スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひろしま

最近、度々、広島まで片道235キロ、行ったり来たりしてます。

82歳になる父が数年前に胃癌の摘出手術を受けたあと、あちこちに転移した癌のため入退院を繰り返し、今度は骨髄の癌だとか。それで、先週末にも広島往復ドライブしてきました。

以前は広島まで2時間半ノンストップで走れたのに、このごろは必ず1回はSAに寄ります。
トイレが近いの!(笑)   SAの花壇。
DSC00020.jpg
 
信号待ち。私が高校生だった頃、通学路だった紙屋町付近。
父がお世話になってる市民病院は、もう、すぐそこ。DSC00022_20120527221506.jpg

父はいつも自分のことより周りのことばかり気にかける人なので、なかなか「痛い」とか「苦しい」とか「会いたい」とか云いません。我慢強くて優しくて無口。
私が着くとスグに「飯は食ったか?」と言います。食べに行くまで、私がちゃんとご飯を食べたかどうか心配します。だから、ちゃんと食べたよって云う証拠写真を提示します(笑)
一人でさっと食べるなら、これ。広島ラーメン。 ラーメンというより、中華そば。DSC00032.jpg

父の趣味はスキーやオートバイのツーリングや、色々多かったけど、胃癌の手術のあと残った趣味は写真だけ。色んなコンクールで何回も賞を受けるほどの腕前でした。
毎年、自分の誕生月には小さいギャラリーで個展を開いてたのに、今年は残念ながら無理。

私は今まで、自分の写真を父に見せた事がなかったんです。なんとなく、恥ずかしくて。でも、今年になって広島に行けない日が続いたとき、思いついて、自分で撮った写真を送ったら、「もう少しバックして撮るといい」とか、父からの一言アドバイスが戻って来ました。
ちょっと愉しかったから、もっと早く見せて、父の写真ウンチク聞いてあげたら良かったなと思う。

広島からの帰りの一人夕飯。
小谷SAのアンデルセンで、半熟玉子のサンドイッチ。
夜遅く、おばちゃんが一人、サンドイッチの写真を撮ってるって、どんなん?と思いながら・・(笑)
DSC00039_20120527221504.jpg

夜の瀬戸大橋。ここまで帰って来たら気持ちが緩むね。
DSC00043_20120527221503.jpg




まだ私が子供のころ、父は体中が内出血で紫色になって、鼻や目や古傷からの出血が止まらないという病気になったことがあります。奇跡的に助かったけど、大学病院ではモルモット状態だったことを覚えています。
父は広島に投下された原子力爆弾の被爆者なので、若いころの病も何もかもひっくるめて「放射能のせい、原爆症」と叔母たちは云います。
年齢的なものもあるし、全部が放射能のせいとは思いませんが、被爆の影響は決して軽いものではないようよ。
だから、ベットの上で父は、福島原発のことを自分の病状よりも心配してるみたい~

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

素敵なお父様

自分の親のときのことを思い出しました。大事な時間ですね。いてくれてこそのお話だし、心配だし、ありがとうだし…。いい思い出をたくさん作ってくださいね。お大事に

まるちゃん

さっそく、ありがとう~

私の両親は離婚してて、父親だけの私んちはダスティン・ホフマンのクレーマークレーマーみたいでした(笑)
行ったり来たりしながら、写真もた~くさん撮って、父に批評してもらおうと思います。

本当に素敵なお父さま

やさいさん

お久しぶりです。

本当に素敵なお父さまですねv-238

やさいさんの撮る写真が、いつもとても素敵で大好きです。

景色も、身近な花も、動物も
その視点が愛らしく心地よいのです。
特に食べ物の写真は、思わずのどをごくんとならして
すぐに食べてみたいと思うほど・・・

やさいさんの写真の上手さは、お父さま譲りだったのですね。
これからもお父さまとの素敵な時間を過ごしてくださいね。^^

ありがたいですね

やさいさん

私は父を突然亡くしたので、元気な姿しか記憶にありません。
8年前のことですが、もっと色んな話がしたかったと思います。
今でも父と話がしたいな~ってときが・・・

親は生きていていてくれるだけで、ありがたいですよね。
お父さんは、やさいさんが会いに来てくれることが一番の元気に繋がるのでは。。
長距離運転運転、大変だと思いますが、いっぱいお話なさってください。
お父様の一日でも早いご快復をお祈り致します。。

こんばんは。
私、彼の新作発表への渇望と他の俳優さんの作品の話題に取り残されたような気持ちがあったのですが「ひろしま」のやさいさんに心落ち着きました。
私もアンデルセンのサンドイッチ食べたいなあ。
お父さまと二人で写真展が出来たらいいですね。
イソップの「すっぱいぶどう」になっちゃうかもしれないけれど…
ソクホ監督の新作品も監督の力量およばすのようでしし、あの日本のドラマリメ‐クも彼だったらと思ったけれど「まあいいか」になり、中国の女優さんとの共演はいいなあと思うけれど、これも「まあいいか」。本当に待遠しい!まだ作品を探しているのかなあ。
「5年の沈黙を破ってヨン様新作と共に登場!」ニュースを待つ。

NoTitle

やさいさん、こんばんは

写真のことは全く分からないのですが、やさいさんが写される
お花が其々に美しいなあと思ってましたが、夜の瀬戸大橋には、一瞬目を奪われ、見入ってしまいました~さすが親子
ですね^^
お父様と写真の語らいがお出来になられるとは凄いです。
密な時間を大切にお過ごし下さいね。やさいさんもお気を付けて運転なさって下さい。

お父様

読ませていただいて、お父様の御身体の大変さを痛感いたしました。
少しでも長生きしていただいて、やさいさんの撮られた写真をいっぱい見ていただいて、楽しい時間が過ごせると良いですね。長距離運転大変ですが、お時間が取れたら是非是非お父様の所へ・・・。

望郷

やさいさん、写真と懐かしい地名じ~ん
やさいさんと反対で父親がいなかったんですが、父親は備後地方のどこかで生きてると思います。
今70歳。
若く父親なり、何度再会しても思い出すのは一緒暮らした20代「お父ちゃん」で
男前でした。私の面食いの原点です~
やさいさん、私は叶わないけどお父様とたくさんお話して、1日も長く一緒にいられるといいですね。私も祈ってます
話題変わりますが、私も備後→広島、下関→備後、必ず小谷SAで休憩します
ラーメンかうどん食べます♪
特に備後へは小谷過ぎたら「もう少しだぜ」です
やさいさん広島まで2時間早っ
ローカルな質問、市民病院の横県庁まだあります?
ずっと移転?建て替え?一時は広大跡地が候補になってましたけど。
昔、小さな印刷会社で働いてた頃8月6日会社は先代社長命日で休みだった。
学校も小・中・高校登校日で8時15分必ず全校生徒黙とう
備後地方も当たり前でした。
福島原発4号機を見て原爆ドームが浮かぶのは私だけなのかと思ってしまいます。
広島は7月「とうかさん」が終わると夏ですね~。

NoTitle

こんばんは~~

やさいさんもお父様のお体は心配ですが、
素敵な存在でいいですね。
うちは母親だけになってますが、私より、韓ドラに夢中かな。
とっても元気なんですけど、体の中にペースメーカーは
入れてますよ。

SAのお花はマリーゴールドでしょうか。綺麗です。
ラーメンもサンドイッチも美味しそう。
 お父さま また次に会える日が待ち遠しいでしょうね。

こんばんわ~

collienetさん、おひさしぶり!& ありがとv-344

父は某コンクールで、毎年、入選者の最年長年齢を更新してたのに、去年は出品もできないって~
今はもう、カメラを持って飛び回れないから、せめて私のデジカメ写真に「指導」を入れてもらいますv-426

somakoさん、突然の別れは何年たっても昇華できないような気がしますね。
私は、弟が突然逝ってしまったから、たくさん心残りがあります。
もっとたくさん話がしたかったと思うの。おんなじですね。

父の傍にいるときは、オバチャンになった私でも「娘」ですから、私も心地よいです(笑)

石の花さん、<イソップの「すっぱいぶどう」になっちゃうかもしれないけれど…>
v-283だね~^^ 
んで「食べてみたら甘かった。」ということもないから「まあいいか」(笑)

<「5年の沈黙を破ってヨン様新作と共に登場!」ニュースを待つ。>
待つわ、待つわ~ ハチ公のように銅像になるまで~v-220

こもれびさん、<お父様と写真の語らいがお出来になられるとは凄いです。>
凄くはないよぉ~v-402
けど、父は写真のことを話すときは、声にハリが出て元気になるの。
・・・私がヨンの話するときみたいに(笑)

のりPさん 背が高くてカッコ良かった父もすっかり痩せて小枝みたいになっちゃいました~
広島に向かうとき、慣れた道だけど、うんとうんと慎重な運転するようになりました。ありがとうv-300

山イチゴさん、あ~あの・・・私の母は5年位前から私の家で一緒に暮らしてるんですよ。
其の点、サンヒョク夫にめちゃくちゃ感謝してます。
しか~し!私が小さいころに家を出た人なので「私の頭の中の母」と、今同居中の母はかなり違ってて、私は戸惑いましたけどv-356

<市民病院の横県庁まだあります?>
ありますよ~ 建物は変わったけど位置は変わってないから。

シナモンさん、こんばんわ!

シナモンさんのお母様は韓ドラで元気チャージなさってるかも。v-415
何かに夢中になってる人は活き活きしてて良いです。v-433

<ラーメンもサンドイッチも美味しそう。>
ちんちゃ、おいしい! どっちも父の好物。v-373
塩分の制限があったりして、あれはだめこれはだめって言われてますけど、今度、一口、たべさせちゃろ!って、企みながら食べました。 v-319

NoTitle

やさいさん。

私の父は、もう50年以上も前に、死んでしまっています。今年で57年目?。ほとんど記憶が無い。

写真を見ると、三十代頃のジュリーに似ていますv-389

今なら、何でも食べたり飲んだり(食いしん坊な人だったらしいので)、そういうものが好きだったようなので、落語くらい、楽しみに行ってもらうことも出来たなあ、とか、思ったこともあったです。

塩分制限も大切ですが、お好きなもの、少し、ナイショででも食べられたらいいなあ、と思いました。これも私事ですが、倒れて三日目にいけなくなって、そんなに早くダメになるとは思わなくて、卵を散らしたすまし汁を、欲しがったのを、治ったらね、と、叶えてあげられなかった、と、母が何度も悔やんでいたのを覚えていて。

仲の良くない夫婦だったのですが(そう、聞いているの)。

行ける限り、会える限り、広島へ、やさいさんが行くことができますように。

父親は、長女というものが、ことのほか、可愛いものらしいです。こういうことを言うのは、あまり・・・なのですが、やさいさんの胸の中に残ることが、ぽっと、ぬくいもので、それがいっぱいだといいなあ。

お父様が、しんどく、辛く、ありませんように。



すいません

やさいさんすいません
お母様はご一緒なんですね
どこもひとつやふたつ事情はありますから。
良い夫様なんですね
うちもわがままな母親を一緒に見送ってくれ、今私と居てくれてる事は感謝してます。
最近、身体動きが悪くなってます。
長時間移動が難しくなりました。
小谷に寄る事もないでしょう
駅から奥へで1時間の里帰りも難しくなりそう。
ふるさとが懐かしいのに遠くなる気がして複雑です。
病気ではないので受け入れるしかないです。
ヨンジュンさんが言った「自分の場所で、できる範囲で…。」をかみしめてます。
県庁あるんですね
紙屋町・八丁堀・本通りは休みによく遊んだし、就職してまずやらされた事は平和公園で花見場所取り、ボウリング・ディスコ同僚達とよく行きました。
広島も大切な思い出が詰まった街です

NoTitle

やさいさん
 
素敵なお父様ですね
やさいさんに会われることで
お体の辛さが 少しでもやわらぐといいですね

くれぐれも運転気をつけてなさってくださいね

お父様のお話で 私も思い出しました
ヨチヨチ歩きの娘を連れて バスを乗り継いで病院に通いました
月に二回は行こうと決めていても お金がなくて
1回になったときもありました
娘は病院に入ると嬉しくて繋いでいた手から離れて ひとりでトコトコ歩き 父のベッドによじ登ります
廊下に面した窓は全て取り払われて 部屋の中が見えるようになっています
皆さん珍しい物を見るように娘を見て 手を差し伸べたり 言葉にならない何かを言われたりしていました

あるとき父に もう来なくていいから と言われました
見舞いに来るのはオレだけで 他の人に申し訳ないから と言うのです
私からみれば 周りの方々は失礼ながら ほとんどあちらに半分行かれてるような人
(若気のいたらなさで そう思っていましたわ)
父は体は動かないのに頭はしっかりしていて
こんな所に入れられて辛かろうと
私に力がないばかりに申し訳ないと思っていましたし
この期に及んでもまだ他人に気を使うのか、、とも

やさいさん つい私事を書いてしまいました
お父様との時間を大事になさってください
やさいさんが訪れる日をとても楽しみにしておられるのでしょうね
大変な人生であられたとお察ししますが
やさいさんという素敵なお子さんがいらっしゃって
病気に負けずに立派に育て上げて 
満足されているのではないでしょうか
病の平癒をお祈りさせていただきます

旦那様に感謝の心 本当にそうですね
お体ご自愛くださいv-415


素敵な お父様。

やさい様、おはようございます。若い頃も 今も、素敵な お父様ですね。長距離運転に、注意しながら、会いに 行ってあげて下さいね。

NoTitle

やさいさん、おはようございます。
母の時、勤め帰りに病院に行くと、「足音聞いて、あ、●○が来たと、早くから分かっておられたよ。」と近くのベッドの方がおっしゃってました。毎日、私が行ける時間帯になるとどんなにか耳を澄ましていたのでしょうね。毎日は行ける状態ではなかったけれど、行けるのに行かなかった日もありました。
振り返ると、父の時も、夫の両親の時も、出来ることがあったのに、ごめんね、と思います。やさいさんは、全力投球の人だからそんなことないですね。

お父様と一緒の楽しい時間をたくさん過ごされてください。

私も、やさいさんの写真が大好きです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

やさいさんのやさしさはお父様からひきつがれたものだったのですね。

男らしい、ぐちをこぼさないヨンジュンとかさなります。

お元気ならお父様もご一緒におくらしなれるのに。

ご主人様もステキなかたですね。

すこしでも痛みがおさまりますように。

NoTitle

やさいさんのお父様は、壮絶な人生を生き抜いてこられたのですね。でもお優しい・・・男らしいv-91

実の親も義理の親も4人とも送ってしまった私には、会いに行けるだけでも羨ましいです。

広島は、連れが学生時代から12年を過ごした所!別居結婚をしたので、私が広島まで月2くらいで通っていました。土日にしか行けませんでしたから、余りあちこちへ行った思い出はありませんが・・・

反原発への思いは、非核への思いと同じく、ゼロになるまで、いつまでも持ち続けたいです。

ありがとう。

亀のように、お返事がおそくなりました~。
月末に向けて、仕事に追われてます。v-356

KUONさんv-398ありがと~
そうなんです。痛くないように、辛くないように、苦しくないように、寂しくないように、それから、良いかっこしいなので、みっともなくないように(笑)

父は、退院する日に被るハンチングやそれに合うシャツをお姉さん(父の再婚相手、母さんとは呼ぶには、若いの~)と相談してました。
どれにする?って~ あれがいい~ って。呑気でした(笑)

山イチゴさん、ご自身のお身体を大切にしてくださいね。v-421

<ふるさとが懐かしいのに遠くなる気がして複雑です。>
同じよ~、年々遠くなります。
同窓の友達にも逢いたいのに~

父も福島原発事故でピカドンを想像したようです。

yuutaさん、来なくてもいいと仰ったお父様の周りの方々への思いやりも、わかるし~
切ないですねぇ~

行こうと思えば行けるけど、行かないときもあります。しんどかったりして。
あんまり良い娘でもないかな?横着なときもあります(~~;

鈴の音さん、高速料金払ってスピード違反で、覆面v-452に捕まったこともある・・v-31
主婦に24000円の罰金は痛かった!!
・・・・安全運転を心掛けます~ ありがとv-222

クコさん、お母様は足音が聞こえてきただけで微笑まれたんでしょうね。それで近くのベットのかたまで幸せな気分になられていたかも。

<夫の両親の時も、出来ることがあったのに>
私も、夫の両親を見送ったんですけど、考えてみたら充分だったとは言えない気がします。
どちらも私は煩わせてもらってないんです。全力投球前のウォーミングアップしてる間にアッサリ。申し訳なかったくらい。

v-319さん、ありがと!
広島にお住まいっていうだけでも懐かしい気分になります。v-398

スキャンダルも四月の雪も、広島に里帰りしたときにも見に行ったから、もしかして、一緒に見たかも~(^^)

uraraさん、うわ~ 私は優しくないでしょう!v-402

でも、父は本当に優しい人。それに、人が良すぎてバカみたいって思ったこともある~

すきやねんさん、そうね~会えるだけでも良いかもv-410

<反原発への思いは、非核への思いと同じく、ゼロになるまで、いつまでも持ち続けたいです。>
福島原発事故についてまだまだ隠されたことがありそうです。
瞬発力も決断力もないトップって要らないかもねぇ。

パソコン、なぜか文字入力がうまくできなくて携帯から失礼します~
私の父は、昭和三年生まれ、やさいさんのお父様と一つ違いかもしれないですね。
三回忌も済んだのに、なぜか最近になって、父ともっと沢山いろんな話をしておけば良かったなぁ、って、つくづく思ったりしてるんですよ~
心に余裕がなくて、ちゃんと父の方を向いてなかったような…
広島ラーメンの写真を撮る余裕があるから、ケンチャナね
四国と広島って、235キロもあるの!?
なんとなく、橋一本渡れば直ぐかと、思ってましたよんm(_ _)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

こんにちは。
昨日も読ませていただいたのに、なぜか胸が一杯になってコメが書けませんでした。きっと父のことを思い出したからですね。
やさいさんのお父様、趣味も多くとても素敵な方ですね。
そしてとても自由人(もちろんいい意味でですよ)でいらっしゃる?
私の父は田舎の古い家の長男として生きた人でした。
「お父さん、あなたは幸せでしたか?」と聞いたら父は何と答えただろう・・・

やさいさんのお花の写真、心癒されて好きです。ふと、子供のころに戻ったような気持ちになります。
お父様譲りだったのですね。
やさいさんとお父様に幸せな時間がたくさんありますように・・・

こんにちは^^

やさいさんが広島のお父様の所に行ってらっしゃった時
私は四国にいました~~!!
四国といっても淡路島から渡って、大塚美術館の辺りをうろうろしただけですが
とても有意義な一日でした。
大塚美術館にお昼頃到着して閉館時間までいましたv-355

音声ガイドを聴いて、今まで知らなかった解釈にへぇ~~v-433っと感動したり・・・
そうそう、モネの池に睡蓮も咲いていました。

最後の晩餐の絵の前で、KUONさんが撮られたようなポーズで写真を撮りたかったけど
人がたくさんいて勇気がなくて・・・v-356
前回行った時はゆっくり見れなかったので、今回は堪能する事が出来ました。

やさいさんのお父様は原爆投下の時にも広島にいらして
身をもって原子力の怖さを体験されてらっしゃるのですね。
何十年も経ったのち、東北の被災者の方々がそういう思いをしなくていいように・・・と祈らずにいられません。

やさいさん、こんにちは

昨年原発事故が起こりパニクっていた頃、やさいさんのブログでお父様が広島で被爆されたなか生き抜かれて来た話しを読ませて頂き、精神的に落ち着きを取り戻したのを思い出します。本当に気持ちが楽になりました。ありがとうございました。

やさいさん、お父様と良い時間をお過ごし下さい。それにしても200キロ以上を運転されるなんて凄い!近辺しか運転できない私ですので尊敬します~
くれぐれも気を付けて下さいね

NoTitle

やさいさんこんばんは^。^
やさいさんの素敵な写真はお父さん譲りなんですねぇ。
一番下の写真すごく好きです、車を止めての撮影ですか?
道のわきに車を止めるのも大変そうにみえるけど。
長距離運転、チョシメセヨv-22
被ばくされた方は特に原発に対する怒りが強いでしょうね。
娘が所属する東京の劇団が最近「臨界幻想」という芝居を
上演してましたがとても好評のうちに終わったようです。
日本中で公演してほしいなと思います。


やさいさんとお父さんの時間が長く続きますようにv-22
 

こんばんわ。

またまた、遅くなりましたv-436
自分の父のことなんか呟いて恥ずかしいから、さっさと記事を流してしまいたいのに、こんなときに限って、PCの前に座れない~~v-393

mukuちゃん、そうだったね~ もう、3回忌なんですね。早いね。

<広島ラーメンの写真を撮る余裕があるから、ケンチャナね>
クレヨ、  v-373ずるずる~っと完食したし、ケンチャナv-411

<四国と広島って、235キロもあるの!?
なんとなく、橋一本渡れば直ぐかと、思ってましたよん>
対面なんだけどね、瀬戸内海をわたるんだもん、多摩川を渡るのとはちょっと違う(笑)

v-319さん、この信号はまだ基町だね~v-313
テニスコートの門を曲がれば懐かしい紙屋町交差点。。。なもんで~
アバウトですみません。v-356

木の葉さん、<やさいさんのお父様、趣味も多くとても素敵な方ですね。
そしてとても自由人(もちろんいい意味でですよ)でいらっしゃる? >
そうかも、自由人。
型にはまらないけど豪快とかじゃなくて何というか・・・
風の又三郎?山頭火?旅人?欲がない?ひょうひょう。つかめない(笑)

lillyさん、あら~大塚美術館に?
広かったでしょう~ いい天気だったしv-218

<やさいさんのお父様は原爆投下の時にも広島にいらして 身をもって原子力の怖さを体験されてらっしゃるのですね>

私が小学生のころ、学校の宿題で「家の人に原爆について聞いてくる」というのがありました。
でも、父は「とても恐ろしいもの」って言うだけで話してくれませんでした。思い出すのも辛かったようです。
もう、被爆者が高齢になってきたので、そのうち生き証人から体験談を聞くこともできなくなります。
福島原発事故の放射能濃度はヒロシマ・ナガサキの何倍も濃いそうです。
そんな事故を起こした会社がそのまま存続してるのが謎です。

モニカさん、原発事故から1年以上経ったのに、まるで時間が止まっていたように何も前に進んでいないのに憤りを感じます。
原爆投下の後、親族を探してヒロシマの町を歩き回ったそうです。誰も放射能の怖さを知らないから!
過剰反応もいけないけど知ってるのと知らないのでは、大違い。
福島原発事故の処理や被害に遭われた方への保証とか、他人事とは思わず、みんなが関心を持って注視してないと・・とんでもないことにならないように

hiroppin さん

同時カキコ!(^^)

一番下の瀬戸大橋の写真は、そうです、ちょっと車を止めて~v-212

もっと綺麗に全体が見渡せるポイントがあるけど、車寄せのある場所でしか止められないから、これで・・v-398


<被ばくされた方は特に原発に対する怒りが強いでしょうね。 >
怒りは・・・・事故の被害者、当事者のもの。家に帰れない人たちのもの。

ヒロシマの父は怒りより、恐怖・・かな。 どうなんだろ?

NoTitle

やさいさん。
こんばんは^^

風邪を引いたり、ちょっと忙しいことがあって、ご無沙汰でした。

お父様が入院中とか、広島へのお見舞い、さぞよろこばれたことでしょう。
やさいさんの写真技術の上手なのは、お父様譲りのようですね。いつも素敵な風景、食べ物、写真のアングルに感心します。お父様も徹底的に打ち込まれるタイプですか?
毎年誕生月にギャラリーで個展をひらかれていたとのこと、それだけでもいかにプロ級かとお察しできます。

私の弟も写真がとても好きで、桜のとき、紫陽花のとき、藤の花、躑躅などと、よく遠征して写しに出かけていました。今も作品を見ると切ないほど会いたいと思います。

お父様が写真のお話をされる時には、お元気に弾んだ心で
やさいさんとお話されるご様子、どうぞ長距離運転に気をつけて、度々お見舞いしてあげてくださいね。心残りのないように
親孝行してあげてくださいね。
広島原爆被害の生き証人であるお父様、本当にどれ程の苦痛を体験なさったことでしょう、どうぞ苦しく無いように、いたいことの無いように、平穏でおられますことを祈ります。

s.mizuno さん

こんばんわ。
風邪、よくなりましたか?
不安定な天候のせいで、体調を崩す方が多いようですね。
しっかり養生なさってくださいね。

<やさいさんの写真技術の上手なのは、お父様譲りのようですね。>
アニョ~ 私の写真は、ぜんぜんv-431です。
そういうのって遺伝しないし~(笑)

<広島原爆被害の生き証人であるお父様、本当にどれ程の苦痛を体験なさったことでしょう>
ありがとうございます。
でもね、生きていくのは、誰でもみんな、大変なもの。苦労や苦痛は生きてる証拠v-415

父は、辛いことやうまくいかなかったことを被爆のせいにしたことは一度もなかったから、それはエライ!って思いますv-392
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。