FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュールな茶道

韓国茶道のお点前


おもしろい(^w^) 笑える!



厚かましくも
剣道につづき茶道も韓国が起源だと云うております。

コントかと思ったけど大真面目ね。

水筒から水差し?どんぶり?に注ぎ、
どんぶりから急須に入れ、
さらに急須から一旦どんぶりに入れてから茶碗に注ぐ。   
意味がわからん!

茶杓(のようなもの)で急須の中をホジホジするのも汚らしいし、
入れたお茶を自分で飲むか!?

しかも、その姿がみっともない。

茶道の所作には一つ一つに意味があるということも知らないで、なんとなく似せて、それらしく動かしてるという気がするが?
所作に無駄が多いとかいうレベルじゃなくて、これ、わび茶からは程遠い。
盆略でもないし煎茶道でもない。
千利休が見たらひっくりかえるかも(笑)


私がシングアンス先生にお会いした時は、こんな変な入れ方はなさってませんでした。
ただ、普通に急須から湯呑に注いでくださいましたね。
過去記事ですがhttp://yasai21.blog6.fc2.com/blog-entry-503.html


よかった。。
ペヨンジュンが茶道なんて言わないで、ただ、お茶を楽しんで味わっていて
茶

やっぱり、私はペヨンジュンだけ好き。
韓国には呆れるワ。
スポンサーサイト
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。