FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平泉・中尊寺

入口からの急な坂道、月見坂  
DSC00438.jpg
参道=山道 です。雪が積もって凍っていたから、ツルツル滑って転んでる人もいて。
DSC00431.jpg

DSC00401.jpg
想像していたより広い! 
DSC00430.jpg
本堂です。
DSC00412.jpg
中尊寺専任のガイドさんが案内してくれたんだけど、
雪、雪、雪の写真を見たら、どれがどれか分からなくなった・・・
DSC00415.jpg
鐘堂。中に鐘があります。2011年の「ゆく年・・」除夜の鐘、ここからの中継でした。
DSC00404.jpg
左の建物の中に、漆の上に金箔を貼った金色堂。むこうに見えるのは、経蔵。
DSC00399.jpg
何もかも雪にうもってます。
DSC00402.jpg
雪だるま~
DSC00398.jpg
・・・後ろの竹垣とお堂の羽目板の格子。
DSC00414.jpg

私が行ったのは2月27日。ゆっくり2時間くらい。


中尊寺で歌会 なんちゃって~

雪道を 息を弾ませ上り来て ようやく会えた あのときの君  やさい

白無垢の 着物をつけたり お経堂 このまま嫁入り あなたの元へ yuuta

春はとうに立ちたるものを中尊寺み堂の屋根の雪の厚さよ  KUON

鐘堂を見上げては思ふ雪の上そこなる空は春の色かと

幾百年ひとの祈りに黙します伽藍の軒を滴れるもの

金色堂を内に秘むるといふ屋根の静かに優しき線に魅かるる

鐘堂のいと素朴なる在りようが日本人われの心なぐさむ

月見坂 雪積む道を二人にて後に先にと行きたまひしか

思はずも指を折りたり清浄のみ寺と雪の馳走に逢ひて

竹垣も御堂の格子も雪の中 春待つごとく君の恋ひしも  KUON


年毎に 雪降る夜は来れども 君見し夜は 夢の中のみ  やまね

雪景色 見事な様に 君想ふ やがて来たりし 春の訪れ  

中尊寺 君が残せし 足跡に ユジンを重ねて 我も辿ろう

雪深き 中尊寺にも 似た想ひ 春の陽射しに 朗報を  こもれび
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

やさいさん おはようございます

真っ白で清らかですね~
侘び寂びの世界のイメージがある平泉中尊寺と思っていましたが
雪景色も素晴らしいですね

白無垢の 着物をつけたり お経堂
          このまま嫁入り あなたの元へv-398

NoTitle

やさいさん
中尊寺の雪景色・・・清浄でなんと神秘的でしょう。めずらしい写真本当にありがとうございます。
今年はことに寒いし雪も多いようですが、ヨンジュンさんのときはこんなに雪がありませんでしたよね。

実際に行かれたやさいさん達は雪道、凍て道で大変でしたでしょう。こうした景色もその時期に行ってはじめて遭遇する荘厳な景色、とても良いご利益がありそうです。
見せていただいた私も幸せです。ありがとうございます。

NoTitle


春はとうに立ちたるものを中尊寺み堂の屋根の雪の厚さよ

鐘堂を見上げては思ふ雪の上そこなる空は春の色かと

幾百年ひとの祈りに黙します伽藍の軒を滴れるもの

金色堂を内に秘むるといふ屋根の静かに優しき線に魅かるる

鐘堂のいと素朴なる在りようが日本人われの心なぐさむ

月見坂 雪積む道を二人にて後に先にと行きたまひしか

思はずも指を折りたり清浄のみ寺と雪の馳走に逢ひて

竹垣も御堂の格子も雪の中 春待つごとく君の恋ひしも

今日から3月ね

yuutaさん、s,mizunoさん、KUONさん、おはようございます。
3月と聞けば、急に春めいた気がします。v-410
今朝、庭の梅の木も、半分くらい咲いてました。

yuutaさん、また地震があったそうですね。この前は「慣れました」って仰ってたけど、それでも怖かったよね?
大丈夫でしたか?ネコちゃんも?

中尊寺と云えば金色堂。それくらいの知識しかなく尋ねたんです。v-402
歴史大好きサンヒョク夫は、「ここで義経が~弁慶が~」とうるさかったです。
私は一人心のなかで、ここでヨンは何を思ったのか~~と。(爆 爆)

s.mizunoさん、例年2月は観光客が減るんだそうですが、たくさんの観光客がいました。
大勢の人があるいてるんだけど、雪が音を吸い込むから?とっても静かだったんです。
転ばぬように足元を気にしながら、うつむいて歩いていると、たった一人で歩いてるよう。

平泉は美しいところでした。

KUONさん、お!お! まるで一緒に行ったみたいな。v-218


上にヨイショと持って行きます。yuutaさんのも一緒に。

NoTitle

やさいさん こんにちは

中尊寺に行かれたんですね。
雪の中に佇む中尊寺
そこを歩かれたやさいさんを想像しながら
東北人としてはとてもうれしいです。

いちばん下の写真
そこにヨンジュンさんはいませんでしたか?
横を向いて、左手でお札の雪を払い
じっと見つめていませんでしたか?
妄想でも想像するだけで胸キュンです。

中尊寺
私もいつか行きたいところです。

雪景色

やさいさん、こんにちは。

無事に帰れて良かったですね(^.^)

毎年変わらないであろう美しい雪景色に一句

 年毎に 雪降る夜は来れども 君見し夜は 夢の中

こんにちわ

ようこさん、昨日の地震、縦に揺れたと聞きました。
大丈夫でしたか? 

福島県、山形県 にも寄りました
想像以上の雪に驚き、東北地方で暮らす方たちの忍耐強さを想い、敬意さえ感じながらの旅行でした。

雪に埋もれた中尊寺の境内で、幻を見そうでしたよ。

やまねさん、<無事に帰れて良かったですね(^.^)
出発前に見た天気予報は、吹雪 なんて@@
寒かったけど、晴天つづき。無事に帰ってこられました。ありがとう。

白の世界

やさいさん何だか私も一緒にお参りしたつもり・・・v-421
私のいる東海地方の先端ほとんど雪が降りません
ここで雪が積もったのは何十年前・・・?ってくらい
雪で大変な思いをしている方には悪いけど
少しは降ってほしいと思います~

普通でもお寺さんって凛とした静寂の中にあるのに
こんな真っ白な白の世界の中だとますます霊験あらたかな気持ちですねv-424

我が歴史好きの息子も行きたいと言ってます
いつか行きたいと思います~
雪にときもいいけれど、雪道を歩く経験のない身ですゆえ、ちょっと自信ありません・・・
必ず訪れたいと思います~

皆様の素晴らしいお歌に感動ですv-433

訂正(^_^;)

やさいさん、こんばんはv-21

31文字なのよね~

また間違えちゃったv-16

歌はフィーリングと思っても、気になるので、訂正!

  年毎に 雪降る夜は来れども 君見し夜は 夢の中のみ

ま、大した歌じゃないけど、一応訂正(^_^;)

NoTitle

やさいさん、こんばんは

せんえつながら、私めも^^

雪景色 見事な様に 君想ふ やがて来たりし 春の訪れ

中尊寺 君が残せし 足跡に ユジンを重ねて 我も辿ろう

雪深き 中尊寺にも 似た想ひ 春の陽射しに 朗報を

待ってる想いが段々膨らんでます。まだかな~

こんばんわ~

初めて行って、見て、食べて、感じた!私の東北旅行に付き合ってくださって、ありがとう~。

IZUさん、<雪で大変な思いをしている方には悪いけど 少しは降ってほしいと思います>
いや、ほんと、それは悪いですv-356
朝起きて先ず、除雪しないと車も出せず仕事もできない。
毎日、毎日、雪に時間を取られる生活はタイヘンタイヘンです。
どっちかを選ぶなら、降らなくて良いです。e-442

春も秋も、中尊寺がIZUさんを呼ぶでしょう~e-349

やまねさん、あは~~ 
では、訂正してきますね ( ´∀`)

こもれびさん、ありがとう~ 頂きますね~e-320
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。