみても明らかといえます。

そこで13日、緊急に参院予算委員会で、中山恭子先生が、この問題について、質問に立たれました。

非常におもしろいのは、当時の予算審議が復興、エネルギー、原発、環境問題に関する集中信義の場であったということです。
つまり国際問題は、この日のテーマではない。
ですからすかさず、自民党、公明党の理事から、議長に宛て、「中山恭子先生の質問が当日議論すべき内容でない」と、抗議が出されました。

ところが、です。
なんと中山恭子先生は、その抗議声明を出された石井議長をむしろ味方につけてしまっただけでなく、安倍総理から、本件対策を至急講じるとの答弁を引き出し、さらには国際情報組織の必要性(日本版NSC)の設立についても、今国会で法案を通し、設立させたいとの回答を引出しました。


さらに親日国ウズベキスタンとの国際交流の話、日本としての誠意や誠実さこそが本当の意味での国際関係、信頼関係を築くという、中山恭子先生がご自身でやってこられた体験の内容を、なんと麻生副総理の口から語ってもらうという離れ業までやってのけてしまいました。
これが恭子マジックです。
まさに匠の業です。

(中略)

しかも中山恭子先生は、「間違った事には相手がどこの国だろうとこれを正さねばなりません」と述べられています。
当然のことだし、これまでそれが「政治的に」行われこなかったということの方が、はるかに異常です。

国会質疑というのは、大声を張り上げたり、怒鳴り声を張り上げたりするパフォーマンスが大事なのではありません。
お互いが十分に納得し、それが予算化され、具体的な政策に反映されてこそ、質疑は意味を持つし、それが実現され国民の利益になるのです。

(中略)

総理、副総理の発言というのは、たいへんに重いものです。
この質疑によって、米国政府に提出された日本非難の報告書は、日本からの抗議によって完全に効力を失うことになることでしょう。

また日本版諜報組織も実現に向かいます。
そしてさらに日本国政府は今後、日本国民の素晴らしさを世界にアピールするとともに、日本国民そのものの美意識や価値観を取り戻す方向に向かうことでしょう。
それだけの約束を、自民党、公明党の批判もものともせずに、たったひとりの女性議員がやってのけてしまっているのです。

これを凄いといわずして、何をもって凄いというのでしょうか。

(以下略)

0513参議院予算委員会 中山恭子議員  http://youtu.be/_nmDuff5Pz0 

ねずさんのひとりごと 全文は こちら
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

中山先生❤

こんばんはやさいさん。

中山先生!!!❤
久々に胸のすく思いです。
大声を張り上げるでもなく、淡々と静かに語りかけるように、
弱々しくさえ感じてしまうほどなのに、でも力強い言葉。

その都度その都度はっきり言っておかないと、
いいわいいわで流してしまったから、今の様な状況になってしまった。

お隣さんは日本外しに必死の様ですが果たして?

例のセクハラ報道官、実は日本人の血が!とか言い出すしまつ。いやはやどこまでもバ韓国。

NoTitle

やさいさん、こんばんは。

記事UP有難うございます。
中山議員の参議院予算委員会You Tubeみて、改めて日本人の先人の偉大さに感動しました。

ウズベキスタンのカリモフ大統領が小さい頃、日本人捕虜収容所に毎週末連れて行かれ、その時大統領の母親が「日本人(捕虜)は、誰もいないところでも一生懸命働く。お前も大きくなったら日本人のような人間になれ」と言っていたその言葉を忘れずに忠実にやってきたら大統領になれたと、麻生元総理に仰った。
また大地震に襲われた時、日本人が建てたナボイ劇場だけは、残った。

韓国や中国のいい加減な論調に乗らずに、こういった日本の素晴らしい功績や逸話をもっと広く内外に示していくこと、日本人の勤勉さや繊細な気質、職人芸、技、匠など文化面を全面に出して日本人を理解して貰う事が、何を言うより効果的ではないかと思いました。

それに引き替え韓国は、言って悪いけれど。。。何処も取り柄が無いというか、誇れるものって。。。やっぱペ・ヨンジュンだけでしょうか。

yonyonさん、

こんばんわ!

中山恭子先生と中山成彬氏、なんと素晴らしいご夫婦なんでしょ!
「維新の会」は寄せ集めの党なので玉石混合の感が否めませんが、このご夫妻はピカッと輝いてますv-353


>>例のセクハラ報道官、実は日本人の血が!とか言い出すしまつ。いやはやどこまでもバ韓国。

いや~もう、どんな言い訳を聞いても驚かなくなってますよ。
『激励のつもりだった』とか酷いのになると『殺したわけでもないのに騒ぎすぎ』とか、v-405
さすが・・・・・呆韓!

mamoさん、こんばんわ

同時カキコしたみたいね^^

<<日本人の勤勉さや繊細な気質、職人芸、技、匠など文化面を全面に出して日本人を理解して貰う事が、何を言うより効果的ではないかと思いました。 >>

謙虚なことも日本人の美徳ですが、今は、誤解を丁寧に解いてまわる必要がありますね。
こうも、やられっぱなしじゃ、たまらん!
特に韓国による日本のネガキャンが非道すぎます。
一緒になって騒ぐ日本のマスコミも一斉清掃の時期に来てんじゃないかしらん。

こんばんは

今日は葵祭りに行って来ました、個人の話はどうでもいいですね(´▽`)
終わってから下鴨神社にお参りに寄ったら、若い人が浄めの水を正式にやっていました、日本の文化を今更ですが学んだという事でしょうね、嬉しいことです。
しかし相変わらず外国人の多い事。

中山夫妻、素晴らしいコンビですね、こんなご夫婦もいらっしゃるのですね、羨ましいし頼もしいです。
頑張って日本の誤解を是非ぜひ解いて欲しいものです、願ってやみません。
橋本さんでは余計な事を言うので誤解を受けるだけで、後で訂正しても遅い、メディアは自分達に都合のイイ事しか取り上げないから、上手く相手にしないと恐ろしいです。

韓国人の汚さは段々と世界中に広がっていけば良いと思います。
私もイタリアの業者の旭日旗の話、読みました。こんな事やらあんな事で段々嫌われて行くでしょうね。
ヨンジュンはあんなにピュアーなのに・・・あぁぁぁタメ息(ノД`)ハァ

こんばんは~

久しぶりに、スッキリするニュース、
しかし、ニュース番組では流れない~~
こんな大事なこと、報道しない日本のTV局!

K国の元報道官、日本人の血が????そういえば自分の罪が軽減されると思っての言い訳か???
呆れてしまう!!でもK国民ではこんな言い訳通用するんですよねぇ~~~

韓国人の汚さ、愚かさ、!もっともっと世界に広がれ~~~↑に賛同!!!!

中山議員といい、高市議員といい、
かっこいい!毅然として、
こんな国会議員、もっともっと出てきてほしいですよね。

ところで、朴大統領のこと=サッチャー首相だって?
呆れますよね!
K国って何でもかんでも欧米の著名人の真似しますよね?
K国って個性ない人ばかり、
人まね、物まね、
まねまね国民、
頭ワル~~~

彼は違うよv-20

こんちわ@^^@

joon44さん、葵祭り!そういえば、そういう季節でしたね~

<<ヨンジュンはあんなにピュアーなのに・・・あぁぁぁタメ息(ノД`)ハァ >>

少なくとも、私が信じるペヨンジュンという人は、今、あの国について伝わってくる全てのことに最も遠いところにいるような気がします。
また、私が個人的に知ってる韓国の人たちも皆、とても気持ちの良い人たちばかり。
けれども、今まで一度も、私は彼らと「日韓併合」「従軍なんとか」「竹島」「天皇侮辱発言」について真正面から話したことなんかないんですよね。

私は何を恐れているんでしょう・・

とんこさん、<<ところで、朴大統領のこと=サッチャー首相だって? >>

ひぇ!そんな妄言を?
クネちゃんとサッチャー女史の共通点と云えば、「女」であることくらいか?

クネちゃんは、どう見ても私には「焼肉屋の女主人」にしか見えんのよ。。(爆)

<<彼は違うよ>>
激しく同意します。で・・彼は生きにくいんだろうな~とか、勝手に思いますね。
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。