FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェイクボード

JOBより転載~ 

ペ・ヨンジュンから写真が届きました! 


ハワイで約2ヶ月過ごしたペ・ヨンジュンから、ハワイで初体験した ウェイクボードの写真が届きました。

この写真は、先日の『ゴリラ・イン・ザ・カフェ(Gorilla in the Cafe) オープン記念ツアー』の際に、ペ・ヨンジュンが携帯でお客様に お見せしたところ、お客様より公式サイトにも是非掲載してほしい! とのリクエストにより、送られて来ました。

このほか、オフを満喫している様子や、ペ・ヨンジュンが撮影した 写真なども送られてきております。
随時公式サイトや公式モバイルサイトにてご紹介してまいりますので、どうぞお楽しみに
  ・・・ですと。  これが噂の写真ですね?

byj130313.jpg

ペヨンジュンがやってたのは、サーフィンじゃなくって ウェイクボードだって~
あのモーターボートに引っ張ってもらうやつね。水上スキーとサーフィンを一緒にしたみたいなのね。

この写真、ヨンだと云われなきゃ誰だかわかんないし、
ワイヤー持ってるようには見えないんだけど・・・
もっと大きな写真でみたいわね。

これから、新しい写真をちょびちょび出すから、毎日JOBも見に来てねってことね。





スポンサーサイト

拡散希望記事

今夜のNHK「報道ステーション」をご覧になったかた、おかしいと思いませんでしたか?
完ぺきに韓国企業サムスンをの宣伝、ヨイショ!と持ち上げるための番組でした。
NHKはCMをしないから、受信料を徴収してるんじゃなかったっけ?ええ?

見たくもない韓国持ち上げ番組の一方で、国会中継の一部分を削除してしまうNHK。
どうなってんだと先の[感謝vs感謝]記事へのコメント欄で憤慨してましたら、お電波べべ子さんのブログで記事にしてくださってました。GJ!

べべこさんが『ご自由にお使いください。』と仰ってくださってるので、遠慮なくここにもコピペ掲載します。
べべこさん 感謝です。
  http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001

NHKの不当削除か (拡散希望)

中山成彬氏の従軍慰安婦その他に関する国会質問が高く評価されましたが、その動画をNHKが著作権を理由に削除しました。その一方で自虐史観ベースで安倍総理に詰め寄った辻元清美議員の動画はそのまま生かしてあります(3月12日 14時50分現在)。

削除措置に出たのはNHK職員・倉又俊夫氏のようです。なぜ中山成彬氏の動画を削除、元々日本毀損議員として知られている辻元清美議員の動画を残したのでしょうか。

49fc1367765a3f58dfb0bb0af079a48c.jpg

倉又 俊夫 (くらまた としお) 氏.
NHK 報道局報道番組センター社会番組部チーフ・プロデューサー
1989年、NHK入局。報道局、衛星放送局で番組ディレクターを務める。

日本初の放送局による番組ホームページを開設した。2000年からはマルチメディア局に移り、デジタルコンテンツ制作を担当。
最近では、YouTubeのNHKチャンネルを開設を担当。NHKスペシャル「デジタルネイティブ」では、
物ごころついた時からネットが当たり前の若者たちの動向を、テレビ・ウェブを連動して追った。「NHKオンライン」トップページなどの編集担当。

(万一、上記の情報に誤りがあれば、謝罪の上、訂正記事を後ほどアップします)



著作権法を調べてみたのですが・・・国会中継に著作権が及ぶという根拠が見当たりません。専門家の意見を待ちたいところですが、しかしかなり素人目から見ても明快な記述のようなのですが・・・。

著作権法第10条

第10条
事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道は、前項第一号に掲げる著作物に該当しない。

第40条(政治上の演説等の利用)
本条は、著作物の第一次的な利用目的の特質を考慮してその著作権を制限する規定である。

公開して行われた政治上の演説または陳述  
政治上の意見の自由な流通により民主主義の維持・発展に役立てるためである。

NHKが削除したということは、国会中継ががNHKの著作物である、という認識に立つものだと思われますが、公共放送の位置にあり、国民から強制的にその運営資金を徴収しているNHKに果たして削除の権利があるでしょうか?

【備考】http://www.logsoku.com/r/ms/1362613311/ID:tf9cpckz0
中山成彬議員の国会中継を、NHKがYOUTUBEから削除した件についてNHKに電凸したところ、著作隣接権を行使したとの説明を受けました。

著作権を仮に言い立てるとして、ではなぜ従軍慰安婦その他日韓の歴史問題に関して日本に有利な発言をした中山成彬氏の動画を削除したその一方、日本が悪かったとするいわゆる自虐史観に立った辻元清美氏の発言は削除せず残したのは、なぜでしょうか? 公共放送としては極めて偏った姿勢であると言わざるを得ません。
日本政府主催の震災追悼式はわずかに、韓国政府の大統領就任式は最初から最後まで延々と中継。

また「公共放送」の名のもとに、維持運営費を日本国民から強制徴収する立場にありながら、直接の番組制作はそれぞれ子会社、外部の制作会社に委託して経済活動、利益発生、それにまつわる放送番組内でのPRなどが問題視される可能性はないでしょうか。

日本国民に「従軍慰安婦を謝罪せよ」と声明文を発表したイ・ソジン主演の連続ドラマを延々と流すのも、日本の公共放送としては不当です。イ・ソジンはハンナラ党のからむ政治運動家であり、民団大使の肩書きを持つ政治運動家です。

またアニメ番組を韓国に発注、質が及ばず日本のアニメーターを投入して、しかしスタッフ名が全て韓国名になっているということも、現場から報告されています。幾つもある子会社の不明朗なお金の流れには噂レベルで国民は検証のしようもありません。政府にメスを入れていただきたいところです。

国民のお金から世間平均相場よりうんと高い給料を得ながら、価値観は韓国と中国に立った番組作り。韓国大統領就任式は全部フルに放送しながら、震災慰霊祭はわずかという異常さです。7時のトップニュースが韓国タレントの来日ということも問題になりました。今まで数え切れないほどに偏向放送が指摘されています。

韓国と中国の国営放送との異常な緊密ぶりもレポートされています(過去記事にもあります)

各府省への政策に関する意見・要望
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

首相官邸(内閣) ご意見募集(国政に関するご意見・ご要望)
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html (意見・要望欄以外は任意)

首相官邸のFacebookページ http://www.facebook.com/sourikantei



国会中継に著作権が派生するという論拠をNHK他に問い合わせましょう。

NHK信仰は田舎に行くほど根強く、その番組内容に疑いを持たぬ人が多いのですが、近年指摘されている中国、韓国重視、その反面日本軽視どころか毀損の番組作りには目を覆う惨状にあります。この実態をまず広めようではありませんか。

侵略目的の国がまず行うことは放送局の乗っ取りです。NHKは(ここでは詳述しませんが)実質的に韓国と中国に乗っ取られたに近い状況になりつつあります。

中国の国営放送がNHK内に同居しています。韓国の国営放送も。

「NHKと中国国営テレビの驚くべき癒着と隠蔽」11.7.17永山英樹氏



NHKほか中国シンパのマスコミ社屋内に新華社通信の事務所を置き、事実上報道検閲し、更に中国賛美報道をさせているとも言われています。また中国でのNHKと中国側との密着ぶりも一度記事にしましたが、レポートされています。

政治家は番組をいちいちチェックするほどの時間的ゆとりがない、一見地味なNHK問題に取り組んでも選挙の票に結びつかない、ダークな部分が大きく深すぎて二の足踏む、などの理由で真剣に取り組みません。

たまにNHK問題に関心を示す議員の方もいらっしゃいますが、リサーチ不足認識不足で、せっかくNHK会長を国会に呼んでも、突っ込むポイントを逃し、のらりくらりと逃げられているのが現状です。NHK問題に特化した専門チームの設置が必須でしょう。NHK問題は政治家一個人が扱うには闇が巨大で深過ぎます。背後に中国と韓国という反日国家が控えているのですから。

愛国を叫び、体を張って鬱陵島に赴こうとした議員さん他、護国の志に燃える議員さん方もいらっしゃいますが、NHK問題の深刻さを肌で知る議員さんが今のところいません。
NHKは山村にも船上にも入り込む電波であり、国民の国家意識、倫理観の形成を多大に教えこむ巨大な日本人の教科書であり、それは日々毎日24時間、国民の目に焼き付き、耳に注ぎ込まれます。それが汚染されているとしたら? 
ことの深刻さを政治家に訴えましょう。

NHKと朝日新聞信仰には根深いものがあります。気づいた国民が草の根でコツコツ、粉砕して行きましょう。





NHKが削除しても、コピーが次々にアップされます。拡散希望。


中山成彬さんが国会で朝日新聞の従軍慰安婦捏造を指摘


プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。