FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォン様に逢いたい

今朝、雨にぬれてる満開のロウバイを見ていたら、急にウォン様に逢いたくなって、
今夜は久しぶりに、スキャンダルを引っ張り出して見ようか~と思っていたら、
naomiさんが、スキャンダルをギュッと濃縮してくださってた!

なんというタイミング

しかし~昼休みに、オフィスで見るには刺激が強いかも・・


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

やさいさん こんにちわ~

スキャンダル 綺麗で儚い夢を見るような 時々無性に観たくなる映画です 

女性の装飾品をやら、美術を担当した方のソウルのお店に行きましたら、想像通り センスあふれた店内で、ブローチを3点ほど買いました

naomiさん 音楽も切なくて、それぞれの心情が胸に迫ってきます 何回も観たくなるわ どうもありがとうござます

やさいさん 雨の中のろうばい しっとりしていて、この映画を偲ばせますね

お昼休みです^^

>しかし~昼休みに、オフィスで見るには刺激が強いかも・・・

これ、私の事かしらん・・・v-361
ウォン様と聞いて居ても立ってもいられず
忠告も聞かず、音を消して見ちゃいましたv-10

足袋の上を這う指も・・・ なにもかもいいわ~~v-344
帰宅して音v-322を出してe-288大画面で見るぞ~~v-355v-355

NoTitle

やさいさん
v-20のウォンさまに胸キュンしてますv-347

naomiさん
素晴らしいMVをありがとうございます

明日昼間誰もいない時見るわ「スキャンダル」

ようこさん 見てね

今から姪の病院にいってきます
手術のあとv-20と同じく敗血症を併発してICUに入ってました
感情の上がり下がりが激しくて本人も辛そう
ICUに入った後って一時的にこんな風になりやすいのだそうです
v-20が元気になってほんとに良かったとしみじみ思います

やさいさん いつもありがとうv-398

NoTitle

やさい様、こんにちは。

初めて「スキャンダル」を観たのは2007年の夏のことでした。

いきなりあのシーンで、思わず生唾ごっくん。隣のヨン友さんに気取られないかひやひやしながら、美しく長い指の動きや、色っぽい視線、たくましい白い裸身を堪能しました。(すね毛も)

ヨンジュンと共演してる女優さんたち、ことのほか美しく見えるのですね。ドヨンさんなんかこの映画が一番綺麗に見えますもん。彼に魔法をかけられた?もちろん最高に美しいのはペ・ヨンジュンですけどね。

隣に座ってて、あーだこーだと言いあったヨン友さんは、昨年大震災の二日後、旅立ってしまいました。

何の注文もつけず、何の批判もせず、やさい様のように丸ごとヨンヨンを愛した人でした。

「スキャンダル」はそういう意味で私には思いで深く、また感慨深い作品です。

NoTitle

やさいさん。

雨にぬれた蝋梅、そのそこはかとない甘い高貴な香りがまたとても好きです。

ウオンさまをおもったというやさいさん、naomiさんも素敵な場面を集約されて深い思いが伝わります。

このスキャンダ゜ルのウオン様・・・v-20が今までとは全く違った妖艶で魅力的なプレイボーイの多様な心理の変化をこんなにも繊細に目で感じ取れる演技が出来るのかと息をのみました。
李氏朝鮮時代の惚れ惚れとするほどの貴族の退廃した官能性と礼儀作法をしっかり学んだ貴族の品格、悲しさ、切なさ、情念の濃さ豊穣な官能性のなかで人の純愛、魂の美しさなどを強く心に訴えた作品、またいま振り返り思うとき、完璧なほどにウオンさまの崇高なほどの美を演じきったv-20の凄さを感じます。

ヨンジュンさんの作品の中でこんなにも強い純愛を通しての強い官能性の感じるものはなかったように思った作品でした。

私もまたDVD出してウオン様に逢い、v-20の素晴らしさに堪能したいと楽しみがわきました。

やさいさん。naomiさんカムサミダv-344v-344



NoTitle

オフィスで見させていただきました。誰も居なかったので~~
吸い込まれるようなウォン様ですね。
名作です。

ナウリ~ ヒヨニガ ワッスミニダ~

緑さん、lillyさん、yuutaさん、harukaさん、s.mizunoさん、こんにちは。

儚げな花弁を見ればヒヨンを想い、夕暮れ時になればウォン様に逢いたいです~v-390
・・・なんて、言うてられない!
早く仕事に終いをつけて帰らなきゃ~~~v-313

緑さん、ソウルで買い求められたブローチ、きっとヒヨンのように華奢で綺麗でしょうね。v-353

スキャンダルは小さな装飾品やチラリとしか映らない調度品、お菓子、衣装、全てが、きらびやかで美しかったですね。上品で繊細でしたね。e-280
だから、余計に実らぬ恋が切なかったです。
胸キュンキュン映画です。

lillyさん、あら~~見ちゃいましたかe-270
しかも、禁断の職場カキコまで!!
ウォン様のスキャンダラスな魅力(魔力?)に負けたのね~e-277

yuutaさん、敗血症と云えばペヨンジュンも・・ですね。
抵抗力がなくなったときに発病するとか・・。e-330
姪御さんのこと、さぞご心痛と察します。v-421

で・・・ようこさん、見てね。私からも、ぜひ!見てね。v-415

harukaさん、初めて見た時に、すね毛まで気が付いたんだぁ~  そうなんだぁ~~~

私は、初めて見た後は、ただただ逢いたいのに逢えなかった二人を想って、悲しくて切なくて、オイオイ泣いて・・
さっぱり冒頭部分が記憶から欠落してたんです。e-268
二度目に見た時、「あ~もう・・どうしよう。こんなに悪戯な子が哀しい目に合うんだわ」と思って、冒頭から涙で滲んでしまって~e-268e-268

綺麗な映画でしたね。綺麗な映画とお友達の思い出が重なってるんですね。合掌。

s.mizuno さん、ロウバイの透き通った花弁は、雨に濡れたら妖艶で造りもののような美しさです。
静かな朝に、鉛色の空と透き通った黄色の組み合わせが、なにかバーチャルな感じがするのに、甘い香りは確かに漂ってリアル。
この世のことは全て儚い夢だと云ってるようです。ウォンとヒヨンのように。e-419e-415

今夜、ウォン様に逢いに行きましょう。e-349

YUMIWさん、

オフィスで見ちゃいましたか!
私と同じように・・・・

吸い込まれてしまって、仕事にならんやろ~~~~v-402

NoTitle

私も、一人でひそかに観たいです。

いま、観たら、初めの時よりもっと泣いてしまうかも~。

MVを見せてもらうだけで、胸が絞られるよう。ありがとうございます。

まなざし。

口元に浮かぶ、シニカルな、酷薄な、愛嬌のある、優しい可愛い、切ない微笑。

背中は、貴族の男の背中。

なんとも大好きな、大切な映画です。

主演の三人、みな、すばらしい・・・ラストシーンの、にび色の空まで、切ないです。

・・・今夜、観ようかしらん・・・会いたい。

会いたい、ウォンさま。

聴きたい、あの声。

「スキャンダル」が一番、好きかも・・・でも「四月の雪」も好きだし「太王四神記」も・・・。

ラスト近い、初めての恋を、嘘だろ、嘘だよな、このわたしが、あり得ないよ、と打ち消したいウォンの気持ち、仕方ないんだ、と、ヒヨンに向ける視線。

ふらふらに馬に乗せられているウォン、真っ逆さまに落ちるウォン、そしてあの、一筋の涙。

ヒヨンの、死を目前にした気高い表情。豊かに絶望して、湖の底へ、まっしぐらに、一気に。

こちらの世界で寄り添えなかった愛しい人と、彼岸では会える、添えると、ちっとも恐くなかったのでしょうね。

スカーフの赤さ。赤さ。

皆が鎮まってくれたら、私の世界に浸らせていただきましょう。

男の可愛げ、わがまま、孤独、一途な思い、いろんなもの全部、見せてくれたベヨンジュン。



NoTitle

やさいさん こんばんは

私は
今はまだこの5分23秒を見ただけで十分です~
「ツタヤのあそこの棚にある」とだけ覚えています。
いつか必ず見れると思うから・・・
楽しみに取っておきます~

yuutaさん
まだ見てませ~ん
ツタヤにいつまでもありますようにと祈っています~

会いみての…

やさいさん、こんばんは!
naomiさん、素晴らしいウォン様をありがとうございます。

この作品を見なければ、ここまでv-20にハマっていなかったかも、と思うほど印象的な映画でした。
リアルタイムでは見られなくて、最初はDVDで観てました。
そして5年ほど前だったでしょういか、やっと映画館の大きなスクリーンで見た時の感激はいまでも忘れられません。
初めて俳優に恋してました、私。

こんなにセクシーで、こんなにピュアで、そしてなにより気高さが際立つ役者、他には知りません、私。
目で、背で、指で、姿で、そして声音で語るペ・ヨンジュン!

新たな姿で、ときめかせてくれる日を待ってます、いつまでも。

v-20を想うと浮かぶ一首。

あひみての のちのおもいにくらぶれば むかしはものをおもわざりけり   by権中納言敦忠

KUON姉さん  ワンネ~^^

、本当に素晴らしい映画でした。
何度も何度も繰り返して「一人で」見たのに、また、見たくなる~

自分の心に気がついて、無防備な背中を見せたウォンの儚げだったこと。
氷の上をまっすぐ前をむいて歩くヒヨンの神々しかったこと。
船の甲板でウォンを思い出すチョ婦人の美しかったこと。

切ないのに鮮やかなコントラストの赤と白でしたね。
真っ白い韓服の背中に真っ赤な血。
真っ白い氷の上のヒヨンの赤いモクトリ。

あのね~ い~~っぱい語りたいことがあるよ~ 
こ~んなこと、話していたいね~ 
こ~んなことばっかり話していられたら、どんなにいいか~v-398

今から、ウォン様に逢ってきます~v-343

やさいさん、こんばんは。
あ~、私もウォン様に逢いたくなりました!
でも~逢ってる時に家人に邪魔されたくないから~、平日の仕事お休みの日までお預けかなぁ

結ばれた後、海岸に並んで座って海を見つめる2人の後ろ姿…。すごく美しくて大好きなシーンです。
大きなウォンに肩を抱かれてすっぽりと包まれる華奢なヒヨン…。
う~~、ヒヨンになりたい!!
心の底から思いました。
ヒヨンにとってはもちろん、ヒヨンに対する自分の本当の気持ちに気づいていない(気付かないふりしてた?)ウォンにとっても、偽りだと自分に言い聞かせながらも幸せな日々だったんですよね。
物語が終わった後にはとっても切ないシーンでもありました。
何だか思い出しただけでも胸が苦しくなります…。




ようこさん、Topazさん、こんばんわ~

あら~↑コチコチしてる間に来てくださったのね。
ありがとう~v-10

ようこさん、切なくて美しいラブストーリーです。
なぜ、早くご覧にならないのか・・イエガ アンデ~v-356

ぜひ!ご覧になって~ !
俳優ペヨンジュンの凄さに、また、驚きます。
また、恋に落ちますから~~v-347

Topazさん、私も最初はDVDでした。
ペヨンジュンの初来日の前に、韓国版DVDを買って見たの。
日本では公開される予定がなかったから。
だから、スキャンダルのプロモーション・アジアツアーも最初は日本は予定に入ってなくて、残念だったことを思い出しますね。
あの時、ウォン様に大きなスクリーンで逢うことは殆ど諦めてました。
それが、急展開で上映が決まったでしょう!
天に登るくらい嬉しかったですね~v-315

とうとうその日がやってきて、大スクリーンであのオープニングを見たときは、なんというか・・
「よかったね~ヨンジュン!良かったね~私達!」みたいなお祝い気分でした。v-402

初公開の日の第一回上映の席には、私みたいな思いの人、たくさんいたんじゃないかな~

  最高i-199

みなみさん、オソワヨ~

<でも~逢ってる時に家人に邪魔されたくないから~>
そうです。
たった二時間ほど、頼むからじゃませんといて~~です。

どっぷり、李朝絵巻に入り込んでいたいですものね。v-390

最初で最後の命懸けの恋。
・・・だったのよね。

う~~切ないv-406  

裏山~

やさいさん、先輩の皆さん、大スクリーンのウォン様見たかったです

遅れて来た家族は、家のテレビで見るしかありませんあの始まりの紅い色(和名では何と呼ぶのでしょうか)を、大きな画面で見たかった

ヒヨンを追い返す時の眼……徐々に赤くなって行く……を大画面で見たい

大学生だった娘は見に行ったのに粗筋と感想を聞いたのにラブストーリー苦手の私は冬ソナ見なかっただからこの映画も興味無かった知らないって事は悲しい事ですね。

仕方ないテレビ画面で又観ます。明日誰も居ない時に

NoTitle

やさいさん こんばんわv-10

今日はなんか、とっても疲れていてぼお~っとしていたのですv-40
そしたらv-351ウォンv-354v-354v-354・・・彼がここにv-315
やった~~元気になっちゃいました。

いつも、パワーをありがとうございます、やさいさんv-421感謝ですv-351
とってもDVD見たくなりました。
私もやっぱり1人で見ますv-398

この物語は映画でジョン・マルコビッチがやっていた『危険な関係』を見ていたので、あらすじは大体知っていて、DVDを見ましたが、
それでも大声をあげて泣いてしまいました。
その後何度も見てますが、いまだに号泣してしまうんです。
危険な関係は、全く涙も出ず、退廃的で退屈な映画だとおもったのです。(私的にはです)
原作が同じでなぜこんなに違うの??(あくまで私的にはです)
ヨンジュンさん、ドヨンさん、ミスクさん
本当に素敵でした・・・ヨンジュンさんの演技力に打ちのめされました。

本当に素晴らしい映画ですv-344
ヨンジュンさんの表情v-10v-10v-10
可愛い男・・・やられました・・・v-347

おちました♪

超深夜便で 失礼致しますv-15

こんばんは やさいさん

はぁ~~~v-9

もう もう もう。。。

「冬のソナタ」の真っただ中で シレ~っと
してたんです 私v-31v-31

で。。。この方に 出会ってしまってv-32

おちました。。。えぇ
もう どっかんデス が
肝心のスクリーンより 劇場版予告編の方が
印象にのこってるって なにっ!

「冬のソナタの。。。ヒトv-11 えぇえぇ~v-32
と その日見た(別の)映画が何だったか 覚えていないんです
予告編だけで。。。
それくらい 衝撃の人でしたもんv-238
本編では。。。映画の内容に感動する前に 埋め尽くすご婦人に圧倒されました

で。。。美しい映像と 美しいカレシの深い表情などにv-32
そして デビューしたんですよね~カジョクという人に 私

はぁ~~~v-238

久しぶりに 廃人化してます

眠れるのか 私。。。
起きられるのか 私。。。

夢に出て来てくれないかしらv-238

NAMIさん ありがとうございます はぁ~
あぁ やさいさん ありがとうございますv-238

おやすみなさい 幸せですv-252

見るなら 一人で。

やさい様、おはようございます。映画館で、{冬のソナタ・大好き女性}、ヨン(4)人で、見ました。「眼鏡無し、髭有り、おデコ丸出しでも、美男子じゃん。」「キャー、チュンサンの ももに、毛が、生えている。」「チュンサンも、ああいう事を、するんだあ。」と、はしゃぎ気味(グループだったし、久しぶりの映画館だったから)で、見始めました。が、間もなく内容に、引き込まれ、冷たく別れを、告げて、目の縁が、だんだん、赤くなる綺麗な顔のウォン…後は、皆様が、語る事に、同感するばかりです。若い娘が、お腹を、撫でながら、ニンマリと、嫁ぐエンドロール等、館内が、明るくなるまで、無言で、スクリーンを、見つめました。映画館を、退出しても、4人共、感じる事が、深くて、多すぎで、しばらく語り会えずに、無言で歩きました。そしてその時、私は、「絶対、DVD を、買う。一人で じっくり見たい。」と 決意し、予約開始を、待ちわびて、購入しました。…調度品や、メイキングが、紹介された{スキャンダル・妖しく美しい世界展?}も、この 四人で、勿論、見に 行きました。やさい様、NAMi様、ありがとうございました。

叫ぶ

おはようございます やさいさん

スレッド上がってるのはわかっていても 頭の中が グルグル あの想いこの気もちが先走ってv-406

皆さんの カキコ見て 思いは同じ そして sento的に ウォン様に出会ったあの夜が なかったらと思うと 今の自分はなかったなぁ~としみじみ

調度品 衣装 情景のすべてが 三人を美しく飾る 額縁のようで 芸術品で 宝石箱ような ひとりこっそり夜 開けてみるとv-354 
でも 当時のインタビューみると なんとなく切なくなる
動画UPありがとうございました 叫ばせていただきます

v-344好きだ~~~ ペ・ヨンジュンv-344

スキャンダルにひかれて、初韓国

やさいさん、おはようございます。
今こちらは、初雪が静かに降っています。 

この頃夜は、2003年秋、初めて韓国を訪れたときに買い求めた「キョウル ヨンガ」のDVD を鑑賞しています。(1枚目以外、ガードがかかっておらず、kbsオリジナルのまま )
日本語字幕無しでも、なんだか韓国語が半分くらいは、分かってきているような気になって、あの世界に浸っています。

実は、大画面のウォン様に逢いたくて、一生行くこともない国だと思っていた韓国へ思い切って出かけたのでした。

もちろんミニョン&チュンサンを演じたペ・ヨンジュンに心を持っていかれたのが、まず一大事件だったわけですが・・・
テサギの撮影延期やら、いろいろあった頃の2006年の拙文ですが、2003年を思い出して書いています。
v-436厚かましくもやさいさんちにも置かせてください。

舟遊びのウォンの首を傾げる顔、本当に何時見ても泣けてくる~ ペウ ペ・ヨンジュンssi~ 次、キダリルッケヨ~v-421

 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
このちょっと乾いた空気の感触、さらに一枚羽織りたい温度。 秋の星座か・・・。 懐かしい思い出・・・。 あいつの誕生日・・・。 うん、彼も今日で51才か・・・。 いやそんな昔の思い出じゃない・・・。 まな板で大根を千切りにする・・・。 なんか、今日という日がただの10月14日じゃない。
・・・・黙って、台所に立ち、あいかわらずの夕餉のしたく。 

そうだ、あれから3年経ったんだ。
私が、初めて韓国の地を訪れた日。

あの夜の8時頃は、空港から江南への高速道路。
夜の帳が下りた街に赤い十字架が印象に残っている。 話には聞いていた、赤いネオンの十字架。 うん、夢じゃない、ソウルに向かっているんだ。 来てしまったんだ、あの人の住む街に・・・。 焼肉にだけ釣られて、しょうがなくお供してきた息子は、離れた席に・・・。
恋する乙女の目をした自分の顔が、紺青のバスの窓に映る・・・。 

今日は、できたら観て見たい、「Untold Scandal」。
どうだろう、観られるだろうか? 
到着したホテルのフロントスタッフに、熱意が通じたようだ。
Cine City 本日最後の回、21:00始まり、問い合わせてくださる。(感謝)
もう、30分前だ。

頼みの我が分身は、「僕は部屋で待ってるから、一人で行って来て。」だと~
口説き落として、同行を頼んでる時間も惜しい。
スーツケースを部屋に運び、直ぐロビーに下りた。

ホテルのスタッフは、神様に思えた。
ちゃんと、タクシーの運転手さんに私を映画館までと、頼んでくださった。
何しろ、時間が迫っている。

新沙から島山大路を東進。 
ピンクのバーバリーのニットを着たあなたは、3日には確かにここにいたよね。

おぼつかない言葉で、一枚買う。
映画館の女性スタッフ、「ああ、ペ・ヨンジュンさん好きですか?」
と英語で微笑んでくれた。

エレベーターで9階に昇る。
シートマップで自分の席をちらっと確認、中に入った。
真っ暗ななかに、通路側の席の足元のライトだけ。
手探りで、このあたりだろうと見当をつけて着席。

私が座るのを待っていたかのように、スクリーンが韓紅に染まった。
あのバロック調のテーマ曲とともに・・・。

夢じゃない。
初めての韓国のここにいるんだ、スクリーンの前に・・・。
なんともいえない、満ち足りた自分がいた。


ス キャン ダル
シネシティ 9クァン
2003ニョン 10ウォル 14イル オフ 9シ00プン
9チュン Bエル 97ボン
パネイルサ 2003/10/14 20:58


今、初めて買ったチケットの半券を見ている。
ハングルも読めるようになった。

あの頃、9階の階は、チュンサンの「チュン」なんて予習していったっけ。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
                       長い駄文、ミアネヨ
                  





見たいけど

やさいさん、おはようございます
ヨンジュン作品の中で見るチャンスを作るのが一番難しい。
背後霊が邪魔よ~
DVD購入、どこか消えろと強制外出させないとね…。
ストーリー好きだし、言葉と裏腹な感情の揺れ動きを演じるのがすごくうまいなぉ~と思った作品です
時代背景とか映画ならではの象徴的な風景や色合い自分上手に取り込んで内容のインパクトを強調してるでしょう
ドラマでは難しいですよね!!
ヨンジュンさん、もっと映画に出てもいいと最近思う!
大人の恋物語を演じるには良い年齢ですしね。これからますます濃い深い作品をやったらペヨンジュン=「冬ソナ」から、俳優ペヨンジュンと一般的認識も変えられて良いと思ってます
年齢と共にいい変化してる俳優さんたくさんいますし、それができる実力をヨンジュンさんは持ってますからね
うちの背後霊は強烈でね、でやさいさんや皆さんのにニヤニヤしたり、えーとか反応してると「何や?何書いてある?」としつこいから、「頭の中のペヨンジュン」自分で見れば
「そんな恥ずかしいわ」テレビ電話じゃないし…やさいさんが画面に出て「カン夫さんいらっしゃっしゃ~い」でもないのにね…

熱い日々~^^

きゃっ、ウォン様v-238

素敵な動画と皆さんのコメを読んであの頃の熱い熱い日々がよみがええって来ましたヨンv-10
最初映画のポスター?を見て、ヨンジュンは主役じゃないんだと思った事~(笑)、彼のHPに上げられた写真を見て「え?うそ!?」とのけっぞったこと~、ネットで深夜に初めて映画を観始めるやあわてて閉じてしまい、心を落ち着けて再度繋いで見たものの二度と観られなくなってしまっていたこと~
日本公式でファンの方がこの映画の素晴らしさを細かく丁寧に熱く語って、「勇気を出して是非この作品を見てください!!!」というスレッドをよんだこと~ 前売り券に朝早くから列を作って並んだ事~ 初日朝一番にドキドキ緊張しながら映画を観ていた事~ 
そして何度も通いながら観るたびに魅了されていく映画となりました。映画について語りだしたら止まらなくなりそうです~~


映画のあと『演じることが楽しくてしょうがない』と言ってくれていましたね^^
早く演技するヨンジュンさんが見たいですv-238

みなさん、アツい!

こんにちわ~日本列島は寒くなったのに、スキャンダルを語るとアツいです。ポカポカ。

すきやねさん、<大スクリーンのウォン様見たかったです>
スキャンダルは名作なので、地方の映画祭みたいなイベントがあると、度々、上映されてます。
韓流映画祭とかアジア映画祭とか、○○市映画祭とか、小さい規模の映画祭なんかも注意してると、チャンスが来るかも~

えまさん、お疲れは共感疲労とか、その類でしょうか。
疲労回復は、美味しいものを食べてぐっすり眠るか、ペヨンジュン作品を見るか・・ね。

<この物語は映画でジョン・マルコビッチがやっていた『危険な関係』を見ていたので、あらすじは大体知っていて、DVDを見ましたが>
そうなんです~~私も原作を知ってたから、油断して見始めた(笑)
ビックリしましたね~
リメイクなんて言葉とはかけ離れて新鮮でした。e-280

うん、うん、<ヨンジュンさんの演技力に打ちのめされました。>
ドッカ~~~ン でしたね。v-345

stainless steel さん、夕べは眠れた?

予告編だけで落ちた!
分かります~~~e-349
予告編が良かったし、予告編を見て期待した以上だったでしょう。

予告編で凄いインパクトが強くて、期待マックスで見たら「へ?」って云うのも多いんだけど、スキャンダルは、期待を裏切らなかったでしょう~~

鈴の音さん、<調度品や、メイキングが、紹介された{スキャンダル・妖しく美しい世界展?}>
ありましたね~ スキャンダル展。
ヒヨンの衣装が細くて華奢なので驚いたり、ウォン様の帽子(何て言う?)の繊細なことや、家具の美しいことや~感動して。。
展示会が移動して全国を回ったでしょう?
私、地元はもちろん、行けるだけついて回った・・アホ。

sentoさん、おお~~心行くまで叫んでください、ヨンラブ!

<ウォン様に出会ったあの夜が なかったらと思うと 今の自分はなかったなぁ~としみじみ >
そう、みんな、そうかも。
何より、俳優ペヨンジュンもウォン様を生きて見たから飛躍したよね。

tsuru さん、スキャンダルを韓国でご覧になったのね。350万人の一人になったのね~
チョッタ!
駆り立てられるのはペヨンジュンだから~e-415

<テサギの撮影延期やら、いろいろあった頃の2006年の拙文ですが、2003年を思い出して書いています。>
どこかのサイトに掲載に投稿されたものでしょうか?
アツい想いは変わることなく伝わります。ありがとう。

<初めて韓国を訪れたときに買い求めた「キョウル ヨンガ」のDVD を鑑賞しています。(1枚目以外、ガードがかかっておらず、kbsオリジナルのまま )>
ガードがかかってないって?どんな意味?
韓国のはりージョンコードが違うので、겨울연가 を見るために韓国製のDVDプレーヤーも買ったんです。そのこと?

山イチゴさん、背後霊だなんて!カン夫さま~v-436 
TVで放映になったスキャンダルはサンヒョク夫も見ました。
しかし、微妙な心の動きとか理解できない人なので、女優さんたちのパイパイばかりほめてましたっけv-313

れんかさん、<あの頃の熱い熱い日々がよみがええって来ましたヨン>
初来日のあと、スキャンダルの上映が決まって、ホントに、あつい日々でしたね。
もう、いちいち大騒ぎだったですよね。
すでに視聴していた私も、予告編やネットでの評判や、ドッキドッキの毎日でした。
あ~~
あんな思い、もう一回したいですね~~v-354

<映画のあと『演じることが楽しくてしょうがない』と言ってくれていましたね^^
早く演技するヨンジュンさんが見たいです>
だね~~~e-415

気をつけて探してみます(^_^)v

やさいさん、アドバイス有難うございますm(_ _)m
何処かで上映していないか、アンテナを立てておきますねv-221

今日は朝から内職仕事をやっつけて、午後さあ「スキャンダル」をv-351と、見始めたら、連れが突然帰宅v-12別の場所である会議と会議の合間に、お腹が空いたから家に寄ったんだとv-237

結局仕切り直して5時半頃に漸く見終わりましたv-10ハー、やれやれ。

もう1回見たいけど・・・もう時間がv-358又の楽しみに取って置きましょうv-402

ところで・・・確かこの映画は日本では「四月の雪」ほどには観客動員はしなかったんですよねv-361どれ位の方々が見たのでしょうか?

「冬ソナ」に嵌っただけで、俳優ペヨンジュンに惚れなかった人は見に行かなかったのかなv-361

でも良いなあこの作品はe-415e-419俳優ペヨンジュンに惚れ直しますよねv-352

あ!勿論私はタムドクは勿論のことチャヌもジェホも、当然ドンヒョクも、チュンサンもだ~い好きですよv-10v-238

リージョンコード

やさいさん、こんばんは!

「リージョンコード」、そうです! その言葉、忘れていました。
ガードがうんぬんっていうのは、この分野に疎い私の、つい口から出た、言い方でした。

韓国版DVDは、リージョンコードが日本と異なる為、日本向けの機械では、再生不可なのを 当時承知していましたが、冬ソナ・ノーカット版に憧れていたのと、DVDケースの仕様の魅力もあって、記念に韓国版を買い求めました。(20話+特典映像で98,000ウォン位・・・) 
家に戻ってから、だめもとで再生してみると、最初の一枚目(1~4話)以外、残り全部、リージョンコードフリー状態になっていて、再生できたのです。

映画は、二人で5枚のチケットを買いました。
こんなバカ母に付き合って、二度も「スキャンダル」を観させられた 大学生の息子は、韓国語も???で、寝ていたようですが、ソオクは、かわいかったとだけの感想でした。(笑)

再び、ありがと~

すきやねさん、<確かこの映画は日本では「四月の雪」ほどには観客動員はしなかったんですよねどれ位の方々が見たのでしょうか?>
ワ・・動員数i-198 考えたことなかったわ~e-351
わわわ・・そうきたか~~って感じです。e-449

私って、動員数、客観的な評価を全く気にしてなかったみたいです。
日本で、日本語字幕がついて(!)一般公開されることが嬉しくて。
だから、日本の初上映で、どれだけの人が見たかなんて・・知らないv-436

スキャンダルは「四月の雪」のように全国一斉公開じゃなかったんです。
はじめは首都圏から主要都市、徐々に地方へと広がっていったけど、それでも、見られるとこは限られてました。それも小さい劇場が多かったです。
渋谷で見て、梅田で見て、広島で見て、松山で見て、それから高松で見たの。

今は、たくさんのコピーを作ってできるだけたくさんの映画館で一斉に上映する「ブロックバスター」が主流だけど、あの頃は、まだ、そうじゃなかったので。

tsuruさん、リージョンコードv-426
こんな言葉もペヨンジュンにハマってから知った言葉でしたね。e-446
私も<겨울연가 韓国版20話+特典映像で98,000w>を買って、それで知った言葉です。
韓国製のプレーヤーを買って、プラグを日本仕様に変えてもらって。。やっと視聴できたの~。
そうなの?2枚目のディスクからは、フツーに日本製のデッキで再生できたんだ~?
ちょっとe-285した気分ですね。
私も試して見よっと!韓国製だからね、製品が均一で無い場合もあるからね。e-448

全く、マニアックでしたね。。
マニアックと言えば・・ブラジル版、台湾版、マレーシア版も買いました。
ポルトガル語をしゃべるチュンサン!(爆)
韓国版は視聴用と保存用、放送分は必ず録画して残してたし、アツかったですね~あの頃(笑)

それから~スキャンダルを大学生の御子息とご覧になったなんて素敵じゃんv-218

NoTitle

やさいさんこんばんは。
ウォン様にお会いしました。

当分、あかんわ~。

前回書き忘れたこと。

艶。せくしーとかいろっぽいとか、少し違う気がする。

艶・・・ええ男やなあ~。匂い立ちますベヨンジュン。

当分、一人の時間には、あんな顔やあんな声や、他人のものみたいにほっそり見えた「あかんや~ん」の指や。

思い出しては、むにゅむにゅ、楽しむでせう。

こもごものラストの場面を思って涙ぐむでしょう。

あー。

私を愛してはいけない、だと。

でへへ~。無理やわ。

マルコビッチではダメでしたね。すごくうまい人だけど、肝心なものが足りん。美。エラソーなわたくし。ほんとだもん。アメリカの映画は時に、がさつやし。

その前はこの原作、ジェラール・フィリップで映画化されていたもの。世紀の美男と称えられたフィリップが。

昔のビデオで持ってますが(写真集も持ってるv-391)。

フィリップが「フランスの至宝」なら。

ヨンジュンは・・・。

ベヨンジュンは・・・。

軽々に言えません。胸が、今も、鎮まっておりません。

田舎の映画館

またまた懐かしい話題で盛り上がっていましたね。

私も、あの頃、こんな田舎には来ないだろうと思い、DVDでか、何年後かのテレビ放送まで我慢?と思っていました。

ノベライズが出ていてそちらを先に読んで、まだ見ぬ映画を妄想していました。

夏の暑い頃、ローカル線で1時間位の所に来たんです。

1日に数本しか電車が無いので、色々と都合を駆使して、一人で見に行きました。

ちょっとした小旅行気分なんですよね。

一人旅にドキドキ、映画見ながらドキドキ、帰りは必死に思い出しながら帰ってきた思い出があります。

でも、話の筋が解っていたので、読んだあの場面だ…みたいのが所々で、こうなるのね、って楽しみもありましたよ。

更に、夏の終わりに、なぁんと地元の映画館にも来たんです。
せっかくだから2回見ました。

その映画館、古い事もあったんだけど、中越地震の影響で、壊れたんだったか、危なくて壊したんだったか、4月の雪の時には無かったんです。

話題作は公民館とかで上映されてたんですが、公開と同時には来なかったので、4雪は別方向の40㌔位離れた所に、そこは車で見に行きました。

そしたら雪が降る頃、やっと公民館にやって来て、でもその時は、700席位の所が一杯でしたよ。地元にこんなにヨンファンが居たんだぁって内心思ったけど、そうじゃなくて、純粋な映画ファンと云うのも居たんでしょうね。

いつかのコメントのお返事に、あの頃の自分が懐かしいのかも、見たいな事云われてましたが、ホントにそうですね。

自分に出来る範囲で必死に情報探してた頃、今も変わらないんだけど、時の流れを感じちゃいますねぇ。

長々と思い出話でスミマセン。


ジェラール・フィリップ!!!!!!

KUON姉さん、KUONねえさ~~ん!!まじゃ!まじゃ~

それです~ それ! ジェラール・フィリップv-360

ペヨンジュンの美しさと競えるのは、ジェラール・フィリップ。

あ~~確かね、sarahさんも、同意見だと思う。

フィリップが「フランスの至宝」なら。
ヨンジュンは「アジアの秘宝」じゃろか?

私は、ジェラール・フィリップの再来みたいな美しいv-20を愛してますがぁ~~
v-20が太ってトトロみたいになっても、おデコと頭の境界が曖昧になっても、ずっとずっと好きだと思う~~

・・・何、いってんだろ・・私?

6月の風さん こんばんわ

<夏の暑い頃、ローカル線で1時間位の所に来たんです。
1日に数本しか電車が無いので、色々と都合を駆使して、一人で見に行きました>

ね~~ それも、今はもう無くなった古い映画館だったんですね。
懐かしくて、胸がきゅんとするような思い出ですね。

ペヨンジュンの家族になってから、鍛えられましたよね(笑)
一人での行動もOKになったし。

私もだけど・・・・
ウォン様に会いたくて、遠い道のりを一人で行くときは、たぶん、思いつめたような顔してたと思います。
帰りは、たぶん、ほうけた顔してたんじゃないかと、思いますv-402

NoTitle

ジェラールフイリップの危険な関係は私も大好きです。

岩波ホールの支配人高野悦子さんが、様と呼ぶ人3人、
市川雷蔵、フイリップ、そしてよんさま、

愛してやまないふたりがともに37、8さいでなくなってるので

ヨン様には長生きしてほしいといわれたのがスキャンダル
の上映どきでした。

よんさまのすきゃんだるも合格点をだされていました

38さいを超えて、
今年はまた、ヨンジュンのバスがソウルのまちをはしってほしいとおもいます。

くれごろ、ホ、ジノ監督がドンゴンでスキャンダルをとるとか、
でてました。

スキャンダルは映画はむろん、メイキングも楽しめましたね。

ヨンジュンが、はずかしがる
年でもないし、裸もラヴシーンもいとわないというのをみて胸が熱くなったのを昨日のように、思い出します。

はじめミスクさんだけがきまっていて、ドヨンさんがヨンジュンさんがでるのなら、なおさら自分でなくちゃとうりこまれたとか・

名優が火花をちらした、韓国映画にはめずらしい、すべての
部門に神経の行き届いた、芸術作品でした。

ソクホ監督とは又別の香り高き作品、いま、又監督で比較的
日程の余裕ある映画で新作をとおもっています。

美女二人にはさまれて、まじめにこうしゃくをたれてるヨンジュンのういういしさ、美しさ、たまりませんね。

こんばんは

いつも携帯でお邪魔してますので今日やっとPCでnaomiさんのMV見れました。ありがとうございます。スキャンダルで衝撃的にヨンジュンさんと出会い、船遊びのシーンでチョン夫人に目配せするウォン様の顔が家に帰ってからも頭から離れず、あの表情に誘われるように何度も映画館に通いました。久しぶりの恋患い状態で、見終わった余韻を心に一杯一杯にして周りから見たら完全にホウケてたと思います。息絶えたウォンが馬から落ちるシーンを後になってメイキングか何かで見たら、何度も何度も容赦なく倒れこむ姿にミスクさんの「殉職するわよ」の意味が理解できたようで…こんな調子でずっと撮影、演技してたんだなーとヨンジュンさんの奥の深さ、とことんぶりが感じられますます惹かれ目が離せなくなっていきました。本当に匂い発つような艶やかでセクシーなヨンジュンさんに…いえ、演ずるヨンジュンさんに会いたいですありがとうございました。

有ったー。

やさい様、おはようございます。ヨンジュングッズ部屋の中、家族や、他人から、見つけられそうに無い所に、しまっておいた〔スキャンダル・初回生産分限定☆特製ポストカード2枚組封入等…〕の、帯付きの 赤いパッケージ入りDVD 、有ったー。あー、良かった。このDVD だけは、何故か、特殊な場所に、仕舞っていたので、探し出せるか?急に 心配になりまして、昨夜、捜索しました。見つける事が、出来て 一安心です。今朝からは、身近な箇所に 保管しようっと。☆☆☆☆当時、2004年は、シネカノンさんが、日本上映してくれて、単館上映での、入場者数の部では、その年の、「ベストテン上位に ランクイン」と、新聞で、読みました。「横浜等、首都圏の、映画館は、仕事帰りの、女性達が、立ち見したり、客入り良好。」と、ラジオで、言っていました。来日した時、NHK では、〔スキャンダル〕の話を、させてくれなかった感じでしたし、パソコン操作出来ないファンには、〔スキャンダル〕上映情報が、浸透していなかったかも知れませんね。私の見た県内人口一の 市の映画館は、女性で、満員で、ラブシーンの時は、館内全体が、息を、止めていたみたいで、息苦しかったです。

NoTitle

ゆっくり過去作を見る時間も気持の余裕もない日々ですが渋谷パルコの「スキャンダル」展や 有楽町の映画館なつかしい。
大昔書簡体の優雅な小説読んだことがありますがそんなに官能ムキだしではなかった ジェラール・フイリップの映画名画座やTVでみましたが鋭角的横顔がいかにもフランス貴族の香気エロテイックという感じではなかった。水気含んだアジアの色彩の中で韓国のはイキイキおもしろかった あのころは女優さんもよく知らなかったです ほんとに豪華な俳優陣でした 映画でもドラマでも こんないい俳優をいつまでも放っておかないでしょう

NoTitle

やさいさん 皆さん

初来日もスキャンダルのことも1年後に知りました。
四月の雪 上映の頃、映画館で観られました。

やさいさん ウォン様の追っかけの情熱すごいです。

ジェラール・フィリップ の映画も知りませんでした。
DVD 今でもあるかしら?

NoTitle

やさいさんこんにちは。

先週行って来た北茨城のことを、ここでも「行くぞ~」と騒がしく
申し上げていたこともあり、お会いした皆様が、当然のことにヨン家族、やさいシスターズだったこともあり、こんなんでした~と、書かせてもらおうと、ここを訪れて、そのたび、ウォン様の流し目に、へなへな~と崩れてしまい。

平常心ぶっ飛び、ウォンさま、チョ・ウォン、会いたいお逢いしたいと大事なもん入れの箱の奥深く秘めてありますポストカード二枚付き「スキャンダル」DVD箱、震える手にて取り出して、セットして、もう一度耳を澄まして、心はやる己のみの室内であること確かめて後・・・・って、「スキャンダル」極秘お楽しみ鑑賞について述べるつもりではなかったのに・・・みたいな感じで、書きそびれておりました。・・・ふう。

14日の土曜日、午後の早い時間に茨城空港に着きました。yuutaさんが迎えて下さっていて、あまり歩けない私は、とても助かりました。

これもやさいさんシスターズのお一人に、最近加わられた「ようこ」さんの、細腕繁盛記の民宿・はまやさんに、チェック・イン・・・せず、すぐに、同道していただいて、福島県の原発現場の作業員さん方の本拠地になっている「Jビレッジ」にほど近い、事故現場から20キロほど離れた、立入禁止の看板のものものしい辺りまで、わがまま言って車を進めていただきました。

どうしても、できるだけ近くまで、行ってみたかったのです。

放射線量は高い場所と思います。私のように、60歳を過ぎている人間には、そのあたりの高線量は、怖れるものでないと思います。

・・・写真を撮る私を制止した、20歳代と思われる娘さん。ガードマンさんらしいその女性は、マスクもせず、髪を覆うものも無く、放射能から身を守る何の手立ても講じない姿で「この先へは行けない」「写真は撮らないで」と、言い続けておられるようでした。

どうしてダメなのか、と問うに、はっきりした答を、持っておられませんでした。詳しい説明も受けられないままに、そこに、おられるのでしょう。

痛ましくその場を離れました。

無人の家が沢山ありました。心で詫びながら、写真を撮らせて頂きました。

いつもカメラを持ち歩いているのでもないのです。ただ、正視し難いものを、沢山、網膜に映す予感があって、裸眼で見るよりは距離を置いて、客観的に「見」られるかも知れない、と、持ち出したカメラでした。

そこに、多くのものを写しました。

家々の、コンクリートの基礎部分だけが、延々と続く村落。

消えうせた家の、門柱だけが残されていて、そこに、表札が、しっかりかかっていたこと。

突然、地から湧き出たごとく、赤い鳥居が、鳥居だけが、赤くすっくりと立ち尽くしている光景。

がらがらに崩れ果てた中学校、3時23分で止まっていた体育館の丸い形のままの壁時計。

きらきらと穏やかに陽光を返す美しい海の、海に沿うその道の、どこにも、、凄まじい分量の瓦礫が、積み上げられていた。

松並木の松は、赤茶け、枝はしょぼしょぼに、何が通り過ぎてどんなことになったのか、納得ゆかない様に、無言で延々と連なっているのでした。

私は、あの日、地震や津波のさまにまず驚き、以後ずっと、声も無く、テレビ画面を見つめ続けていました。

すぐに、原発事故の脅威にこころ潰れ、いささか尋常でない気持ちのままに、何ヶ月かを過ごしました。

目に見えない放射性物質に気をとられて、家を、仕事場を、家族を、友人を、ありとあらゆるものを、地震・津波によって喪失された方々のお気持について、ほとんど、考えが及んでいなかった気がします。

涙が、抑えよう無く流れても、心がきりきり、ぎりぎり痛くても、それは私自身の、自己満足に近い涙であって、決して、本当にその経験をされた、今もしておられる方の本当の痛みなんか、わかりはしない・・・のは事実、でも、ずっと、思い続けていたい、そんな、感傷旅行・・・。

忘れないんです、ずっと。


やさいさん、もう少し、失礼を。

夜は、お腹三ばい、くらいでない大量の海の幸を、どど~んと並べていただいての晩ご飯を。

東京から、やさいさんのお部屋ではロムの多いと仰るジュンさんが急遽参加されました。

yuutaさん、ようこさん、ジュンさん、そして、お喋りKUON。

ヨン人の、ほぼ同年代のアジュマが、ほぼ初対面どおしでありながら一気に馴染んで。もちろん、ヨン話の数かず。食べながら飲みながら。
ビールはyuutaさん、ようこさん、少しジュンさん、私は水。なにより私は水が好き。はまやさんは、水も、のどを清めるように、美味しかったです。美味しい水で、ほどよく酔える、安上がりのKUONちゃん(ちゃん、だとぉ。しかもシラフでぇ!e-356)。

お料理はおそらく、最大量、いただいたと思う。早食いで。お造り、ナベ用にお腹そがれたアンコウの、その跡地に、これでもか~~~っと、盛り上げられていて、お刺身のお代わり、言っていただいて、お代わりもしました。その度に、山盛りよ。

どんな種類を食べ食べしたかは、よろしければ、やさいさんがリンクしてくださっているワタクシめの、よれよれブログ「今日も元気でいましょうね」を、ヨンで下されば・・・CMタイムでした・・・。
どこででも出るであろう、ヨンの結婚に関しての言いたい放題。望みは、みな、同じあたりですね。

幸せになって欲しい。とにかくヨンジュン、幸せに。・・・あまり生々しいツーショットのシアワセ顔を、見る勇気は、あるや、無しや。

人を思うに矛盾多し。結論の出ない問題ではございます。

口角、アワ飛ばしてね。

「見た目はそこそこでいい、ただね」

「いや、ヨンジュンも、若い頃とは、おんなを見る目も変わってるはず」

「う~~~ん、たぁだぁ、あのお方は、あまり耐性が無いから(言い切っていた、女性慣れしてないって)、もしかして~」

なんぞ、面白うて、やがて切ない茨城のヨン・ナイトは、しんしんと更けて行くのでございました。

お座敷から、四方八方ヨンまみれの「ようこさん」の私室に移動し、夜の夜中の午前二時に、最中勧められてパクンする猛者もいて(ワタシではありませぬ)、ベヨンジュン・イン・京都のDVDを囲んで、おこたでほっこり、再びのアジュマ・トーク。

人生のあんな坂、こんな波、みんな、越えて来ているから、細かいわ、ずばりだわ、視線が優しいわ。対象がヨン、だからねv-413

清水寺でのヨンジュンのヒシャクの構え方が、見事にサマになってる、決まってる、と、感嘆しきりでした。

すべて何もかもが美しいひと、ベヨンジュン。

その存在が、こんなに大きなものだと、あらためて感じ入った素敵な旅のひと夜でした。

ヨンジュンを知ることが出来て。

そこから、やさいさん部屋へ導かれて。

ひと夜、ヨンジュンを愛でて過ごした。

不思議な縁を体感し、感謝し、がんばって行こうと、心に噛み締めた、短くも意義深い旅でした。

ほんとに、ほんとに、ありがとうございました。

どんちゃんの最中、sarahさんがお電話を下さいました。私は浮かれて、あほう丸出しの受け答え。失礼ざんまいのワタクシでしたが、sarahさんのお声は、まことエレガント、柔らかい優しいお声。ぶしつけにそれを申しますと、いいえ、違います、とのご反論。ん?。

「私、本当は、韓国の市場のおばちゃんみたいなんですよ」

と仰った。その一言が、今も私のこの胸に・・・。

ねえ。sarahさま。・・・あなた様の、そのお声では、韓国の市場で、太刀魚一匹、お売りになるのも難しいのでは・・・。それとも、ものすごく売れてしまうか・・・。むむ・・・。

と、そんな思いが、去来し続けて、胸内を去らないのでございます。それもまた楽しく。

・・・やさいさん、いろんなこと、いろんなこと、ほんとに、ほんとに、感謝ハムニダ。

長々と、失礼しました。















NoTitle

《ウォン様に会いたくて、遠い道のりを一人で行くときは、たぶん、思いつめたような顔してたと思います。
帰りは、たぶん、ほうけた顔してたんじゃないかと、思います》

今は、ケータイで行き先検索しながら何処へでも行ける?行けそう?だけど、当時はまだ、ネットで場所だけ確認して地図をプリントして持って行く位だったから、上演時間に間に合うのか、ちゃんと着けるのか…で、思いつめた顔してたかも知れませんねぇ

出かけるのがとっても便利になったのを痛感します。

帰りは、夢うつつの顔だったんでしょうね。





こんばんは。
私も会いたくなって、引っ張り出しました。
まずは懐かしのメイキングから。語る語るぺ・ヨンジュン!
会いたいなあ。
私、映画で会いたくなりました。
そうそう今日夜9時頃突然、白CMのヨンジュンさんにあいました。
「わたしも」という言葉が新鮮でした。
嫌味の無い清潔で明るい表情がいいです。
これから深夜一人で映画本編を楽しみます。
アッ、ファミマ京都編は諦めました。あのパーティーの時のように思い詰めたように通い詰める事が出来ず(買いたい品が無く)やっと1000円。
では一人鑑賞会です。
あー新作のウワサ聞きたいです。

またまた(^^)v

またまたのからのカキコです。

今日、大阪の本屋で愛韓を立ち読みすると連載企画でスキャンダルが取り上げてありました

2004年初夏は日本でシルミド、ブラザーフッド、スキャンダルがほとんど同時に公開された由。

前二作は全国三百館規模での公開。スキャンダルは百館余りだったそう

ブラザーフッドは歴代五位、シルミドは11位に対して、スキャンダルは九位だそうです。

半分以下の上映館で九位ですから、やはり相当入ったのですね

四雪が確か歴代二位でしたよね

とまあ、答えを少しは見つけました。動員数は解りませんが…

KUONさん、泊まりがけでヨン家族とおしゃべりなんてうらやましいです~

様子を読むだけで、場の濃密な雰囲気が伝わって来ます

原発の現場に出来るだけ近く行こうというのも凄い

私はCT検査やレントゲン検査を嫌というほど受けていますから、被曝量だけなら、福島の方々に負けない位でしょうが、これはプラス面のある被曝ですから、事故での被曝とは意味が違いますね。

私も既に六十代ですから、自分が被曝すること自体は若い人達ほどは気になりませんが…

でも後の世代に永く禍根を残す、人間が制御不能な原発は、廃止するしか無いと思っています。

書きはじめと話がズレてしまいました。すみません

やさいさん~ こんばんは

のスキャンダル~私にとって・・とても大好きで~こころ残りな惜しかった作品です。
冬のソナタで、ぺ・ヨンジュンと言う素晴らしく魅力的な俳優に出会い~撃沈! なのになのに~ そんなの初めての映画が・・「スキャンダル」 ごめんなさいヨンジュンさん~ しっかりドン引きしてしまい・・頑なにもに~
後で考えると???な私でした。今更ながらに後悔・・リアルタイムで観なかったこと・・今だったら、韓国まで観に行ったでしょう!
それが、3年位前だっでしょうか、有楽町のシネカノンの30周年記念(間違っていたらごめんなさい)で、観る事ができました~~
ああ~のスキャンダルを!
期間中、嘘ついてお仕事を早退したりして3回観ました~~ 毎回泣きました。
スクリーンのヨンジュンは夢のように美しく妖艶で可愛く気高くて・・素晴らしい俳優です。
エンドロールが終わった後、みんなで感動の拍手でした。

遅刻の返コメ~

こんばんは!
わ~すみませんv-356
ちょこっと留守しててお返事が遅くなりました。ヨンソハセヨ~

uraraさん、<岩波ホールの支配人高野悦子さんが、様と呼ぶ人3人、 市川雷蔵、フイリップ、そしてよんさま、>
(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*) 同感、同感!のコメントでした~
ペヨンジュンが市川雷蔵様に似ていると話題になったこともありますね。お二人の誕生日が同じってこともあって!

満月さん、<久しぶりの恋患い状態で>
本当に「恋患い」でしたね。私達。v-398
ヨン熱症、ずっと患ったままです。
治療法もないみたいだから、慢性特定疾患にでも指定してもらいましょうか・・・v-344

鈴の音さん、<このDVD だけは、何故か、特殊な場所に、仕舞っていたので、探し出せるか?急に 心配になりまして>
そういうこと、ある、ある!
大事にしずぎて、、はじめはヨングッズの数も知れてるからOKだったけど、どんどん増えて埋もる~~v-356

スキャンダルを買い付け公開してくださったシネカノンの社長さんに、どれほど感謝したか~
そうだった、ベスト10に入ってたんだね~v-433

<来日した時、NHK では、〔スキャンダル〕の話を、させてくれなかった感じでしたし>
初来日の時、NHK側からの条件として「映画・スキャンダルの話はNGだったんそうです。
スキャンダルのプロモーションとしてのアジアツアーでしたが、日本だけはまだ「冬のソナタの話」でした。
それでも、ペヨンジュンは真摯で誠実でした。e-278e-278

色鉛筆さん、<渋谷パルコの「スキャンダル」展や 有楽町の映画館なつかしい。>
懐かしいですね~
映画も公開にあわせて何箇所かで鑑賞したし、
スキャンダル展は渋谷パルコ、広島パルコ、それから地元での開催にも行きました。
ペヨンジュンが来るわけでもないのに・・e-268

あいちゃん、1年後でも、ペヨンジュンを知ってよかったでしょ。
いつ、好きになったかは、あんまり問題じゃないですよね。愛があれば~~e-326

KUON姉さん、「今日も元気でいましょうね」で、皆さんがフクシマの近くで怒ったり、はまやで楽しんだりしたようす、読みましたとも!気持ちは同行してたし! 
でもね~夜中のモナカ、五稜郭のカタチのでしょ?ワンタ・やさいは羨ましく思いました。
ここにも書いてくださって、ありがとう~~e-266
はまや集合のみんな~ 今日も、明日も 元気でいましょうね~~e-271

石の花さん、<あー新作のウワサ聞きたいです>
私も~~e-318e-328
留守してる間に、何か良いニュースがあって大騒ぎになってないかと、ドキドキしながらPCを開けたのに~
     ない・・・e-277

すきやねんさん、<2004年初夏は日本でシルミド、ブラザーフッド、スキャンダルがほとんど同時に公開された由。>
そうでした! そうでした!戦争映画は苦手だけどシルミドもブラザーフッドも見ました。うんうん、そうだった!同じ年。
すっかり忘れていたわ~ 
ブラザーフッドは、高校生姿のウォンビンが爽やかで、だから、泣きました。

ブラザーフッドやシルミドの前評判はすごかったです。
でも、数字で表してもスキャンダルのほうが上位の作品だったってことですね。。
あの・・でもね・・
私にとって大事なのは動員数とかの記録よりも記憶ですね。
記録に残る作品<記憶に残る作品  
ペヨンジュンの作品は全て、記憶に残る作品。e-420

ポムヒさん  チャットみたいに同時カキコ!

、 <後で考えると???な私でした。今更ながらに後悔・・リアルタイムで観なかったこと・・今だったら、韓国まで観に行ったでしょう! >
公開先に立たず。ん?後悔、先にたたず・・(笑)
けれども、ウォン様に会う前にドン引きした人って、かなり居そうです。
よっぽどチュンサンが大事だったんだと思います。v-10

でも、よかったですね、後からでもウォン様に逢えたから!

NoTitle

やさいさん、

ダウンジャッケット、ウィンドブレーカー、暖かい肌着、暖かいソックス、ありがとうございました。

「やさい」のハンドルネームはなくても、やさいさんだとわかりました。
表では何もそんな素振りを見せないで、そっとくださる思いやりに感謝しています。

どうしてもお礼が言いたかったので、こちらに書かせていただきました。

おはようございます

やさいさんのこのブログによって、はまやへアンコウ鍋を食べに行きました。

はまやでは、kuonさんや、yuutaさん、ようこさんと、沢山食べて、語らい、楽しい時を、そして、新しい絆を感じた旅になりました。

真夜中に食べた最中は、小さな小判型で銀座の空也のものです、予約制で配送はしていただけ無いですが、一週間位持ちます。

スキャンダルは私も大好き。ラブシーンは、セクシーと言うより、爽やかで、スポーティーな感じを受けたのですが、純な、ようこさんはショックでみれないとかでも、しっかりお勧めしてきました。

やさいさん、被災地の皆さんも遠慮のない場で、語らい、元気のでる場所であって欲しいし、これからも宜しくお願いします。
通勤電車の中から

6月の風さん、 

↑を見たら、お返事が抜けてました!!
アわわわ・・失礼しました。v-436

<出かけるのがとっても便利になったのを痛感します。 >
ほんとうに、すっごく簡単に、便利になりましたね。

今、改めて思うんですけど・・・、
あのころにネットサーフィンして、たった一人でも行ってみよう!と思わせたペヨンジュンって、やっぱり凄いです。

ペヨンジュンに会ってなかったら、どんな生活してんやろ・・私?

ジュンさん 

コメントありがとうございます。
はまやさんのミニオフ会に参加されたそうで、羨ましいです!

<真夜中に食べた最中は、小さな小判型で銀座の空也のものです、予約制で配送はしていただけ無いですが、一週間位持ちます。 >
すみません!勝手な思い込みで間違いました。e-351

津波に呑みこまれてしまった「五稜郭」の再建のニュースと、
以前に頂いた「五稜郭モナカ」がむちゃくちゃ美味しかったことと、
KUON姉さんが、はまやで召し上がったことと
それだけで、てっきり、五稜郭モナカと思いこんでしまって↑にそのように書いてしまいました。

真夜中のモナカは、ジュンさんのお土産したか。失礼しました。ごめんなさい。v-436
銀座の高級最中など想いも浮かばなかった田舎者を笑って許しちゃってね~v-421

NoTitle

やさいさん。

わたし、どちらの最中も知らなくて。

私がお土産にしたのは、直径15センチもあるような、三笠。巨大なドラ焼き。デカさで笑ってもらえるかと・・・。

銀座にはいろんなものがあるのですね。

餡子大好き~

KUON姉さんは でっかい三笠でしたか~チョア~
奈良と言えば、青丹よしか三笠!と、インプットしてある、あんこ大好き人は私ですv-402

美味しい鮟鱇鍋のあとに、デカい三笠とか一口大の空也もなかとか~甘いヨン!とかv-411v-426

さぞ、愉しくて甘いオフ会だったでしょう~e-349
ますます、ウラヤマです、いや、三笠山か。。v-313

ごめんね。 思い込みで五稜郭なんて、いらんこと言うたから~v-400  

やさいさん

高級最中じゃないですよ。
ただ、人気の最中で一口で食べてしまいます。

やさいさん、皆さん、何時でも、ご注文を受けてお送りしますよ。


ご丁寧に、

お返事恐縮です。
やさいさんの皆さんへのお返事、いつもスゴイなぁと感心しています。
たまに抜けても気にしないで下さい。

私ね、初来日の渋谷のファンミ、当たらなかったけど行ったんですよ。
まさかね、当たりのハガキが来ない時点ででは考えてなかったんだけど、思い立っちゃってね。
さすがにまだ、羽田にお迎えは思いつかなかったんだけど、
日曜だったんですよね、日帰り出来るじゃん?って思って。
見れなくてもこの中に居るんだって近くで感じ取りたかったって云うか…
東京までローカル線で1時間、新幹線で2時間なんです。

雨でしたね。前日の羽田は良いお天気でしたが、当日は寒かったです。どうせ外で数時間待つからと、カッパなんか着たりしてすごい格好して外で待ってました。

イベントが終わって車が出てくる時、一緒に待っていて知り合いになった人が、『ほらほら、遠くから来たんだから前に出て!』って言ってくれたけど、車内が見えたのかどうか自分でも良く解らなかったです。

家に帰って、公式を見たら、ホテルを出る時に待っていた家族に挨拶をして出たって書き込みが有って、あ~やっぱりそっちだったかぁって悔やみました。
私も渋谷に向かう前に、ホテルに寄ろうかと頭を過ぎったんですが、ホテル周辺に自信が無かったので真っ直ぐ渋谷に向かったんですね。
あれから40年…じゃない、8年だ、なかなか海は渡れないし、出かけるにも制約があるけど、結構《思い立って》子供の処に行くと云う大義名分で東京に行かせてもらってます。でも遭遇はありません。夢だなぁ…

自分の懐かし話を長々スミマセン。

NoTitle

やさいさん こんばんは~

私も2,3年前にシネカノンで観ました~
大きな画面に耐えうる素晴らしい映像と
それにひけをとらない役者たち

ヨンジュンに感じたことを書きたいけれど
さっきから何度も書き直してます
うまく表せないです
ウォン様の魅力は 何層にも 幾重にも 連なっています
あの色気をなんと表現したらいいのか、、、v-398

ラブシーンには純な想いを感じました

普通の役者が演じたら、、、きっとよくありがちな場面になったかも

ウォン様はすでに恋に落ちていたんですよね
遊び人なのに心の奥では純粋なものを求めていたんでしょう?

ヨンジュンは そんな雰囲気を見事に表していました、、と思いましたv-20

女優さんたちもモチロンですが
ヨンジュンの持っている品性が 役を深く理解して演じるから
格調高い作品になったと感じていますv-354v-354

ってこんな事を 女子会inはまやat真夜中に喋りたかったのだけど 
食べて 飲んで 喋るのは無理なので 
もっぱら食べて飲んで聞くことに専念いたしました

真夜中に最中を食べたのyuutaです~v-222
おせんべいも食べたしみかんも食べました~

あの最中はジュンさんがお運びしてくださったのですね
美味しかったです 上品なお味でしたv-218
KUONさん ミカサ みかさ、、、ってピンとこなかったのですが
家に帰って三笠山と、、、
言い忘れてましたがこちらも美味しかったです
うちらのほうではドラ焼き言いますわ
あんこ大好きです ビール飲みながらでもいけますよ~

どちらさまも ごちそうさまでしたv-410

雪が舞い始めました。寒い!

ジュンさん、6月の風さん、yuutaさん、東の方の皆さん、こんにちわ。
夕べは地震はあるわ、雪は降るわ、不安だったんじゃないですか?
みなさん、 けんちゃなよ?

ジュンさん、<高級最中じゃないですよ。>
な~んてサラリとおっしゃって~ v-415

私にとっては並木通り「空也もなか」の最中&餅菓子は「高級」ですヨン。v-402

6月の風さん、<初来日の渋谷のファンミ、当たらなかったけど行ったんですよ。 >
私は、思いとどまったの(涙)
思いとどまったのに、逢いたい気持ちがいっぱいいっぱいになって一人で泣きましたv-390

今思えば、なんで止めたんだろう~行けばよかったかな~と思います。
行ってても、6月の風さんと同じく残念な思いをしたかもしれないけど。
何もしないで後悔するより、行動を起こして後悔する方が、自分が納得できたんじゃないかって思います。

<子供の処に行くと云う大義名分で東京に行かせてもらってます>
同じく~~です。
で、子供に逢わずに帰ることがある・・。v-319

<自分の懐かし話を長々スミマセン>
アニョ~ こう云う話が楽しいお年ごろよ、私たちv-415

yuutaさん、<大きな画面に耐えうる素晴らしい映像と それにひけをとらない役者たち >
どっちかと云えば、ヨンジュンが引けを取らないかと心配されたキャスティングでしたね。
でも~蓋をあけて見れば、これ以外は考えられないくらい絶妙の緊張感を保ったキャストでした。何もかも豪華でしたね。e-280

<ウォン様はすでに恋に落ちていたんですよね
遊び人なのに心の奥では純粋なものを求めていたんでしょう?>
そうです、そうです~e-415
ウォンは「お子様」でした。ヒヨンに会うまで大人の恋を知らなかっただけです。
ソオクに恋文指南をするとき、「いつの間にか水がいっぱいになるように・・」って表現してましたよね。
あれ、、自分の心の中も、そうなって行くのを暗示してたような台詞でしたよね~
・・・なんて、ワンシーンごとに語ると、それだけで夜が明けますね(笑)

<三笠~うちらのほうではドラ焼き言いますわ >
はい~どら焼き。奈良ではドラ焼きを三笠山に例えて三笠というんだそうです。
余談ですが~
表面をシマシマに焼いてある「トラ焼き」って云うのが、ウチらへんにはあります(笑)

<あんこ大好きです ビール飲みながらでもいけますよ~ >
私~出雲のトチ餅(餡子の塊みたいな・・赤福みたいなお餅)食べながらワイン呑みました~
いい勝負でしょう?e-268
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。