スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花のまわり道

広島造幣局の桜

先週17日、ちょこっと里帰りで広島へ行ったんです。
用はすぐ済んだので、造幣局、たしか、開放してるよなぁ~と思いだして、
寄り道してきました。(^^)v

DSC02522.jpg
DSC02524.jpg
DSC02528.jpg
DSC02530.jpg
DSC02531.jpg
DSC02534.jpg
DSC02544.jpg
DSC02551.jpg

名残りの花見  
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

見事な桜で~

やさいさん こんばんは!

ほうほう、広島の造幣局の桜ですか?大阪の造幣局と同じ八重桜ですね。見事な花の重なりで~染井吉野の桜と違って、八重は色といいゴージャスですね。

大阪の造幣局の桜は、実家から近くなのですよ。いつも歩いて(30分)観に行っていました。淀川の堤に植えられていて…

広島も川の近くなのですか?↑の写真では川が見えませんが、紅白の幕のところは食べ物などを食べれる休憩所ですかね?車椅子の方も居られて市民が憩い楽しまれている様子が、見てとれて心がほっこりしますよ。

あっ、それから近鉄奈良駅の歩いて3分のところにお住みになっていたことがおありで~、私ももう大昔の新婚時代は奈良の富雄と言うところに五年間住んでいました。

近鉄奈良駅まですぐで、東餅飯殿商店街・奈良町そして奈良博物館の正倉院展にはよく行っていましたよ。西大寺から橿原線で八木・橿原神宮まで行き、一日中あの辺りを歩いていました。飛鳥路・山之辺の道・橘寺・岡寺・桜井・天理etc本当に懐かしいです。

大晦日、寝ていると除夜の鐘があちこちのお寺から聞こえてきて(ごぉぉぉん~、ぐぅぉぉん~)、それはそれは何とも言い表すことの出来ない、いにしえからの響きにあぁ~日本人だと、あらためて新年を迎える希望を布団の中で噛み締めながら、自然と眠りに落ちた奈良の年越しでした。

京都とは違った奈良は艶やかさはありませんが、しぶい・深い・落ち着いた町並みやあんまりすれていない人々に、私は京都よりも好きな日本の歴史の道ですね。

またまた長くなりました。では~♪



ogojyoさん、


広島造幣局の花のまわり道、初めて行きました。
私の実家は旧市内(中区)なので、造幣局のあたりの地理は詳しくないんです。

http://www.mint.go.jp/enjoy/mawarimichi/sakura-hiroshima.html

私が奈良にいて、一番、びっくりしたのは~
早朝、そこらへんをシカが歩き回ってたことや、生ごみを猫じゃなくてシカに荒らされたことですv-411

NoTitle

横から失礼します。

ogojyoさんの書いておられるところは、ことは、そのまんま私のことのようです。

やさいさん。今、奈良は、シカは食べない馬酔木の花の盛りです。

造幣局の桜、綺麗ですね。

花はいいですね。しんみり。



横レスのお許しを~

メッセージをどうぞ

↑すみません

どこをどう触ったか、投稿になってしまい失礼しました。

KUONさん まんま、今ですか?

奈良はいいですよね。何かいにしえの道を歩いていると
心が浄化されるみたいで・・・特に橿原線での書き忘れていましたが、西の京もいいですよね。唐招提寺・薬師寺・・・古都は歩くに限りますね。橿原線ではないですが斑鳩の里もいいですよね。

何度も、夫の親戚を案内して東大寺や興福寺に行きました。
あそこは、スタンダードな観光場所ですから、遠くから来た人たちには外せない名所ですね。

確か興福寺には「阿修羅像」がなかったですか?違ったかな?どこかで観ましたが・・・

東大寺から二月堂にも行く道ぞろぞろ鹿がいました。人間慣れしていますよね。鹿の方が賢かったりして~

除夜の鐘は、ず~~~と聴き続けておられるのですね。
ふぁ~いいですね。奈良なわです。住んでみないと、あの除夜の鐘があちこちから聴こえてくる、荘厳さは分かりませんね。

大阪から奈良に住んでみて分かり得たことですものね。

いいところに住まれて居られる~o(^▽^)o

では♪

国宝館です。また行きたいです。

こんにちは。やさいさん、桜の写真きれいですね。そして上手いです。なかなかの腕で私も、、、ってデジカメ苦手なんですよ。フィルムならなんとかですが、今の時代、デジカメに慣れないといけないのですよ。とほほ。
 あおによし 奈良の都は咲く花の におうがごとく 今はさかりなり
 私は日本史の中でこの時代が一番好きなんですよ。
なんせ
 あかねさす 山行き野行きしめの行き 野守は見ずや 君が袖振る
 で一気に頭の中がタイムスリップしてしまいました。今からず~~っとまえのこと。
 友人と奈良に団体旅行に行った時、2時間だけ自由時間があり、私たちだけは阿修羅を見る!とバスで興福寺へGO!
 良い思い出です。また行きます。はい。
  
 ミヤネ屋を見ました。ちょっとコメントが聴きたかったので。
けっこうネットの意見も見てるなって思いました。
 ただミスターに似た人だけはさすがマスコミの意見でしたね。
 
 

KUONさん、ogojyoさん、かつおぶしさん、

おはようございます。

花は黙って咲くからいい。ですね~
八重の桜は賑やかです。濃い色のものは喧しいくらい。



奈良は、初めての子供を産み育てたので、本当に思い出がいっぱいです。
馬酔木という白い花の名も香りも、奈良で覚えたんですよ~

私は、奈良市内の古梅園という墨を売る格子窓のお店の並びにあったアパートに住んでいました。
先日、行ってみたら・・古梅園はあったんだけど、通りの様子はすっかり変わってて迷子になりそうでしたよ(笑)

ミヤネ屋ですかぁ~
見てはいませんがツイで拾ってみたら、相変わらず宮根屋は左巻きのオバカさんですね。
コメンテーターにはまともなメンバーがいたとしても、ダメなんじゃない?
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。