スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8話と10話

ずっと前に失ったMVが、今日、見つかったの~ それで、懲りもせず、再アップしました。
これもワンソースマルチユースって云う?云わないか~
MVって自己満足の世界(笑) 自分の大好きなシーンだけ繋ぐから、自分が見たくて・・・

太王四神記8話 


太王四神記10話


KNTV番組 SBS芸能ニュースで、
イ・ヨンエ、ペ・ヨンジュン、チョン・ジヒョンの共通点は休業状態なのに、トップスターの座を守っていると・
確かに・・休業状態。 

『休業状態』のトップスターらが増えているのは、
興行に失敗した場合、打撃が大きいので神秘主義を守っているのであろうと専門家が分析してるとか・・
専門家って誰?

最近の芸能界では露出頻度が多い親近感溢れる芸能人らの好感度が高まっており、
長期間作品活動をしないスターらの立場や位置が狭まると言う憂慮の声も挙げられています。
最近じゃなくても、何時の時代も、ちょっと姿が見えないと忘れられるのが芸能界
それなのに「日々に疎し」とはならずに、待望、切望の声が上がる・・

  お~~~い! 6月になったよぉ~~~!!!!!!!



スポンサーサイト

夢で逢いましょう

やっと! 3Dペヨンジュンを見に行っきました~~

あとヨン週間待てば、四国上陸ですが・・  もう、待てません!

瀬戸大橋渡って  1時間ちょっとのドライブで、MOVIX倉敷。

まず~3D必須条件の  について・・・劇場によって違うんでしょうけど・・
私、ホテルのバスルームに置いてあるコップみたいに一個づつ抗菌袋に入れられてると思ってたのに、
そのまんまの渡されました。 ええ~~?? 誰が使ったか分らないのに、まんま
席について、キュッキュッと拭きまくりました。磨いた! 
隣の席で、barbeiさんも同じことしてた^^:
それから~ MOVIX倉敷の  は、重かった どこも同じ? USJのは軽かった・・・

いよいよ~始まり始まり・・って云うオープニングなしで、いきなり、始まる

アンソナイベント&ハナヨイベントを上手に編集して、メルヘンの世界にいざなってくれますね~
けど~~ 一点、惜しいことがある・・・・
数秒なんだけど、会場の観客だけが映し出される場面が何回かあったのね、あれ、いらん・・
そう美しくもない客席を立体的、臨場感たっぷりに見せてもらってもな~なんだかな~~ 
私らが、私らを見て、どーする? 必要ない・・

あの数秒も、ペヨンジュンを映してて欲しかった!
 

三次元の世界。
立体的に見えるから、現実にペヨンジュンがスグソコにいるような臨場感を味わったかって?
あにょ~~ 現実の臨場感ではなくて、夢を見ているような気分。
夢の中で、じ~っとペヨンジュンを見つめている気分。グフフ・・

ポストカードに手紙をしたためるヨンジュンを、ベンチの横に立って覗き込んでる気分

いや~~~ よかったです~~ 


☆3Dで見たいもの・・階段を駆け上がるペヨンジュン。ペヨンジュンが運転するフェラーリの走り。
それから・・大型ジェットコースターに乗って絶叫するペヨンジュン。

produce by kina

走る、上る、CM

眼鏡市場の新CM、making
朝から、バタバタ出かけていたから見逃した・・・

とりあえず、YOUTUBEで捕まえてきました。ありがとう~~
いや、階段を掛けがるヨンジュンが良いです!

いまさらですが~~足、なが~~~~~い

眼鏡市場・新CM・フルバージョン  ポチっと飛べます












Key to Koreaから、最新情報のお知らせです

 べヨンジュン著「韓国の美をたどる旅」を、愛する人々へ~ 
 
え~~、私、やさいは、Key to Koreaのまわしものではありませんが、勝手に宣伝部長しています


昨年11月以来、Key to Koreaの日本窓口だったDAツアーが、ホレ・・あの海辺の出来事のために業務休止してますね。
そのとばっちりで、Key to Koreaの企画した「韓国の美をたどる旅」も、小休止してましたが~。

  お ま た せ しました~ 

Key to Koreaは「韓国の美をたどる旅」の公式指定社として、ハナヨツアーを再開することになりました。


 ここから~大切なお知らせ!! 

「韓国の美をたどる旅」は、現地集合公式ツアーです。
最少ツアー催行人数は6名です。


=====7月から再開される公式ツアーは次の通りです====

イ・ヒョゼ先生と国立中央博物館の1日公式ツアー

<催行日>
Aプラン:7月10日  Bプラン:7月31日

<集合>
朝8時30分、ソウル・ミョンドンロッテホテル前

<ツアー料金>
¥43,000(現地にて、円で支払い)

<ツアー内容>
ヒョゼ先生のショップがある自宅を訪問、先生のライフスタイルとポジャギアートを習得。
ヨンジュンさんが召し上がったヒョゼ先生のお料理でお昼ごはん。
ヨンジュンさんがキムチをつけた先生の自宅を訪問(こちらは先生が毎日帰って寝る家です。)
その後 国立中央博物館へ行って見学してミョンドンで解散。

<特典>
先生からの特別なプレゼントあり!

やさいのレポはこちら~  アトリエの家キムジャンの家国立博物館 

 韓紙職人ジャン・ヨンフン先生との出会いと韓紙体験・
百潭寺テンプルステイ&ソジチォガトルおばあさんのお膳・2泊3日


<催行日>
Aプラン:7月16日17日18日  Bプラン:7月23日24日25日 

<集合>
朝10時、ソウルのミョンドンロッテホテル前

<ツアー料金>
¥89,000(現地にて、円でお支払いください)

ソジチョガットルおばあちゃんのお膳は、こちら


注)飛行機のチケットとツアーに含まれない宿泊に関しては、各自でお手配ください
集合場所に到着後の全ての手配は Key to Koreaにお任せくださいネ。

<ツアーに関してのお問い合わせ>
E-mail : webmaster@key2korea
TEL:82-2-3668-9916
HP: 82-19-366-1094

スタッフは日本語堪能、美人、親切~~
興味のある方、お気軽に問い合わせてみてください。
あ~なんなら~「やさいブログを見た」って言ってくださいね。
「あ~そう?」って返事してくれますから~~何の特典もありませんけど~


DSC08280_20100527010001.jpg
~昨年11月、ヨンジュンがゴシレ&キムジャンをしたヒョゼ先生の御宅にて~

黒いフェラーリ・・BYJのだよね?

ワインを呑むアトムさんのブログから~ 2010/05/24 18:07 

     Ferrari 599 GTB Fiorano (フェラーリ599 GTBピオラノ) Diary
                                  
        この前、知人が車を新しく購入されました。
まさしく Ferrari 599 GTB Fiorano (フェラーリ599 GTBピオラノ)!!

Lamborghini Murcielago LP-640 (ランボルギニ ムシエルラでLP-640)だの色々なスーパーカーたちと比較して
飛びぬけてはいなくても、スタイリッシュで凄いパワーを持ったそんな車を探したが..
そんな車が、まさに、Ferrari 599 GTB Fioranoでした。

フェラーリ599 GTB Fioranoは250GT,275GTB,365GTB4,550,575Mマラネルロ(Maranello)などの最高の車を引き継いで
排気量5,999cc,最大トーク62kg.m/5,600rpm,最高出力620hp/7,600rpmです。

最高時速330kmで、停止(静止)状態から時速100km到達時間は3.7秒です。
何度も乗ってみたけど、本当に馬に乗るように車がとても敏感に反応するという感じでした。

100Kmから200kmまで上げるのも ほんの4~5秒以内だから途方もないパワーと瞬発力に、またビックリします。
2010-05-24_18;18;35

写真は全部、地下駐車場で撮りました。
左側はNew E-Class,右側はGrandeur TGの姿です。
Ferrari 599 GTBの車体が低いということが、ひと目で・・
2010-05-24_18;18;41
美しい横のライン
2010-05-24_18;18;47
後ろ姿
2010-05-24_18;18;52
リアスタイルも完璧だ
2010-05-24_18;19;00
正面からも眺めて・・(ムム・・ペヨンジュンよね~?)
2010-05-24_18;19;07
FMK(ポルジャモーターコリアの正規輸入で・・)
2010-05-24_18;19;13
ボンネットの Ferrari エンブレム
2010-05-24_18;19;19
エムブレムのように本当に敏感に反応するFerrari
2010-05-24_18;19;25
ホイールも22インチ
2010-05-24_18;19;33
内部の姿です
2010-05-24_18;19;38
バケットシートだけど全自動
真っ赤なシートがぱっと目に飛び込んできます
2010-05-24_18;20;09

走行中にはRPMを4,000以上上げることも大変です。
250を越してもRPMは3,500だから..
レースでなければフツウにはRPM 4,000以上上げることは難しいみたいだ。
2010-05-24_18;20;14
オーディオ音質も良いみたい
2010-05-24_18;20;19
ギア音がしないから驚く人もいるって
2010-05-24_18;20;24
バケットシートだけど、体をくるむ機能まである
2010-05-24_18;20;32
モザイクがかかった足・・脚はペヨンジュンか? 
2010-05-24_18;20;55
運転席のモザイク野郎はペヨンジュン? だね?
2010-05-24_18;21;03
私も一所懸命稼いで、一台、買わなければ^^

アトムさん。。私、横に乗せて貰うほうが良いと思うんだけど・・

from byjgallery  권오경님 thanks!

History of BYJ 15

DATV    宮本アナの声が・・じゃま 
15 002_0001
15 007_0001
15 013_0003
15 014_0002
15 015_0001
15 017_0001
15 024_0001
15 024_0002
15 026_0001
15 027_0002
15 027_0004
15 027_000515 033_0002
15 033_0003
15 044_0001
15 045_0002
15 050_000115 054_0001
15 058_0001

薄暗い写真展の会場内だから、お顔が見えないのよね~
だけどぉ~、素のペヨンジュンって感じ。喋るのも早いし動作も速くて、男っぽいの~ 

ワンソースマルチユース

ペヨンジュン3D in 東京ドーム2009
いよいよ、今日からですね~  

q2.jpg
q6.jpg
q7.jpg
q5.jpg
q1.jpg
q8.jpg

チケットのオマケ(笑)のカードが おいでおいでしてますね~
DSC09352.jpg

素材が最上級のものだから、何度も使い回しができます

History of BYJ 14

DATV~2004年・「像」写真展会場のインタビューから・・

おまたせ!遅くなりました~~(待ってないか?)
遅かったのは、途中でやる気がなくなってしまったのよ・・ヘタった(笑)
キャプってて、悲しくなったのよね~私。
いつまで、「像」ひっぱるんだろうって思ったら・・・


ま、ヨンジュンっていつも同じことを云ってるから、昔のンを今見ても違和感無いけど~(笑)
しかも、決して嘘や偽り、裏切りのない人だから~昔のをオンエアしても困ることもないのよね~

では、ヨン語録を抜粋

s142 015_0001もどかしいのは、私のほう!!

s142 032_0003
s142 032_0009真の役者  役者
s142 052_0008
お言葉ですが・・・ヨンジュンさん、ワタシハ~貴方だけの流れで満足よ~
どんぶらこっこ すっこっこ  桃太郎のように流れてきたら、いいのに 意味がちがうか・・


ロード No.1

ソ・ジソプ主演映画(ドラマだ!)の予告編です  
クッ! ジソプは次から次に出演するというのに、ボスは何しとんじゃ!!

映画  ドラマ  すんません!

え~今朝、ジソプペンまきしゃんから、「ジソプのセリフが聞き取れないから、訳してくれぃ!」と、指令をうけまして・・・
朝のク○忙しいときに と思いながらも、私が見たくて、(!)
周りに気が付かれないように、今、見た (気が付いてるけど、おばさんに注意できないのか?)

でね、ヨン枯れ中のヨンジュンシスターズにも、宣伝しとこう・・訳したついでに(笑)


女声:どんなことがあっても生き残って・・いつまでも、私、待っているから・・
   最後まで信じてる、世の中の人が皆、あなたが死んだって言っても、私のとこへ必ず戻ってきてくれるって・


男声:呑み残した酒を誰かと酌み交わすためにも、俺は、まだ、眠ってしまっちゃいけないんじゃないか?
   俺はまだ、スヨンを諦めることはできない・・愛しているから


いつものことですが~やさい意訳はいい加減、大きなこころで許してくだされ~
今、オフィスなので、イヤホンでしかも音をちいさ~~くして聞いたし(←これ云い訳)
なんちゃってハングル・・、じぇんじぇん大勘違いの訳かもしれないんだけど・・・
あとで、笑われるかもしれませんが~~ まきしゃん、これでいい?

ヨン枯れシスターズは、ヨンの作品を待つ間、たまに毛並みの違う刺激的な映画を見るのもいいかも?

麗しのタンドク様

劇場版 太王四神記
当然ですが~~タンドク様に撃沈!と感想をききます・・ホント、当然です!

kinaさんのgih作品・・・・私のお気に入りです。
皆さんもどうぞ~~ 





ついでに、ずっと前に作ったヨン分で見る 太王四神記MVも・・・
남자답게(男らしく) by Fly to the Sky

 
休憩しながら見たら、あとの仕事・・できない

イオリョン先生の後ろのBYJ

=プレミア8 未来への提言=
縮み志向の日本人の著者、イオリョン先生の回。
ioryon 019_0001


ソナチネさんが、このキャプを欲しがってらしたから~ ど~じょ 
         
ioryon 021_0001
ioryon 021_0002
ioryon 021_0003

できたよ~beer.jpg

こういうのスレ流しっていいます。
↓の記事で同市内の人に見つかってはいけないので~(笑)


 

書道ガールズ

本日公開の映画 書道ガールズ を話題にしたら、私の身元がバレる・・・

ま~四国に住んでることは、大ぴらにしてるから問題ないけど~ピンポイントでばれる・・
私がコテコテのヨンジュンシスターズてこと、カミングアウトしてないし~
どうか、同じ市内の人が誰も 頭の中のペヨンジュンを見てませんように~

地元で撮影してたから宣伝するわけじゃなくて、高校生が頑張る姿を見たら、元気がでるから・・

ロケハンの滞在中は、街のあっちこっちで撮影隊と遭遇。
DSC08713.jpg
市役所に用があって行ったら、ちょうどパフォーマンス中で、書きあがるまで見てた~ヒマな私!
(↓この写真は公式サイトから借りてきました~)
335961_003.jpg

実際、こんな風に通行止めになったりするから不便だったこともあるけど、
「あ。やってるね」と迂回したり、そのまま、ヤジウマになって見てて帰社が遅れたり~
DSC08725.jpg

この人垣の中に ズームイン!!の羽鳥さんがいます。羽鳥さんは魚屋の兄ちゃんになってました~
DSC08715.jpg

休憩中の書道ガールズ。
青い衣装の成海璃子ちゃん、周りは山下リオちゃん、桜庭ななみちゃん、高畑充希ちゃん、小島藤子ちゃん、
DSC08722.jpg
休憩前に書いたもの・・ホンモノの高校の先生が筆をいれて修正してた
DSC08716.jpg
手持ち無沙汰なスッタフたち~
DSC08720.jpg
ペヨンジュンの映画もこんな風にゆるく撮影できたら愉しいのに・・無理だね~

=予告編=


今から、ペヨンジュンシスターズは太王四神記劇場版と3Dで忙しくて、
他のを見てる暇はないかもしれないけど~~



世界遺産を歩く。

先週のことだから鮮度がおちたけど(笑)世界遺産の旅・後篇です~
龍神温泉を8時過ぎに したから、9時前にはついて・・朝の空気が爽やか!

ヤタガラスは熊野大社のシンボル。
DSC09284.jpg
杉の大木に囲まれた石段を登ると~ (この石段を登る間にも森林のパワーをいただき!)
大注連縄の向こうが本宮社殿です。残念だけど、ここから写真撮影禁止です~
檜皮葺き屋根の社殿の前に立つと、荘厳な雰囲気に圧倒されます。見える?
スピリチュアル?そういうの信じようかと思う。身体に静かに染み込むパワーですよ~
DSC09279.jpg

熊野大社がもともとあった場所 大斎原(おおゆのはら)
明治22年の熊野川大洪水のあと、残った社殿を今の場所に移したんですって
今は、とてつもなく大きな鳥居が田植えの終わった田んぼの向こうに、ひょんとつったってます
DSC09288.jpg

熊野川を見ようと土手に行ってみたんです。
なんか、見たことあるような、デジャブのような風景。
そしたら、サンヒョク夫君が「おい、去年行ったとこに似てないか?ほら・・」と
そうなのです~安東のアフェマウルの地形に似てます。
DSC09297.jpg

いくつかある参道のなか中辺地を選んだのは、夕方まで和歌山港に帰らなきゃならんから・・
だから・・参道を逆戻りするかたち・・だったんだけど、あんまりたくさん歩きまわって撮りまくったんで、
何が何だったか、どこをどう行ったか、わからなくなってしまった
菊水井戸・・だったか?
DSC09298.jpg
DSC09311.jpg
DSC09333.jpg
継桜王子~ 王子と云うのはペヨンジュンのことじゃありません(笑) 王子社=休憩所だそうだ。
DSC09303.jpg
藤原秀衡が熊野詣の途中で植えたと云う桜の木があって~
DSC09299.jpg
DSC09302.jpg
DSC09301.jpg
一方杉、ここにある杉の大木、みんな南にだけ枝が伸びてます。
DSC09304.jpg
DSC09327.jpg
箸折峠の近露王子
DSC09317.jpg
牛馬童子像
DSC09323.jpg
DSC09321.jpg
DSC09312.jpg
腹ごしらえ~~こしらえすぎて動けなくなりそうだった・・
DSC09344.jpg
胎内潜の岩・乳岩 ここまで行く道が一番キツかったよ~
DSC09337.jpg
DSC09340.jpg
藤原秀衡が夫婦で熊野詣の途中、ここでお産をして、子供連れでは参拝できないといって、
ここに生まれた赤ちゃんを置いていったんですって~
それで、この岩の中に入ると安産だと・・
私にはカンケーないことなので、(爆)見てきただけです~
DSC09316.jpg
DSC09329.jpg
この後、阪奈道路の渋滞に巻き込まれ・・
4時30分のフェリーに乗る予定なのに、フェリー乗り場に着いたらもう15分を回ってて、
万事休す・・と、思ったら~~
きっぷ売り場のカワイイお姉さん「慌てなくても大丈夫ですよ~」って
DSC09348.jpg

사마의 기억

熊野古道の写真整理するつもりで 開いたけど、後回しです!
先日、ヨンジュンがゴルフショップ訪問したときの、あの羨ましいチーム長さんのブログから~

from: BYJGallery 스마일용준님 thenks!
source:http://blog.naver.com/av10007/40106392224

(以下、やさい意訳です、大きな心で、間違ってるとこは笑って許してね~)

2010年 4月 30日は私に忘れることができない日になった。
多分一生、忘れないかも知れない。

いつもと別段 変わらない一日の日課が始まった。

午前 10時が過ぎて......
やつれた本部長が、ちょっと上ずった声で
慌てて、私を探してきた。

本部長、曰く
今日の午後5時に
ヨン様、ペヨンジュンさんが、自分のクラブを選びにいらっしゃるから準備しなさいと仰った。

おえ~~!!!!
特A級恋人が いらっしゃるって....!!

試打室を整理して、ボールも新しいボールに替えておいた。
その方のゴルフに関する記録と来歴を約1時間にかけて調査して熟知した。

内容はこうだった.
にこにこゴルフ同好会会員であり、ものすごい長打者で平均ハンディーは10だという。
そして 現在は肩の負傷のために、約6年あまり、ゴルフをしていないと言う。

この頃、シーズンだから押し寄せる仕事のために一緒に仕事しているヨンボク、ヒョンジェさんと三人で、
慌ただしく動いた.
いつの間にか時間が経って、予約の午後5時になった。

まもなく その方の随行員から 5分後に到着するという電話があって...
その時、そこのフィッティング室のにいた5人のお客様たちは、すぐ5分後に起る事は知らずに
自分のをよく選んで行こうという思いで騒いでいた。

ドキッ ドキッ ドキッ

鉄階段の騒々しい音と同時に、その方が随行員たちに囲まれるようにして登場した。

既に、私の口の中の唾は、すべて無くなっていたけど....
乾いた唾をゴクリと飲み込んだ。

周りのおばさんは、目をぱちくりさせ信じられないという表情で、何度も確かめようとしてた。
夫婦連れでいらしたオジサンは怖気づいた顔をなさった。フフフ・・・

平静を装った表情?で、ゴルフに関するあれこれ、話し始めた。
約5分たつと、二人の関係が とてもリラックスしたという感じと共に、
スターとフィッターとの関係ではなくて、普通のお客さんとフィッターとの関係に変わったという楽な気がした。
ゴルフ装備に関して望む点と不足な点に関して約 1時間の話と実際にボールを打ってみる試打室に入って行った。

もう、多くの芸能人達を見て来たけど、その方は違った。

前にボールを打ったスイングが少し残っているように早いヘッドスピードを、強いインパクトで見せてくれた。
往年の長打者という言葉が偽りではなかった。

その方と約 2時間の間、唾の飛ぶ距離でゴルフクラブに関して相談しながら感じた点は
質問しまくる探求精神 、真剣、誰にも負けたくない勝負欲が見られた。

相談が終わって静・動のデータを元にクラブを注文して行った。
全職員たちに、あいさつまでして行かれた。

やっぱり スターはスターだわ.....!!

やつれた本部長と一緒に外の車までお見送りした。
行きながら、一言、おっしゃった。

「こんど ***して 合わせに来ますよ~~~!!」

本当に気持ち良い日だった.

お陰で、私は次の日、休みの日にもかかわらず その方のを作りに出て、
約4時間にわたってクラブと取り組まなければならなかったが、気持ちは本当に良かった。

後で 分ったことだけど、
その日、私達のフィッティングショップのあるビルのオフィスレディーたちは、
フィッティング室の窓に全員集まって、携帯電話を突き付けたそうだ。
   撮るために・・

翌日、その方の車が入って来て (ベンツマイバッハ)後部座席には、カーテンがかかっていて
(人生、こんな風に暮していくの......^^)
その方のマネジャー?さんへクラブを引渡し、クラブの詳細説明書をお渡しした。


2010-05-01_003B583B06_20100512220206.jpg

天空の宗教都市

~世界遺産の旅~っていうと、凄い感じがするけど、一泊二日の小旅行(笑)

高野山、熊野古道と熊野大社に行ってみたいって、ウチのサンヒョク夫が言い出して、調べたら~
徳島港から和歌山港へフェリーがあったね~
DSC09226.jpg
8時過ぎフェリーに乗り込んで、海を眺めたり、おにぎり食べたりして二時間。
和歌山港から高野山まで、1時間ちょっと・・

奥の院 私、高野山がこんなに賑やかなとこって思ってなくて、ビックリ!
正に天空の宗教都市。信仰や宗旨に関係なく、パワースポット
DSC09266.jpg
この橋から向こうは撮影禁止です。南無大師遍照金剛

壇上伽藍 弘法大師が最初に密教根本道場など造営したところだそうで・・
DSC09253.jpg
DSC09255.jpg
DSC09257.jpg
DSC09258.jpg
DSC09260.jpg


金剛峰寺 真言宗の総本山 建物の内部は撮影 庭の美しいこと!
DSC09229.jpg
DSC09233.jpg
DSC09236.jpg
庭も素晴らしいけれど、どの部屋の襖絵も目を見張るようなものです。エクセレント!
DSC09237.jpg
DSC09243.jpg
これ・・・コンニャク!
DSC09241.jpg
金剛峰寺は石楠花がいっぱい。DSC09250.jpg

高野山霊峰館  国宝、重要文化財の仏像や曼荼羅など展示。
中の展示物は撮影禁止・・やっぱり、日本だと思った(笑)
しかも、監視員が特にいないのに、ルールを守る・・・さすが、日本だと思った
DSC09263.jpg
DSC09261.jpg
DSC09265.jpg


展示物の中に、重文・高麗版一切経というのがありました。
説明文によると、版木は韓国・海印寺にあるものだそう。

5年前に海印寺に一緒に行ったことをサンヒョク夫は思い出し、小さな説明文に「おお~!」と感嘆。
(人間、単純なほど幸せを感じる・・ヨ~シ

私は、今年3月に行った五台山・月精寺にも海印寺の版木からの一切経があったのを思い出して・・ おお~~
これって、同じ版木から・・こんなに離れた場所で・・天空の大ロマン
(私の思考回路もシンプル・・ヨシ!)

ランチは、金剛峰寺御用達の店・花菱で、精進懐石のイチバンお安いのを所望。
2100円ナリ。充分に満腹して、お~いしいぃ~~ (仲居君風に!)
DSC09249.jpg

宿泊は、高野山と熊野大社の中間にあるというだけで決めた龍神温泉で。
ネットの口コミで「ご飯が美味しい」とこを選んで・・
DSC09270_20100512075947.jpg
熊野牛、アメゴ&無農薬野菜

山の中の寂れた温泉郷なので、川のせせらぎと美味しい空気以外は、な~んにも無いです。
許されぬ恋の逃避行かなんかなら雰囲気ありますね。
私とサンヒョク夫なら、夜逃げ夫婦みたいかも~

龍神温泉、日本三大美人湯のひとつ、映画「大誘拐」の撮影地です。


History of BYJ 13

「像」写真展のVTR  会場の様子は、おば・・ なので、カンベン・・

始終、ご機嫌麗しいぺヨンジュンです~ 

13 001_0004
13 001_0005
13 003_0001
13 009_0001
13 009_0002
13 010_0001
13 011_0001
13 011_0002
13 011_0003
13 011_0004
13 011_0005
13 011_0006
13 011_0007
13 011_0008
13 013_0001
13 013_0005
13 018_0001
14 013_0002
14001_0003.jpg

愉しくて美味しかった和歌山の旅行・・・楽しそうなヨンジュン見ていたから、ちょっと後回し~

ペヨンジュンは山が好き!

from byjtoronto・suehan様  source: http://blog.naver.com/nepashop/90086657880

영화배우 배용준  2010/05/09 07:40
ue.jpg

'ヨンサマ' ベ・ヨンジュンさんは山が好きです。
個人的には 私の中学校後輩です。 同い年の学年違いだから 12年...

新規開業した弟の山登り専門店に立ち寄ったら、
ヨンサマの植木鉢があるじゃないの。 ヨンサマの山登りの師匠'なんですって~!!


この記事の何が嬉しいかって・・・
開店記念に贈られた観葉植物に「영화배우(映画俳優) 배용준」と書かれてること!

영화배우 映画俳優 俳優という肩書きのペヨンジュン

LGのCF

今更ですが、ラララ~のCF、サクッとアップしとこうっと!

先週、LGカード、ラララ・・のCFで、ペヨンジュンとすれ違う女の子は、イジアちゃんだったと話題になってましたが~
太王四神記のキャスティングが発表されたとき、「あの子に似てるね」って、騒がなかったっけ?

ラララ・・ついでに、LGカード、LGショッピング、LGテレコム and so on 寄せ集めてみました。
barbieさん、探してたのはコレでしょ?


古いけど・・

私、明日、とフェリーで和歌山・熊野古道に行ってきます。

夜の正東津

録画してたのを、やっとぉ~~見た! DATV「アニソナ撮影現場」

 撮影前日の夜、ヨンジュンがホテルに入ってくとこだけ、目を凝らして見た・・(笑)
jissa 010_0001
jissa 011_0001
jissa 012_0001
jissa 011_0002
jissa 012_0001
jissa 013_0001
jissa 013_0002
jissa 013_0003
jissa 013_0004
jissa 013_0005
あっという間・・   
こういうとき、何か気の利いたこと言って、ヨンの足を止めなきゃ~ミヤモトさん?

BYJ in 木浦?

from byjintoronto   source:목포 DSLR 클럽  club.cyworld.com/mokpodslr

<木浦DALRクラブの掲示板から>
김창용  http://club.cyworld.com/53734884110/19568999  2010.05.04 08:02

朝から....
とても忙しい一日の始まり..
極秘・ヨンサマの 2泊3日間の日程が終わり、
彼は行って..

私は羨ましくて...彼の車に..どれほど乗りたかったか..
ロトくじ~  私にも 一当の光栄を...

今日も天気が暑いですよね..暑さに気を付けてください..


・・・って云う記事です。

CF撮りかなにか?
ともかく、ペヨンジュンは2日から4日までの間、木浦で過ごしたってことですね。

もしかしたら、みんながチャンドンゴンさんに気を取られてる間、ペヨンジュンは木浦でゆっくりしてたとか

ペヨンジュンには全く関係ないけど・・・
私、木浦には、田内千鶴子さんの共生園を訪ねたことがあります。もう、ずいぶん、前ですけど・・

ペヨンジュンが木浦に行った日、
私は徳島の山の中にミツバツツジの群生地があるって聞いて、 探して、探して・・
たどり着いたら、枯れ木の山でした~
DSC09214.jpg


今年は寒かったから、まだ咲いてない~~ 場所が分ったから、また花が咲く頃にきましょか~って・・
ふと、木の根元を見たら、カタクリの花  
DSC09209.jpg
DSC09211.jpg
お弁当は、このフジの下でチャル モゴッソヨ~
DSC09216.jpg

帰りに通った鳴門から見えた釣り船。
DSC09219.jpg
 ペヨンジュンも木浦で海を見ていたかな~と。。関係ないけど思う。

History of BYJ 12

 lillyさんのコメントからの情報です

ヨンジュンは、チャンドンゴンさんの結婚披露宴には出席しなかったけれど・
結婚式に先立って、ドンゴンさんとヨンジュンは GORILLAで食事をして祝杯をあげたそうです


ペヨンジュンが披露宴に行くなら警備がたいへんだし・・他の出席者がかすむもんね~

~DATV ☆ History of BYJ 12
asd 007_0001
asd 007_0002
asd 011_0001
ホースを覗き込んで、何が見える??カメラのレンズを反対側から覗いてみたり・・好奇心が強いっていうか~
asd 013_0001
asd 014_0001
asd 015_0001
asd 017_0001
asd 017_0002
asd 017_0003
asd 017_0004
asd 017_0005
asd 025_0001
asd 027_0001
asd 028_0001
asd 030_0001
着替えて素に戻ったヨンジュンが、もっと、男っぽい感じがしたネ
asd 031_0003
asd 031_0004
asd 031_0007
asd 031_0009
asd 031_0011
asd 032_0002
asd 032_0004
asd 032_0006
asd 032_0008
     

美男 IN THE KITCHIN

今日もいい天気です。
連休でも、貧乏ヒマなし、お金なしで・・私は飛び飛びに仕事が入ってます。
今日は、日曜なので休んで、近くの山に花を見に行こうと・・・登りはじめたら・・

ソウルに旅行中のヨンジュンシスターズが、嬉しいメールを送ってくれました。
なんとなんと~~

昨日、GORILLAでヨンジュンを見たって~
5月1日、昨日、キムヒョンジュン君とGORILLAで食事してたというのは、本当だったのね

嬉しいから~
メール主さんのを頂いて、幸運のメールを皆さんにも回します(チェーンメールか・・笑)


ソウルからおはようございます

(中略だよ~)

アフタヌーンティーをしようとGORILLAに行ったら、数人の家族らしき人達が…
ナント
ヨンジュンがヒョンジュン君と来ているというではないですか~

お茶は後回しで表てで待っていたら、
静岡空港に降りた時と同じ、白のブルゾンに黒パンツに黒帽子、サングラスで現れました~

以前と変わらず顔は小さい、むくんでなんかいませんよ~
かっちょえ~ヨンジュンでした


とてもご機嫌でした

(当然。。後略)    


27日深夜にも、ヨンジュンとヒョンジュン君の二人、アックジョンのCAFEで目撃されてますね・・
もしかして~ 二人は付き合ってンのか~

実は、私、「花より男子」でも、今視聴中の「美男ですね」でも、主役よりもこっちに注目してました

訂正とお詫び 私、「美男ですね」を毎週見ているのに、今の今まで・・・!
シヌ役の男の子をキムヒョンジュン君だと勘違いしてました。
シヌはチョンヨンファ君ですって・・あわわわ・・・すみません。
AKBなんとかも全部、同じ顔に見えたりする私、とうとうオバサン街道まっしぐら~~

キムヒョンジュン君
img_1599754_49540890_0.jpg



ペヨンジュンとヒョンジュンと一緒にいるなんて・・ドラマでも現実でも・・

アニソナ最終話

アニソナ、 結局、私は途中下車したまま・・録画したまま・・・
製作発表で聞いたのとは、かなり違ってたから~~

でもでも、最後の最後のシーンは、なんだかんだ云いながら、気になるわけでして~

アニメから実写に転換して・・・fin 006_0001
fin 007_0001
fin 007_0002
fin 008_0001
fin 009_0001
fin 011_0001
fin 011_0002
fin 011_0003
fin 011_0004
fin 011_0005
fin 012_0002
fin 012_0003
fin 013_0001
fin 016_0001
fin 016_0004
fin 016_0005
fin 022_0001
fin 032_0002
fin 032_0003
fin 033_0001
hin2 001_0001
hin2 001_0002
hin2 001_0003
hin2 001_0007
hin2 001_0008

ヨンジュンがポッチャリして見えるとか~
ヘルメットみたいなモリスタイルだとか~
タキシードがダサいとか~

いろいろ云いたいことがあったのに・・・・・
ヨンジュンが笑っていたら、ま、いいかぁ~と和んでしまった私。。

元気そう!

☆from byjgallery 권오경님 感謝します☆  
souce:http://minihp.cyworld.com/22817872/1491765602

 ヨン様 直ショット 2010・4.30 

2010-05-01_003B583B06.jpg

 

私たちの会社売り場に 来て下さったヨン様
韓チーム長様 チョー羨ましい
売り場侵入できないようになさったので 換気扇からズームで こっそり撮った ウットト・・
(後で売り場に行って  近くで直接見て こっそり追いかけ・・クク
緘代理様が 来てるって言うから 嘘だと思ったのに 本当だったね?
デジカメを それで買いたかったのかなと思った。
あ~
私の人生のビックリ出来事の中に、ひとつ飾ることができて 良かった!
そして ドンウォン君がもっと見たくなった ヒヒ♡
(やさいの意訳、添削・久子さん) 


【お願い】やさい意訳を他のサイトに持っていく時は、ご一報願います。
以前、勝手にお持ち帰りされた方が『翻訳機を通したので意味不明です、誰か訂正願います』
と注釈つけてUPされてたそうで・・後で知って、かなり凹みました。ヨロシク!

<디카(ティカ)ってデジカメのことなんだ!!久子さん、感謝>

ふふ・・この方はカンドンウォン君のファンなのね。
ぺヨンジュンのファンじゃいけど、幸運を喜んでますね。。。。

とにかく~ヨンジュン君、ゴルフするくらい元気になったって事ね


前の日、深夜には、キム・ヒョンジュン君とアックジョンのカフェで逢っていたって言うし・・・
ヨンジュン君、動いてますね。

いいね いいね~ 
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。