スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空飛ぶヨン

アニメ冬のソナタ in 東京ドーム

今日は朝7時半の飛行機で来たんだから・・
これまで、出席したこともないオフ会にも、ByjGallary と 紫の板のと、二つも出席したから・・
疲れてるはずだから・・・

早う、ねぇよ~ と、自分でも思うんですが、眠れない。
感動と興奮がまだ残ってて、眠れそうもないんです。
だから、ちょこと、つぶやいてから、寝よ・・

ヨンジュンが、「韓国の美を辿る旅をして、初心に戻ったようだ」とか言ってました。
そして、日曜日にゆるいヨンジュンを見ていたら、ちょうど、初来日前の、まだ、ヨン様になる前の
アジアツアー、香港やシンガポール、台湾プロモで見た、ゆるいヨンジュンのようだなって思って・・
しかも、今日、どんより曇って、時々、だったから、初ファンミの日の冷たい雨を思い出して、今日は蒸し暑かったけれど・・・初来日の日のような気がして。
私も、また、初心に帰ってチュンサンとユジンに会いました。

あ~ん!子役ちゃん、ヨンジュンをアジョシと言ったけど・・・チュンサンでした

ヨンジュンとジウ姫のハグ見たら、なんか、胸がきゅん、涙がぽろり
冬のソナタは永遠です。

056_convert_20090930002749.jpg

私はアリーナDの後ろの端っこ。雪だるまの左横のず~っとず~っと端。
私の席は 背中をみることに・・・なる?

061_convert_20090930003139.jpg
開演前
064_convert_20090930011856.jpg
だれだ?空席の心配してたのは? 

ステージが回って、たま~に、こちがが正面になるけど、ほとんどは、遠い背中。

ところが気球が出てきたのは、私たちの座ってるすぐ、後ろでした。
そ~りゃ、もう!大喜び、 隣の知らない人とハグしてしまったくらい。

気球が遠ざかって行っても、そのあたりがワ~~と沸くのを見て、隣の人と「よかったね、2階席の人も良かったね。みんな良かったね」と手を取り合って、なんか、もう、暖かな気分でした。


ヨンジュンは万全には見えなかったけれど、・・ありがと。
066_convert_20090930003539.jpg

楽しみにしてたアニソナ・イベント 、良かったね、良かったね。


スポンサーサイト

BYJがやって来た!

成田空港の近所にお住まいなら、そら・・・行くわね~
今回も自粛要請が出ていたから、人数的はちょうど良いくらいでしたか?

お迎えって、待つ間が楽しそうです。ウキウキした雰囲気なんでしょうね・・
お迎え未経験なので、いつも、後から見せていただく動画・録画で楽しませてもらってます。

朝から、日テレ、フジ(← ここは)のワイドショーで、カッコイイヨンジュン見て、
デレデレになってる方、多そうです。  チョンシンチャレヤジ・・・

marimoさんのVをお借りしてきました。 TVの映像とは、違う角度 感謝です。



こちら、Daumから録画映像をお借りして、ヨンジュンだけ(ジウちゃん一瞬)しました。
komomo様、感謝します。 はパラダイス~
 


明日、ドームでもサテライトでも、お家でも、職場でも・・山でも里でも・・
冬ソナを思う日です



俳優です!

今頃、ヨンジュンはホテルでゆっくりなさってるでしょうか~
たぶん、くつろいでますね。そうであって欲しいです。

韓国を辿る旅、この本のために、一年あまり、私達は寂しい思いをしました。
けれども、この本のために、もう二度と寂しい思いはしなくて済みそうです。

・・・・って、云ったすぐ後に、私ったら、ネットで出発ヨン&到着ヨンを探す、探す 

空港のヨンジュンは公ではないから、ボチボチね。
黒いレザーファッションが、むちゃくちゃカッコよかったです~
完全に俳優に戻ってましたね、ヨンジュン 

ヨンジュンの横顔、好きです 
 
yasai211.jpg
yasai212.jpg
200909271207131001_1_20090927124619.jpg
二人が並んで立つのは、29日まで見られないのね?
私は、ヨンジュンだけでもいいけど・・・(すみません)

抱きしめたい本

やっと、私の手元にも 한・아・여 がやってきました。
日本版は、まだなんですけど・・今日くらいには着くのかな?
これ、スゴイです。良書です   今更、云うなって~~

ヨンジュン氏が10キロも身を削って出来上がった本、重いです。10キロもはありませんが・・
これからは、この本が、多くの人々に読まれるように広報活動に励もうと思います。
勝手に宣伝部長。

広報に必要な程度に、本のお写真を撮りました。
ヨンジュン氏の著作権を保護するために、スキャナーでのUPはにしたいと思います。

DSC07407.jpg
オマケのメモ帳が良いです!
本をソウルから送ってくれたS嬢は、記者会見の日の新聞も入れてくれてました。
この心遣いが、感涙モノなんです。いつも、感謝。 んでね、新聞のタイトル「華麗なる記者会見」

DSC07410.jpg
盛岡の怪しい人

DSC07412.jpg
DSC07408.jpg
この写真、好きです! いい笑顔です。ヨンジュン、梅農園がよほど気に入ったんだね~~

DSC07414.jpg
またまた・・禁句の カ・ワ・イ・イ~~
DSC07413.jpg
私達がヨンジュンを好きなように、お住職さんたちもヨンジュンが好きなのね・・

DSC07411.jpg
ヨンジュンが悔がった「誤字」の訂正メモ  この小さい紙切れまで、愛おしい。


本を抱きしめたいと思ったことって、今までにあったかしら?
そして、本当に、本を抱きしめてみたら、泣けてきた・・・・

韓国の美を辿ったら、ヨンジュンにぶつかった。

取材後記

한・아・여の出版記念会見に出席したの記者のBlogに、嬉しい取材後記がありました。
daumでyjloveさんが紹介してくださっていたので、訪問してみたんです。
お写真を少しと記事の抜粋です。 ヨンでみて


kisya.jpg

ペヨンジュンの本の出版記念の記者会見に行った
韓国の美しさを知らせる本だと云う

実は 今日はチョンウソンの映画の試写会、チャンドンゴンの映画試写会がある日。

チョンウソン、チャンドンゴン、ペヨンジュン、ビックスリーのイベントで、
大韓民国の芸能ニュースを三分割する日。

けれども、その中で一番多い人を集めた ペヨンジュンの出版記念会。

何処かの出版社は 他の二人のうち一人はカットして、もう一人は、後でインタビューすると言って
ペヨンジュンに集中すると云った。

とにかく このようにして ペヨンジュンに注目が集まった。

(中略)

kisya1.jpg


実は 私は 今度初めて ペヨンジュンを取材したのだけど・・
少し 驚いたし羨ましいとも思った。

驚いた理由は
ペヨンジュンは今度、本を執筆しながら、我が国の数々の名人たちに沢山、逢ったんだけど、
(例えば、パンソリ、伝統染物、梅農場、各匠などの名人達)
その方たちが 全員揃って、ペヨンジュンに対して絶賛したから。

いくら 田舎で暮らしていても、その方たちも50年を超える人生を生きて、
決してバカな人たちではない方たちなのだ。

お金を儲けるためにとか、あるいは 少しでも誠実では無かったら、
傍で、この作業をしながら、その方たちも きっと すべて見破ったんじゃないかと思った。

けれども、その方たち全員が、口を揃えて
ペヨンジュンの人間的な暖かさと、誠実さ 几帳面さ、情熱の話をした。

一つだけに〝オールイン”したなら、“名人”になったはずだと、
この多くの名人たちから、そんな認定を受けた彼。

その方たちの本気の褒め言葉を聞き、ただの社交辞令の褒め言葉ではないと思った。

そして、羨ましい点は
私がサイワールドで簡易誌を発行してたときに、書いたことだけど

後で機会があれば、我が国の大切な名人たちを訪ねて
傍で、楽器ひとつひとつ造る過程を学びたいという願いがあった。

だから、その時
チャングを造る名人なら誰々、ドラを作る人なら誰々。北の名人なら誰々・・
そんなふうに リストを作っていた。

その中でも特にチャング名人は、どんな事があっても訪ねて行って会うのだと。

それが、この本を出す過程で、ペヨンジュンは楽器名人にも逢い、韓服を縫われるヒョゼ先生にも逢い
今、私が思いだせない梅農場の主人とも農業までやってみて、パンソリの名人とも逢って
漆の名人にも逢って

そして 何よりも、 その人たちと、心の交流をしたという点

本当にうらやましい。

kisya2.jpg
kisya4.jpg
(中略)

私は、今度の取材に来る前まで、ペヨンジュンは本を出した。
ただ お金を儲けるために書いたんだと思い、正直 少し癪にさわってた。

それなのに、今日 来てみたら 、この人は、
本当に 心から人々に対して真心をこめて 本を出したかったんだ。

だから 私は ペヨンジュンを 見なおした。(以下略) 
from:peach on the mango treeより、やさい意訳。

The Mango Tree  リンクです。

どうよ~~

聡明な随筆家

韓国の美を辿る旅 出版記念記者会見の質疑応答は、何回見ても、飽きません。
innolifeの動画をつなげて、いっぺんに見たら・・ 
聡明誠実優雅 そんでもって・・カワイイのです。



記者会見、モデルしてないときのヨンジュンが、どんだけカッコイイか!再認識、ため息。

↓はポーズをとってるヨンジュン、週刊誌から・・・ポーズ、キメでカッコいいです。
モデルなヨンジュン、さすがプロ  長い髪は見納めですね。
200909237.jpg
200909236.jpg
200909233.jpg
phot by byjgallary miemi様 感謝。 

エッセイストのヨンジュンも好き、モデルなヨンジュンも好き、俳優のヨンジュンも好き
結局、ペヨンジュンという人が好きだ~~



美しい青年

どうしましょ 昨夜からPCに保存した数々の動くヨンジュン&動かないヨンジュン 
同じ場面なのに、微妙にアングルの違うのを見ては、いちいち です。
どこから見ても素敵に素晴らしい。りんとしてしゃんとしてしゅっとしてる・・・と、語彙が足りない。




泣けます・・これ。


会場になった国立中央博物館の大講堂に飾られていた横断幕のようです。
phot by byjGallery style님 感謝します
DSCN27931.jpg
DSCN2800.jpg
DSCN27961.jpg
DSCN28081.jpg
俯いて一生懸命な姿に胸がキュンとなります。長い足に撃沈してます。

だ~い好き

お師匠様たちの言葉

出版記念の記者会見で、ヨンジュンが話した言葉も、先生達の言葉も、
全部、ぜ~んぶ、記念に残したい言葉ばかりです。



ヨンジュン
今日いらっしゃる先生方仕事をされなかったら、私が「韓国の美を辿る旅」を始めることは出来なかったと思います。梅実の達人ホンサンリ先生をご紹介します。


梅実農園のホン・サンリ女史
「(我家のおかずを、食べても食べてもおいしいと食べてくれて) ウチの従業員達がサインをしてくれとお願いすると昼食を準備してくれた人々に先にサインして、その次に私にしてくれると云ったんです.
下の人を優先するそのような暖かい言葉に感動しました」

「ペヨンジュン氏は、本当に生きるままに遊んでいるという気がしたんですよ」
「うちで12編の映画を撮影しましたが、ペ・ヨンジュン氏のように心がきれいで礼儀正しい人は見たことがありませんでした。彼の一言一言がありがたい。私は土にまみれた農民です。私は枯木の花になるので、ペ・ヨンジュンは永遠に枯れない花になってほしいです」 


ホンサンリ女史だけではなくて、ヨンジュンを先生方が語ってくれてます

名匠ユン・ジンチョル氏
「ペ・ヨンジュン氏との初めての出会いで、情熱というかそのようなものを見た。話を交わしながらペ・ヨンジュン氏に真実と真心を見た。魂が込められた伝統をうわべだけではなく心から接し、文化使節として韓国の文化や芸術、本当の美しさを見せるための作業をすると言うので、非常にありがたかった」

1981903752_27e2871a_photo_0922_6.jpg

ユン・ジンチョル氏
「私の弟子になろうとして積極的にコムンゴ(韓国の琴)を習おうとした。ペ・ヨンジュン氏が非常に積極的に受け入れて、今コムンゴを学んでいる」

漆芸家チョン・ヨンボク氏
「日本でそれなりに功績を残したと自負していたが、ベ・ヨンジュンさんが韓日関係をこんなに良くしたことに比べれば、何もしていないと思えて妬みを感じた」.
「撮影があるので、もし漆でかぶれてはと手袋をはめて漆に触るように言った。しかし断固とした態度で手袋をはめないと言った」

伝統酒の研究家パク・ロクダム氏
「ペ・ヨンジュン氏が酒を2種類習いたいと言った。一つだけ選べと言ったが、二種類みな習いたいと言うので“どれ、最後まで見てみるか”と意気込んだ。中間であきらめるだろうと思って助けなかった。ペ・ヨンジュン氏の手の甲が腫れるほど大変だったが、忍耐心と執念に感心した」
「人間ペ・ヨンジュンに魅力を感じ、気に入った。酒のために26年間孤独で辛い道を歩いてきたが、この孤独な道にペ・ヨンジュンという傑出したスターが、私たちの酒に関心を持って魅力を感じ、一緒にやりたいという意向を見せてくれてありがたかった」

ツェ・グワンシク国立中央博物館館長
「博物館開館以後一番多い報道人が来たようだ」

ペヨンジュン
「ここにおられる先生は共通点があります。最高の実力を持った先生のお話しを聞いて、金と実力と名誉より優先しなければならないものは心だということを学びました。真実と最善を尽くす心がけ、そのような精神を、私の心が感じられるようにして下さって感謝します」

souce :inolife、nocatnews etc




韓国の美はBYJ

ヨンジュン氏 すんごい かっこいいんですけど~  きゃ~きゃ~ 云いたいんですけどぉ~

家のモノたちの手前、黙ってしてますからぁ~~   私 どうにか、なってしまいそうですぅ~~

もう 頭が  だろって?うん!  どうですか~ヨンジュンの声、気絶しそうなくらい、いい~~ 


from:ykstar news


こちらは연함news  komom様,感謝します。


ヨンジュンだけ映してくれたらええのに、集まった日本のお嬢さん達のインタビューはいらんのに・・
いらないとこ切って、イノさんのフォトタイム映像をくっつけました。元映像はmakishi様。感謝します。





お元気そうです~

용준님 정말 정말 당신이 자랑스럽다 ~200909221444311010_1s-1.jpg
1253599435576_1s-1.jpg
200909221441342100_1s-1.jpg
200909221319311010_15B15D.jpg
200909221317261010_1.jpg

国立中央博物館にお出ましになったヨンジュン氏! お元気そうです 

200909221406431001_15B15D.jpg

すみません!とめられません!!

200909221430231010_15B15Ds-1.jpg
200909221429371111_1s-1.jpg
200909221432571116_1s-1.jpg
200909221451281010_15B15Ds-1.jpg
htm_200909221509550107000001070100-001s-1.jpg

どうよ~~ ウリ王子です~~ 

200909221512062100_1.jpg
200909221511102100_1s-1.jpg
200909221514521119_1s-1.jpg200909221513142100_1s-1.jpg

SSI_20090922153315_Vs-1.jpg

200909221447109478744A_11s-1.jpg

かっこいい~~~

 ヨンジュン氏の御言葉でございます 

本の執筆にだけ1年ほど専念したペ・ヨンジュンは、今後の活動計画も明らかにした。ペ・ヨンジュンは「しかし今は本よりも、俳優として次の作品を悩まなければならないようだ。ブランク期間が長くて、家族の方に申し訳なく思っている。俳優ペ・ヨンジュンという呼称がなければ、作家ペ・ヨンジュンという呼称もないと思う」と、演技活動をすることを明らかにした。

そうよ~ 待ってるからね







後姿

KOBの扉、新しい写真になってたんですね いつから? 昨日?   運んできました~

後姿に、胸きゅんきゅん

h11.jpg
h31.jpg
h41.jpg
h51.jpg

スカパー番組本は、笑ってなかった~DSC07405.jpg

☆よっちゃんの新作、これも、快癒祈願
829.jpg
クッション

 

祈りをこめて

今夜はビタミン・カラーで!

幻のブルーポピーー
へのコメントに寄せられた皆さんの気持ちをこめました。
(ごめんなさい!私、冷静を装ってたけど焦っていたみたい。デイジーなんて書いてました。
ポピーです!今、見て、ビックリして訂正します)

ヨンジュンを思うとき、いつも、このメロディーが浮かびます。何とかの一つ覚え・・・Too far away



사랑하는 용준님에게

당신의 건강과 행복만을 우리는 바라고 있습니다

당신이 건강하고 행복한 때 우리도 행복합니다.

제발 무리하지 마세요

당신을 언제까지나 기다리고 있으니까 

잘 쉬어 주세요

잘 쾌유 해 주세요 


韓国語バージョンは   こちらです

幻の蒼い芥子

秋晴れ~  本日の登山は愛媛県立自然公園 皿が嶺 
皿が嶺の登山口に風穴があります。冷たい風が穴から出て神秘的な霧が発生するんです。
見たいのは風穴じゃなくて、そこに咲いてるというブルーポピーです
風穴に咲くブルーポピー、蒼い芥子は ヒマラヤ山頂に咲く幻の青い芥子と同じ種類だそうです。
別名、ヒマラヤの蒼い芥子、天上の妖精
でも、花の時期は8月の末までというので、今日は逢えないと初めから、諦めてました。
ですが~~! 一輪だけ、咲いてたDSC07359.jpg
DSC07361.jpg
DSC07362.jpg
DSC07364.jpg


風穴には入ってはいけないんです。それで、私が、風穴を見下ろして、乗り出して写真を撮っていたら、ちょうど山の管理人さん(?)が来て、「今年、最後の花ですね。穴に下りて撮っても良いですよ。気をつけて」と声をかけてくださったんです!柵を越えて、はしごで降りて、幻の花と対面しました。 (感謝 感謝) 
思いがけず・・蒼い芥子があんまり可憐だったから、一輪だけ残っていたのが嬉しかったから。。。神秘の霧を確かめることも、風穴の写真を撮ることも忘れました。

幻の蒼い芥子のような、ヨンジュンを思った  云うぞ、云うぞ・・と思ったでしょ 云いました。

皿が嶺山頂までは、ここから2時間くらい。ブナ林を抜けて、花や木の実を見ながら
このごろ、少し神経質になっていたから、リセットしてきました。
DSC07330.jpg
DSC07334.jpg
DSC07344.jpg
竜神平から。

訂正・・・ポピーをデイジーなんて間違ってました。昨日、やっぱりね、どうかしてました・・・ごめんなさい。

野生的な男

来日を控えて、ちょっと嬉しいヨンジュン評です
私らヨンジュンシスターズにとっては、何を今更・・の評価ですが、

PP07070300011.jpg


ベ・ヨンジュン、既婚女性が選んだ '野生的な男' 1位
(souce:イーデイリーSPN チャン・ソユン記者)

タレント、ベ・ヨンジュンが大韓民国おば様の間で、筋肉質の体つきに強靭な男性美を備えるいわゆる 'ジンスンナム(野生的な男)' 1位を獲得した。
18日、オンミデオ系列の女性バラエティーチャンネル、ストリーオンのアンケートショー 「この人を告発します 2」'が 野性的な男性美が引き立つ代表“野生的な男性芸能人”という異色アンケート調査を実施した結果、ベ・ヨンジュンが圧倒的な 1位を占めたと明らかにした。

今度のアンケート調査は、アンケート調査専門機関である新進リサーチに依頼、9月 3日から 10日まで、30歳以上既婚女性 100人を対象にした電話インタビューにより進行された。

これにより、ベ・ヨンジュンは全応答者中、 20%(20人)の支持を受け、競争者たちを退けて 1位に挙がった。

柔らかい微笑の後に隠されたカリスマ、がっちりした筋肉質の体つきが既婚女性たちから高い評価を得た。
応答者たちは '甘美な声と柔らかい花美男型顔のベ・ヨンジュンからがっちりしている ‘シックスパック’の筋肉と下腕の筋がふっと見える度に、もっと強い男性美が感じられる'と選定理由を明らかにした。

2位は、わずかな差で ユンサンヒョン(18%,18人)’が占めた。応答者たちは ドラマの中の テブニは優しくて可愛い魅力もあるが、決断力もありカリスマあふれる姿も度々見られて、分かってみたら野生的男性美がぷんぷんと漂うと明らかにした.

引き続き 3位は カン・ホドン’(10%,10人)で、応答者たちは シルム選手出身のカン・ホドンの力と大きい体格が、そのまま男性美の象徴と応えた。

4位は、銅色の肌と丈夫な馬の筋肉の代名詞ソ・ジソブ(8%,8人),、5位は各種 CFを通じてカリスマあふれる姿を見せたイミノ(6%,6人)が、それぞれ占めた。(やさいの意訳)

たった100人のアンケートって、どうなの?というツッコミはしません。
だって~、この結果、うなづけるから~~


HANAYO91.jpg
HANAYO61.jpg
HANAYO71.jpg
この笑顔で、このボディ 

旅人

パンフの写真を見てたら、急に逢いたくなった人がいます。

HANAYO1.jpg
HANAYO4.jpg
HANAYO81.jpg
HANAYO101.jpg

チュンサン・・・・・

Image4.jpg

ピンボケですが・・

今頃、タムトク様の写真です。
昨日のプリンセス・ヨンジュン(勝手に私が、命名したのですが・・)と、この人、同じヨン。

twssg12-15.jpg
タンドク様がなぜ、こんなに好きかと考えたら、ノングラスだから・・?


IMG_0041m.jpg
IMG_0041qqq.jpg
IMG_0039q.jpg
IMG_0039p.jpg
IMG_0040j.jpg
IMG_0040k.jpg
スカパー・タキシードヨンも同じ人なんだな~と、CMを見て思った・・・


お姫さまみたい~

とりあえず、ここにも、プリンセス・ヨンジュンを飾っておきましょう

はい、好みは色々ですから・・・    私は、好きです 


SCAN0035999.jpg
SCAN00351.jpg
SCAN0036.jpg
SCAN00362.jpg

たった2枚の写真で、大騒ぎします~~

梅もヨン様も七変化

梅食膳エピソード   souce:newsen
200909151136281001_1.jpg


素朴な旅人ベ・ヨンジュンが旅行エッセイ “韓国の美を辿る旅”(著者ベ・ヨンジュン)で独特の梅食膳のエピソードを打ち明けた。
素朴な母の食膳を訪ねた旅で、食通人・ホン・サンリ先生の青梅農園梅食膳の独特な味に、満腹でも手を止められなかったる事情を公開する。.

ベ・ヨンジュンの韓国伝統文化を捜す旅行は、私たちの食膳から始まった。
素朴だが、その中に込められた愛だけは宮廷晩餐にも負けない母の食膳が彼の旅行の一歩だった。ベ・ヨンジュンの足が留まった所は、食通人・ホン・サンリ先生の青梅農園だ。
普段から軽く蜂蜜に漬け込んだ梅づけを好んで食べるベ・ヨンジュンの口当たりにぴったりな梅料理と梅の多様な変身は彼を感動させた。

ちょっと酸っぱくて爽やかな梅干と ‘黄金卵’と名付けられる甘くて美味しい梅正果(チョンガ=砂糖水で煮たもの)。
梅を入れた梅正果と梅のり巻きなどは、お腹が一杯で裂けそうでも手を止められなかったと言う裏話だ。
デザートで出た梅アイスクリームまで美味しくて結局、我慢できずに二つを食べてしまったというベ・ヨンジュンの告白は、大きい笑いとともに 、30年梅名人の食膳の味を想像することができる。

梅名人ホン・サンリ女史は、地元食膳と梅療法、各種自然療法をあわせた健康法で持病を克服して以来、自然健康法の伝道師として活動している。
彼女の健康法は、30年間、梅農業をしながら自然の中で得た体験と伝統的な方法で、梅食品を作りながら掘り起こして来た食べ物に対する哲学を土台に完成されたのだ。

新しい農民賞、新知識人賞、大山農村文学賞、石塔産業勲章、今年の観光人賞など受賞したホン名人は、一年 に150万名が訪れる ‘青梅農園’の女性農業CEOで、最近では、給食で提供される水に梅を入れて子供達の消化を助け、食中毒を予防して梅農家発展に寄与する結合商品に力をつくしている。

日常と一番近い食膳に対する話なので、ベ・ヨンジュン個人に対するエピソードが、あちこちに付いてくる。
夜更けの仕事をして疲れた朝なら、誰か、香ばしい匂いが家いっぱい広がる食膳を調えてくれたらと思う独身男としての切実な望みから、湯気がゆらゆら立つ食膳に座れば、日ごろの心配がなかった幼い時の記憶。
布団被って怒っていても、ただ、子供の食事ことを心配して 『ご飯を食べてから、また寝なさい』と言った母さんの思いやり。

素朴で力になる食膳に向い、その食膳が私の前に置かれるまでの過程と、作った人の真心を思ったら、懐かしさがぐいと押し寄せるという告白は、一人の母さんの息子、自然なベ・ヨンジュンの姿と私たちの母たちが浮び、胸がじんと来る感じだ。(以下略)
(やさい意訳)
200909151136281001_2.jpg
梅名人のホンサンリ女史・・・梅園のお母さんって感じですね~

スカパーTVのCMメーキング、どですか、どうもキニナル、おもいっきりDON!
Daumよりお借りした三本を繋げてヨンジュンが映ってないトコ、ました~。
ヨンジュンだけ見たいから・・  maronさま、freaさま、komomoさま、感謝します。



白いタキシードかぁ・・・   にほん はちゅ ほうそう 

AB ワイン編

昨夜から今日にかけて、俗な大騒ぎして、すみませんでした~

気を取り直して・・ヨンジュン&ワインです。

☆動画はサクジョしました

ラベンダー色のセーター、カシミアです。
ヨンジュンが着てたから欲しかったけど、スタッフの兄ちゃんが着てると・・・


先月、ジソプベンのまきしゃんがAB明洞店に行って、ラベンダー色のセーターを注文してくれたんです。
まだ、入荷前だったから、入荷しだい送って下さるって約束で。18日までには届きますって。
遅くなるくらいなら良いけど、永久に来ないかも・・って、思ってました。
私ね、あんまり信用してなかったの。 ごめんなさい!

ちゃんと、先週の金曜日、11日につきました。ありがと
カタログも入ってました・・もちろん、カタログが欲しかっただけだけなんだけど~
DSC07304.jpg
DSC07305.jpg
IMG_0037.jpg
ブレまくった私、ブレないヨンジュン。    のど仏さま~~

ヨン様ブラウス

souce:뉴스엔 ニュースエンに素敵な写真を見つけたから、持って来ました~

배용준 여행에세이 속 ‘욘사마 블라우스’ 정체는?
200909130845501001_1.jpg
200909130845501001_2.jpg
200909130845501001_3.jpg


ペヨンジュンの旅行エッセイの中の“ヨン様ブラウス”って?
俳優ベ・ヨンジュンの旅行エッセイ ‘韓国の美を訪ねる旅-ベ・ヨンジュン’で “ヨンサマブラウス”についてのエピソードを公開して話題になっている。
.
‘ヨンサマブラウス’は、他でもなく韓服デザイナーイヒョゼ先生(写真)が作った服の名前。
これに伴って、イヒョゼ先生のスチールも一緒に公開されたが、これは天旱峰先生につづき、ベ・ヨンジュンが直接、撮った写真で、自然な親密さがかもし出されて、人目を引いている。

韓国の美を知らせる韓服デザイナー・イヒョゼ先生の家に ‘ヨンサマブラウス’がある。
イヒョゼ先生は 『アメリカにマーサ・スチュアートがいるなら、韓国にはイヒョゼがいる』と言うほど、
韓国式食道と衣道を通して韓国文化と暮し向きを、美しい文化で創造している韓服デザイナーだ。

自由で纎細に創作活動をする彼女が文化そのものである程、多くのアイディアを生活と創作物を通じて見せてくれる彼女の家に、また一つの創作品があったのだが、それが正に‘ヨンサマブラウス’だ。

イヒョゼ先生は、ベ・ヨンジュンに会うずっと前から、自分が創作したブラウスに ‘ヨンサマブラウス’という名前をつけて呼んだ。
.この服は韓服を仕立てた後の端切れ布を利用して作ったので、爪より小さな端切れを次々つないで作ったので、モンドリアン抽象画みたいな感じを与える独特の作品だ。

イヒョゼ先生は 『ベ・ヨンジュンの作品や多様な活動たちが集まって ‘ヨンサマ’という代表的で象徴的な代名詞を成したように、韓服の端切れたちが一つのブラウスに完成されて韓国的な美しさを見せてくれている』と説明した。

イヒョゼ先生はまた 『現在、そしてずっと後にも ‘ヨンサマ’という名前が韓国を代表する名前になることのように、この服が 100年,200年後に韓国の伝統という名前で残る文化の ‘ヨンサマ’になるはずだという念願を込めた』と明らかにした。

ベ・ヨンジュンはイヒョゼ先生との出会いを通じて、韓服と韓国の食べ物文化を学んで、他の分野の伝統文化人達と縁を結ぶようになったし、彼の旅行を始めることができた。
韓服デザイナー・イヒョゼは 1958年生まれで、お母さんの仕事を受け継いで 20年余り、韓服を作っている。
最近風呂敷アートで新しい文化を開いているイヒョゼは、環境財団主催でフォルクスワーゲンを風呂敷で包む文化パフォーマンス、,化粧品ブランド・クリニークの 2009年新作披露ショーで、化粧品を風呂敷で包むパフォーマンスなどで世界の中に韓国の色と美しさを知らせて注目されている。

昔を現代的に活用するヒョゼ先生暮し向き’ 伝授受けたベ・ヨンジュン
特に本には ‘ヒョゼ先生に学んだ,昔のことを現代的に活用するアイディア’を写真とともに紹介して、誰でも簡単に真似ることができるようにした。
ティーテーブルを再利用したトック板の水を、毎日取り替えれば、加湿器の代わりにまでできるし、韓紙は手でちぎって、想い通りにガラス窓に貼り付けて飾り、学者たちが本を読んでいた士冊櫃は、壁のインテリア飾りや、机として活用するなど、多様で有益なヒョゼ式暮しの方法を盛り込んだ。

‘韓国の美を辿る旅-ベ・ヨンジュン’には、陶芸家・天旱峰先生、韓服デザイナーイヒョゼの他にも、漆工芸家・全龍福、,伝統酒研究家・朴ロックダム、茶文化研究家・朴ドンジュンなど我が国の各分野の代表者・11人の紹介とともに、家庭式キムチと醗酵食品、,韓服、漆、テンプルステイ、茶、,陶磁器、、皇龍寺址、弥勒寺址、世宗大王、景福宮と天上列車分野誌や、国立中央博物館、酒、韓屋など 13種の伝統文化にかかわるコンテンツを盛りこんだ。

また城北洞、カヘ洞、ムンギョン市、加平郡、江陵市、順川市、光陽市等見どころ豊かな韓国の各地域に至るまで、様々な文化と風景を盛り込み、韓国伝統文化をテーマとする文化と旅行の必須案内書だと言える。

素朴な旅人ベ・ヨンジュンのまっさらで淡泊な旅行記
我が国をもうちょっと分かって、もうちょっと愛したい心で発った旅行の想いを記録。
韓国の匠と文化を知らせるだけでなく、実生活にも取り入れることができるアイディアまで紹介する旅行エッセイ ‘韓国の美を辿る旅-ベ・ヨンジュン’は来る 22日、韓国での出版記念回を始まりに 23日、全国書店及び国内大型インターネット書店で販売される。

(やさいの意訳・・人名・地名など間違っていたら、ごめんなさい)

ヒョゼさん、素敵です~~~

韓国でも予約開始

今日から、韓国の書店でも、一斉に予約受付が始まりましたね
チラシが素敵すぎます~
2009-09-11_21;45;54
チラシに書いてある小さい字、読んでみます?右上が。。予約販売イベント
その下は、あの感動の一節。

拙いけれど真剣に取り組んだ旅の記憶
ペヨンジュンの紀行
その365日を全て盛り込んだ


でもって・・もんのヨンジュンの横が・・

文化ってものは、難しくて面白くないものじゃないんだ。
それなら あのように限りなく ドラマ、映画の素材として登場しなかったはずだ。
三国文化とは差別される鉄器文化をもたらした伽耶や、幾多の物語が隠れているシルクロードの文化に高い関心を持つ人々に逢えば、
嬉しくて、1時間でも2時間でも口数多く喋っていたようだ。(ペヨンジュン)



教保文庫では、韓国の美を辿る旅の詳細や、プロローグも紹介されてます。
ヨンジュンの本が届いたら、開いて、ヨンで、胸がいっぱいになって、涙があふれるかもしれません。

今すぐ読みたい! 本が届くまで待ちきれないという方、ヨンジュンのプロローグを、kyaputenQさんが訳してくれています。
QルームのBBSは こちら から~

↓は、余計なです~
ウチの玄関に飾ってある、平山郁夫画伯のシルククロードを行くキャラバン(西・月)のレプリカ・・・
よかった・・・ヨンジュンがラクダ,に跨って、シルクロードを辿る!なんて云いださなくて・・siruku.jpg


今日のおもいっきりーDON

河原を散歩してるヨンジュン、お顔は見えないけど、ゆる~い感じで和みます。
へっぴり腰で竹箒を使ってるヨンジュン、一生懸命真面目なのが分かるけど、かわいいから和みます



ヨンジュンが動いてる~~~


o.jpg
o1.jpg
o3.jpg
o6.jpg
o7.jpg
o13.jpg
o12.jpg
o11.jpg
o10.jpg
o8.jpg
o14.jpg
o15.jpg
o16.jpg
o17.jpg


インフルエンザ

東亜スポーツの記事から  
(大急ぎで、翻訳機&やさいの意訳です。)

ベ・ヨンジュン,今月末の東京ドーム公演に予防チームを直接、投入

「9万人がドームに集まるなら、新型インフルエンザ対策は?」

今月末、日本で二つの超大型行事を持つベ・ヨンジュンが、新型インフルエンザとの戦争を宣布した。.

現在、新型インフル予防チームを雇って、万全を期していると言い
芳しくない事態に備えて、観客たちのための団体保険加入も愼重に検討中だという。.

今度の行事は ‘アニメーション冬のソナタ’ 製作記念会と ‘韓国の美を辿る旅’ 出版記念会。
9月 29日、30日の二日間、日本東京ドームで開かれるイベントの予想動員観客は、最小 でも9万名。
しかし、最近、新型インフルに感染して日本で治療受けているキム・ヒョンジュンの消息が伝わり、
海外で、大規模行事を持つことに対する憂慮が申し立てられている。

ベ・ヨンジュン側は、これに対して充分に悩み、新型インフル予防のための各種対策用意に乗り出した。
代表的な事例が、新型インフル予防チーム投入。.ある関係者は 9日 “日本関係政府の統制下の東京ドームで、私の新型インフル予防チームを雇った”と “このチームの徹底的な管理の下、二つの行事が用心深く行われること”と明らかにした。

また 20余箇所に達する東京ドーム出入口全区間に、空港検索台水準をしのぐ ‘発熱感知器’ 設置する可能性も高い。
関係者は “現地政府の勧告事項ではないが、別途の追加費用がかかっても、発熱感知器の大量設置を積極推進している”と “感染予防に最善をつくすための格別の措置”と説明した。

行事途中で、新型インフルに感染する可能性がある観客たちのために、保険加入も推進している。
.これに対して関係者は “100% 予防が目標だが、もしかの不測の事態を気づかって、保険加入も論議されている”と “行事場所に集まった観客たちのためのベ・ヨンジュンの特別な思いやり”と言った。.

一方、アニメ冬のソナタ’の日本放映を控えて開かれる製作記念会には、ベ・ヨンジュンを含めて原作であるドラマでも相手役だったチェ・ジウが、一緒に出演して大きい話題を集めると思われる。.

韓国の伝統文化を紹介する旅行文化書である ‘韓国の美をたどる旅’は、ベ・ヨンジュンが直接取材して書いたし、出版記念会を前に、日韓両国で同時出刊される。.

<ホ・ミニョン記者 justin@donga.com>


皆さん、ヨンジュンのためにも、自分のためにも、気をつけましょうね~~
新型インフルエンザの感染拡大まで、ヨンジュンのせいにされちゃ、かなわん!
言葉は・・健康で逢いましょう~~

プレミアムデイ・・

拍手欄の  コメントで、

プレミアムデイの楽屋の白いワイシャツのヨンジュン氏、
字幕より沢山の話をしているように見えるのですが、字幕以外に何か云ってますか?って、
私の訳を聞いてみたいって・・

えっとぉ~  さん!こんなん、ナイショ話にしなくてもいいからね~(笑)

私、そう云われて、そんなシーンあったかな?
そういえば、ゆっくり見たことなかったな~と、思ったので、今夜、見ました
プレミアムデイ 057_0003
プレミアムデイ 057_0004
プレミアムデイ 057_0005
プレミアムデイ 057_0008
プレミアムデイ 057_0010
プレミアムデイ 057_0011
プレミアムデイ 057_0012
プレミアムデイ 057_0013
プレミアムデイ 057_0014
プレミアムデイ 057_0016
プレミアムデイ 057_0018

 はい、字幕どおりですヨン。(正直なトコ、ヨンばかり見てると字幕を見る暇ないのですが~)
で!私の訳はこれで↓  字幕と同じだと思いますけど~

今日ですね 、その・・話、してる途中で、このへんってトコで区切って止めたら、そこまでのとこを、まず先に訳してもらって、その後に、次を続けてくってのでやったらどうでしょうか?

はい、それとも、思う通りにいっぺんに話されてもいいし、お好きなとこまで話されてもいいですし、思い通りになさってください。

話して・・ 誰が通訳して話をしてくださるんですか?

私が話させていただきます。


あ・・話  お~ その、私の家族に、私の代わりに話をしてくださるんでしょう?私の話したとおりに・・

はい・・

はい、判りました

ええ・・よろしくお願いします。

私こそ、頼みます。

img2c38e731zik5zj.jpg

この人が、白いワイシャツ着てると、それだけで・・ええねぇ~

어깨가 무겁다

~ヨンジュンが気に入ったという絵~
KYONJYU11.jpg

KyaputenQさんのBBSにも、ちょっとだけ書かれていたお話です。
Qさんたちは、先月の旅行で、慶州の陵浦茶園にも行き、女主人様からヨンジュン一行が来たときのお話を聞いたそうです.
それによると、ヨンジュンに国の警護がついていたというのです。

Qさんも充分、韓国語を聞き取れるのですが、なにしろ、韓国人同士が夢中で話し始めると、早い早い! 
なので、Qさんは、「警護の話」を聞き間違ったんじゃないかと・・クングメッソ。
CIMG2228.jpg

それで、私に、今度の旅行に同行した韓国家族のUさんに、直接、電話して聞いて確かめてみてって・・・
こういう事を間違って伝えるといけないからって・・・。何事も白黒きっぱりつけるQさんらしいです。
指令を受けた私、仕事よりも緊張して、今さっき、電話で詳細を確認しました。

~と、言っても、私の韓国語も頼りない!
だから、Uさんもゆっくり話してくれて、私も何度も聞きなおし、確認しながら丁寧にメモしました。
前置きが長くなりました。
ここから、Uさんが女主人様から聞いた話を、私に話してくれたとおりに書きますね。
2009-22-11.jpg

今年、1月の半ば、男の人5人が陵浦茶園に入って来ました。
服装はユニホームでもなく、背広とかのスーツでもない、普通の服。
その5人が入って来て、暫くして、ヨンジュン氏がデザイナーのイヒョゼさん達と入って来ました。そして、先の男達の隣の席(部屋)に座り、熱心に話し合っていました。
一方、隣の席の男たちは話もしないで、ただ、お茶を飲んでいました。
ヨンジュン氏一行が立ち上がり外へ出ると、続いて5人も立ち上がり外へ出ました。

女主人様は、5人の男達もヨンジュン氏一行も偶然に来た客と思っていたそうです。
けれども、何気なく外を見たら、先の5人の男達がヨンジュン氏を守るようにして立っていたのだそうです。
女主人様は、少し異様に感じたけれど「俳優だからボディーガードがつくのね」位に考えたそうです。
しかし、その後、あるニュース番組で偶然、要人を囲む国家安全企画部の情報部員達の中に、その5人の男達がいたのを見たそうです。
ヨンジュン氏を守るようにして取り囲んでいた男達は、ただのボディガードじゃなくて、国家安全企画部の警備だったと気がついて、本当に驚いたと女主人様は仰っていました。


44.jpg

国家安全企画部の?本当?と私が聞きますと、Uさんは「ちんちゃや!」と云い、さらに・・
「ヨンジュンは国から警護がつくほどの要人なのよ」と誇らしそうに言ったんです。
私は、「そんなものがついていたら、ヨンジュンは隠れてデートも出来ないじゃない!」と言いました。
そうしたら、Uさんも、「あ・・」と、それから、二人で、「オットケ~~」と嘆きあったのは言うまでもありません。

夜明けに思いついて、HPで家族に天然で可愛いらしい手紙を書いてくれたとき、
まさか、ヨンジュン本人も、こんなオオゴトになるとは思っていなかったんじゃないでしょうか。

어깨가 무겁다 (肩の荷が重い)と以前、何かのインタビューに答えてヨンジュンが言ったとき、
私は、「この子、何か勘違いしてるよ。もっと、気楽にやればいいのに」と思ったことがありました。

ヨンジュンの勘違いなんかじゃないようです。
真実、ヨンジュンの肩に国まで乗っかっちゃった?
そうなんだ・・ヨンジュンは気楽にやりたくても、そうは行かない状況になんだ・・

陵浦茶園のご主人は画家で、店内には沢山の絵が飾ってあるそうです。
ヨンジュンが一番気に入ったという絵を見ながら、ヨンジュンの心のうちを思うと、ため息と涙が出ます。
KYONJYU1.jpg
秋のヨン様祭り、みんなで、盛り上げましょう。ヨンジュンの肩が軽くなるように・・・

写真提供:kyaputenQさん 感謝します

秋のヨン様祭り

今日発売の「女性自身」に掲載された写真です。
ウチらへんは、週刊誌も、駅のキオスク以外では、一日遅れです。
なので、byjgallery:miemiさんのスレから、お借りしました。感謝。
これで、ヨンでしまうから、週刊誌、買わないの・・せこいなって自分でも、ツッコミます。
まいみ

週女の記事に、
今月22日の「韓国の美はペヨンジュンだ」の出版記者会見と、月末の日本での大きなイベントとつづき、
秋のヨン様祭りって書いてあります。
ん?本のタイトル、間違ってますか?  韓国の美をたどる旅をしたらペヨンジュンだった」でしたか?
私、O型でアバウトなの・・ヨンジュンも同じO型なんだから、私程まではいかなくても、もうちょい雑にやっちゃってくれても、いいのにって思うときありました。
けれども、この本、丁寧に仕上げられたようで、ヨンシスターズの一生の宝物、座右の書となるでしょう!
ヨンジュンシスターズにあらずとも、多くの人がこの本を手にするでしょう

ヨンジュン青年、ほんとうに、よく頑張りました  
きっと、400人の記者会見で良い評価を得られるでしょう。質の高さに、皆、ビックリするでしょう!!

秋のヨン様祭りをヨンジュン自身も お祭りだ~ って、
肩の力を抜いて、気楽に愉しんでくれるといいです。 ヨンジュンナ~ チャレッソ~~


上戸彩ちゃん

kyaputenQさんのプラネットから、ちょっと妬けるお写真を借りてきました。
souce:byjtoronto
EC9DBCEBB3B8ED98B8ED8594EBA6ACEC96B41.jpg
EC9DBCEBB3B8ED98B8ED8594EBA6ACEC96B42.jpg
EC9DBCEBB3B8ED98B8ED8594EBA6ACEC96B43.jpg
EC9DBCEBB3B8ED98B8ED8594EBA6ACEC96B44.jpg
EC9DBCEBB3B8ED98B8ED8594EBA6ACEC96B45.jpg
EC9DBCEBB3B8ED98B8ED8594EBA6ACEC96B46.jpgEC9DBCEBB3B8ED98B8ED8594EBA6ACEC96B47.jpg
EC9DBCEBB3B8ED98B8ED8594EBA6ACEC96B48.jpg
EC9DBCEBB3B8ED98B8ED8594EBA6ACEC96B49.jpg
EC9DBCEBB3B8ED98B8ED8594EBA6ACEC96B410.jpg
EC9DBCEBB3B8ED98B8ED8594EBA6ACEC96B411.jpg
EC9DBCEBB3B8ED98B8ED8594EBA6ACEC96B412.jpg
EC9DBCEBB3B8ED98B8ED8594EBA6ACEC96B413.jpg
EC9DBCEBB3B8ED98B8ED8594EBA6ACEC96B414.jpg
EC9DBCEBB3B8ED98B8ED8594EBA6ACEC96B415.jpg

う~~む・・・・自分が女子社員に人気があることを充分に知ってる課長さんと、男子社員に人気ナンバーワンを自分も意識してるぶりっこOL・・・・みたいだ

懐かしいインス

ソウル劇場&大韓劇場の舞台挨拶

なんか・・みんな、インスが恋しいみたい・・・・私も懐かしくて、探しました。
スクリーンの中のインスと、大汗をかきながら恥ずかしそうに挨拶する青年。
二人とも、同じ人、ペヨンジュン 



ソウル劇場 (だいたい、こんなこと言うてます・・くらいで許してね!)
こんにちは ペヨンジュンです。
皆さんのおかげで 本当に苦労した映画を最後まで仕上げることが出来、
そして これからも、俳優として一生懸命やっていく力を頂きました。
皆さん 本当にありがとうございます。

ありがとう~~
皆さん 健康でいつも幸せでいてください。本当に心から、感謝申し上げます。

大韓劇場
あ~映画、全部、見てくださいましたか?
評価を聞くのを避けたい気分です。 いかがでしたか?

ちょあっそよ~~(よかったよ~)
ありがとうございます。
皆さん記憶に永く残る映画になれば良いんですけど・・それから、本当に感謝します。
これからも作品を通して、活動する姿をお見せしたいです。

ヨンジュンニ ファイティ~ン!
ありがとうございます。健康で、幸せで、いつも楽しく過ごしてください。


誤解のないように・・・動画に私の声は、全く入ってませんから~
私は、石の地蔵のように固まっていました。たぶん、瞬きも息もしてませんから~

この動画を撮ってくれたのは、私と一緒に映画を見に行った韓国娘(今は二児のオンマ)S嬢です。
DSCF0041 0000204
DSCF0041 0000296
color20025_309.jpg


同じ男

いい天気  の土曜日です。
今日の午後 NHKBS2 で、またまた、四月の雪DCの放送がありますね。
BS2 午後1:30~   インス・・・


四月の雪がフランスで公開になったとき、新聞の映画評に・・
東洋のハンサムな俳優に会うだけでも、この映画を見に足を運ぶ価値がある
って書かれていたそうですが・・・ちんちゃ ちんちゃ もっちだ!

amazonで来年のカレンダー見てたら、あのパイレーツ・ヨン・カレンダーの他のお写真が2枚、
公開されてました。 ちょっと、いいかも~~
ジェホもヨンジュン、インスもヨンジュン、このワイルドなのもヨンジュン 
517E8-1oKnL__SS400_.jpg51LHMw8dr3L__SS400_23.jpg51LHMw8dr3L__SS400_2.jpg
51LHMw8dr3L__SS400_234.jpg
素敵なんを、パラパラと小出しにして・・・  買いかな?これ・・

チケット考

 お知らせです
29日の東京ドーム・アニソナイベントに、仕事の都合で行けなくなった方が、自分が座る予定だった席が空くのが悲しいので、何方かに譲りたいと、メールを頂きました。
欲しいかたいらっしゃったら、右のメールフォームから連絡ください。

157_20090904152658.jpg

イベントに向けて、カウントダウンが始まりました。

今度の二大イベント、チケット争奪に敗れた悲劇を聞くこともなく、かなり穏やかです。
思い出せば、埼玉アリーナの四月の雪イベントも、京セラの太王四神記イベントも、激しいチケット争奪戦で大騒動したんですよね。タイヘンでした。

ずっとずっと前から応援している家族でも、チケットを手にすることができなかった人が大勢いたことを、
ヨンジュン氏は知っていたと思います。
だから、今回、ヨンジュンは、参加したい(参加できる)家族全員に、チケットが行きわたるようにと要望したんだと思います。
それで、東京ドームでの開催となり先行販売の枠をド~ンと増やしたのでしょう。
YO~! 太っ腹!やればできる!

一方で、私たち家族は、過去ニ回のイベントでの激しい戦いがトラウマになっていたから、
予め、あらゆる手段を講じ、覚悟を決めて、チケット争奪戦に臨みました。           
結果、チケットを複数枚ゲットした方が沢山いてチケットがダブついた感じがしてるんですね。
このままでは、空席だらけになるんじゃないか?など、心配する声も聞きますね。
コクチョンマ!これだけの会場で、これくらいのことは当たり前です。

東京ドーム、ギュっと詰め込めば、確かに55000人ものキャパではありますが、まさか、今回も見切り席まで入れるような、そんな無茶はしないと思います。
去年の京セラドームで、最初から最後まで空調ダクトの影で何も見られなかった人がいたことも、
大歓声のあがる花ヨン車からは遠くて、涙を流した人の方が、近くで手を振った人より多かったことも、
賢いヨンジュンは知っているはず。

あの時、ヨンジュンは、花ヨン車から喜ぶ家族の顔を見られたのが、とても面白くて、嬉しくて、楽しかったから、きっと、また、是非!そうしたいと思っているはず

ゆとりを持った席だったら、もうちょっとぐるぐる回れたのに・・と、思っているはず。

さあ~今度は、広い会場で、余裕を持たせた席の間を、どのように、ぐるぐるしましょうか?
あっちもぐるぐる・・・こっちも、ぐるぐるぐるぐる・・・

↑私の想像ですからね・・・ぐるぐる回らなくても責任は取りませんけど・・・
img4.jpg

なにしろ~東京ドームは広い!
自分の座ってるところから、ヨンジュンが何をしてるか全く分からなくても、
そこにヨンジュンがいると思うだけで、私は、充分嬉しいのです。

後で発売されるDVDで「あ~ あの時、ヨンはこんな顔して笑っていたんだ」と確認するのが
やさい式イベントの楽しみ方”です。

ひと粒で二度美味しい。

見てて!当日。アリーナもサテライトも、瞳(だけ)は少女の家族で、いっぱいになるから~

ドームやサテライトに集う人も、お家で待機する人も、心は一緒に
↓このすました野郎を、埼玉アリーナのフィナーレのように、泣かせてやりましょう


プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。