スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極貧・ソン一家

DATV で放送中の「初恋」、今週は13.14話です。
毎週キャプるつもりもなかったけど、やり始めると止められない性分(笑)

PDVD_008.jpg
PDVD_042.jpg
ヒョギョンがとうとうチャヌを訪ねてきましたね。
チャニョクを一途に思ってのことだけど、なんだかなぁ~~ 

PDVD_053_20120821225128.jpg
チャヌの食べカス(食べ残しというほど残ってない)魚の骨を口にしたお姉ちゃんを見て、チャヌも驚いたけど、私も驚いたシーンね。
PDVD_056_20120821225128.jpg
それにしても、この風情は どうよ。。。。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle


それにしても、この風情はどうよ。。。。同感!!100倍。

マスコミをさけて、家と撮影所を往復するだけの生活、
ガレージでそのまま寝込んで又撮影へ直行。

自分に爆発的な人気がわいてるのもしらず、日々演技の未熟さにじたんだをふんでいたそうですね。

知り合いノプロジュウサーの方が車人間の彼を、地下鉄に誘って、そこで、見知らぬ女学生から追えをかけられ、
定期いれにいれたチャヌをみせられて、

フアンの存在を実感して俳優の道を進む決心をしたそう

です。

ちょうど今ノグンソクとおなじ年ですね。
かたや、アジアノプリンスはげっとしたからつぎはワールドのプリンスと豪語するかれをみてると、

タイムスリップして、チャヌをだきしめたい、ほんとに

人間的にも俳優としてもすばらしいせいちょうをしてるのに感動します。
あのにくき社長夫妻、おふたりとも、当時ヨンジュンを絶賛していて、かならずや、ドラマ界をしょってたつスターになると予言していらした記事をみて、
社長をゆるせた、ばかもんです。

テレビ朝日で今月27日からほうそうです。
デジタルで録画できてとってもうれしいです。

チャヌ(ヨンジュン)、だ~い好き❤

uraraさん、昔の事を教えて頂いて有難うございます。
テサギからの家族には、昔の話がとても新鮮に思えます。
やさいさんには何時も教えて頂いていますが・・・

自分の未熟さに地団駄を踏んでいたというv-20ヨンジュンさんですが、この風情を見たら、やっぱり生まれながらにして何かを持っているお方v-351という事が良く分かります。

私もDATVは見られませんが、テレビ朝日での放映を楽しみに待っていますv-398

お姉ちゃんと髪形

やさいさん、いつもありがとう
このドラマ見るとチャヌみたいな弟がいたらどんなにいいだろう~~と妹しかいない私は思います
あの髪を「チャヌ~!」ってくしゃくしゃしたい
タムドクの長髪も良いけど、首筋スッキリの刈り上げ斜め45度はたまりませんね~ハア~
でも、お姉ちゃんはいずれギターの先生と結婚する!
悪い人じゃないけどなぁ…
お姉ちゃんはずっとお姉ちゃんだしなぁ~それもなんか寂しいな~
そんな事をぶつぶつ思い見てます♪
一度見て5度美味しい
グリコ以上ですね

チャヌや~~

韓国の知り合いの話によると、あの当時初恋が始まると誰一人外を歩いてなかった位の人気だったそうです。
私が知ってる情報はこれ位しか・・・
お粗末でした。

こんばんは。まだ夏休み中です。
「初恋」のどろくさ―いテーマ曲が好きです。でも今回画面に流れる曲の一部が私の持っているDVDと少し違う?時々、違和感感じます。でもこの前の「冬ソナ」で「白い恋人たち」に慣れたのでそのうち慣れるかな。お魚の場面大好きです。自然体の様子(演技とは思えない)が何回見てもいい。
今日、暇な時間に考えました。
待ちくたびれたけれど、いろいろ嫌な問題も出てきたけれど、それでも朗報を待つ、そして、突然だけれど、空港にお迎え行っちゃうよと。
やさいさん、待遠しいです。

チャヌヤ∼^^

やさいさん、こんばんは

毎週が楽しみで、月曜はリアルタイムで
火曜は録画で~先は長いです~~ヨンジュンさんにTVで逢える喜びに浸っております。(^-^)
遅い家族なので、リアルタイムでドラマも映画も観れなかったので、本当に楽しみです~~

新作も早く観たいですけど、今、両国の関係が微妙なだけに、新作は遅れるでしょうね・・

高倉健さんのインタビュー読みました。205本もの映画に出てらっしゃってるのに、お答が誠実で謙虚で、でも映画には熱い気持ちをもち続けておられる、私もヨンジュンさんを重ねて思ってました。
特に5年間オファを断って、「もう少ししたら答えが見つかる気がします。その答えは映画の中で出さなきゃいけない」感動しました~ヨンジュンさんもきっとそうですよね。




こんばんわ^^

uraraさん、<自分に爆発的な人気がわいてるのもしらず 日々演技の未熟さにじたんだをふんでいたそうですね。 >
「若者のひなた」「パパ」で既に大ブレイクしていたのにねぇ~

「パパ」放映中は韓国中の若いママが恋に落ちたそう、そして、「初恋」で中学生・高校生のアイドルになったって。

<あのにくき社長夫妻>
あれで、 韓国の経済人と極道は同義語なのね~と思たで・・・

すきやねんさん、<この風情を見たら、やっぱり生まれながらにして何かを持っているお方という事が良く分かります>
キムチのにおいが漂っていそうなボロ家で、裸電球の明かりだけで、ここまで美しいって奇跡ですよ~v-354

山イチゴさん、<チャヌみたいな弟がいたらどんなにいいだろう~~>
た~くさんの方がそう思いましたね。万人の弟キャラ。。。。
弟にしちゃ、いい男すぎて勿体ない!!!!

joon44さん、<あの当時初恋が始まると誰一人外を歩いてなかった位の人気だったそうです。 >
「初恋」初放送の1996年は、まだ戒厳令下にあったから・・
戒厳令の外出禁止は12時からだけど、夜は怖いので用もないのに出歩く人はあんまりいなかったかの。
(ソウルの歓楽街も12時にはピタリと人っ子ひとりいなくなりました)
と、いう事情があったにしても、殆どの人が見てたってことですよね。

「初恋」の放送日の翌日、中・高校の教室では「昨日のチャヌ」の話でもちきりだったそうで~す。

石の花さん、<今回画面に流れる曲の一部が私の持っているDVDと少し違う?>
そうなんですか?私、キャプるときは消音でコチコチしてるので、BGMを聞いてないんです。v-436

私が持ってるのは台湾版と衛星放送の録画なんですけど、同じかな?
DATVと日本版DVDはBGMが違うのかな?

<突然だけれど、空港にお迎え行っちゃうよと。>
う~~ん、ご自由になさってください。誰にも止める権利はございません(笑)

こもれびさん、

こんばんわ~
同時カキコしてたみたい(^^)

<新作も早く観たいですけど、今、両国の関係が微妙なだけに、新作は遅れるでしょうね・・ >
ずっと待ってるから、どんだけ遅くなっても揺れないしね。
それに・・・
潜ってしまってる今でさえ、2005年のBYJのコメントの一部分だけ切り取って、歪曲したり誤解を招くような記事にしてるサイトがあるんです。
もう~~ 切なくて悔しくて~~ 



高倉健さんとペヨンジュン、「誠実」「謙虚」「映画への熱い気持ち」の共通点の他にもまだありますね。
立ってるだけで周りを圧倒する存在感、ね。

NoTitle

やさいさん おこんばんわ~
毎週キャプありがとうございます!!
何度見たかわからないですね。。。
初めて見た時、日本の戦後あんな暮らしだったような懐かしさを感じました。韓国の1970代を背景にしてるとか

久しぶりに今見ると、作品の中でぺ・ヨンジュンの存在感ってデビュー後二年程で格段にupしているのがよくわかります。

母親代わりのヌナ チャノクシとチャヌヤーのこのシーンはまるで本物の家族のように思える。
(撮影中のお昼ご飯なども、いつも作中の家族4人で食卓を囲んでいたんですよね)
魚の生臭さが嫌いなはずのヌナが腹わたと少しばかり身のついた骨にしゃぶりついている姿を見てしまったチャヌヤー
が無性に、掛け値なしに可愛そうでしかたなかったです。
ヌナがわが子のように弟二人を育てていく様子に感動させられました。

こんな何度も何度も見たくなる作品を選んでいるヨンジュンですから、ファン(あえて)が新しいものを~一日も早く~なんぞと言ったからと妥協するはずがないとしきりに思うこのごろでごじゃいます。長々と失礼しましたm(__)m

kammichi さん

こんばんわ^^

<何度見たかわからないですね。。。>
ほんとに! 私が最初に手に入れたのはVHSビデオだったから、何度も見てるうちにテープが伸びてしまったんですよ~v-31

<ヌナがわが子のように弟二人を育てていく様子に感動させられました>
同時に、少し知恵おくれのヌナに、二人の弟がとっても優しく暖かいのにも、いちいち感動しました。

<韓国の1970代を背景にしてるとか>
ソウルオリンピック(1988年)誘致が決まって、急速な都市開発が始まったころ。
ソウルの美観を良くするために、庶民の暮らしなど無視した無慈悲で無理やりな立ち退き計画 、政治家、経済界と裏社会との癒着など、それまでアンタッチャブルなテーマを扱ったことでも画期的なドラマでしょう。

若いころは意図してなかったとしても、ドラマを通してペヨンジュンは社会に影響を与えるような「時の人」になる運命ね。

気にいるシナリオに出合うまで、テコでも動かないでしょうけど・・
時が来れば、また、時の人になって表に出てきてくれますね。待つわ!

ひぇ~

1996年当時に戒厳令下だったのですか、ついこの前じゃないですか。遅れてますね。

28日からの放送、楽しみです。

NoTitle

やさいさん

「初恋」の人気は私の周りでもすごいです。ヨンジュンフアンとまで行かなかった人も月曜日が待ち遠しいといってくれています。

「チャヌ」見れば見るほど、やはり周りを見渡してもいないですね、これだけの存在感のある演技、成長していく過程
での変化のある演技、・・・・もうこころがすかっとします。

やさいさんのおっしゃるように、吾が「ヨンジュンさんと」
「高倉健さん」このお二人は、共通したところ、その存在感、本当に大好きです。

ヨンジュンさんへの愛と慕情、敬愛の心はいつまでも絶対変わりません。いまちょっと空気が不穏できっと心を痛めていることでしょう。私達もとても切ないですね。

時節到来まで、
じっくりと、いつまででも待っていますから、・・・・・・・

深夜便です~

joon44さん、<ついこの前じゃないですか> そうなのよ~ 私の記憶違いかな?
(間違ってたら、平に平にあやまります~)

私が初めて韓国へ行ったのが、たしか、1993年だったか?
昼間、歩いていたら訓練の警報が鳴って地下とか建物の中に入らないといけなかったし、夜12時までにホテルに戻らなきゃいけないし。
(もっと前は、夜9時だったそうです・・)

韓国のこと、な~~んも知らなかったから、ほんと、びっくりしたよ~

s,mizunoさん、<「初恋」の人気は私の周りでもすごいです。>
そうなんですか~ ちょっと嬉しいですね。
冬ソナだけじゃないよ~、骨太な作品もあるよ~ってね。

<ヨンジュンさんへの愛と慕情、敬愛の心はいつまでも絶対変わりません。>
同じく~ですが・・
韓国への思いは、だんだん だんだん ウンザリ・・・

謝らないで~~

やさいさん

16年前ですもん(計算機で・・・)当り!です。
戒厳令下なんてとても信じられない位最近の事でぶっ飛びそうです。
日本のお蔭で成長したのに認めないで、野田首相の書簡も送り返してきたとか、彼らには常識の欠片もないです。
本当にウンザリ!!!
あれれ・・・またこのお話に・・・すみません。

来週からチャヌとチュンサンに会えるから嬉しいです。

NoTitle

やさいさん、こんばんは。
ヌナとのこのシーン好きなシーンのひとつです。
このあとバイトのお金が入った時、ヌナに魚をたくさん買ってくるんですよね。

初恋は7年くらい前レンタルで見たのですが、好きな時に見たくてDVD買いました。
でも高くて前半までしかかえず、あとで中国版を買うという無駄なことをv-388・・・
でもDVDだと見たいシーンを繰り返し見たり、飛ばしたりでき、楽しめました。

最近はしまったままになっているけど、来週からBSで見られるんですよね。
冬ソナでスターになったと思っている、特にヨンジュン家族じゃない人にも見てほしいな~

最近は2国の問題で、韓国に行く気も韓国語を勉強する気も下がっている私ですが、TVでチャヌを見られるのがうれしいです。



遅刻の返事です

こんにちわ~^^

昨日は平日ですが、広島往復してきました。
さすがにくたびれてお返事おそくなりました。すみませ~ん!

joon44さん、<野田首相の書簡も送り返してきたとか>
いや~~ ここまで幼稚な国とは・・・v-394

オリンピックでの蛮行の経緯を「書面で提出とせよ」というFIFA本部へ直談判しに行った韓国サッカー協会といい、常識がない。子供じみてみっともない。ダサイ・・v-400

enoさん、日本版「初恋」DVDBOXは全部そろえると5万以上しましたよね。私も値段にひるみ、日本版はさっさと諦め台湾版を買ったんです。
買ったら「いつでも見られる」と安心して、なかなか全部通して見ないですね。v-398

<最近は2国の問題で、韓国に行く気も韓国語を勉強する気も下がっている私ですが、TVでチャヌを見られるのがうれしいです。>
だね・・・v-426

「韓国という国は知れば知るほど嫌いになりそうだけど、ペヨンジュンという人は知れば知るほど大好きになる。」 という矛盾と葛藤するか?いや、それはそれ、これはこれと割り切るか?チャヌを見ながら考えよう~っと。

はじめまして

おはようございます。

記事とは関係ないことを書かせて頂きます。ごめんなさい。
色々と客観的に物事(韓国を含め)を見て、その上でヨン様を応援してるファンの方がいらっしゃることに感動しちゃいました。
”韓流ファン”への先入観があったせいですね。反省。

私個人はヨン様ファンではないですけど、彼の人柄は滲み出てると常々感じてました。どちらかと言うと、”韓流アレルギー”な私でもそう思います。

ちなみに、私は故リヴァー・フェニックスの22年来のファンです。ヨン様はリヴァーの2歳年下なんですね。
同じ8月生まれ♪
・・・ということで、書き逃げみたいになっちゃいますが、一言お声掛けしたくてコメントしちゃいました。
では、失礼しました。

ともさん、こんばんわ。

ここにコメントをしてくださるのって、ちょっと勇気がいったでしょう?
ありがとうございます。

<”韓流ファン”への先入観があったせいですね。>
わかります~ 私たちが、一般的にどういう目で見られているか(笑)
どう説明しようと、結局、「韓流おばさん」と十把一絡げですもん。
いろいろいるよ~って、少しでも理解していただけたら嬉しいです。

<故リヴァー・フェニックスの22年来のファンです。>
相手が違っていても、誰かを一途に思うファンの気持ちは同じですね。感謝!
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。