スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試作キャプション

4日間もほったらかして、どうしたの?と心配してくださったかた・・すみません。
私は私で留守中に、がお出ましになったんじゃないか気になってたんだけど・・・
  
・・・・ないねぇ~

何も無いから、安心して・・(?)
新しいパートナー、セブンちゃんでもXP君と同じくキャプれるか試してみます。

これ、去年の6月のペヨンジュン。
久しぶりの 一反木綿。 長すぎてスクロールするのも飽きそう・・・(笑)

誕生日ワイン 特典映像  001_0001
誕生日ワイン 特典映像  001_0004
誕生日ワイン 特典映像  002_0001
誕生日ワイン 特典映像  002_0006
誕生日ワイン 特典映像  004_0002
誕生日ワイン 特典映像  005_0002
誕生日ワイン 特典映像  006_0002
誕生日ワイン 特典映像  007_0001
誕生日ワイン 特典映像  008_0001
誕生日ワイン 特典映像  009_0001
誕生日ワイン 特典映像  010_0004

動画取り込みも、キャプションも、・・
セブンちゃんで問題なくできましたね。
スポンサーサイト

くらくら~

キンモクセイの芳より ワインの芳 



カカ 015_0002

 う~~ん・・・


YOUTUBEにあったよ~
  非公開になっちゃいましたね。ザンネン!!

ふらふら~

Gif練習作品(笑)第2号です。




めまい するでしょ?  見てたら・・


カカ 009_0029

酔ってるBYJ

少し酔ってる・・・






ページトップにドジョウはないだろ?ってことで、初めて造ったgifを載せてみます。
まだ、要領がわからん。。。

こんなことして遊んでたら、こんな時間。。いけませんね~

お隣のぺ先生

「ワインと人」紹介記事より、   souce chosun.com 

ソムリエ・イジュニョクが伝えるペヨンジュン  


 2500ウォンのクッパを快く食べる隣の家のペ先生

イ・ジュニョク氏の携帯電話に保存されたペ・ヨンジュンの愛称は‘お隣のペ先生’だ。
かつて同じサムソンドンに住んでいたため、家が近いうえにワインという共通分母まであった二人は、直ぐに近づき、今は一緒の家に同居している。
旅行も一緒に行くほどだ。

「釜山で開かれたワイン テイスティング行事に一緒に行ったことがありました。
ロマネコンティ最高ヴィンテージワイン達を一堂に味わうことができた良い機会でしたが、兄さんは運転しなければならなかったので、私が兄さんの分まで全部飲んでしまいましたよ。鼻いびきをかきながら寝ている私を見て、兄さんが後で云いましたよ。「私が運転してるとき、横で寝たのはお前が初めて」だと。(笑)

ソウルと釜山を往復で運転してみたら、マネジャー達がどれくらい大変だったかと思い、その後、無理な運転は絶対しないでくれと云ったそうだ。本当に思いやりの深い人です。”

彼が見守ったペ・ヨンジュンは、トップスターらしくない気さくな魅力がある人だと云う。
毎食、豪華な食事を食べていそうだけど、2500ウォンのヘジャングクをおいしそうに食べ、家で作る食べ物を楽しむタイプといった。

自己管理が徹底していることも有名だが、前日、一緒に酒を飲んでも朝になったら、間違いなく一人ランニングマシンで走っているんだ。

また、演技だけでなく写真,美術,料理までペ・ヨンジュンは多方面に才能が多い人とも云った
“兄さんはフィルムカメラとデジタルカメラを共に持っているほど写真を撮るのが好きです。
日本の森美術館で展示会ををしたこともあるのだが、被写体を眺めながら胸で何か感じた時,シャッターを押さなければならないと云いましたね。
テクニックはすぐに挙げることができるが感性はそうではないということでしょう。”

また、いつだったか、ペ・ヨンジュンと写真作家ペ・ビョンウと一緒に会うことになったのだけど、その時、カメラ機種と撮影技法について専門的な話を交わしたりもした。
その日、ペ・ビョンウ作家は写真撮影に大きな関心を持つペ・ヨンジュンに済州道の撮影を提案した。

“兄さんは<太王四神記>撮影当時、首に負傷し、今年のはじめ入院治療を受けるなど後遺症を体験しています。
ところがその間にも、本を一週間に二冊づつ読むほど、読書を楽しんでいます。
兄さんと対談してみると、優れた常識と弁舌のために驚くことが多いけれど、旺盛な読書によるものもあるでしょう。”

少し薄味で、少し足りないくらいに食べ物を食べるというペ・ヨンジュンは、直接キムチを漬ける程、料理の実力も優れている。
お母さんが作る食べ物を食べながら、料理を習い、料理の本を見ながら、丹念に料理したりもするのだ。

弟の立場では、このように全て揃ったペ・ヨンジュンが単身で過ごすことがもどかしい。
“私が結婚する時‘私を置いて、お前が先に妻を娶るのか’という冗談を言いましたよ。
早く良い人に会わなければならないのに、心配です。
兄さんの理想は精神的な健康と肉体的な健康が均衡を成し遂げた方です。”

KBSドラマ<ドリームハイ>で、ちょっと顔を出したけれど、ペ・ヨンジュンは相変らず再充電の時間を設けている。
しかし、今年中に復帰計画を持っているといい、ブラウン管でペ・ヨンジュンに会う日も遠くないようだ。

インタビューの終わりに、兄さんに夢は何かと尋ねました。
兄さんは芸術学教をたてたかったり,農作業をしたいんですって。
俳優として仕事をしながら、夢はどんどん変わってきたと云いますね。
最近では未来の私達の子供たちにきれいな環境を残したいという夢ができたそうですよ。
なんだか、兄さんらしいという気がします。

兄さんは、本当の韓流スター、それ以上の価値を持った男です。”


2011080101095_2.jpg

やさい注:へジャングッは二日酔いに良いと言う汁鍋です。色々な種類があって、代表的なのは牛の血の塊と骨も一緒に煮込んだソンジヘジャングッ。血の塊のソンジはレバーみたいな味だそうですが、私は食べたことがありません。なんか、見た目が怖いし、二日酔いのオッサンがゲップしながら食べてるイメージがあって、食べたいと思ったこともなくて・・
他には、干しダラが入ったファンテヘジャングク、豚の背骨が入ったピョタグィヘジャングクなどがあります。
また、地方によっても種類がいろいろあるそうです。慶州には豆もやしとムクとホンダワラを煮込んだヘジャングクがあります。これはサッパリして美味しいかも。。
2500wのヘジャングックと言うなら、たぶん、干し鱈のスープ、ファンテへジャングクじゃないかと思ったりします。これは、私も好きです!
・・・・って、私の好みをアピールして、どうする
プロフィール

やさい

Author:やさい

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
旬の花時計
ご訪問ありがとう
最新記事
リンク
おすすめ
最新コメント
カテゴリ
やさいにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。